ちょっと早いけど2010年を振り返る!

最近ほとんど記事が書けていませんが、ほんの少し振り返ってみようと思います。

今年嬉しかったことは、やっぱり植村花菜ちゃんが売れたことでしょう。
FM802から始まって、フジテレビなど民放、そしてNHKと、着々とTVやラジオで
フルに歌わせて貰い、いよいよ年末は紅白です。
昔から応援しているアーティストが紅白出演決定は、初めてのこと。
ワクワクします。一発屋的に扱われるのはもう仕方のないこと。
紅白後どれだけ本物のファンが増やせるか。彼女のがんばりに期待です。
大丈夫。きっと彼女なら地道にライブ活動してくれると思います。
引き続き応援しますよ!

ブレイクと言えば、サカナクションも大いに飛躍した1年でした。
武道館ライブはもちろん参加してきましたよ。
映像も綺麗だったし、踊りまくりで楽しんできました。
サカナはオリジナリティのあるバンドだし、演奏技術が非常に高いので
きっと来年以降も確実にファンを増やすことでしょう。
見守りますよ、引き続き!

さて、ライブと言えば我が家の一大イベントはMINAMI WHEEL。
今年も夫婦揃って参加してきました。
私は1日しか参加できませんでしたが、しっかり満喫してきました。
印象に残ったアーティストは、井上ヤスオバーガーと奥村兄弟の2組。
また来年も元気に過ごしてミナホに参加できるといいなぁ。

さて、最後にスムルースのお話。
新曲『Beautiful Girl』に、大きな大きなタイアップがつきました。
K-Paletteのアイライナー(リアルラスティングアイライナー24hWP)
1 DAY TATTOOを買うと無料でCDがついてきます。というか、CDとして
CDショップには売っておらず、アイライナー買わないと手に入りません。

家の近所のドラッグストアでも普通に買うことができたので正直驚きました。
これで来年発売のアルバムがどーんと売れてくれたら嬉しいなぁ。
ツアーも成功しますように!渋谷は代官山UNITです。大阪はBIGCAT。
どちらもソールドアウトしちゃうかも!とワクワクしています。

ちなみにPVには、この商品のキャンペーンガール武智志穂さんと、
麒麟の田村君が出演しています。田村君はタクシードライバーがよくお似合い。
ストーリー仕立てでかなり良いPVですよ。
こちらもドラッグストアなどで流れるようなので要チェックです。
特設サイトはこちら!
http://inumani.chu.jp/cheer/cp2010.html


という訳で、今年も音楽三昧な1年でした。
更新頻度は低いですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植村花菜 『トイレの神様』 について

植村花菜が、ブレイクの予感です。

発売されたばかりのアルバム「わたしのかけらたち」収録の
『トイレの神様』がラジオや有線でかかりまくってるようです。

タイトルからは想像できないですが、泣ける1曲です。
公式サイトでPVがフル視聴できます。こちら↓。ページの下のほうにあります。

http://www.clearsky.co.jp/kana/info.php#0331

トイレには綺麗な女神様がいて、トイレをピカピカにすると女神様のようにべっぴんさんになれるんやで、と教えてくれるおばあちゃん。
べっぴんさんになりたくて、素直に、一生懸命掃除する女の子。
その後成長とともに反抗期に入り、家を飛び出し、上京。
病いでやせ細ったおばあちゃんとの、病院での再会。そして、死。

約10分という長編ですが、映像が浮かんでくる曲なので思わず聞き入ってしまいます。
さだまさし的な感じと言えば伝わるでしょうか。

ストーリーを追っていくうちに、じんわり泣けてきて、最後にちゃんとあったかい気持ちになれる。
この曲聞いたら、おばあちゃん孝行しなくちゃ、と思えます。
初めて聞いたとき、思わずおばあちゃんに電話しちゃいましたよ。

植村花菜ちゃんの明るさと、芯の強さがよく表れていて、勇気がもらえる1曲です。

以前アンジェラアキがTVで、植村花菜ちゃんと仲がいいと話していましたが、
分かる気がします。雰囲気が似てるし、笑いのツボとかが似てそう。

お笑いが大好きな彼女は、実は友近とも仲が良いとブログに書いてました。
一緒にご飯食べたと書いてありましたが、このふたりの間にも笑いが絶えないに違いない。

要するに私が言いたいのは、あの見た目からはちょっと想像しづらいけれど、
女性からも好感持てるキャラクターなんですよー、ということ。
女性ボーカルは苦手、という女性にもぜひ聞いてほしいアーティストです。

