« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

オトナ

最近急激に気になりだしたオトナモード
まだ一度もライブは観てませんが、ともかく気になる。

ってことで、ミナホで彼らを観るかも?

とりあえずは興味あるライブ諸々を書き留めておきましょう。


10月1日(日)タワーレコード新宿店 14:00-
10月7日(土)FANJ twice 21:00-  ←MINAMI WHEEL 2006
11月16日(木)恵比寿リキッドルーム 19:00- ←SOFFet & wyolicaイベント
12月1日(金)代官山UNIT 19:00-  ←ワンマンTOUR 2006「憧れの花」


11/16のイベントはいつもお世話になってるしゅぴるさんのブログ
ふと耳にした音の数々で教えて頂きました。

SOFFetwyolicaのイベントでオープニングアクトだそうですよ。面白そうなイベントですね!

と、これだけ関東でライブがあるのにミナホで見なくてもいいか。
7日の9時はやはり植村花菜をみるべきか。
いや、いっそのことTRIPLANEを観るという手もあるな。

まだまだスケジュールは決まりそうにありません!

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黒電話その1のその後

先日のPHONESライブ「黒電話その1」のレポ、色んな方がアップされて
おり、どれも興味深く拝見しました。概ね好評ですね。良かった、良かった。

会場には100人強ほどのお客さんがいたでしょうか。
これが面白いほどにコアメンバーでしたね。お話したことのある方は
少ないのですが、3年ほどPHONESライブに通い続けているので、よくいらし
てる方の顔は覚えてしまったので、おー、いつものファンばっかりだーと
思ってしまいました。まぁ、シーティングのワンマンですから当然の結果なのでしょうか。

終始アットホームな雰囲気で、それはそれで非常に居心地が良かったのですが、
これは少し気をつけなきゃいけないな、と思ったのも事実です。
このまま黒電話その2、その3と続けても、ファンは増えません。
是非、色々な対バンイベントで新規ファンを獲得してきて下さい。
それも自分たちがトリを務めるイベントではなく、一歩先を行ってるバンドに
お願いして出させてもらうという、攻めの精神でライブを組んで欲しいと思います。


さて、イベント感想で多く見られたものに、「1stの前半けんぼーが緊張していたが、
後半良くなってほっとした」という意見がありました。これは少し気になります。
歌詞飛びも相変わらずありましたしね。最近は巧く誤魔化せているので良し、
とも思いますが、歌詞をじっくり聴きたい曲でもどこかでハラハラしながら
聴いていますし、巧く歌えるとホッとしてる自分がいて、このままじゃ
友達誘えないな、というのが本音です。

これを改善するために、けんぼーがリラックス&歌に集中できる環境を
ライブスタート直後に作って頂きたい。

これぞPHONES、という短めの曲をひとつ持つ、というのも手じゃないで
しょうか。例えば風味堂の「ライヴが始まる」のような定番曲ですね。
これを最初にやって自分たちとお客さんたち両方のテンションを一気に上げる。
どうでしょうか?

今回の黒電話その1に参加した人の多くはこれからもPHONESを応援していく
方々だと思いますので、それはそれで大事にして、でもこのイベントが末永く
続けられるよう、新規ファンを増やしていって欲しい、これが私の今の気持ちです。

いつも偉そうですが、ファンだから分かること、お客さんだから感じることって
あると思うのでこういう形で今後も意見を書いて行こうと思っています。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミナホのついでにスムルース

いよいよミナホまで2週間となったわけですが、スムルースのオフィで
こんなステキな情報を発見。


古溪一道 写真展「LIFEWORK」
場所: digmeout ART & DINER
開催期間 9/27-10/15
住所〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-32 アメリカ村・アローホテル B1F

アーティストの作品を24時間楽 しむことができる「眠らないギャラリー」
ってのが売りらしい。食事も出来るのですね。

そんなステキな場所でスムルースのライブ写真がスライドショーとして展示されるんですって。
ちょうどミナミにいるわけだし、行って見ようかしら。

詳細はこちらへ。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年9月オススメsong 第3弾発表♪♪

は~~~い、こんばんわ。皆さん、恒例のオススメsong コーナーでございます。
え~、では、9月のオススメ第3弾、発表イタシマス♪

じゃじゃん♪

・オトナモード 「線路は続くよどこまでも」
・椿屋四重奏 「トワ」
・GO!GO!7188 「近距離恋愛」
・REVERSLOW 「チェイス」
・加藤ミリヤ 「I WILL」
・THE LOCAL ART 「メッセージ」
・GRAND COLOR STONE 「最高の瞬間」


オトナモードも、MINAMI WHEEL 2006 に出演するんですよね。
で、同じ時間帯にどんなアーティストがいるか、といいますと・・・
bird、植村花菜、ANA、センチライン、TRIPLANE、、、
ぉぃぉぃ、いくらなんでもカブり過ぎじゃないですか!??


