shimokita round up

久々の遠征にかなりリフレッシュした私の頭の中はスムルースのことでいっぱいです。しかも今日のスペースシャワーモバイルにもスムルースの名前を発見して相当テンションあがりました。

なんでも今年はQuip magazineが主催する音楽祭が下北沢で行われるらしく、その第一弾アーティストに彼らの名前があったのです。

イベント名は『shimokita round up 』というそうです。パスを首からさげて下北沢を走り回るなんて、想像しただけで楽しそう!先行発売で入手せねば。日程は11月3日。MINAMI WHEELの最終日だけど、下北沢にスムルースが来るとなったら、そりゃ帰ってくるでしょう!

ちなみに hare-brained unityとか、STANとか、木村ひさしとか、鶴とかも出ます。ああ楽しげ!

詳しくは公式サイトへ。こちら

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘアブレは、四つ打ちロックから脱却すべし!

hare-brained unity(ヘアブレインドユニティー、以下ヘアブレ)が伸び悩んでいる。「ソライロ」でメジャーデビューしてからいくつかの新曲を世に出し、アルバムもリリースしてきたが、ファンの数も伸び悩んでいるし、ヘアブレミュージックもさほど進化していない。これが、デビュー前から彼らに注目してきた私の率直な感想だ。

初めて彼らの音楽に出会ったとき、すごい新人がやってきた、日本のロックシーンを担う本格派登場だ、と確信した。
「サヨナラトーン」、「スペクトル」、「スターライト」、どれも、世が世ならスーパーヒットしてもおかしくない傑作だと思った。

そしてそれ以降、彼らの動向にしばらく注目していたのだが、前に挙げた3曲を超える何かが、なかなか出てこないのだ。

私は、それに対して、このように思っている。
「彼らのトレードマークである『四つ打ちロック』が、彼らの音楽の進化の可能性を潰してしまっているのではないか。」


突き放した言い方をすれば、「四つ打ち」は、数あるドラムの表現方法の一つに過ぎない。確かに四つ打ちは、シンプルな美しさがあり、ライブを盛り上げるのに欠かせない一撃必殺の武器たり得ると思う。だが、そのシンプルさ故、そればかりに拘ると、変化をつけにくい、そして、新曲を出しても、以前とあまり変わらないな、という印象になってしまう。

ヘアブレの魅力は、四つ打ちだけじゃないだろう。彼らのインストの演奏をナマで聴いたことが何度もあるが、ドラム以外の3名の表現力だって抜群だ。それらを生かし、かつ四つ打ちではない別のロックに挑戦して、ロックミュージシャンとしての幅を広げるべきときが、既にやってきているのではないだろうか。


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペシャ列伝Big 音袋(ネブクロ)の宴 12/8

スペシャ列伝 音袋(ネブクロ)の宴に行ってきました!体力を考えて少し遅めのスタートにしました。

まずはPeridots。ギター一本で大きな会場を独特の空気で包み込んでました。声がかなり好み。またライブ行ってみたいと思います。アナログフィッシュは想像よりテンション高くて楽しかったです。2曲ほど聴いてからeggmanに移動しました。

会場では過去のスペシャ列伝の映像が流れていたのですが、ヘアブレがセッティング中はちょうどスムルースのが流れてました♪

スライドブルース、ゴールデンクイズ、冬色ガール、LIFE イズ 人生など、2005年の大阪の映像でした。徳田くんが若かったです(笑)


前回hare-brained unityを見たのは一年半以上前だったので、かなり久々。最近アルバムを買ってないので知らない曲ばかりでしたが、どれもすぐに馴染めるのが4つ打ちの魅力でしょうか。リズムが気持ちよくて、ひたすらジャンプしてきました。布谷さんの声にも惚れ直しました。かなり気持ち良いライブでした。また行くぞ~。

ここで一旦AXに戻り、ベボベを2曲だけ(17才と愛してる)聴いて、またeggmanに移動しました。


最後はサカナクションです♪


セットリスト:
インナーワールド
サンプル(新曲)
三日月サンセット
夜の東側
トップウォーター

アンコール:ワード(新曲)


サカナクションも演奏にぶれが無く、確実に気持ちよくなれます。音だけで幸せになれるって久しぶりだ~。気持ち良く揺れてきました!やっぱり三日月サンセットとトップウォーターは名曲ですね!新曲ワードもかなり格好良かったです。アルバムが楽しみ!来年1/23発売だそうです。

