« MINAMI WHEEL 2007:KJのオススメアーティストは?? | トップページ | 俄かに到来ハリポタブーム »

スムルース『チェンジ・ザ・ワールド』感想

スムルースのニュー・アルバム「チェンジ・ザ・ワールド」をオリコンの
サイトで調べてみたら、なんと8月20日付けのアルバムランキング
で8位にランクインしてました!おめでとうございます!!!
(しつこいようですが、インディーズランキングです。シングル「虹色の予感」
も引き続きランクイン中。8月20日付け、16位。)


前作から8か月でこれだけクオリティ高いもの創ってしまうなんて、
正直言って私、スムルースの才能を甘くみてましたね。
やるじゃん、スムルース。

インディーズになることにも若干の不安を感じていたのですが、吉と出て
本当に嬉しいです。


回陽くんが色々な場所で言ってますが、今回はボーカルを前面に出すこ
とに重点を置いたそうですね。確かにギターが控え目だし、言葉遊びに
溺れることもなく、メッセージがシンプルに表現されていると思います。

燃えるような恋というよりは、隣りにいてくれる人へのあたたかい気持ち
を歌った曲が多いのは、徳田くんが30歳になったことが影響してるのでしょうか。


先日のラジオ出演で徳田くん自身が、今後スムルースを知る人にはまず
このアルバムから聴いて欲しい、と言ってましたが、正にスムルースの
魅力が凝縮された1枚だと思います。

私のオススメ(前半)は『何もない日々』と『商店街とあなた』。
オススメ(後半)は『知りません。』と『家族のシワシワ』です。

スムルースの本当の魅力は後半の曲たちなのですが、まずは前半に
収録されてる爽やかなロックをさらっと聴いて頂き、スムルースっていい
かも、と思った方は後半にお進み下さい。

例えばデビュー前に演っていたという『知りません。』なんかは
スムルースの「おかしさ」が上手く伝わってくる一曲だと思いますので、
この曲が好きだわって方はスムルースの世界にどっぷりハマる素質が
あると思います。ぜひライブにも足を運んでみて欲しいです。

全体を通して聴いてみると、改めて今回のアルバムの質の高さが
実感できますね。ラストの『ドラマ』は名曲だし、『コオリガコオル』は
新境地開拓だ!と思いました。
これからのスムルースがますます楽しみですね。

このアルバムひっさげての全国ツアーも今から楽しみです。
公式サイトでは今日から8月31日まで、先行予約行ってます。
そちらも要チェック。


以上、KYOでした。


 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ にほんブログ村 音楽ブログへ

|

« MINAMI WHEEL 2007:KJのオススメアーティストは?? | トップページ | 俄かに到来ハリポタブーム »

- スムルース - Thmlues -」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/16243038

この記事へのトラックバック一覧です: スムルース『チェンジ・ザ・ワールド』感想:

« MINAMI WHEEL 2007:KJのオススメアーティストは?? | トップページ | 俄かに到来ハリポタブーム »