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの「わたしならこうまわる MINAMI WHEEL 2006」

あくまで、予定(仮)ってコトで。
会場の混み具合などなどによって、臨機応変に行動しますんで。

10/6(金)
※  早めに現地入りして、FANJ前で並ぶぐらいのつもりで♪
18:45 UNCHAIN @shinsaibashi FANJ ☆☆☆関西の雄!絶対観る!
19:30  パス!・・・とっととAtlantiQsに向かう。
20:30 hare-brained unity @AtlantiQs ☆☆☆関東のエース!絶対観る!
21:30 No Regret Life @SUN HALL ☆☆☆本格派ギターロックバンド3連チャン♪♪♪
深夜の部 東京60WATTSが楽しみかも。

10/7(土)
15:00  パス!・・・たぶん3時のおやつにタコ焼きでも食ってますよ。
16:15 さかいゆう @hillsパン工場 から、まったりスタート♪
※  ここ、移動がけっこう大変。
17:00 discord @FANJ twice
18:15 Prof. Moriarty & Smiley-Todd @club vijon ☆ホームのプロフも観てみたい♪
19:00  パス!・・・たぶん軽く何か食べる。もっかいタコ焼き?それもまたよし。
20:00 smarttail @DROP ☆北海道バンド!sleepy.ab は観たことあるのでスマテをチョイス!
21:15 植村花菜 @hillsパン工場 ☆☆お酒でも飲みながら聴きたいねぇ♪
深夜の部 その日の気分によりけり。行くかも?行かないかも?

10/8(日)
※  この日は御堂筋パレードだ。気をつけろ!!!
15:00  パス!・・・QUATTROに早めに入ろっかな♪
16:15 藍坊主 @CLUB QUATTRO
17:00  パス!・・・御堂筋を渡るの、大変!? もみくちゃやで。
18:00 POMERANIANS @BIG CAT を聴きながら、後ろの方でカレーでも食うかな♪
19:00 MEN☆SOUL @BIG CAT ☆☆☆北海道のダンスバンドだ!踊っちゃうかも!?
20:00 THE LOCAL ART @FANJ twice ☆ドラマーがボーカルなんよ。C-C-Bみたいだよね。
21:00 OLD @DROP ☆☆☆オーラスは技巧派&本格派のOLDに期待!


だいたいこんなカンジで♪

では!

by KJ

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (4)

PHONES@Blues Alley Japan 9/20

本日のPHONESライブ「黒電話 -その1- 」の感想をざっくりと。

サポメンが豪華でしたねぇ。いつもの幾見雅博さん(Gt)と
佐藤佳彦さん(key)に加えて、女性のパーカッショニスト佐藤直子さん!
私の席からは彼女の動きがよく見えまして、惚れ惚れといたしました。
岳さんとのセッションも格好よかった!こういう方を見ると、音楽を仕事に
してるってなんてステキなんだろうと思います。

コーラスのサポートの方もステキな方でしたね。ゆっきーと呼ばれていましたが、
会場が沸いていたので有名な方なのでしょうか?
PHONESの音楽に女性のコーラスって非常に相性が良いですよね。
こういう贅沢もワンマンならでは。

贅沢と言えば、ゲストに光永泰一朗さんがいらしてました!
開演前、泰一朗さんがフロアに入ってきた瞬間を目撃した私は、もしかして
今日歌ってくれる?とひそかに期待を膨れませていたのですが、まさか本当に
歌ってくれるとは!セクシーな歌声に惚れ惚れ。ブログをまめに更新される方なので
今日の様子もアップされるかも。要チェックです。こちら

泰一朗さんはイベントを自ら積極的に展開しているアーティストさんなので、
PHONES(特にけんぼー)はいい刺激を受けてる感じがします。
泰一朗さん、ぜひ今後ともPHONESと仲良くしてやってくださいね、って私、
なんて偉そうなコメントなんでしょう(笑)

今日はワンマンということで各地からファンの方々が遠征してらした
ようですが、札幌ファンの方はいらしたのでしょうか?
Stevie Wonderの「I Just Called to Say I Love You」をカバーする
PHONESを観ながら、Northwaveの番組のことを思い出し、札幌にいる
ファンのお友達に思いを馳せたのでした。。。
岳さんが先日の日記に書いてましたが、是非近いうちに札幌ライブ実現してくださいね!
きっときっと待ってるファンが沢山いますよ。

さて、なかなか新しい試みだった今回のイベント。その2が既に決定されているそうです。
「黒電話 -その2- 」、日程は12月1日、場所は同じくBlues Alley Japan

新規ファンを獲得する場、というよりも、既存のファンへのサービス的イベント
ですので、アットホームなライブに行きたい方にオススメです。

次回も啓介さんのウッドベース、聴けたら嬉しいですね。
あと、曲がったことが嫌いな男気溢れるトーク、次回も楽しみにしています(笑)
(気になる方は他のサイトを検索してみてくださいねー。MCを再現するの苦手なので放棄!)