因みに東京初アンコールだったそうですよ~。おめでとう♪

ところで一郎くんのお父様が小樽の市会議員って言ってましたが、本当らしいですよ。同じ顔してるって言ってましたね。興味湧いちゃいました(笑)

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年レコード大賞♪♪

本来なら12月30日に発表するものでしたが、遅れ馳せながら発表いたします。

ジャジャン♪♪

●レコード大賞
OLD 「まぼろし」

●最優秀新人賞
hare-brained unity 「スターライト」

●最優秀歌唱賞
GRAND COLOR STONE 「宙 〜sora〜」


こんなカンジで。

いかがでしょうか♪


by KJ

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年12月オススメsong 第2弾発表♪♪

はいは~いっ、こんばんわ。毎度どうも、オススメsong コーナーです。
12月のオススメ第2弾、発表~~~~~~っっ♪

じゃじゃん♪

・NIRGILIS 「SNOW KISS」
・BaseBallBear 「祭りのあと」
・hare-brained unity 「ORION」
・THE BACK HORN 「声」
・sacra 「エンドレス・ループ」
・Prof. Moriarty & Smiley-Todd 「君と僕のこと」
・植村花菜 「光と影」


「りっちゃん」って、いったい誰のことだろうね。>プロフ


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコのミナホ日記(初日-その2)

さて、10/6(金)の日の出来事の続き(主にライブ話)を書きましょう。

この日のライブの一発目に私が選んだアーティストは、、、

じゃじゃん♪

「UNCHAIN」でした。大阪のロックバンド。4人組。私は、CDは1枚持っているが、ライブは初、である。超楽しみ。

特に、「Show Me Your Height」と「You Over You」の2曲を、ぜひナマで聴いてみたい、と思っていた。ちゃんと聴けましたよ。彼ら、予想通り、演奏も歌もウマいです。大阪で最近急激にファンを増やしている模様。

背は、ちょいと小さめかな。ボーカル君、155cmだって。ライブ会場の「shinsaibashi FANJ」って、アーティスト側が高くなってないので、背がさほど高くない観客で後ろ目に陣取っている方々は、顔が見えなかったんじゃないか、と思います。


はい、お次のアーティストですが、、、

じゃじゃん♪

「Luz fonte」でした。私、以前、PHONESの主催イベントで、表参道FABで彼を観たことがあるので、ライブは今回で2度目。次に観たいライブの開始時刻との兼ね合いで、頭から4曲だけを楽しませていただきました。サポメンを
なんと5人以上連れてきていて、けっこう大所帯での登場でした。1曲、しっとり系の弾き語りも演ってくれました。

あと、この会場に、FM802のDJの「ヒロT」が観に来ていました。赤シャツのおっちゃんでね。最近、彼は Luz fonte をけっこうプッシュしてくれているみたい。Luz fonte ファンの方、ぜひヒロTのホームページをチェックしてみてください。Luz fonte のライブのこと、なんか書いてくれている、かも、しれません、よ♪♪♪

はい、3番手目のアーティストですが、、、

じゃじゃん♪

「hare-brained unity」。ヘアブレですよ。ダンス・ロックですよ。四ツ打ちですよ♪♪今まで2回ライブで観ているので、今回で3度目。「ソライロ」とか「Sputnik」とか、「スターライト」とかとか演奏して、最後は「スペクトル」の重低音ロックでバシッと締め。いいねぇ♪♪

はい、お次、トリ番となるアーティストですが、、、

じゃじゃん♪

「No Regret Life」。彼らについては、音源を持っていないので、曲名とかよくわからないんですが。ライブも当然初めてです。なんか、ハウンド・ドッグみたいなアツい系のオニイチャンが熱唱しつつ、サウンドは重低音系。好きですよ、こういうの。ちょっと、ギターの調整がうまくいかなかったのか、ボーカルの調子が不安定だったのか、曲によっては半音近くズレているんじゃ、と思う箇所がありました。熱唱の「アツさ」は、それでも十分伝わってくるんで、いいライブではあったんですが。トリ番だけあって、アンコールもキッチリ演奏し、気持ちよく終わることができました。


はい、ここまでで、通常のプログラムは終了。引き続き、なんばHatch にて、オールナイトイベントが開催されますが、そのイベントの最初の方にはあまり興味がなかったので、私自身は休憩&食事タイム、ということにしました。

で、何を食ったか、ですが。道頓堀の金龍ラーメンでチャーシューメンを食ってきました。キムチ取り放題がツボです。いとウマし。ミナミ最高!!

