« KYO@シュレネコのミナホ日記(その5) | トップページ | スムルース、リリースラッシュですね »

KYO@シュレネコのミナホ日記(その6)

ミナホ2006最終日21時、結局シークレットには行かずOLD
締めくくることとなりました。

シークレットが大物過ぎたのでしょう、DROPにはハッキリ言って
ほとんどお客さんおりませんでした。2、30人ってことでしょうか。
こういうとき、メンバーはどんな表情で出てくるんだろうと
不安を抱えて待っておりました。

そして、登場の瞬間。手を挙げて、テンション高い状態で
ステージに出てきたメンバーを見て、すでに軽く感動しました。

そして、ボーカル品川くんが他のメンバーひとりひとりと固く握手した
瞬間、感極まってしまいました。格好よすぎです、品川くん。
音を聴く前に既に感動。涙が止まりません。

そして演奏が始まるとその音のチカラに更に感動の波が押し寄せます。

ふたつのシークレットの裏でこんなにいいライブしている人たちが
いて、それが数十人の人にしか触れてもらえない。
でも、その貴重な数十人になれたことがとてつもなく嬉しくて、
涙が止まらなかったのです。決して悔しさとか同情とかじゃなく、
嬉し泣きでした。あまり泣いてばかりじゃ失礼だと思い、なんとか
涙をこらえようと思ったのですが、次の曲が始まるとまた感動。
それが何曲も続いて、結局ラストまで泣き続けてしまいました。

この感動がうまく伝わるか自信ありませんが、ともかく楽しい楽しい
ライブだったのです。

当然のようにアンコールの拍手は鳴り止みません。

再登場した品川くんが、「ミナホってアンコールありなの?」と聞いた
とき、「あり、ありーー!」と叫ぶ間もなく葱くんが「オレ達、
トリだからさ!!」と満面の笑みで返してくれました。葱くん、さいこう!

そうです。ミナホという素晴らしいイベントのトリですよ!OLD最高です!

アンコールではインディーズ時代の名曲WAYWAYを演奏してくれました。
この曲、とても好きだったのでここでまた泣けちゃいました。

後で聴いた話では、品川くんは吉井さんの大ファンなんだそうですね。
初めて行ったライブがイエモンだったとか。シークレットを観に行きたかった
でしょうね。でも、同じ時間帯に自分も同じミナホのトリを務めたことは、
彼らの自信につながったはず。どこに出しても恥ずかしくない、
素晴らしいパフォーマンスでしたよ。ZEPP SAPPOROのライブも頑張れ!
参加はできないけど、いい噂が入ってくることを期待して待っていますよ。

終演後、会場の外でOLD御用達のジャガイモがファンの人たちに配られました。
これ、札幌でライブするときはジャガバターで提供されてる、アレですよね?
まさか大阪でも頂けるとは!なんか嬉しい~。しかもジャガポックルまで
頂いちゃいました。ありがとうございました。

購入した「可憐」にサインも頂いて、何故かTシャツまでタダで頂いて
ライブ後も楽しいひとときを過ごさせて頂きました。ありがとう、OLD!

これにてMINAMI WHEEL 2006終了。

また来年も夫婦で参加したいと思います。それまでまたいいバンドを沢山
発掘するぞ。

以上、KYOでした。

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

|

« KYO@シュレネコのミナホ日記(その5) | トップページ | スムルース、リリースラッシュですね »

- OLD - オールド -」カテゴリの記事

★★ MINAMI WHEEL ★★」カテゴリの記事

ライブばなし」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ミナホレポお疲れ様でした。そして有難うございます。
たっぷり楽しませて頂きました。
ライヴのみならず所々に出てくる食べ物に「食べた~い」と思いつつ、、
ラストのOLDには私も感動しました。
演奏のみならずそこが彼らの魅力なのですよね。

他のことも含みましてこれからも宜しくです!!

投稿: 向日葵 | 2006.10.15 15:34

わぉぉぉ、美味しいもんを
たーーっぷり食べた感じ。
ありがとうKJ&KYOシュレネコさん!!
大満足のレポです、感動!
行った心地になってすごく満足です。
さかいゆうくん、私もライブで聴いてみたいわ。また来年ミナホ来てくれるかな?
ミナホじゃなくても、必ず行きたい一人になりました。あと、MEN☆SOULも。盛り上がり方が楽しそう。ちなみに今気がついた・・・
「めんそーれ」ってコト?!
そしてそしてOLD。早速じっくり聴いてみたいな、と思いました。
最近「わ!」とテンションが上がるバンドと出会えてなくて、ミナホはそういう意味ですごく楽しみだったんです。行けなくてショックでしたが、お2人のおかげで、仕事で飛び回りつつケータイで、そしてこのブログで、いっぱい教えてもらえました。
改めてありがとうございました!

投稿: tenne | 2006.10.17 19:20

こんにちは。ライブおつかれさまでした。
いいなぁ。楽しそうな雰囲気がガッツリ伝わってきました。ハコをハシゴするフェスもいいですね。
あ。ミナホの裏ではF1やってましたよね。KJさんによろしくお伝えください(笑)

投稿: kazu | 2006.10.19 09:03

>向日葵さん
お返事遅くなりました。
私たち2人とも若干燃え尽き症候群です(笑)
レポ読んでくださってありがとう!
ミナホはライブも楽しかったけど、街をウロウロ
するのも楽しかったです。美味しいものが
安いというのはさすが大阪だな、と思いました。
また来年も楽しみたいと思います!

>tenneさん
レポ楽しんで頂けてホントに嬉しいです。
やっぱりこうやって感想いただけると励みになります♪
さかいゆうは本当にオススメです!ぜひ。

>kazuさん
炎天下を歩き回る必要がないので夏フェスよりは
体力いらないというのもミナホの魅力です。

そうそう、F1やってましたよね。KJ曰く、F1は年に15回(?)
あるけど、ミナホは1年に1回だから気合が違う!って
ことみたいです(笑)

投稿: KYO@シュレネコ | 2006.10.20 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/12286760

この記事へのトラックバック一覧です: KYO@シュレネコのミナホ日記(その6):

» OLD@ミナホDROP [可憐な日々。]
<セットリスト> 1.まぼろし 2.生きている 3.throw motion 4.この世の果て 5.北極星 6.Driver 7.プラチナ アンコール 1.WAYWAY ミナホの大トリ。 HIGH VOLTAGE / RAM RIDER / ZILcoNIA / ミドリカワ書房 / 野狐禅 / 松田亮治 大垣 知哉 / UNDER THE COUNTER / TYPHOON24 / indigo blue / てるる... そしてSECRETが2ヶ所・・・... [続きを読む]

受信: 2006.10.19 06:55

« KYO@シュレネコのミナホ日記(その5) | トップページ | スムルース、リリースラッシュですね »