« 2009年10月 | トップページ | 2010年3月 »

スムルース LIVE TOUR 2009『WALK』@横浜BAYSIS 11/8

今回はアルバムを買うのも遅れてしまったし、チケットも直前に買ったのですが、やっぱり行ってきて良かった!

スムルースのライブは、お笑いライブ並みに笑えるし、あったかいし、泣けるし、踊れる。なんでもアリのエンターテイメントです。

徳田くんがとっても上手に年をとってるので、こういうライブが可能なんだと思います。
自分で「精神的ボンボン」って言ってましたが、あんな風に育ててくれたご両親やお姉さま達に感謝の気持ちでいっぱいになりました。(ちなみに、お金持ちという意味のボンボンではなく、愛情たっぷりに育ててくれたって意味だそうです)

「プロのミュージシャンです!」ってしょっぱなに言ってたの笑いましたね。最近はそう言わないと誤解されるらしい(笑)確かに「お笑いにしか見えなかった!」って感想をネットで読んだことあります。

横浜ということで、先日の横浜スタジアムでの始球式の話をしてくれました。ふわふわっとしたボールになってしまったらしくて、そのふわーっとしたボールの動きをでたらめなフランス語で表現してました。器用だなー。で、自らその投球を「パリの休日」と名付けてました。香川から駆け付けたお父様が結局ビデオの操作に手間取ってるうちに、息子の投球を見逃してしまった話でオチもついて、トークも上手過ぎです。お笑いでも食べて行けるんじゃないの、徳田くん(笑)


さて、ライブ自体の感想ですが、セットリストが半端なく良かった!これはスタッフさんが事前にブログでそう言ってたので期待してたんですが、その期待を大きく超えるラインナップ。行って良かったー。家族とか、友達とか、大事にしたいな、という思いが募る曲がうまいこと並べてありましたね。うん、本当に良かった。久しぶりに聴けてうれしかった曲もたくさんありましたし!


ところで今回のライブで、フェイクMCっていう遊びがあるんですが、今回はなんと徳田くんのお母様にちょっとしたドッキリを仕掛けました。ステージ上から徳田くんが、小泉くんの使ってお母様に電話します。

「あ、オレオレ」

から始まったもんだから、お母様「オレオレ詐欺」かと怪しまれてました。(「オレオレ、憲治」って言ったとき、普段の徳田くんが垣間見れてファンとしては面白かったです。)

で、このやり取りが会場にスピーカー通して流れているわけですが、お客さんはその間、静かに息をひそめているように頼まれてまして、もう笑うのをこらえるのに必死でした。お母さん、面白いんですものー。で、徳田くんはその様子をずっとビデオに撮ってるんです。後で自分で編集してアップするんだそうで。

で、途中でようやくネタばれして、会場から電話してるとバラすと、お母様とっても恥ずかしそうに笑われてました。みんなに聞かれてると知らずに息子と会話してたわけですからねー。お父様からなんと呼ばれているか、とか答えてたわけですし。徳田くんは今、お母様がお父様になんと呼ばれてるかが思い出せず、質問してみたのでしたが、お母様は「え、昔?○○(旧姓)さん...」と照れながら答えてらっしゃいました。独身時代、名字で呼ばれてたんですね。なんか初々しくてすてき~。でもそれをファンのみんなに聞かれたと思ったら恥ずかしいですよね(笑)かわいそー。

そして、ネタばれした後は、お母様とお客さんとでコール&レスポンス(笑)

お母様 「ロッケンロール!」
お客さん「イエーイ!!」
とか

お母様 「またスムルースのライブに来てくれるかな?」
お客さん 「いいともーー!」
とか。

もちろん徳田くんが言わせてるんですけど、動画になるときはその指示はカットするので、お母様が自らコール&レスポンスしてる感じになるわけです。面白すぎー。こういう遊び心満載なのでモモダチクラブはやめられません!
(実は私、最近アクセス頻度が下がってたんですが、この企画の存在をお友達に教えてもらって、再びヘビーにアクセスしています。教えてくれてありがとー!)

