« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

KJ@シュレネコの2006年6月オススメsong 第1弾発表♪♪

コンバンワ! シュレ箱リーダーの皆さん、オススメsong の時間でございます。
またまた、おもむろにいきます。6月のオススメ第1弾、発表~~~~~~♪

じゃじゃん♪

・椿屋四重奏 「幻惑」
・一十三十一 「ウェザーリポート」
・master*piece 「そら」
・アツミサオリ 「レコード」
・スネオヘアー 「headphone music」
・中ノ森BAND 「i Need Love」
・藍坊主 「ジムノペディック」
・Start From Scratch 「Hold On」


全然ど~でもいいコトなんですが、私の勤務先は、明日からクール・ビズが発動です。
しばらく、ネクタイともおさらばです♪♪


では!

by KJ

| | コメント (3) | トラックバック (3)

丁寧なお断り。。。

==========
KJ@シュレネコ様、

ROCK IN JAPAN FES.2006

この度は、「ROCK IN JAPAN FES.2006」のぴあインターネット抽選予約にお申込み頂きまして誠に有難うございました。
厳正な抽選を行いました結果、残念ながらチケットをご用意することが出来ませんでした。
ご理解、ご了承下さいますようお願い致します。
==========

あ”~~~~っっっ!!!
の~~~~~~~~~~~~ぅっっっ!!!
おぉぉぉぅうぅうぅぅうぇえぇっえっっえぇっえっっげほっげほっげほっっ!!

はい、本日の1曲は、これです。
・スネオヘアー 「悲しみロックフェスティバル」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニワトリよりも卵が先なんだって。

まずは、この記事(記事と呼べるかどうか、微妙か?)を読んでみてください。


「卵が先か、ニワトリが先か。」
この問いに対する答えは、
「卵」
だそうな。

なんかよくわからんけど、有精卵ができるためには、おんどりとめんどりがいないといけないんじゃないのかね。おんどりもめんどりもいないのに、いきなり有精卵ができる、ってどうにも納得いきません。私は。

ニワトリがいなければ、鶏の卵は生まれませんよ、やっぱり。

ま、とはいっても、卵がないと、ヒヨコさんは生まれてこないんですけどねっっ♪


はい、本日の1曲は、コチラをお聴きください。どうぞっっ♪
・Start From Scratch 「New Beginning」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Vodafone“LOCK ON ROCK”Thanks Live in Tokyo』@duo 5/28

久々にスムルースをライブハウスで観て来ました。
ハッキリ言って完全アウェイ状態の会場でしたが、楽しかったですよ!
いいもの見せてもらいました!

ちなみにこのイベント、Vodafoneの「LOCK ON ROCK」というオーディション企画の
一環でした。出演はグランプリを取った新人バンドと、それをプロデュースするChar、
そこに何故かスムルースというラインナップ。ですので、会場にはChar目当てと思
われる、私たちより遥かに年上のお客さんがほとんどでした。いやぁ、あんなduo、
初めて見ましたよ。とても新鮮。

MANA SLAYPNILEは、新人とは思えないほど堂々としたライブを披露してくれました。
スムルースの徳田君も「うかうかしてられない」と言ってましたが、
本当にそうですね(笑)とっても将来有望なバンドさんでした。

ポップさが非常に今っぽいロックバンドで、迫力あるドラムに私は大和魂を感
じましたよ。ボーカルさんの声も好きな感じ。がんばってほしいです。
お客さんも全体的に「がんばれよー」という感じであたたかい雰囲気のライブでした。

逆に、その後登場したスムルースに対しては、「このバンドはナニ?」という感じで
とてもやりにくそうでしたね。確かに私も今回、何故スムルースがこのイベントに
呼ばれたのかがイマイチ分からず。Charさんのような正統派ロックからはほど遠い
バンドですから、年配のお客さんは相当戸惑ってましたね。

さて、そんなライブのセットリストは下記の通り。新曲を2曲とも披露でしたよ!