その後、東京60WATTS を観に、なんばHatch に移動しました。
なんばHatch では、プログラムが全体的に25分押しになっていて、私がちょうど東京60WATTS の演奏スタートを狙って会場入りしたときは、一つ前のスキップカウズの演奏の真っ最中でした。

スキップカウズ、とんでもないクセモノでした。ボーカル君が観客席に乱入して客をさわりまくったり、とか。抱きつかれちゃいましたよ。男同士でキショいっちゅうねん。あと、タコ焼きを観客席に投げ込んだり、とか。それをしっかりキャッチして、モグモグ食っていた客もいたそうです。なんか、よくわかんないよ。普通、タコ焼きが自分に向かって飛んでくるなんて、あり得ないよ。いくらここがタコ焼きの本場だからって、タコ焼きが飛んできたらビビるっちゅうねん。

はい、お次、私的にはラストになります、お目当ての東京60WATTS。ライブは初めて。
歌唱力も演奏力も素晴らしいが、それだけじゃない。おチャラけたカンジといいますか、遊びの要素もふんだんに取り入れたお祭りチックなライブが、なかなかグーでした。「クローバー」も演奏してくれましたよ。もちろん、「東京60WATTS のテーマ」も、ね♪


はい、この日の出来事は、ここまで、となります。なんばHatch からホテルに向かう間、雨にシトシトと降られてしまい、ちょっと濡れてしまいました。この後、私がぐっすり眠れたかどうか、このあたりの話は、お次の日記にて。しばしお待ちを。


では!

by KJ

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの「わたしならこうまわる MINAMI WHEEL 2006」

あくまで、予定(仮)ってコトで。
会場の混み具合などなどによって、臨機応変に行動しますんで。

10/6(金)
※  早めに現地入りして、FANJ前で並ぶぐらいのつもりで♪
18:45 UNCHAIN @shinsaibashi FANJ ☆☆☆関西の雄!絶対観る!
19:30  パス!・・・とっととAtlantiQsに向かう。
20:30 hare-brained unity @AtlantiQs ☆☆☆関東のエース!絶対観る!
21:30 No Regret Life @SUN HALL ☆☆☆本格派ギターロックバンド3連チャン♪♪♪
深夜の部 東京60WATTSが楽しみかも。

10/7(土)
15:00  パス!・・・たぶん3時のおやつにタコ焼きでも食ってますよ。
16:15 さかいゆう @hillsパン工場 から、まったりスタート♪
※  ここ、移動がけっこう大変。
17:00 discord @FANJ twice
18:15 Prof. Moriarty & Smiley-Todd @club vijon ☆ホームのプロフも観てみたい♪
19:00  パス!・・・たぶん軽く何か食べる。もっかいタコ焼き?それもまたよし。
20:00 smarttail @DROP ☆北海道バンド!sleepy.ab は観たことあるのでスマテをチョイス!
21:15 植村花菜 @hillsパン工場 ☆☆お酒でも飲みながら聴きたいねぇ♪
深夜の部 その日の気分によりけり。行くかも?行かないかも?

10/8(日)
※  この日は御堂筋パレードだ。気をつけろ!!!
15:00  パス!・・・QUATTROに早めに入ろっかな♪
16:15 藍坊主 @CLUB QUATTRO
17:00  パス!・・・御堂筋を渡るの、大変!? もみくちゃやで。
18:00 POMERANIANS @BIG CAT を聴きながら、後ろの方でカレーでも食うかな♪
19:00 MEN☆SOUL @BIG CAT ☆☆☆北海道のダンスバンドだ!踊っちゃうかも!?
20:00 THE LOCAL ART @FANJ twice ☆ドラマーがボーカルなんよ。C-C-Bみたいだよね。
21:00 OLD @DROP ☆☆☆オーラスは技巧派&本格派のOLDに期待!


だいたいこんなカンジで♪

では!

by KJ

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (4)

KJ@シュレネコの2006年8月オススメsong 第1弾発表♪♪

はい、どーも、どーも。お待たせしました(?)、オススメsong コーナー、でございます。
8月のオススメ第1弾、発表~~~っっ♪

じゃじゃん♪

・WALKABOUT 「星の降る夜」
・hare-brained unity 「Sputnik」
・風味堂 「愛してる」
・mihimaruGT 「いつまでも響くこのmelody」
・中ノ森BAND 「Fly High」
・LiLi 「手紙」
・UNCHAIN 「He is waiting」


7月は、なんか、他の月と比べて、いい曲にめぐりあうチャンスがやや少なかった気がします。
ってなワケで、8月に期待!!!!!!!!!!