で、最後に徳田くんが「スムルース、売れるかな?」と質問したら、
「売れるともーーー!」とお母様!

なんて可愛いんでしょー!もうこんなお母様だから、あんなにあったかい徳田くんが育ったわけですね。もうライブ会場があったかーい空気に包まれて、とっても幸せな気持ちになりました。

そうでなくても今回は「ともだちファミリーレストラン」とか「ポカポカ」とかあったかーい曲が多かったので、もう幸せ気分いっぱいでした。

さて、今回私はひとりで参加してきたんですが、前から6列目くらいに位置取りしまして、若い子に混ざってジャンプしまくってきました。恥ずかしさとか、もう捨てました(笑)
楽しんだもん勝ちですよ、ライブは。「よくあるラブソング」とか「祝福の紙吹雪」とか、もう思い切りストレス発散してきました!「バカバカしくなれたら」の振り付けも楽しかったですねー。ちゃんと練習させてくれるので、初めてでも大丈夫。ああ楽しかった。

2時間半ほどのライブだったでしょうか。大満足です。

渋谷のO-EASTでのワンマンは平日ですが、なんとか都合をつけて参加したいと思います。

徳田くんは、超能力の持ち主で(笑)、お客さんの吐き出したストレスを受け止めて、おにぎりみたいに丸めて、素敵なものにしてお返ししてくれるんだそうです。でも、ほんとにそういうライブですよ。幸せになれます。おすすめ!みなさんも、ぜひ!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 2009~3日目~

ミナホ最終日は雨の中スタートとなりました。2004年から毎年参加してますが、雨は初めてかも。雨にメゲて当初組んでた予定を所々変更しながら動き回ることに。

結局トップバッターの宝美から、SUNABA、AFNICA、さかいゆうまでずっと鰻谷sunsuiにいました。

この日のお目当てはSUNABAさかいゆう。SUNABAはNew Breezeに出演したからか大阪でも人気ありますね。ゆる~い空気が心地よくて、ライブ後は昔のアルバムを買わせてもらいました。メンバーさんにサインも頂き、少しだけお話も出来ました。ありがとうございました!

SUNABAは演奏が上手くて、男女ツインボーカルのハモりが抜群。MCがゆるゆるなのも魅力かな。癒されるし、勇気がもらえます。おすすめ。

さかいゆうは今最も注目度の高い歌い手なので、当然ながら入場規制。ぎゅうぎゅうに詰め込まれ、前から5列目位でしたが意外にも男性客が多くて私の背丈ではさかいゆう君の顔は見えず。でもsunsuiの雰囲気にバッチリはまり、上質な時間を過ごせました。久しぶりにやりますと言ってMidnight U...をやってくれたのは嬉しかったなあ。最後はストーリーで締め。FM802で10月のヘビーローテーションなのでみんな一緒に歌ってました。楽しかった!

この枠は番組おすすめZONEだったので、Radio MasterのDJ中島ヒロトさんが会場後ろで司会&DJをやってました。流石の選曲で待ち時間も楽しかったです。来年もおすすめZone枠は継続して欲しいですね。

その後はRUIDOに移動し、DOOKIE FESTA。チームワークが良くていいバンドなんだよなあ。勿論演奏はみんな巧いし、ボーカルさんはルックスもよし。気持ちも熱いし。こういうバンド大好き。売れて欲しいなあ。カラボとかせきずいが好きな方におすすめです。

次はほんとは空中ループの予定でしたが、西エリアまで移動する気力がなくて、MUSEにてghostnoteとセカイイチを見てきました。

セカイイチ、ず~っと前から気になってたバンドで、何度も試聴しては買うに至らなかったんですが、やっと出会えました!最高に楽しかった!ファンも多く集まってて入場規制になってました。

ミナホは基本的にアンコール禁止になってるらしくて、みんなでかなり長いこと拍手でアンコールを求めてたんですが、結局なし。でもボーカルさんがアコギ一本持って出てきて、『とっとと帰って下さい!』と笑いをとってから『ありがとう~~』とひと言弾き語って帰っていきました。その心意気か嬉しかった~。惚れました!下北ラウンドアップまでに楽曲勉強しておかなきゃ!