アンニュイ長距離テレフォンガール
リリックトリガー
沈黙の花言葉
ロスト イン 宇宙
LIFE イズ 人生
スーパーカラフル
非常にイェイね

個人的には「リリックトリガー」をちゃんとバンド形式で聴けたのが嬉しかったです。
と言うか、よく考えてみたらスムルースの箱ライブはなんと去年11月のワンマン
以来ですよ!久々に飛び跳ねまくりで楽しんできました。

MCで印象的だったのが、徳田君「会話しようぜー」という言葉。
アンテナも最初は1本かもしれないけど、最後は3本立つようにライブしますよ、
みたいな携帯を意識したMCでした。Vodafoneに気を遣ってて偉い、偉い(笑)
6/24(土)にはM-ONでオンエアされますから、そういうのも大事、大事!

最初は新曲が集中していたのでちょっと様子見してしまいましたが、
「LIFE~」「スーパーカラフル」あたりで演奏なれしたラインナップになったので、
こちらも安心して見れました。

「LIFE~」ではいつものように、徳田君が汗をかきまくりで走り回ってました。
このあたりでお客さんもなんとなくスムルースを理解し始めてくれたようで、
会場の空気が熱くなるのを感じました。

そうは言っても「非常にイェイね」が始まったとき、今回はアウェイだなぁと
痛感しましたね。「ワン・ツー・スリー」と手を挙げてた人があまりに少なかった
ので。悔しかったので、私も一生懸命、腕一本で「スムルのライブって楽しい
でしょ?どう?どう?」と表現してみました(笑)後ろの人に伝わったかしらー。

ちなみに逆さ習字は「ロックオンロック」が「死ぬまで青春」に化けました。
やっぱりスムルースのメッセージは熱いです!

この熱ーいメッセージには、さすがに会場が一体となって拍手でぐわーっと
盛り上がったので嬉しかったですね。

こんなにハラハラしながらスムルースのライブ楽しんだのは久々だったので
ちょっと疲れました~。次はワンマンですから、思う存分楽しもうと思います。

最後に新曲の感想をひと言。「ロスト イン 宇宙」はサビがすごく好きでした。
サビ以外は、メロディーを難解に感じました。早く歌詞を読んでみたいです。
「アンニュイ~」はちょっと苦手かな(笑)徐々に好きになるとは思いますけど。

以上、KYOでした!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

わっけわがんね。

昨日、映画を観た。けっこう有名な映画である。
トム・ハンクスが出るってんで、そんなら面白いんだろう、と思って、余裕かまして、原作の本など(家にあったのに)一切読まずに映画館へ。

・・
・・・・
・・・・・・
さっぱり、ワケがワカりませんでした。話のスジが。

映画だけを観ても、話の進行がわからない、難解な映画といえるでしょう。
本読んでから行ったほうがよさそうですよ、奥さん。ホンマにワカらんから♪


ストーリーのわからない映画って、最後の30分くらい、かなりツラいですね。
手持ち豚さん状態になりますよね。まいったヨ!


はい、そんなこんなで、本日の1曲は、コレいっときましょう!
・キャプテンストライダム 「あとの祭り」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モナコ、モナコ、モナコ~~~♪♪

さぁ、いよいよ、はじまります。モナコGPです。1年に1回の、モナコ公道レース。
いよいよ、予選開始が秒読みです。スカパー!で、ライブ中継で楽しみマスヨ!!!

いやぁ、楽しみ楽しみ♪♪

今年のF1のルールは、特に予選の仕組みが複雑で、非常に理解し難いところに正直辟易しておりますが、毎年決勝レースでの追い越しが極めて困難なモナコGPに限っていえば、予選をアツくアツく楽しめることになりそうです。

なんといっても、予選で決まる決勝スターティンググリッドが1つ上か下か、で、その後のレース展開が全く変わってくるに違いないのです。これは、燃えずにはいられませんっっっ!!!

イヤッホ~~~~~~イッッッ!!!(←燃えすぎ?)


はい、本日の1曲は、コチラで♪
・風味堂 「ライヴが始まる」


by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トーキョーウォーター!????

東京の水がおいしい、という趣旨のニュースです。

まずは、コチラをクリック!!