とりあえず思いつくままに書いてみました。
曲の感想などはまた後日あげるかもしれません。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グラカラ&PHONESがラチッタデッラ

川崎ラチッタデッラと言えば噴水広場ライブがお気に入りの私ですが、
最近岩盤浴ができまして、そちらも清潔感あふれる心地よいお店で
オススメです。

さて、そのラチッタデッラ恒例のハロウィーンイベントにグラカラとPHONESの
出演が決定してる模様です。
詳しくは川崎LA CITTADELLAのスペシャルサイトへどうぞ。

ライブ&パフォーマンス
<日程> 10/21(土)~10/29(日)
<会場> ラ チッタデッラ、アゼリア、川崎ルフロン
<出演> GRAND COLOR STONEPHONES、AJI、アコル・デ・ノンノン、Lips 他

※グラカラのライブはオフィにアップされてますね。10/29日噴水広場で決定。
PHONESの出演日程は分かり次第アップしますね。

PHONESは最近日記更新も頻繁だし、ライブも月2ペースに戻ってきてますし、
なんだか頑張ってますね!

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

連休らしいこと

伊豆熱川に温泉旅行に行ったついでに、伊豆高原近辺を観光してきました。
城ヶ崎海岸の吊り橋を渡ったり、大室山をリフトで登ったり、「伊豆ガラスと工芸美術館」に行ったり、と、ひさびさに「ザ・観光」なコトをしましたよ。

I love 伊豆!!!

天気が曇っていたのがちょっと残念ではありましたが、とにかく景色が素晴らしかったです。

いやあ、いい旅だった♪♪


Love 伊豆! Love 伊豆! Love 伊豆!!!!!
・mihimaruGT 「Love is...」

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和田昌哉@アップルストア渋谷 9/14

最近仕事が忙しくて疲れていたので、ちゃんとした歌が聴きたくて
和田昌哉さんのライブに行ってきました。約1年ぶりの和田さん。
ラジオで声を聴いてるせいか、あまり久々な感じはしませんでした。

彼の創る音楽はアレンジの仕方が独特なのか、耳元でささやかれている
ように感じるのですが、CD音源だからそうなのかと思いきや、ライブで
聴いてもちゃんとそう聴こえたので、驚きでした。
思わず目を閉じて聴き入ってしまいました。

和田さんの場合、音程はもちろん、英語の発音も「キッチリ」正しいところが私は好きです。

ミュゥモでしかダウンロードできないという「君のそばに」、初めて
聴きましたが、君の将来は僕に任せて、、という歌詞に思わずホロリと
きてしまいました。ストレートなセリフなんだけれど、それは真実の言葉
として私に届きました。和田さんにしか歌えないな、あれは。
お店という状況じゃなかったらあのまま泣いてましたね。

キーボードの調子がおかしくて熊谷さんが後ろでワタワタしてましたが、
そういう状況も巧くMCにしてしまう機転の利く和田さん。そういう知的な
ところも大好きです。

ってわたし、褒めまくってますね(笑)ちょっと突っ込みどころを探さねば。

あ、そうそう、フライヤーのプロフィール、SMAPやKに楽曲提供してることに
加えて、身長と体重が書いてあったのが笑えました。なんかアイドルみたーい♪
ちなみに173cm、60kgだそうですよ(笑)

セットリスト、ちょっとあやふやですが、こんな感じだったと思います。

Find A Way
Back To You
The Way U Make Me Feel
Hand In Hand
君のそばに
Goodbye


大人な音楽に浸りたい方にオススメですよ~。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 2006 のスケジュールが、出ましたよん♪

もともと私的に北海道祭りにしよう、という考えもありはしたのですが、、、

うぉ~、helpmate と UNCHAIN がカブってる。
ぬぉ~、sleepy.ab と smarttail と Starborad がカブってる。
なぬぬぬぬ、TRIPLANE と ANA と センチライン と植村花菜 がカブってる。

最終日のシークレット枠@CLUB QUATTRO も、きっとかなり良さげな
アーティストが来るんだろうな。それとカブってるのが MEN☆SOUL と OLD。


そんなこんなで、私的には、あまり北海道祭りにはならない、かもしれません。
ま、MEN☆SOUL と OLD と、あと「お初」ってことで smarttail と。
このぐらいはマイ・スケジュールに組み込むような気がしますが。

では!

by KJ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ミナホ豆知識(昼ミナホ)

