« 和田昌哉 情報♪ | トップページ | くらげの逆襲 »

DOPING PANDA - TOUR06 DANDYISM ~ALL-ONE-MAN-SHOW!!~ @Zepp Tokyo

さてさて、昨日は、私、一人で DOPING PANDA のツアーファイナルに参戦して参りました。
私にとって、初の DOPING PANDA ライブ。さてさて、いったいどんなライブになるのでしょ~~~かっっっ!!!
イヨッホ~~~~~~~~~~~~イ!!!

ズバリ、結論からいきます。これは、もう、まさに"Hi-Fi"で、"MIRACLE"で、そして"The Fire"なロックンロール・ライブ・ショウですよ。
"Hi-Fi"で、"MIRACLE"で、そして "The Fire" ですよ。
真剣勝負そのもののライブは、まさに"GAME"。アツいアツいパフォーマンスに、観衆全員、身も心も"Naked"。
うそです。身が Naked だったら、素っ裸です。さすがにそこまではいってなかった。でも、心は確かに Naked だったね。

とにかくあらゆる意味で高品質そのもの。特にドラムのパフォーマンスが、圧巻でした。
ビシッ!バシッ!ドコドコドコドコドンドンドンドンビシバシビシバシビシバシビシバシ♪
・・・みたいな。伝わりますか?ナマのドラム・ソロだけで通常のライブ1回分以上の価値がありますね。
まだ体験されていない方、ぜひ一度、お試しあれ♪

DOPING PANDA的には、別名 Rock Star MUGEN Fes. っていうらしいですね。同日に横浜アリーナで開催されている某 NANO MUGEN Fes. を意識しまくり(!?)の素晴らしいネーミングだと思います。(←なんつって)
やっぱ、アジカンに負けてたまるか!な心意気でしょう。当然ですね。

ま、そんなこんなで、まだまだ DOPING PANDA 初心者の私には、この程度しか書けないのですが、要はそういうライブだった、ということです。どうですか?気になりますか?
そんなアナタは、秋のツアーに参戦するしかないです。行くべし!観るべし!踊るべし!!!


●セットリスト
1. Introck
2. Blind Falcon
3. GAME
4. Naked
5. Uncovered
6. Start me up
7. Judgement day
8. Riot Against The Control
9. Stairs
10. Lovers Soca
11. Moralist
12. Tell Me My Speaker Box
13. Get You
14. I'll give (this happy time for you)
15. Transient Happiness
16. MIRACLE
17. Take me your paradise
18. Mr. Superman
19. Hi-Fi
20. YA YA
21. The Fire
22. Just in time

アンコール
E1. Snow Dance
E2. Teenage Dandyism

ダブルアンコール
E3. Introgical(we in music)
E4. The way to you
E5. Candy House


では!

by KJ

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

|

« 和田昌哉 情報♪ | トップページ | くらげの逆襲 »

ライブばなし」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/10983602

この記事へのトラックバック一覧です: DOPING PANDA - TOUR06 DANDYISM ~ALL-ONE-MAN-SHOW!!~ @Zepp Tokyo:

» DOPING PANDA TOUR06 [DANDYISM] [ゲーセンとタイセン]
行って参りました!!! DOPING PANDA TOUR06 [DANDYISM] 〜ALL-ONE-MAN-SHOW!!〜 with連れ!! DOPING PANDAをご存知でないそこのアナタに、まずどんなツアーなのかを、ライブ生中継を放映したMusic-onTVのサイトの紹介文から。。 「音楽性、ライブパフォーマンス(MCも含めて)どこから見ても、エンターテインメント性バツグンのDOPING PANDA。メジャー1stフルア... [続きを読む]

受信: 2006.07.18 01:15

« 和田昌哉 情報♪ | トップページ | くらげの逆襲 »