、、、いや、特においしいと思ったことは、ありませんが(経験者)。

ま、100歩譲って、その道の専門家(←誰じゃ?)が
「水源がきれいな地方の水道水と比べて遜色(そんしょく)ない」と太鼓判を押したとして、
水道水をペットボトルに詰めて、500ml=100円で売る、っていう発想、どうなのよ。

「ほかと比べて 10~40円ほど割安だ。」っていうけど、「ほか」って、evian とか、volvic とか、CRYSTAL GEYSER とか、そ~ゆ~のと比べてません? もしかして?

ご興味ある方、「東京水(すい)」を、ぜひ飲んでみてください。
(たぶん)水道水の味がするはずです。 ヒャクエンダヨ!ヤッスイネ♪♪


なんかよくわかんないけど、東京はコワイ~~~って思った、そんなアナタにピッタリの1曲を、どうぞ♪
・YUI 「Tokyo」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RSR速報♪♪

速報です。

な、な、なんと、

Rising Sun Rock Festival 2006 in EZO
に、
sleepy.ab
の出演が、決定しました。

こいつぁ、すげぇ。B-JAMよりも、全然、はるかに、すごいっす。
快挙やね。


by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年5月オススメsong 第5弾発表♪♪

グーテンナハト!皆さん、オススメsong の時間でございます。おもむろにいきます。
5月のオススメ第5弾、発表~~~~~~♪

じゃじゃん♪

・LAST ALLIANCE 「疾走」
・セカイイチ 「カプセル」
・AYUSE KOZUE 「Pretty Good」
・helpmate 「Silly bird」
・peridots 「労働」
・THE LOCAL ART 「愛の言葉」
・NICO touches the walls 「そのTAXI,160km/h」
・Prof. Moriarty & Smiley-Todd 「受話器の向こう側」


m○x○ って、しりとりが好きな人多いね。しりとり、そんなに楽しいのかな?
実は、他人のしりとりばっかり延々と見せられて、いやになって退会したコミュが多数あります。
そんだけ。


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロフとOLDが対バンですよ

7月にプロフとOLDがまた下北で一緒にライブするそうです。
平日ですけど仕事がんばって終わらせて行こうと思います!

日時:7/06(木)時間未定
場所:下北沢 CLUB251
出演:Prof. Moriarty & Smiley-Todd / OLD / ヤマネオン / タニザワトモフミ

(プロフの公式サイトより)

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年5月オススメsong 第4弾発表♪♪

ハロー、エブリバディ!!
お元気ですか?突然のスコールのような雨にヤラれてませんか?
私はヤラれました。何回か。
そんなこんなで、まいります、5月のオススメ第4弾、発表~~~~~~♪

じゃじゃん♪

・the ARROWS 「ナイトコール」
・東京スカパラダイスオーケストラ 「星降る夜に」
・Bahashishi 「月の呼吸」
・HY 「canvas」
・azumi 「Darling, I love you」
・hare-brained unity 「KILLER LOOP」
・smarttail 「strobolighter」


ちょっぴり不思議に思うことなんですが、突然の雨のたびに、傘が飛ぶように
売れるじゃないですか。かといって、家が傘だらけになったりは、しないワケです。
買った分、どこかでなくなっている。そのなくなった傘って、どこにたまって
いっているのでしょうか。いつの日か、地球が傘であふれかえってしまいそうで、
とても心配です。

な~んて。こないだ、また電車に傘を忘れてしまった私でした。


では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

藤田嗣治展~パリを魅了した異邦人~

昨年末に家族で箱根に行った際に立ち寄った「ポーラ美術館」。
そこで出会った藤田嗣治の描いた猫の絵。なんて素敵な猫!
こんな画家が絵本を描いたらどんなに素敵だろう!

こんな日本人画家がいたんだね、と興奮気味に話すと父が笑いながら
教えてくれました。「フジタだよ。フランスに帰化した日本人画家。」

それから街中で見かけるようになった「カフェにて」のポスターを
見た瞬間分かりました。あの画家だ!今年2006年が生誕120年ということで、
年明けからTVでも取り上げられていました。もう気になって気になって
仕方ありませんでした。

普段は小説しか読まない私が『藤田嗣治「異邦人」の生涯』(近藤史人著
講談社文庫)も一気に読みきりました。パリでは高く評価されながら、
なぜ日本で誤解が生じているのか、なぜフランスに帰化したのか、など
彼のことを知れば知るほどフジタの虜に。

そしてとうとう昨日、東京国立近代美術館で行われてる藤田嗣治展
行ってきました。美術館に一人で行くのは初めてのこと。それほどまでに
惹かれてしまったのです、彼の絵と彼の人生に。

彼の描く神秘的な乳白色の肌は、まるで陶器のようでした。
そして、彼の描く猫たちの表情の豊かなこと!

東京は明日が最終日ですが、5月30日からは場所を京都国立近代美術館
に移して7月23日まで開催されます。
是非『藤田嗣治「異邦人」の生涯』を読んでから行ってみて下さい。

詳細はこちら

音楽も生で聴くと迫力が違うように、絵画も実際に自分の目で見ると
感じるものが違いますよ。ぜひ。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある意味ブロードバンド

最近、あちこちに手を広げすぎて、いったい何がなんやら、ワケがわからなくなってきております。
皆さん、そんなこと、ありませんか?

個々のアーティストのスケジュールなんて、本当にわかってないです♪
自分の予定がちゃんとホームページにアップされないアーティストなんて、なおさらです♪♪ ←まじで。


はい、本日の1曲は、これいっときましょう♪
・asphalt frustration 「the crowding music」


by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スムルースの新曲「ロスト イン 宇宙」がオンエアです!!

スムルースの新曲「ロスト イン 宇宙 」がスペースシャワーTVでオンエアです!!


NEW CUTS
2006/05/19  24:00~24:30

NEW CUTS
2006/05/22  16:30~17:00

今回は『MUSIC.JP』CFソングとして6月頭より、PVを利用したCMが全国で
オンエアだそうです!楽しみですね~♪

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サッパリ

今日、昼飯の時間帯でのこと。
職場の同僚(後輩)が、「今日は、なんか、サッパリしたモン食いたいですわ。」と言っていた。
で、メシ屋に入って、彼が選んだのは、「韓国風焼肉定食」。

彼は、注文を別の同僚に頼んで、とっととトイレに行ってしまった。
さっき、サッパリしたモンって言うとったやん!

そんだけ。


はい、本日の1曲は、、、
・つばき 「気まぐれ」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近いろんなトコロで・・・

最近いろんなトコロでちらほら見られる議論
「J-POPはこのままでいいのか?」

私の答え:
「いいワケないっしょ。」

これだけではツマラないので、どうすればいいか、っちゅうところなんですが、

私のオススメ:
「ランキングにとらわれるな!」

これは、音楽業界(さらにいえばメディア側)の人に特に意識して欲しいことではありますが、聴く人にも同じことがいえると思う。

ランキングの外にも、いい音楽がたくさん溢れているのに、その楽しい世界が存在することを、多くの音楽好きの方々は気づいていないように感じる。
テレビのランキング番組とMステを見るだけでは、ごくごく限られた「選ばれし者」のパターン化された音楽だけしか見えないのです。

多彩な音楽が溢れている、その面白さを多くの音楽好きの人々に気づかせてあげられるような、クリエイティブな姿勢を、ほかならぬメディア自身が持てば、いくらでも良くなる余地はあると思います。ミリオンセラーが出なくたって、10万枚を10回で、あるいは1万枚を100回で「100万」です。


以上、たまには独り言、のコーナーでした♪(そんなコーナーあったっけ!?)

では!


