« グラカラ&PHONESがラチッタデッラ | トップページ | KJ@シュレネコの「わたしならこうまわる MINAMI WHEEL 2006」 »

PHONES@Blues Alley Japan 9/20

本日のPHONESライブ「黒電話 -その1- 」の感想をざっくりと。

サポメンが豪華でしたねぇ。いつもの幾見雅博さん(Gt)と
佐藤佳彦さん(key)に加えて、女性のパーカッショニスト佐藤直子さん!
私の席からは彼女の動きがよく見えまして、惚れ惚れといたしました。
岳さんとのセッションも格好よかった!こういう方を見ると、音楽を仕事に
してるってなんてステキなんだろうと思います。

コーラスのサポートの方もステキな方でしたね。ゆっきーと呼ばれていましたが、
会場が沸いていたので有名な方なのでしょうか?
PHONESの音楽に女性のコーラスって非常に相性が良いですよね。
こういう贅沢もワンマンならでは。

贅沢と言えば、ゲストに光永泰一朗さんがいらしてました!
開演前、泰一朗さんがフロアに入ってきた瞬間を目撃した私は、もしかして
今日歌ってくれる?とひそかに期待を膨れませていたのですが、まさか本当に
歌ってくれるとは!セクシーな歌声に惚れ惚れ。ブログをまめに更新される方なので
今日の様子もアップされるかも。要チェックです。こちら

泰一朗さんはイベントを自ら積極的に展開しているアーティストさんなので、
PHONES(特にけんぼー)はいい刺激を受けてる感じがします。
泰一朗さん、ぜひ今後ともPHONESと仲良くしてやってくださいね、って私、
なんて偉そうなコメントなんでしょう(笑)

今日はワンマンということで各地からファンの方々が遠征してらした
ようですが、札幌ファンの方はいらしたのでしょうか?
Stevie Wonderの「I Just Called to Say I Love You」をカバーする
PHONESを観ながら、Northwaveの番組のことを思い出し、札幌にいる
ファンのお友達に思いを馳せたのでした。。。
岳さんが先日の日記に書いてましたが、是非近いうちに札幌ライブ実現してくださいね!
きっときっと待ってるファンが沢山いますよ。

さて、なかなか新しい試みだった今回のイベント。その2が既に決定されているそうです。
「黒電話 -その2- 」、日程は12月1日、場所は同じくBlues Alley Japan

新規ファンを獲得する場、というよりも、既存のファンへのサービス的イベント
ですので、アットホームなライブに行きたい方にオススメです。

次回も啓介さんのウッドベース、聴けたら嬉しいですね。
あと、曲がったことが嫌いな男気溢れるトーク、次回も楽しみにしています(笑)
(気になる方は他のサイトを検索してみてくださいねー。MCを再現するの苦手なので放棄!)

とりあえず思いつくままに書いてみました。
曲の感想などはまた後日あげるかもしれません。

以上、KYOでした。

|

« グラカラ&PHONESがラチッタデッラ | トップページ | KJ@シュレネコの「わたしならこうまわる MINAMI WHEEL 2006」 »

- PHONES - フォーンズ」カテゴリの記事

ライブばなし」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/11977515

この記事へのトラックバック一覧です: PHONES@Blues Alley Japan 9/20:

» PHONES「黒電話その1」レポート [OREO☆BLOG]
PHONESライブ「黒電話その1」@Blues Alley Japan に行ってきました。 夢のような時間はあっという間で。 一晩たつと、本当に夢だったような。 記憶は残っているのに、既に途切れ途切れ(笑) なのでセットリストなどは、他のサイトでご覧 頂くことにして。...... [続きを読む]

受信: 2006.09.21 12:17

« グラカラ&PHONESがラチッタデッラ | トップページ | KJ@シュレネコの「わたしならこうまわる MINAMI WHEEL 2006」 »