« スムルースの魅力に迫ろう第1弾! | トップページ | PHONESフリーライブ@馬車道 6/17 »

スムルースの魅力に迫ろう第2弾!

前回は徳田憲治に絞り込んでいましたが、今回はバンドとしての魅力を
考えてみました。

スムルースの一番の魅力というのは、やっぱり歌詞にあると思うのですが、
そこに入る前に、まずはライブの魅力について。
このバンドはともかくMCが面白い。遊び心満載。
どんなに小さい会場でも全力投球。

メンバー全員が音楽に対して真面目に向き合っていて、その熱い
想いを確実に伝えるためには何をしたらいいのか、という視点が常に
あるバンドなんですね。だから、お客さんと気持ちのキャッチボールができる。

4人のキャラがしっかり確立している、というのも魅力のひとつですね。
ちゃんと頭使って演出してるんだよなー。
それではひとりずつ魅力に迫ってみましょう。

<徳田 憲治(ギターボーカル)>
独自の哲学を持った熱い男。感極まって涙を見せちゃう程のテンションの高さ
はライブの見所のひとつ。逆さ書道には誰もが唸る!才能を認めざるを得ません。
キャラクターやジャケットのイラストも全て彼が手がけています。
「冬色ガール」とか「純愛サプリメン」はジャケ買いした人いるはず。
ちなみに「ガブペコ商店」とは彼のこと。

<回陽 健太(ギターコーラス)>
暑苦しいスムルースの中で唯一の爽やか担当。オアシスのような存在。
天然なところを「王子キャラ」として確立した徳田くんは流石です。
純粋なやさしさを持つ男の子。彼の書く日記には何度も涙してます。
「ありがとう」の気持ちを素直に表現できるステキなひと。

<小泉 徹朗(ベースコーラス)>
一番アーティスティック。オシャレで、文章力も抜群。
彼の描くイラストも素晴らしい。昔はフライヤーを書く担当だったというのも
頷けます。最近のワンマンでは、絶妙なタイミングで放つひと言で
会場中を爆笑の渦に巻き込む抜群のユーモアセンスの持ち主でもあります。

<中嶋 伸一朗(ドラムコーラス)>
ナカジは、若干すべり気味なMCが魅力のひとつ。
彼を「キモーい」といじるのもファンとしては毎回楽しみ(笑)
徳田くんに出されるお題で、即興で歌って会場を盛り上げちゃうサービス
精神には脱帽です。イスの上に立って即興で歌うドラマーなんて
他に見たことありません!ちょっとマイナス思考で、褒めすぎると困った
顔するのもステキ。(あ、やっぱり私はナカジファンだわ。褒めすぎてる!)
徳田くんの才能を一番愛しているのはナカジだと私は思う。


スムルースはスタッフも素晴らしい。ファンが何を望んでいるか、というの
を的確に捉えている。何よりスムルースへの愛を感じる。これ大事ですね。
本当に彼らは恵まれている。

いや、違うな。スムルースの4人の魅力がスタッフを突き動かしているんだな、
きっと。周りを動かしていく魅力を持つ、というのもデビューしたアーティ
ストに必要なことです。

色々な要素が絡むにせよ、売れるバンドっていうのは、ファンだけでなく
スタッフや業界の音楽関係者たちを魅了できる人たちだと私は思う。
きっとスムルースが売れるまで、あとちょっとですよ。頑張れ!

次回はいよいよ徳田くんの詩の世界に迫ってみようと思います。
これは難しそうなので、ちょっとお時間くださいませ。

以上、KYOでした!


 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ にほんブログ村 音楽ブログへ

|

« スムルースの魅力に迫ろう第1弾! | トップページ | PHONESフリーライブ@馬車道 6/17 »

- スムルース - Thmlues -」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

KYOさんは、心からスムルを愛しているんだなぁと思いました。
知ってましたけど(笑)。
そして、私も大好きです。知ってるだろうけど(笑)。

なので、私も彼らの良さを知っているし、
うんうんって頷きながら、読ませていただきました。

次回も楽しみにしています。
ゆっくりでいいですよ!

投稿: あいこ | 2007.06.13 23:27

スムルース自体はもちろんのこと、スタッフにも脱帽ものですよね。私も本当に素晴らしいと思います。KYOさんがおっしゃるように、偶然良いスタッフに恵まれたというわけじゃなく、スムルースの人柄などが「サポートしてあげたい!」って思わせるのかもしれませんね。納得です。

投稿: muumi | 2007.06.14 03:09

今きいてるんです。帰り道。
『ドリーミー〜』の『想いは雨待ち夜空に消えていく』。。。なんて癒されるんやろか。
信じられないくらい惹かれてるんです。われながらびっくり!
『誰がために詩歌う』もいいわ〜…そう!すべては愛でできてるんですよ。
ひろがるんです、恋人や家族、友達、みんなみんな、いきもの達にもつなげられる歌詞なんです。そうそ、そやねんよ!って幸せになる。
とどまるところを知らぬ摩訶不思議・徳田氏ワールド。
メロディもくるくる色がかわるから、まさに虹!

KYOさん!あたしKYOさんの文章に感動です。たくさんの愛が見えました。ナカジさんファンなのもよく伝わる〜っ☆
ますますLiveがみたくなりましたよ!
逆さ習字(ですょね?!)
で一緒に遊びたいです。

是非KYOさんと、ご一緒したい!!

次回の『徳田氏☆分析結果および考察』も楽しみにしてます。ゆ〜っくりじ〜っくり悩んで(笑)書いてくださいね♪

スムルースと出逢わせてくれて、ありがとうKYOさん。あたしの中にふかーい喜びがじわじわきてます。

投稿: tenne | 2007.06.14 22:29

>あいこさん
あ、バレました?はい、愛してます(笑)
あいこさんに頷いてもらえて嬉しいです。
これからも一緒に愛していきましょー。
(たまには浮気もしながらね!)

>muumiさん
モモダチクラブなんて、ファンの心を
くすぐる企画満載ですものね。
それを楽しみながらやってらっしゃるのが
これまた素晴らしい。
スタッフさんたちの仕事ぶりは一社会人として
私も見習いたいと思ってます。

>tenneさん
『誰がために詩歌う』はスムルースらしからぬ
格好よさでしょ?(笑)
ちなみに「たがために」と読むと知らずに
レコーディングしちゃったらしいですよ。
でも、そのままにしたんだそうです。
なんかスムルースだとそれもアリって気が
しちゃうから不思議です。

tenneさんがスムルースに興味持ってくれて
本当に嬉しいです!いつか一緒にライブ見ましょう!

投稿: KYO@シュレネコ | 2007.06.17 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/15421453

この記事へのトラックバック一覧です: スムルースの魅力に迫ろう第2弾!:

« スムルースの魅力に迫ろう第1弾! | トップページ | PHONESフリーライブ@馬車道 6/17 »