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年5月オススメsong 第3弾発表♪♪

はいは~~い、皆さん、オススメsong の時間です。おもむろにいきます。
5月のオススメ第3弾、発表~~~~~~♪

じゃじゃん♪

・橋本昌彦 「Love Story」
・小柳ゆき 「Fair Wind」
・名取香り 「Lovespace」
・Sowelu 「Dear Friend」
・CANCION 「ZERO」
・フジモトタカコ 「風船」
・サラブレンド 「カワルガワル。」
・TRANSISTAR 「優しさ日和」


全然関係ないハナシですが、数日前に、取り寄せていた福井の地酒「黒龍純米吟醸」
が届きました。これが、ウマイねん。ちょっとだけ味見したけど、絶品やで。
お値段リーズナブルなのに、ホンマにウマイ。日本酒好きな方、ぜひ一度お試しあれ。


では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グラカラ&ヘアブレ@渋谷HMV 5/13

「警告!未来のスターはココにいる!!」というキャッチコピーの
MTV ADANCE WARNING!」という番組、ご存知でしょうか。
番組サイトでは、毎週ブレイク直前のアーティストへの投票を行っています。

4月のYOUR CHOICE ARTISTにはシュレ箱おススメアーティスト、
GRAND COLOR STONE と hare-brained unity がピックアップされておりました。
ちょっと気づくのが遅かったので、どちらの投票にも間に合いませんでしたが、
無事1位を獲得したこの2組。昨日、公開収録ライブがHMV渋谷で行われました。
イベントへの応募はギリギリ間に合いまして、KJと二人で参加してきました。

グラカラとヘアブレの対バン。私たち夫婦にとっては非常に「おいしい」
イベントでございました!

このライブの模様は5月31日に放送されるということなので、詳しい
内容には触れませんが、どちらも非常に良かったです。

<GRAND COLOR STONE>
まずはグラカラの登場。お笑い顔負けのトークを披露し一気にお客さんの心を
掴みます。ボーカル中野敦史君の歌声が素晴らしい。歌詞をしっかりお客さん
に伝えるチカラのあるボーカルさんです。彼の笑顔につられて見ているこちらも
笑顔に。小池君のピアノもこれまたいい味出しています。
「大阪ハッピーロック」と謳うだけあって、聴く者を幸せにしてくれます。
苦労しているからこそ説得力のある「ハッピー」。頑張れ、グラカラ!!

<hare-brained unity>
一方ヘアブレは正統派ロックバンド。KJのイチオシと言っても良いバンドです。
実は私はあまり音源を聴き込んでいないのですが、何故か歌詞を知っていた私。
KJが毎日のように部屋でかけているので知らず知らずのうちに覚えていたようです。
ですので昨日は歌詞を口ずさみながら立てノリで楽しんできました。

ルックスもよし、歌声ももちろんよし、高音で奏でるギターがたまらなく格好いい。
いい意味で非常に正統派ロックなのです。
女性ファンが意外に多かったのに驚きました。これはブレイクしちゃうかもしれ
ませんよ。要注目です。

このイベント、招待制でもちろん無料。DJ鉄平とのジャンケン大会に勝つと
マックカードやらiPod nanoが当たったりもします。毎月HMV渋谷でやってる
そうなので、たまにサイトチェックするとおいしいライブに行けちゃうかも!

<番組のオンエア情報>
5/31(水)22:00~22:30
6/1(木)19:00~19:30
6/2(金)12:00~12:30
6/3(土)25:00~25:30

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷の中心で雨をシノぐ。

皆さん、雨の日に渋谷で、お茶スペースに苦労したこと、ありませんか?
雨の渋谷って、人がいっせいに喫茶店に大移動してしまって、なかなか席のあいている店が見つからなくて、ただお茶がしたいだけなのに、さらに雨の中をさ迷い歩く、なんてことになりがちです。

そんなアナタに、とっておきの穴場をご紹介いたしましょう。

その店の名は、、、
「J-POP CAFE」

普通の喫茶店では、ないです。店のあちこちに大画面が設置してあって、邦楽のPVが延々と流れ続ける、という不思議な空間です。普通の人が普通にお茶をする分には、ちょっとPVから流れる音に違和感があるかもしれませんが、邦楽大好き人間のアナタなら、そんなことは、ない、はず。

メシも食えるし、酒も飲めるんですが、喫茶店として使うのも、グーです。
気になるお茶の代金も、全然普通の喫茶店と遜色ありません。

穴場、といいましたが、けっこうスイてるんですよね。雨の日って、ぬれた上着とか鞄とか傘とか持ってて、ちょっと広めのスペースが有り難かったりするじゃぁないですか。そういう意味でも、とってもナイスな空間です。

場所は、渋谷Quattroのすぐ近く(道一本隔てた向かい)、といえば、わかるかな?