去年の MINAMI WHEEL では、最終日の 10/23(日)の昼間に、ミナホ出演アーティスト(の一部)による野外ライブがあったそうです。

13:00 ~ アンジェラ・アキ
13:30 ~ 石原千宝美(←今年は、「千宝美」って名前になってます)
14:00 ~ デリカテッセン
14:30 ~ POMERANIANS

なんていう、垂涎モノのラインナップだった模様。アンジェラ・アキのストリート・ライブを目の前で、ですよ♪♪ ← こりゃぁすげぇ。

場所は、、、
なんばHatchの近くの「湊町リバープレイス」
だったそうです。

でも、今年は、どうなんでしょうね。
最終日が御堂筋パレードとカブッてたり、とか、諸条件が異なりそうなので、どうなるかわかんないですね。

そういうワケで、当日の情報収集も大事そうな、ミナホなのでした!!


ちなみに、どこでそんな情報を入手できるのか、というナゾがあったんですが、つい最近、解明されました。パス交換の時にもらうパンフレット「ではなく」、それに挟み込まれているフライヤーに書かれていたそうです。
フライヤーだと、気づかない人たくさんいそうですなっっっ!?? ザァァ~~~っと斜め読みして、お気に入りのアーティストのフライヤーだけ残して近くのコンビニのゴミ箱にポイッとかしちゃいそうです。 気をつけないと!


そして、「お気に入りのアーティストのフライヤー」も、数週間後には、結局自分の家のゴミ箱に入ったりして。(笑)


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミナホ vs 御堂筋パレード

さてさてさてさて、今年、10/8(日)は、三連休の中日ということなんですが、MINAMI WHEEL 2006 の最終日であり、かつ、御堂筋パレード2006の開催日でもある、ということで、それはもう、大阪ミナミは大変なことになっているであろう、と想像しているわけであります。

御堂筋パレードは、去年は 110万人の観客が集まったらしい。。。

MINAMI WHEEL といえば、3DAYS PASS が限定1000枚、1日パスが各日限定3000枚、ということなので、ラジオ局DJなどの業界関係者やアーティストなども合わせても、たぶん5000人規模のイベントですよ。

110万人対5000人。果たして、ミナホに勝ち目はあるのか???

いや、数では勝ち目ないんですけどね。そんなことを気にしているわけじゃない。

ミナホのライブ会場ですが、全15会場のうち、5会場が、御堂筋の東側にあるわけで、この御堂筋の東西の移動が、いったいどうなるんでしょうか、と、そういうことであります。

ただでさえ、ライブは毎時00分~35分くらいの時間枠で行われ、だいたい5分押しぐらいは普通なので、移動時間は正味20分しかないわけですよ。
FANJ twice から OSAKA MUSE までの移動だって、けっこうギリギリです(一昨年、やりましたから)。走ってナンボ、の世界です。その途中に、御堂筋があって、そこに、御堂筋パレードの観客 110万人、、、渡れんのかよ。。。

たぶん、探せば、地下道とかはあるんだろうと思います。あのあたり、地下鉄が縦横無尽に走っているので、その出入り口をうまく活用すれば、移動はたぶん可能。でも、そこに110万人の群集が入り乱れているとすると、どうなんでしょう。ま、群集は地上に群れているでしょうから、問題は地下道の出入り口付近をどうスムーズに通過するか、とかとか、そういったところでしょう。

でもでも、、、心配である。前日の空き時間とかをウマく活用して、地下鉄入り口の場所を複数箇所、入念にチェックしておいたほうが良さそうである。

それにしても、御堂筋をいかにスムーズに渡るか、を真剣に心配している人なんて、世界中のどこを見渡しても、ほんの一握りしかいないに違いない。あなたも、その一人だったりしますか???

なんつって。

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年9月オススメsong 第2弾発表♪♪

やぁ、どうも、どうも。こんばんわ。またまた恒例の(!)オススメsong コーナーでございます。
いい曲いっぱい見つけましたよ。では、9月のオススメ第2弾、発表~~~っっ♪

じゃじゃん♪

・鈴木みらい 「Star」
・LACCO TOWER 「紫陽花」
・センチライン 「手紙」
・和田昌哉 「Magnetic」
・ACIDMAN 「スロウレイン」
・SHAKABONE 「Jump」
・大垣知哉 「長い旅路の途中で」


私は、けっこう虫が苦手でして。
でも、部屋に、クモがいる! しかも、けっこうデカい!! どこから入ってきたんだ!!!
どこか見えないところに隠れているのだが、私には戦う勇気はありません。既に戦意喪失状態。
誰か、助けて!!!


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな写真撮ってみたりして

こんな写真撮ってみたりして


風味堂の無名時代にゲットしたサイン入りCD「花とりどり」と、2310枚限定モノCD「真夏のエクスタシー」です。

Mステに出演とは、出世したもんよのう。。。

by KJ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »