« OLD & プロフ@CLUB251 7/6 | トップページ | スムルースワンマン 一日後の感想 »

「スムルース マジでツアー 2006」 @渋谷O-EAST 7/9

何から書いたらいいんでしょう。楽しすぎて、うまく表現できそうにありません。

とりあえず、印象に残ったことから。

<ナカジ>
しょっぱなのナカジのドラム!スポットライトを浴びているナカジの真剣な表情、
惚れ直しました。やっぱり私はナカジが好きです!

そのナカジ、今回のツアーでボーカルとしてデビューしてましたね!
新曲のカップリングに入っている「OUT or SAFE」、私の想像以上に会場が盛り
上がって嬉しかったです(笑)

ナカジがキャップかぶって再登場した瞬間からO-EASTがHIP-HOPの会場に
なってましたね。みんな手を挙げてたしコール&レスポンスもばっちり!!おめでとうナカジ。
メンバー紹介を兼ねていたので、ぜひ今後のツアーでも再演してほしいです。

さて、ナカジの話はこのあたりにして、本題に入りましょうか(笑)

<リリックトリガー>
今日一番格好よかったのは、ダントツで「リリックトリガー」でした。
曲スタートの前に、こどもの声で読み上げられる詩も素敵でしたね。
そして、ステージ上方の星の演出。小さなランプがたくさん光っていて、とても綺麗でした。
こういう演出はワンマンならでは。

その後に歌ってくれた「ムーディムーンダンス」(新曲)と名曲「冬色ガール」。
この流れが格好よすぎて、泣きそうでした。

<楽しい曲たち>
一番楽しかったのは、、、これは決められないですね。

まずはみんなで歌った「カルピスチュッチュ」。
「カルピス飲んで元気になろう!」を会場中で大合唱。初めて聴けたので嬉しかったし、
2階席の関係者の方たちも歌ってくれて、あぁ、スムルースはスタッフにも愛されてるな、
と思ったら更に嬉しくなりました。

あと、「LIFE イズ 人生」。やっぱりこの曲はライブで聴くのが一番!
「スーパーカラフル」も楽しかったですね。実は今日、会場のかなり前方で見ていたので、
若者に混じってジャンプしまくってきました。これがやりたくてジムに通ってた位で
すから(笑)、自分の年齢は忘れてジャンプ!ジャンプ!いい汗かきました!

<アンコール>
楽しい時間というのはあっという間に過ぎるものです。気づけば恒例習字パフォーマンス
の時間がきておりました。本日はツアーのタイトルから「マジで」が「本気」に化けました。

アンコールで再登場した小泉くんが手にしたのは大きなルーレット。
これを回してアンコール曲を決めるというもの。候補曲は「カナメ詩」「ボクチャーハン」
「ごはんがたけたときのうた」(と、一応「OUT or SAFE」も(笑))。

問題となったのは針が指した場所です。フレンドパークでもよくありがちですが、
針自体は「カナメ詩」を、でも針の先の部分は「ボクチャーハン」を指していたのです。
当然お客さんからは「両方やって!!」「2曲ともやって~!!」の声が飛びます。
もちろん私も叫びましたよ(笑)
ツアーファイナルということもあって、結局両方やってくれましたよ。ありがとう、スムルース!

そして、アンコールの最後の最後、おまけで「バラ色ダンス」もやってくれました。
この曲も初めてライブで聴けたので嬉しかったですね。


<全体を通して>
スムルースのライブではいつも沢山の笑い、涙、そして感動をもらいます。
今回は一番笑ったかな。徳田さんが今まで以上に嬉しそうで、その様子を見ることで
会場の一体感が増していたような気がします。

ツアーが始まるまでは、自信を失っていたという徳田さん。今回のツアーで
歌を歌うことの楽しさを再確認されたそうです。こんなに沢山の人が待っててくれる、
というのが嬉しかったと。例え声が嗄れても、体が朽ちたとしても、君たちがいる限り、
歌を歌う!!そんな風に語ってくれました。ファン冥利につきます。

私たちお客さんが盛り上がれば盛り上がるほど、スムルースにも勇気をあげられると
思ったら、盛り上げる方も気合入りましたよ。そう、これがライブの醍醐味ですよね。

「楽しいよ!ありがとう!」という気持ちが、アーティストとお客さんの間を行ったり来たり。
スムルースのライブには、確かに心の通いあう瞬間があるのです。

徳田さん、小さいミラーボールのオモチャを使ってお客さんに催眠術かけてましたが(笑)
もうだいぶ前からかかってますよ、スムルースの催眠術!
次のツアーも絶対参加します。今度は2箇所以上行くぞ!!

以上、KYOでした!

追伸:今回はブログつながりのお友達に沢山会えて嬉しかったです!
ぜひまたどこかの会場でお会いしましょう~♪

|

« OLD & プロフ@CLUB251 7/6 | トップページ | スムルースワンマン 一日後の感想 »

- スムルース - Thmlues -」カテゴリの記事

ライブばなし」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでしたー。


徳田さんは仙台で、
「ずっと悩んでいて」というような話を、
2~3回したんですよ。
「みんなより悩みないんやで」って言ってたけど、
絶対徳田さんの方が悩んでると感じたし、
何かあったな~と言う感じも受けました。


ファイナルまで頑張ってくれてよかった!!


仙台曲数多かったみたいなんですけど、
アンコール2曲いいなぁ。


早く次のツアー決めてくれないかな(笑)。


あ、グッジョブさん、すごくよかったですよね!!

投稿: あいこ | 2006.07.10 23:23

KYOさん♪こんにちは☆
今回は、ライブもそうだけど
KYOさんにお会いできるのを何より楽しみにしてました。
お会いできて嬉しかったです。
若干ライブ後で化粧が全部落ちちゃってて
スッピン状態だったのを後で「ガチョ~ン」と、気付いてしまいました(苦笑)

ライブ!!本当に感動でしたね♪
東京のパワーをヒシヒシと感じました。
やっぱり地方ライブとは、一味違いますね。
また、是非!参加したいと思いました。
KYOさんも。。。是非!地方(広島)に遊びに来てみて下さい。

またお会いできる日を楽しみにしています。

PS 例のレポを本日提出しました。ドキドキです。(滝汗)

投稿: あや | 2006.07.13 18:29

>あいこさん
徳田さん、立ち直ってくれてほんと良かった!
スムルースがなくなったら私マジで落ち込みますから。
ファンを信じて頑張ってほしいですよね!
5千枚しかCD売れへんなんて、言わないで!
絶対にスムルースはもっと売れるバンドに成長しますから。
それまで支え続けますから!!
(おっと、熱くなりすぎました。でも本気と書いてマジです。)

レポ、楽しく拝見しましたよ。仙台はあの近さが魅力ですよね。
また行きたいなぁ。

>あやさん
こちらこそ、やっとお会いできて嬉しかったです!
汗だく、すっぴんん状態だったのはお互い様ですから(笑)
今度のツアーでは絶対東京以外の公演に行きます。
仙台か広島か、はたまた高松か。あ、金沢ってのもありか。悩むなー。

あ、例のレポ、すっごく楽しみにしていますよ!!

投稿: KYO@シュレネコ | 2006.07.13 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/10864380

この記事へのトラックバック一覧です: 「スムルース マジでツアー 2006」 @渋谷O-EAST 7/9:

« OLD & プロフ@CLUB251 7/6 | トップページ | スムルースワンマン 一日後の感想 »