ライブ行くと男性ファンばっかりで若干居心地悪いですけど(笑)
この曲を機にブレイクしてくれたら女性ファンも増えるのではと期待しています。

ちなみにこの曲をフルで流したFM802のヒロTさん、さすがですよね。
確か生で弾き語りさせてくれてたはず。
よくラジオでこんな長い曲流しましたよね。勇気あるなぁ。さすがヒロTさん!
今年のNEW BREEZEでは花菜ちゃんがトリでしょうね、きっと。

これからも恐らく注目を集めるであろう植村花菜ちゃん。みなさん、要チェック。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ′s レコード大賞 2007

私の独自の視点で選んだ、今年のレコード大賞を発表いたします。
今年特に私がヘビロテした曲からチョイスしておりまして、一部、去年の曲が含まれているような気もいたしますが、気にしな〜いっ♪♪♪


●レコード大賞
DOPING PANDA 「MIRACLE」

●最優秀歌唱賞
熊木杏里 「ひみつ」

●最優秀新人賞
サカナクション 「三日月サンセット」

●インディーズ大賞
Jake stone garage 「ラトルスネイクシェイク」

●レコード大賞・優秀賞
mihimaruGT 「気分上々↑↑」
チャットモンチー 「シャングリラ」
絢香 「三日月」
いきものがかり 「青春のとびら」
OLD 「ドーナツ」
植村花菜 「あなたのその笑顔はいいヒントになる」

こんな感じで♪♪

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KYOの選ぶベストアルバム賞2007

そろそろ年末が近づいてきましたね。今年を振り返ってみると、なかなか色々とあった一年でした。その分、音楽に救われることの多い一年でもありました。

そんな訳で、ちょっと早いかもしれませんが、今年のベストアルバム賞を発表します!(注意:KJの意見は取り入れず、完全に個人的な意見です)


KYOの選ぶベストアルバム賞2007
1位 サカナクション「GO TO THE FUTURE」
2位 植村花菜 「愛と太陽」
3位 スムルース「チェンジ・ザ・ワールド」


サカナクションのアルバムはジャケットの絵も好きでした。全曲サカナクションらしさが詰まっていて、何度聴いても飽きることがありません。「白波トップウォーター」が特におすすめ。この曲はPVも綺麗でしたね。

植村花菜ちゃんの今回のアルバムは、曲を提供してもらったり、歌詞を書いてもらったりしているのにも関わらず、しっかり自分のものにしているところが素晴らしい。このアルバムもジャケ写も綺麗で気に入ってます。太陽の光に照らされた雲が美しいのです。

スムルースのアルバムは、自主レーベルから出した最初のアルバムということで、やりたいことがギュッと詰め込んでありましたね。スムルースらしいマニアックさも残しつつ、洗練された曲もあったりして、進化が感じられるアルバムだと思います。前作から半年ちょっとでこの質の高さは素晴らしい。

来年も沢山の素晴らしい音楽に出会えますように!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 2007 参戦レポ 初日(10月26日) by KYO

今回でMINAMI WHEEL参加は3回目。初めて初日から参加しました。

■sleepyab. @BIG STEP
今年のミナホはsleepy.abのフリーライブからスタート。
BIG STEPの階段に座って鑑賞。アコギ2本でのアコースティックバージョン。2曲目は不思議な楽器も登場。ライブ後に札幌の友人からカリンバというアフリカの民族楽器だと教えてもらいました。鉄琴のような、オルゴールのような音がしました。でも演奏している姿はまるでゲームボーイしている少年でした(笑)

・メロディ
・メリーゴーランド

■光永泰一朗 @unagidani sunsui
小さなライブハウスでしたが、30人位入ってまして、お客さんがあったかくて、かなりアットホームな雰囲気のライブでした。次の枠はBIGCATを予定していた為、2曲だけ聴いてダッシュ。SOFFetからシークレットは入場規制がかかると読んでいたのです。

■SOFFet @BIG CAT
予想どおり、会場はぎゅうぎゅうでした。パフォーマンスも期待を裏切らず、クオリティーの高いライブでした。ハモりもラップも抜群ですが、ウッドベースやキーボードの演奏技術の高さがこれまたも素晴らしい。気持ち良くスウィングしてきました。