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回 KJ@シュレネコの iTunes 再生回数ランキング発表♪♪

誰にとっても何の意味もないランキングですが、
2006年上半期を振り返る意味も込めつつ(?)、発表いたします♪


1. [↑] ELLEGARDEN 「Red Hot」 174
2. [↓] Clingon 「Star」 163
2. [↑] サラブレンド 「夕暮電車」 163
4. [→] サラブレンド 「低温火傷」 148
5. [↑] hare-brained unity 「スペクトル」 140
6. [↓] スムルース 「冬色ガール」 138
6. [→] Prof. Moriarty & Smiley-Todd 「さよなら明日」 138
8. [↑] サラブレンド 「空に舞う」 111
9. [New] hare-brained unity 「サヨナラトーン」 109
9. [↓] ELLEGARDEN 「Bored of Everything」 109
11.[↓] ELLEGARDEN 「Missing」 102
12.[→] Prof. Moriarty & Smiley-Todd 「ローリン」 100
13.[New] DOPING PANDA 「The Fire」 97
14.[↓] 音速ライン 「スワロー」 96
15.[↓] サラブレンド 「ピストル」 91
16.[↓] Sooners 「Lalala」 89
16.[→] PHONES 「夜風」 89
18.[↓] PHONES 「Holiday」 88
19.[New] hare-brained unity 「四月ノ空」 87
20.[↓] サラブレンド 「八月ブルー」 82

-- Coming Soon! --
21.[*] OLD 「WAYWAY」 81
22.[*] DOPING PANDA 「Riot Against The Control」 74
23.[*] hare-brained unity 「スターライト」 73


こんなカンジでした♪
ELLEGARDEN、DOPING PANDA と hare-brained unity あたりが目立ちますねぇぇ♪
OLD 惜しいっっ!!

首位が「Red Hot」になった理由は、(内緒ですが)カラオケで歌えるように練習
した可能性があるらしい、との噂です。


では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グラカラ&ヘアブレ@渋谷HMV 5/13

「警告!未来のスターはココにいる!!」というキャッチコピーの
MTV ADANCE WARNING!」という番組、ご存知でしょうか。
番組サイトでは、毎週ブレイク直前のアーティストへの投票を行っています。

4月のYOUR CHOICE ARTISTにはシュレ箱おススメアーティスト、
GRAND COLOR STONE と hare-brained unity がピックアップされておりました。
ちょっと気づくのが遅かったので、どちらの投票にも間に合いませんでしたが、
無事1位を獲得したこの2組。昨日、公開収録ライブがHMV渋谷で行われました。
イベントへの応募はギリギリ間に合いまして、KJと二人で参加してきました。

グラカラとヘアブレの対バン。私たち夫婦にとっては非常に「おいしい」
イベントでございました!

このライブの模様は5月31日に放送されるということなので、詳しい
内容には触れませんが、どちらも非常に良かったです。

<GRAND COLOR STONE>
まずはグラカラの登場。お笑い顔負けのトークを披露し一気にお客さんの心を
掴みます。ボーカル中野敦史君の歌声が素晴らしい。歌詞をしっかりお客さん
に伝えるチカラのあるボーカルさんです。彼の笑顔につられて見ているこちらも
笑顔に。小池君のピアノもこれまたいい味出しています。
「大阪ハッピーロック」と謳うだけあって、聴く者を幸せにしてくれます。
苦労しているからこそ説得力のある「ハッピー」。頑張れ、グラカラ!!

<hare-brained unity>
一方ヘアブレは正統派ロックバンド。KJのイチオシと言っても良いバンドです。
実は私はあまり音源を聴き込んでいないのですが、何故か歌詞を知っていた私。
KJが毎日のように部屋でかけているので知らず知らずのうちに覚えていたようです。
ですので昨日は歌詞を口ずさみながら立てノリで楽しんできました。

ルックスもよし、歌声ももちろんよし、高音で奏でるギターがたまらなく格好いい。
いい意味で非常に正統派ロックなのです。
女性ファンが意外に多かったのに驚きました。これはブレイクしちゃうかもしれ
ませんよ。要注目です。

このイベント、招待制でもちろん無料。DJ鉄平とのジャンケン大会に勝つと
マックカードやらiPod nanoが当たったりもします。毎月HMV渋谷でやってる
そうなので、たまにサイトチェックするとおいしいライブに行けちゃうかも!

<番組のオンエア情報>
5/31(水)22:00~22:30
6/1(木)19:00~19:30
6/2(金)12:00~12:30
6/3(土)25:00~25:30

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