« スムルース『チェンジ・ザ・ワールド』感想 | トップページ | MINAMI WHEEL 2007スケジュール発表! »

俄かに到来ハリポタブーム

最近あまり音楽を聴いておらず、専ら読書をしています。
スムルの小泉くんが気になると言ってた『流星ワゴン』もなかなか楽しめましたし、一番最近では江國香織『思いわずらうことなく愉しく生きよ』も気に入りました。


ずっと読んでなかったハリポタシリーズにも手を付け、3巻の途中からは一気に読みました。
あまりに先が気になるので最終巻(原書)も買いました。
洋書をあんな早いペースで読めたのは初めてです。
ストーリーが面白いって、英語を学ぶとき重要かもしれないですね。

ちなみにハリーの育った家があるサリー州は私が10代後半を過ごした場所です。
住んでいたときは好きになれなかったイギリスも、今となっては懐かしい場所。
連れてってくれた父や、父を転勤させてくれた会社にも感謝だなあ。


そんなこんなでハリポタブームが到来した私は今日、母と妹と一緒に映画(第5作目)を見てきました。

最終話までストーリーを知ってるのにハラハラドキドキ!
謎を全て知ってるからこそ余計にドキドキしてしまうというのは、作者の力量の成せる技。
世界でベストセラーになってるものには訳があるのですね。

監督さんも素晴らしかったと思います。
あの長編を非常に上手くまとめあげてましたから。お見事!

私の中のハリポタブームに更に火が付きました。

妹がDVDを持っているので第1作目からまた見直そうと思います。

今月末にはOLDやsmarttailが新作をリリースしますから、そのあたりで音楽モードに入れたらいいかなと思ってます。


以上、KYOでした。

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

|

« スムルース『チェンジ・ザ・ワールド』感想 | トップページ | MINAMI WHEEL 2007スケジュール発表! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/16472193

この記事へのトラックバック一覧です: 俄かに到来ハリポタブーム:

« スムルース『チェンジ・ザ・ワールド』感想 | トップページ | MINAMI WHEEL 2007スケジュール発表! »