■シークレット枠 @BIG CAT
なんとMonkey Majikでした!嬉しすぎです!!もちろん会場は大盛り上がり。「fly」と「空はまるで」が聴けたのが嬉しかった。MCもお上手。というか、日本語うますぎ!お得感満載のシークレットでした。

■植村花菜 @shinsaibashi FANJ
去年のミナホは花菜ちゃんのライブを見ずに後悔しまくったので、今年は迷わず選択。裏に見たいアーティストがかぶりまくりの枠でしたが、後悔ななし。文句なしに楽しいライブでした。周りは9割がた男性でしたけどね(笑)もっと女性ファンが増えたら嬉しいなぁ。

11月7日に発売になるアルバム「愛と太陽」から多数演奏してくれました。

セットリストは
・Only You
・ミルクティー
・ラストランゲージ
・太陽
・最後のkiss
・すばらしい日々
・あなたのその笑顔はいいヒントになる


初日はこんな感じで終了~。ミナホレポ、まだまだ続きます。

以上、KYOでした。


 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ にほんブログ村 音楽ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

植村花菜3rdアルバム「愛と太陽」について

最近、うちのブログでの植村花菜登場頻度が上がってますよね。そろそろカテゴリー作ろうかしら。

さて、今日の話題はその花菜ちゃんの3rd アルバム「愛と太陽」について。なんと、スピッツの草野マサムネさんと、スキマスイッチの大橋卓弥さんからのコメントがオフィに届いてました!

先日発売になったスピッツのシングル「群青」で大橋さんと共にバッキング・ボーカルとして参加したというご縁からでしょうね。素敵なアーティストお二人からコメントが頂けるというのはなんとも嬉しいことです。

「稀有な歌い手」とか「こういうのをいい音楽っていうんだろうなあ」とか、べた褒めですよ。ああ嬉しい。

全文を読みたい方は、オフィよりもキングレコードのHPの方が見やすいので、こちらへどうぞ。


ちなみに今回のアルバム、ジャケットがとても美しいです。光の感じが綺麗。というより美しい。Oh!samaTVで裏話を披露してましたが、なんと試し撮りのポラロイドを最終的に使ったらしいですよ。太陽の光や雲の色合い、花菜ちゃんの表情など、全てが完璧だった奇跡の一枚なんですって。でも言われなきゃポラだって分かりません。最近の技術って凄いんですね。

さあ、ミナホまであと9日です!

以上、KYOでした。


 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ にほんブログ村 音楽ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植村花菜のシングル「あなたのその笑顔はいいヒントになる」

今年の9月は本当にリリースラッシュでしたねぇ。
植村花菜のシングル「あなたのその笑顔はいいヒントになる」も9月26日の発売でした。

このシングルですが、植村花菜らしい明るさと爽やかさが広がるような曲です。今回、歌詞をなんと元SUPERCARのいしわたり淳次さんに依頼したんだそうです。でもそれほど違和感も無く、しっくり曲に馴染んでる気がします。ファンの間で評判の良い「ミルクティー」をイメージして作ったそうです。なんか納得。

GyaOでコメント&PVが見れます。こちら

登録が面倒という方にはキングレコードのウェブTV「Oh!samaTV」がおすすめ。こちらではシングルの裏話が聞けます。彼女のフランクなキャラが楽しめるので、女性にも是非チェックしてみて欲しいです。

以前アンジェラ・アキがTVで、植村花菜ちゃんと仲が良いという話をしていましたが、気が合うのは理解できますね。アンジェラ・アキ同様、気さくな人柄は今後女性ファンを増やしていくのではと思っています。実は私はまだライブを見たことがないので、ミナホでチェックしてきます。(KJは去年見てますけどね。その時間帯は別行動してました、笑)

ちなみに番組名は「Cafe de Uemura」、毎月10日更新です。
PVも流れます。相変わらずミルクティーにあまり興味を示さない花菜ちゃん、面白すぎです(笑)

ちなみに期間限定で配信された「Only You」も良い曲ですよね。いつかCD化したいと先日ラジオで語ってましたから期待して待ちたいと思います。

以上、KYOでした。

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ にほんブログ村 音楽ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 2007 私はこうまわる! by KYO

先日はKJが組んだスケジュールをアップしましたが、私は私で予定を立ててみました。

初日は結構一緒だけど、二日目、三日目はほとんど別行動かも?