私? 昨日行きました。HMVでのグラカラとヘアブレのインストアライブの後、ここでお茶しましたデス。


はい、本日の1曲は、コチラで♪
・森大輔 「Rain」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米の銘柄うんぬんの話

米の銘柄がてんでアテにならない、っつうのは、今さら感のあるお話で、そんなことに心をグッサリ突き刺されたりはしませんが、、、

まずは このニュース、ご覧あれ。


ま、ざっくり言うと、精米の18%はニセモノです、と、農水省が認めた、ということですな。

あなたが食べるコシヒカリやササニシキは、だいたい5回に4回は、ちゃんとしたホンモノです、ということになりますね。良かったですね。5回に1回しか裏切られてないんだから、まだまだ日本も捨てたモンじゃぁないです。まじめな人も多少はいらっしゃる、ってことです。

個人的な感想としては、18%という数値も、どうにもアヤしいもんだとは思いますが。本当は、もっと高い数値なんじゃないの? あまりに恐ろしすぎて外に出せないだけで。


なんにせよ、時事通信社のサイトって、ニュース記事に併せて、記事内容に関連の深そうな広告が自動的に Google によって挿入される仕組みになっているみたいですが、「魚沼産コシヒカリ直炊」とか「新潟こしひかり通販」とかが出てくるあたり、皮肉がブリバリに効いてて、グーです♪♪
・・・なんつっても、18%はウソですからな。


はい、本日の1曲は、、、この辺りでいかがでしょうか?
・DOPING PANDA 「Moralist」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアの大統領が!!!

イタリアの大統領が、「ナポリターノ氏」に決定いたしました。
ナポリターノですよ、皆さん。
これからは、イタリアは、パスタの国として生まれ変わります。
朝ご飯も、昼食も、そしてディナーも、パスタ三昧のザ・ナポリターノな生活です♪

あぁ、夢のようだ。ナポリターノな日々・・・。

すんません。人の名前で悪ノリしすぎました。
、、、でも、ナポリターノ、だよ。ぷぷっっっ♪ オイシそう・・・

小粋なリストランテにでも入って、
「ヘイ、ナポリターノいっちょうっっ♪」
な~んて、言ってみたいね。イタリア語で。しゃべれんけど。ペルファボォレ!(←?)

あかん、止まらん。。。


はい、本日の1曲は、、、パスタ~~~ぱすた~~~ふぁすたぁぁぁ~~~、えぃっっ!
・Starboard 「Faster」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年5月オススメsong 第2弾発表♪♪

はい、皆さん、お元気デスカ?
ゴールデンウィークが終わってしまった悲しみに打ちひしがれてマセンカ?
そんなアナタに、ステキな音楽をお届けいたしマス♪

はい、では発表いたします。5月のオススメ第2弾~~~~~~♪

じゃじゃん♪

・ANA 「SHIFT」
・mihimaru GT 「気分上々↑↑」
・TRIPLANE 「いつものように」
・sleepy.ab 「parallel world」
・さかいゆう 「すまいる」
・GRAPEVINE 「放浪フリーク」
・PHONES 「Dedicate to me」


ANA の SHIFT、シブいですねぇぇぇ。
あと、なんでしょ、mihimaru GT が、いきなりウレてきましたね。
長年の努力が、ここにきて大きく評価されてきたのでしょうか。いいカンジです!!