以上で2009年のミナミ・ホイールレポは終了です。大変大変楽しい3日間でした。それではまた来年~!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 2009~2日目~

ミナホ2日目はこんな感じで周ってきました。

10/31(土)
16:00 LILY HEADS REUNION @SUNHALL
17:00 plenty @AtlantiQs
18:00 寺前未来 @FANJ twice
19:00 カラーボトル @AtlantiQs
20:00 サクタマサヤ @americamura FANJ twice
21:00 Laugh Line @Amerikamura CLAPPER


カラーボトル、ヤバかったです!
ワンマンライブか、って位盛り上がってましたね。
去年の秋に渋谷で見て以来でしたが、確実にパワーアップしてますね。

入場規制になってましたので、ギューギュー詰めでしたが、周りの
若い子に混ざって久しぶりにジャンプしまくり、叫びまくり!
思い切りストレス発散させてもらいました。
一体感のあるライブ、たまりません。竹森君『キャパシティが足りねー!』
と叫んでましたが、ホント足りない、足りない!
冗談抜きで『大阪城ホールで会おう』って実現するかもしれないですね。

カラーボトルの公式サイトはこちら
ぜひ新曲の『合鍵』の視聴を!心を振るわせるチカラのあるバンドです。


そのカラボの前に見たの寺前未来もいいライブでしたねぇ。
平和な時間が流れ、愛おしい気持ちでいっぱいになりました。
こちらも入場規制でしたが、納得。いいアーティストだもの~。
ちょっと天然ボケで、歌詞は個性的で、歌声は抜群に透き通ってる。
これから要注目です。

寺前未来のMyspaceはこちら


更にその前に見たplentyもアトランティクスが入場規制でした。
ファンと言うより、様子見に来たお客さんで満杯になってました。
残念ながら私のツボにはハマりませんでした。
ボーカルさんに才能はあるのは分かるんだけど。
RADWIMPSとか好きな方はハマるかも。

順番がどんどん遡ってますが、初っ端に見たLILY HEADS REUNION。
低音がお腹に響く、格好いい音を出すバンドでした。
ボーカルのルーシーさん、男臭いフェロモン出しまくり。格好いいです。

順番ぐちゃぐちゃですが、カラボの後は本日のお目当てサクタマサヤを
見てきました。久しぶりに純粋なポップスを堪能。いい声だ~。
『さよなら桜』は名曲。切ない歌詞とキャッチーなメロディー。
90年代のトレンディードラマとかのエンディングとかにかかってそう。
エレクトロなアレンジで今風になってます。

ちなみにサポートのドラマーさんがめちゃくちゃ好みでした!
見た目じゃなくて、音とリズムが。
欲しいところにバシっと音が入って心地よい。
このサポメンのドラマーさん、リズムの取り方がスムルースのナカジと似てて、
ちょっと切なくなりました。

サクタマサヤのMyspaceはこちら


ラストはLaugh Line。スキマスイッチとか風味堂のピアノが好きな人に
聴いて欲しい!ジャズテイストのロックです。
ピアノ、ドラム、ベースの3ピースバンドってとこも風味堂と同じ。
声がちょっと私の趣味より高めなのが残念。あれでもう少し低音だったら
完全ツボなんだけどなぁ。

という訳で、2日目も存分に楽しみました。
3日目は天気予報によると雨が降りそうです。
みんながケガなどなく楽しめますように。

ちなみに3日目のお目当ては勿論さかいゆうです。楽しみ!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年3月 »