« 旅の戦利品 | トップページ | KJ@シュレネコのミナホ日記(初日-その2) »

KJ@シュレネコのミナホ日記(初日-その1)

さて、この記事では、10/6(金)の日の出来事を書いてみたい。

10/6 は、平日である。普通のサラリーマンは、会社に行かなければならない。
だが、しかし、普通のサラリーマンである私は、「私用」という理由で年休を取得しており、昼頃にはいそいそと新幹線に乗り込むのであった。

新幹線での移動は、新横浜から新大阪まで。その間はたいしたこともなく。
あ、シウマイ弁当食ってウマかった、とか。そんなカンジで。あとは寝てたら着きましたよ。

そして昼下がりには私は目的地である心斎橋に到着していた。

まずは宿へのチェック・インだ。
皆さん、「FANJ twice」っていうライブハウス、ご存知でしょうか。
この FANJ twice の真上に、「Lions Rock」というウィークリーマンションがあって、今晩の宿はそこである(ウィークリーマンションだが、1泊だけ、とか、ビジホ的に普通に使えてしまうので、知っておいて損はないだろう)。
ここだけの話だが、ここは安くてボロい。壁とかトイレの扉とか、けっこう穴が空いているぞ。気をつけろ。

荷物を置いて、ちょいと休憩した後、ここから、私の「MINAMI WHEEL 2006」が始まった。まずはパス交換である。BIG STEP という建物の1階で、チケットを「3DAYS PASS」に引き換えた。これさえあれば、この3日間、好きなライブハウスに自由に出入り可能となる、夢のようなパスポートだ。自由に出入り可能って、なんか、ウレしくないですか、皆さん? 私はウレしい。これを首からぶら下げるだけで、なんかちょっとツウな人間になった気分になる。さて、そんなことはどうでもいい。パスをゲットした私が次に何をしたかというと・・・

「甲賀流タコ焼き」。やっぱタコ焼きでしょう!ここは大阪ミナミ、タコ焼きの聖地ですよ。当然タコ焼き。さっそく買って食しました。10個で300円。安い!
気になるお味の方は、、、もっちりした食感で、中身がふわっと、トロッとしていて、なんかこう、体が宙にフワリと浮かんだような錯覚に陥る。
・・・ウソです。浮かんだような、のところだけ、ウソをつきました。さらりと流してください。

さて、外はまだ明るい。明るいうちにやっておきたいことがある。各ライブ会場の場所チェックだ。私には、まだミナミの土地勘がない。ライブが始まってしまってから、道に迷ったりしていては、入場制限を食らったりして、お目当てのアーティストのライブを観られなくなってしまいかねない。土地勘はかなり重要。ということで、お散歩タイムとなった。

かなり歩きましたよ。南は「なんばHatch」、西は「club vijon」、東は「shinsaibashi FANJ」まで、自分の足で歩いてチェックしましたから。これは、本当に、かなり歩いた。

そして、無事にある程度の土地勘を身につけて気を良くした私が次に何をしたかというと・・・

道頓堀は「大タコ」のタコ焼き。やっぱタコ焼きでしょう!ここは大阪ミナミ、タコ焼きの聖地ですよ。当然タコ焼き。さっそく買って食しました。10個で500円。1つ1つのタコ焼きがデカく、中身のタコもデカい! う~~ん、このタコのデカさが、私に幸せをもたらしてくれます。ミナミ最高!!!


さてさて、前置きが長くなりました。ライブを観に来たのに、なんか、まるでタコ焼きばっかり食っているような印象を与えてしまったかもしれない。そんなことないですからね!! ここからが、ライブのお話ですよ。

あ、でも、ちょっと長くなりすぎたので、ここで一回切りましょう。お話は「KJ@シュレネコのミナホ日記(初日-その2)」に続く、ってことで。


では!

by KJ

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

|

« 旅の戦利品 | トップページ | KJ@シュレネコのミナホ日記(初日-その2) »

★★ MINAMI WHEEL ★★」カテゴリの記事

ライブばなし」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/12213113

この記事へのトラックバック一覧です: KJ@シュレネコのミナホ日記(初日-その1):

« 旅の戦利品 | トップページ | KJ@シュレネコのミナホ日記(初日-その2) »