では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリンがンマイっっ♪

「極プリン(きわみプリン)」って、知ってマスカ?
なんでも、コンビニ(ファミマ?)で売ってるらしいです。

今日はじめて食ったんですが、これが、ンマイっっっ♪♪
まろやかで、ふわっとした食感がグーです。

あぶなかったですよ。冷蔵庫にとっておいたんですが、あやうくヨメはんに食われてしまうところでした。いゃぁ、アブナイ、アブナイ。

プリン好きな方、ぜひお試しあれ。


はい、本日の1曲は、、、プリンの歌?あったっけ?、、、コレいっときましょう♪
・残像カフェ 「キミの存在」


by KJ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

椅子の多い生活

食卓用の椅子がブッ壊れたので、ヨメはんが通販で発注した。
我が家には、人間が2人しかいないのに、今朝、なぜか椅子が4脚到着!!

、、、多いがな。人間より椅子の数の方が多いがな。

なんでも、2脚1セットの品を、間違えて2個頼んだ模様。そりゃ4脚くるわ。

え~、通販には、クーリングオフ、という便利な制度がありまして、さっそくキャンセルです。
なんでも、返却分の送料は、コチラが負担するらしい。そりゃそうか。

とりあえず、運送業者の手配が終わるまでの間、我が家は椅子だらけです。

皆さん、今なら、座りたい放題っす。ぜひ我が家に遊びに来てねぃっっ!??

なんつって。


え~~、椅子、椅子、イスがとにかく多いのよん、、、ってことで、本日の1曲は、コレかしらん?
・音速ライン 「スワロー」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュレ箱的 sleepy.ab 特集♪♪♪

シュレ箱リーダーの皆様、こんばんわ。
今日は、sleepy.ab について、さらりと紹介してみたい、と思います。

sleepy.ab と書いて、「スリーピー」と読みます。
「接尾語の"ab"が示す通り、abstract=抽象的で曖昧な世界がトラック、リリックに浮遊している。」
んだって。ab は、接尾語なんだって。でも読まないんだよね。不思議デス。

幻想的なメロディ、浮遊感が魅力♪
ドライブのお供には、、、向きません。たぶん心地良すぎて寝てしまいます。
札幌在住の4ピースバンドですが、最近特に東京近辺での活動に力を入れており、
渋谷のタワレコでもパワープッシュされている。
また、2006/6/23 に、お台場は Zepp Tokyo にて開催される SUPER DRY B-JAM への出演が決定している。

さて、メンバーは、以下のとおり。
 成山 剛 (ナリヤマツヨシ);ボーカル,ギター
 山内憲介(ヤマウチケンスケ);ギター
 田中秀幸(タナカヒデユキ);ベース
 津波秀樹(ツハヒデキ);ドラム


もしご興味ある方、以下の楽曲をチェキってみてくださいませ♪

メロディ
四季ウタカタ
parallel world
夢の花
Scene
PAIN


では!

by KJ

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

GRAND COLOR STONE をピックアップ♪♪

シュレ箱リーダーの皆様、こんばんわ。
今日は、GRAND COLOR STONE について、さらりと紹介してみたい、と思います。

キャッチフレーズは、「とにかく凄いぞ大阪ハッピーロック!」
・・・とにかく凄いらしいよ。聴いとかな!?
基本は鍵盤系ロックでありながら、バラードも秀逸♪ ボーカル中野君、かなりの美声です。

彼ら、基本的に完全なナニワ系コテコテキャラで、ライブでも、最初の10分間は
徹底的にボケ倒してなかなかマジメな演奏に入ってくれませんが、その間に会場が
ブリバリに温まるので、良しです。なんでも、
「人に元気を与えるには自らが溢れる程元気でなければいけない」
という哲学がベースにあるそうな。いいじゃないですか。

はい、メンバーは、以下のとおり。
 中野敦史(ナカノアツシ);ボーカル
 宇田憲明(ウダノリアキ);ベース
 文田大作(フミタダイサク);ドラム
 小池 敏(コイケサトシ);キーボード


もしご興味ある方、以下の楽曲をチェキってみてくださいませ♪

宙 sora
最高の瞬間
PEOPLE ~ムダに元気~
イノチガケ


では!