●10/26(金)
18:45 光永泰一朗
19:30 SOFFet
20:30 - secret -
21:45 植村花菜

●10/27(土)
15:15 Bahashishi
16:00 FoZZtone
18:15 airdrop
19:00 monobright
20:00 カラーボトル
21:15 ステンレス

●10/28(日)
15:00 deco
17:00 indigo blue
18:15 堂島孝平
19:15 - secret -
20:15 サガユウキ
21:15 MEN☆SOUL

PHONESの岳さん&啓介さんがdecoのサポートでミナホ出演が決まったそうですね。
嬉しいですね。先日はB-JAMにも出てました。陰ながら応援してますよー。

ちなみに27日は、スムルースが京都橘大学の学園祭に出演するらしいんですよね。
去年は18時スタートだったようなので、今年も同じ時間だとしたらミナホと
完全にかぶっちゃう。うーむ。詳細が判明したらまた悩もう!


以上、KYOでした。

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ にほんブログ村 音楽ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 2007スケジュール発表!

ミナホのスケジュールが発表になりました!
あとひと月ちょいですもんね。ワクワクします。

それにしても毎年毎年うまいことアーティスト集めるよなぁ。
スケジュール見て悩む悩む!
特に初日なんて見たい人が全部トリに集中してる!


・cutman-booche
・ルースフォンチ
・UNDER THE COUNTER
・クリームチーズオブサン
・鶴
・ASIA SunRise
・sleepy.ab
・植村 花菜


有り得ないですよね、これ!!やれれたなー。


ちなみにPHONESとの縁が深い 光永泰一朗 さんも出演されるんですね。
これは絶対見よう。18:45は確定だな。
で、急いで移動してSOFFetを見にBIG CATかな。

---

27日確定は20時のカラーボトル@AtlantiQsですね。

monobrightも出演決定してますね。しかもBIG CATか~。
スペシャでも猛プッシュされてるし、これは今年の成長株間違いなしかな。

18時台はさかいゆうかair dropか。去年さかい君は見たから
今年はair dropにしてみようかな。

---

28日のトリはMEN☆SOULで決定でしょう!北海道のバンドだけど、
大阪との相性が抜群ですからね。でもマボロシ、TRIPLANE、
UNCHAIN、No Regret Life等とかぶってるからお客さんはかなり
分散するでしょうね。

しかもクアトロは堂島孝平→シークレットゲスト→Rie fu→マボロシですから
ずっとクアトロ組がいるかも。

最終日のスケジュールでちょっと気になったのがBIG CAT15時のdeco。
これってPHONESの岳さん&啓介さんがサポートしてるバンドですよね。
前日がFABで探偵ソウルだから無いかな。どうなんだろう。
岳さんのサイトチェックせねば。


---

ところで今年はシークレット枠減りましたよね。
去年はあれに振り回された感があるから、これで良いと思うなぁ。


以上、KYOでした。


 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ にほんブログ村 音楽ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 2007:KJのオススメアーティストは??

はい、ミナホについて書きますよん。
さてさて、一つ前の記事では、KYO@シュレネコの気になるアーティストがピックアップされていたわけですが、それなら、ということで、KJ@シュレネコのオススメアーティストを紹介してみたいと思います。

じゃじゃん♪♪♪


<10月26日>
・アナ
・植村花菜
・AIR DRIVE
・sleepy.ab
・SoFFet
・NIRGILIS
・ルースフォンチ

<10月27日>
・airdrop
・エレクトリックギュインズ
・さかいゆう
・START FROM SCRATCH
・センチライン
・SONOMI
・nobodyknows+
・橋本昌彦
・Bahashishi
・FoZZtone
・plane
・ONE OK ROCK

<10月28日>
・UNCHAIN
・伊沢麻未
・口ロロ
・ghostnote
・STAN
・千宝美
・TRIPLANE
・MEN☆SOUL


ざっとこんな感じです。

でも、まだまだ変わっていきますよ。なんつっても、まだ全出演アーティストが発表されたわけではありませんからね!
タイムテーブルが発表されると、またまた悩ましいことになるんでしょうね。

では!


by KJ


 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ にほんブログ村 音楽ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)