« スッキリ。 | トップページ | ドラマ »

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」見ました

昨日、実家の父、母、妹と一緒に見てきました。こうやって家族で見れる映画っていいですよね。

続編はがっかりする場合もありますが、この作品は全く裏切られない内容でした。笑って笑って笑って泣いてきました。

昭和33年はまだ生まれてませんでしたが、この映画の風景は懐かしく思えるのです。不思議ですよね。

当時を知ってる父や母は、ちょっとした小道具に「あれはちょっと違うな」とか言ってましたが、相当楽しんだようです。帰ってきてからみんなであのシーンが良かった、あそこは笑った、などなど話に花が咲きました。

パンフレットを読むと、制作スタッフはみなあの時代を実際には知らない世代が作ってるらしいですね。ある意味ファンタジー的に作ったようです。昔は良かったよね、とただ郷愁に浸るのではなく、今を前向きに生きる力に変えてくれる映画でした。悲観的になりがちな私に勇気をくれました。例えいまが辛くても、いつか笑いながら話ができる日がやってきますよね。ともかく今を精一杯生きよう。


エンドクレジットで流れるBUMP OF CHICKENの曲がこれまた良かったです。才能あるなあ。参りました。まだ売れてないバンドばかり注目しがちな私ですが、こうやって売れてる人たちには売れてる理由があるんだなあと実感しました。売れてても売れてなくても、いいと思う音楽に触れていきたいなと思ったのでした。


以上、KYOでした。

|

« スッキリ。 | トップページ | ドラマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/17690661

この記事へのトラックバック一覧です: 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」見ました:

« スッキリ。 | トップページ | ドラマ »