by KJ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アツミサオリをピックアップ♪♪

シュレ箱リーダーの皆様、こんばんわ。
今日は、アツミサオリについて、さらりと紹介してみたい、と思います。

ま、ひとことでいえば、超々正統派ガールズポップ、ですね。やや切ない系。
ヒネらず、ストレートど真ん中にズドンときます。透明感のある美声が魅力♪

aikoとか、YUIとかが好きな人には、お口にあうんじゃないでしょうか。

もしご興味ある方、以下の楽曲をチェキってみてくださいませ♪

レコード
恋愛論
青い空が見えない
Morning glow


では!

by KJ

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

| | コメント (3) | トラックバック (1)

風味堂ストリートライブ@渋谷パルコパート1前 5/4

GW真っ只中、渋谷のパルコ前で行われた風味堂の新曲発売記念イベントに
行ってきました。

無料のイベントと聞くと血が騒ぐ私。まだ新曲「クラクション・ラヴ~ONIISAN
MOTTO GANBATTE~
」も生で聴いてないし、今の風味堂がどのぐらい集客力が
あるのか見届けておきたいぞ!という訳で参加は即決。

渋谷に着くとピンクの風船を持った人が沢山歩いてます!お~、風味堂の
スキッス風船です!パルコ前では4時からスキッスダンスのレッスンがスタート。
さすがにダンスする勇気は出ず、私たちは道路の端ギリギリのエリアから
遠巻きに見守ってみました。

レッスンが終わると風味堂がステージに登場です!まずは「クラクション・
ラヴ」。ダンスレッスンの効果ばっちりで、200人ほどのお客さんが楽しそうに踊ってました。
この曲はホーン隊もおり、大いに盛り上がりました!

次に「LAST SONG」、そして「ナキムシのうた」が演奏されました。
「LAST SONG」は前回渋谷のO-EASTで披露されたときは「ナニ、新曲?」
とよく分からないままに聴いていたので、今回はじっくり聴かせてもらいました。
素敵な曲です。

風味堂のライブでは、たまに自分でもよく分からない理由でうるっと涙が出そう
になることがあるのですが、昨日もLAST SONGで渡くんを見ているだけで
泣きそうになりました。音楽の不思議な力を感じさせてくれるアーティストさんです。

さて、ナキムシの後一旦ステージを降りた風味堂ですが、すかさずアンコール
の声。せっかくダンス覚えてもらったんだし、もう一度やりましょう、ということで
「クラクション・ラヴ」を再演し、楽しいイベント終了となりました。

この後スペイン坂のラジオ公開生放送があったので、あのお客さんの
何割かはそちらに流れたんでしょうね。風味堂スタッフは本当話題づくりが巧い!

「今年上半期は風味堂の「クラクション・ラヴ」で決定だ!」と叫んだのは
渡くんでしたが、きっとスタッフとの会話でもいつもこういうことを言って
テンション上げてキャンペーンに臨んでいるのでしょうね。

風味堂に関してはこれからも、楽曲だけじゃなく、売り方にも注目していこうと
思います!

以上、KYOでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Prof. Moriarty & Smiley-Todd の PV が、アルンデス。

皆さん、知ってました?
Prof. Moriarty & Smiley-Todd の「さよなら明日」に、な、なんと、PV が存在していました。

何を隠そう、私、今日知りました。ただし、まだ存在を知っただけで、まだ観れておりません。

PV観たい、という方、SSTVVMC で、オンエアリクエストが可能ですので、ぜひよろしくどうぞ♪♪

みんなでリクれば、きっとオンエアされることでしょう。特に VMC は、そこそこまとまった数のリクエストさえあれば、メジャー/マイナーに関わらずオンエアされる可能性は高いと思います。

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出ました!2006/6/23 B-JAM 出演者♪

出ました、出ましたよ~~♪
B-JAM サイトで、0623 B-JAM の出演者が発表されました。

第1部:
・Elephant Girl
・THE SUS
・sleepy.ab

第2部:
・U-DOU&PLATY
・好色人種
・JAMOSA
・SOULHEAD

デス!!!

私の個人的なオススメは、、、
sleepy.ab と、JAMOSA と、SOULHEAD!!!

今回も、ハイレベルなイベントライブが楽しめそうです。

では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »