« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

PHONESライブ@ラチッタデッラ 中央広場 4/30

ここ1ヶ月ほど、PHONESについては色々と考えてきた私でしたが、
考えてばかりいても仕方ない、やっぱりライブの彼らを見にこう、
という訳で、本日川崎ラチッタデッラのフリーライブに行ってきました。

最近彼らのライブに行く回数が減ってきているので、もしかすると
全く見当違いな意見かもしれませんが、個人的には非常に珍しい
セットリストだったように思いました。

自分たちの曲を、インディーズ時代に遡って見つめなおし、今演奏
すべき曲たちを選んできた、という風に思えました。そこに彼ら
の意気込みを感じ取りましたし、演奏自体にも気迫を感じました。

順番がはっきりと思い出せないのが申し訳ないのですが、
演奏した曲をリストアップしてみます。

Family
Flavor of love
きれいごと
VOX
Talk about tonight
The Electro☆Earth
Eternal Ring
夜風

アンコール
小窓Funk
Your smile

最近定番となっていた「Givin' you my love」や「Happy Revolution」、
そして「tattoo」、これらの曲を演奏しなかった、というところが今回の
ポイントです。非常にチャレンジングなセットリストだと思いますが、
大成功だったと思います。

今日、なんと言っても心に響いたのは、リーダー滝川岳さんの演奏でした。
TalkとElectroの中盤にあったドラムソロ、素晴らしかった!
これぞPHONESライブの醍醐味!と初心に返る思いでした。
もちろん啓介さんのベースも格好良かったですし、竹本さんの
気合の入った歌いっぷりにも心を打たれてしまった私ですが、
やっぱり岳さんのドラムに釘付けでした。

お客さんからも大きな拍手が巻き起こっていました。
気合の入った演奏には、ちゃんとお客さんも反応します。
これがライブの良さってもんです。今日はいいもの見せてもらいました。

正直言って、少々私の中にしこりのようなものが残っている状態での
参戦でしたが、初心に返ることが出来たので、得たものは大きかったです。

これからも機会があればPHONESライブ、参加させてもらおうと思います。

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年5月オススメsong 第1弾発表♪♪

KJ@シュレネコの2006年5月オススメsong 第1弾発表♪♪

はい、いよいよ、ゴールデンウィークです。
私は、昨日のライブでの過酷な運動(?)がたたって、今日は、ほぼ一日、休息を
余儀なくされました。体力ないッス。まずいッス。
・・・そんなこんなで(?)、5月のオススメ第1弾、発表いたします♪

じゃじゃん♪

・アツミサオリ 「青い空が見えない」
・Starboard 「Moving Staircase」
・藍坊主 「桜の足あと」
・WRONG SCALE 「frame's laid out」
・Jake stone garage 「Howling Bird」
・No Regret Life 「あの日の未来」
・サカナクション 「グリーン」
・フジファブリック 「線香花火」


アシタハ、キット、ウンドウスルゾ!!! ・・・キット


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HOME MADE家族 TOUR2006 musication~平成十八年度 新学期大歓迎会~

4/28、ZEPP TOKYOで行われたHOME MADE 家族のライブに行ってきました!
期待を裏切らない、非常に非常に楽しいライブでした!

去年duoで行われたライブでは若い子が多くて私たち夫婦がかなり
浮いてる状態だったので、今回は遠慮がちに一番後ろから参加してみました。
でも、実は同じぐらいの年齢のファンが結構いましたね。
というか、私たちと同年代は恐らくあえて後方エリアに陣取っていた
のだと思いますが。お子さん連れの夫婦も結構いましたね。
でもお行儀の良いこたちばかりで、何の心配もなくライブを楽しめました。

アルバムもしっかり聴きこんでの参加でしたし、メンバーにあおられまくって
踊りまくり2時間半。本当に楽しい、楽しい、充実の時間でした。
終わった後は「ライブって楽しいね!!」と大盛り上がりで
帰ってきたのですが、やっぱり相当疲れてました。今日は一日ぐったり。
やっとこの時間になって復活しました。
今後もライブ楽しむにはもっと体力つけなくては!

さて、HOME MADE 家族の魅力は何と言っても彼らの哲学。
どの曲にも、生きてることへの感謝の気持ちや、つらいことがあっても大丈夫、
支えあって生きていこうよ、という想いが根底にあって、聴く者に勇気を与えて
くれます。こちらも感謝の気持ちでいっぱいになるからこそ、応援しようという
気持ちになります。

「何のためにCD出してるかっていうと、みんなで一緒にライブを楽しむためだ!」
と言い切る彼ら。あのZEPP TOKYOをしっかりひとつにまとめてくれました。
「Shall we 乱舞!?」では会場のお客さん全員がちゃんと右!後ろ!もいちど右!
前向いて腕ふりふり!と踊ってました。一番後ろにいたのでよく見えましたが、
ほんとにみんなが歌にあわせてぐるっと一周してましたよ。圧巻!

毎回ライブで約束しているという「いつの日か 立って見せます 武道館!」。
来年あたりには実現できるんじゃないでしょうか。彼らにはそのチカラがあると思います。

まだ2回しかライブは見てませんが、すっかり彼らの「家族」の仲間入りです。
武道館に彼らが立つその日、ゼッタイ私もその場所にいたい!と思う。
熱い熱いライブをありがとう!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成十八年度・新学期家族大歓迎会

はい、本日は、ライブ行ってきました。お台場は Zepp Tokyo にて、HOME MADE家族のワンマン、です。

HOME MADE家族のライブは、疲れるねぇぇぇ。全身運動みたいなモンなので、運動不足気味の体には、かなりハードな(?)スポーツでアリマスネ。

でも、、、腕と掌と、右足は、ブリバリ動かすんですが、左足だけが微妙に運動不足気味です。(←ワカルカナ?)

HOME MADE家族のライブばっかり行っている人は、たぶん、右足と左足の太さが違ってきたり、とか、しそうですね♪


はい、本日の1曲・・・左足かぁぁぁぁ、、、コレいっときますか!?
・plane 「left」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道特集、ダ!!!

はい、先日(いつだっけ!?)、北海道のアーティストについて、いろいろ研究中、とかとか、書きましたが、その後プッツリと、特に何も書かずにいましたね。

まだ、あれこれ語れる域には達していないものの、まずは手始めに、
「なぜ私は、北海道のレベルが『日本のメジャーシーン』よりも高いと感じているか」
について、皆さんに何らかの形でお伝えしたい。

「何らかの形」とはいっても、そこは当然「シュレ箱方式」であり、ま、どこがどういいとか素晴らしいとか、長々と語るよりも、クリックひとつでサラリと試聴していただき、そこから何か感じるものがあるかどうか、でご判断いただく形がいいと思います。

はい、ここでは、私が特にオススメする5アーティストについて、各2曲に絞って聴いてみていただきたい。

==========

●TRIPLANE

ゲンジボタル

●OLD
WAYWAY
throw motion

●sleepy.ab
Melody
四季ウタカタ

●Jake stone garage
奪取
ヒバリ

●サカナクション
三日月サンセット
グリーン

…え~ぇい、もうひとついってしまえぃっ!!
●OILMAN
北春路~キタルミチ~

==========

はい、とりあえず、今日は、ここまで!

これからおいおい、北海道のミュージックシーンについて深掘りしていきたい、と思います。
ゆっくりじっくり、時間かけていきますんで、よろしくお願いします♪

では!


by KJ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

祝☆ヘアブレ・メジャーデビュー♪♪♪

祝☆ヘアブレ・メジャーデビュー♪♪♪  祝☆ヘアブレ・メジャーデビュー♪♪♪

はい、今日は、記念すべき、ヘアブレのメジャーデビューの日です。

Congratulation!!!

写真は、渋谷のタワレコと、TSUTAYA のヘアブレブースです♪♪


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さかいゆう@アップルストア渋谷

さかいゆうのフリーライブに行ってきました。

場所はアップルストア渋谷の一階奥、階段下のスペース。

昨日のテレビ(tvk)では「珍獣って自分で言ったわけじゃないですよ」
と言ってたので、本人的には不本意な呼び名なのかもしれませんが、やはりかなりの珍獣ですね!
CDだけ聴いてライブ観にきたら相当驚くでしょう~。

いやぁ彼の音楽は本当にソウルフル。
鍵盤たたきながら歌ってるさかい君のからだには、確かにsoulの存在を感じましたよ。

PHONESのことも、「売れて欲しい」なんて余計なこと考えず、
純粋に彼らの奏でる音楽を楽しめばいいんだろうなと、そんなことを思いました。


そして、やっぱりスムルースのライブにも行きたくなりました。
徳田君のからだ全身、いや細胞全部からほとばしる音楽を感じたい!と思いました。

あさっては待ちに待ったHOME MADE 家族のライブです!
思いきり楽しんでこようと思ってます。


以上、KYOでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クルマ、売リマシタ!!

今日、自動車を売っ払った。
ついに、である。

全然乗ってない生活が何ヶ月も続き、時間の問題であった、といえよう。
駐車場代だけを払い続ける、という不毛なコトをしていたのであるが、なかなかキッカケがなく、今日に至る、と。

で、そのキッカケといいますと、、、
『バッテリーがアガッてしまいました。』
この車を買ってから、2回目のインシデントである。
もっというと、前の車も合わせると、通算3回目である。

簡単にいうと、俺は、バッテリーをアゲるのが、得意だ。。。

だいたい、最寄駅から徒歩2分の今の住居に移ってから、生活が完全に自動車を必要としなくなっていた。スーパーは同じ建物の1階。ちょっぴりリッチに外食したければ自由が丘にでも行けばOK。昔はハマッていたゴルフもめっきりしなくなり、最近の外出理由ナンバーワンは、スポーツジム。
ちなみに、駐車場は家から徒歩10分で、スポーツジムは、その駐車場から徒歩30秒である。

もうひとつの趣味は音楽&ライブ。これは、渋谷や横浜、「みなとみらい」にも電車一本で行けてしまう。川崎や新宿、下北沢も、さほど遠くない。

そう、生活のどの一部を切り出してみても、自動車の入り込む余地がない。

ま、人生、多少のムダもまた必要、ってことです。(←ホンマかいな!??)

「少しの勇気ぃ~振り絞ってぇ~~~♪
いやしかしなぜにぃ~~~~~~!?
いやしかしなぜにっっっ!!
踏み切れないで~~~~~~いる人よぉ~~~~~~♪」
・・・・・・それは、はい、ワタシのことです。


ヘヘィベイベ~~~♪ヘヘィベイベ~~~~~~♪
・フジファブリック 「ダンス2000」

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年4月オススメsong 第5弾発表♪♪

はいは~い、皆様、こんばんわ。
「KJ@シュレネコのオススメsong」の時間です。

またまた、おもむろにいきます。
4月のオススメ第5弾、発表~~~~っっっ♪♪♪

じゃじゃん♪

・風味堂 「クラクション・ラヴ ~ ONIISAN MOTTO GANBATTE ~」
・Buzz72+ 「光の射す方へ」
・柴田淳 「花吹雪」
・MAMALAID RAG 「消えた恋」
・伊藤由奈 「Precious」
・azumi 「FLY」
・STAN 「Dolphin Dance」
・No Regret Life 「メロディー」


風味堂のワタリ君、つい先日の NEW BREEZE@大阪城野音に、出てたそうですね♪
FM802 の DJ、という立場で、だそうです。いつの間にか、出世したの~~~ぅ!??

なんつって!


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/15 NEW BREEZE

色んな意味でとても楽しみにしていたNEW BREEZE。
結局不参加となってしまったので、ネットでレポを
読んでなんとか当日の雰囲気をつかもうとしております。

まずは主催者ヒロTの日記(Hiro-T's Diary)。
出演者たちの写真がアップされています。

合羽着たお客さんが沢山映ってます。あぁ、私達もあそこにいたはずなのに!
残念です。PHONESはいい笑顔してますねぇ。スムルースも回陽くんが
なんかニンマリしてていいなぁ。そのスムルース、なんとトリだったそう
ですね!素晴らしいでもコメントで、ナカジだけ名前が思い出せないヒロT。
「う~~んと、あ、中嶋くん」ってひどい!(笑)

キャプストもアンジェラ・アキも千綿ヒデノリも見たかったよー。

ちなみに当日のライブの様子については、うちからリンクさせてもらってる
うたげうた」さんが詳しくレポってらっしゃるので
おススメです。特にスムルファンにはたまらないレポとなってます♪

以上、KYOでした!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

新手の罰ゲームか?

またまたオモロい記事発見シマシタ!!

コチラをクリック!


これは、新手の罰ゲームか何かでしょうね、きっと。

牛乳つくりすぎたんだから、責任とって、自分たちで頑張って飲み干しマス!みたいな?
数値目標は、900トン!?そりゃぁ大変だね。


会議が長引くと、部屋がどんどんミルク臭くなってくるので、みんな頑張って結論を早く出そうと努力するんじゃない?
いっそのこと、残業代も牛乳で現物支給すれば?

・・・でも、私は、イヤです。栄養過多に陥りそう♪


ミ~ルクッッ!!ミ~ルクッッ!!ストップ・ザ・ミ~ルクッッ!!
・DOPING PANDA 「MIRACLE」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEW BREEZE の件・・・

はい、ここ数日間、いわゆるネット落ちしておりました、KJ@シュレネコです。
こんばんわ。

その間にも、ウチのカウンタがグルグルとぶんまわっておりましたので、おそらくこれまであれやこれや書き続けてきた NEW BREEZE の件、何某かの情報なり記事なりをお探しで来られた方も多かろう、とお察しいたします。

なので、まずは、一発、お詫びから入らせていただきます。

すみませんっっっっ!!!!!
諸般の事情により、NEW BREEZE 行けませんでした!!

週半ばあたりに、ウチのヨメはん(KYO@シュレネコ)が体調を崩し、仕事との兼ね合い等々もあり、体調優先ということで、ホテルやら電車やらの手配をキャンセルしたのです。ま、その時点で NEW BREEZE 不参戦は確定していたのですが、そのことを書こう書こうと思っているウチに、全く別のプライベートなあれこれがありまして、まぁ、ネットやっている場合ではなくなって、今に至る、と、そういうワケでありまっす。ま、そっちの方は、詳しくは(というか、大雑把にも)書きませんが、もう心配いりませんので。

・・・なので、当初は、自分が直接会場で観たこと、聴いたこと、等々を何らか書くつもりではあったのですが、そういう類の情報をあげることはできない、というのが、ありのままの現状でございます。

というワケで、ちょっと(というか、めっちゃ)肩透かしになってしまって誠に申し訳ありませんが、そういうことで、ご勘弁を!

ま、いろいろな情報は徐々に入ってきておりますし、良いライブだったようなので、もうちょっといろいろ話を聞いてみて、私的に何か思うところがあれば、何らか書かせていただく、と思います(もちろん、イベントを直接観たものではないので、書ける範囲はおのずと限定されると思いますが)。


では!

by KJ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

どうしちゃったんだ SSTV!

この4月から、スペシャ(SSTV)が、めっちゃ、、、面白くなくなった。
どうしちゃったんだ。良い特徴だけがバッサリと落ちてしまったような感覚。
なんで、こんなに、つまんなくなっちゃったんだ?

これじゃ、MTVと変わんねぇ・・・おっと。。。

前のSSTVの方が、いいっす。ホンマに、つまんねぇ。
元に戻してくれ!

なんてね。

皆さん(SSTV観れる方)、どうですか?


はい、本日の1曲は、コチラ♪
・風味堂 「もどかしさが奏でるブルース」


by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とある音楽ツウの会話(北海道編)

以下、本当にあった会話である。

女性A:「月光グリーンの曲で『三日月』って曲があって、メチャクチャいい曲なんだよね。歌詞が大好き♪」
女性B:「三日月… と言えば魚も浮かびますよね~♪やっぱり月は名曲を生みます!」


ん? よくわからんですか?「魚が浮かんで、どうしたって?」って思ってマスカ?
、、、はい、では、新聞記事風に、補足説明をしてみましょう。


女性A:「月光グリーンの曲で『三日月』って曲があって、メチャクチャいい曲なんだよね。歌詞が大好き♪」
女性B:「三日月… と言えばサカナ(クションの『三日月サンセット』)も(思い)浮かびますよね~♪やっぱり月は名曲を生みます!」


はい、これが正解。
これならワカりますね!!!(←え?)
・・・ちなみに、月光グリーンも、サカナクションも、北海道のアーティストである。


だいたい、三日月の晩に魚がプカプカと浮かぶようなら、かなり問題である。
専門家を呼んで、ちゃんと水質調査をした方がいい。
おそらく、三日月なんてあまり関係ない調査結果が出るだろう。
「だいじょうぶか、北海道!!!」
事態を憂慮した厚生労働省が北海道限定のお魚禁止令を出してしまうかもしれない。
厚生労働省のお魚禁止令は、タチが悪いぞ!妊婦はNGだが、それ以外はOK、とか言い出しかねないゾ!
そんなコト言われたら、どこまで信じていいやら、さっぱりわかんないゾ!

・・・が、その心配は杞憂に終わった。
魚、浮かんでませんから!
皆さん、ご安心を♪♪


はい、本日の1曲は、これいっときましょ~~~~ぅっっっっっ!!
・エレクトリックギュインズ 「たりない言葉」


by KJ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年4月オススメsong 第4弾発表♪♪

ピンポンパンポ~~~~~~~ンっっっ。
「KJ@シュレネコのオススメsong」の時間です。

まずは、シュレ箱リーダーの皆様に、お礼から。
皆様の熱烈な応援をいただきまして、「にほんブログ村」の「音楽ブログ」ランキング
が、3位 にまで、上昇いたしました(音楽ブログ登録サイト数:約1800)。
これは、スゴいコトですよ、皆さん!! 3/1800 ですよ。そうそう簡単にはとれません!
本当に、本当に、本当に、どうもありがとうございます!!!!!!!!!!

はい、では、恒例のヤツ、いってみたい、と思います。
4月のオススメ第4弾、発表~~~~っっっ♪♪♪

じゃじゃん♪

・Start From Scratch 「New Beginning」
・asphalt frustration 「the crowding music」
・Base Ball Bear 「GIRL FRIEND」
・AYUSE KOZUE 「boyfriend」
・GRAPEVINE 「lamb」
・LOVE PSYCHEDELICO 「Your Song」
・Melody. 「Gift of Love」
・OLD 「長椅子」


このオススメsong たちも、実は、一部、いろいろな方から私にオススメいただいたモノが含まれております(あ、ちゃんと、自分の耳で聴いて判断してマスからね♪)。
こんなカンジで、口コミで Good な音楽がシェアされていくって、なんか、ウレしいですよね。
音楽ブログやってて良かった、と思える一瞬です♪


では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (3)

とあるメシ屋さんにて

外食をするとき、たまに別の席から、こんな声が聞こえてくる。
「あら、私お誕生日席だわ♪」
「あ、私、お誕生日席でいいわよ。」

そこでフト気づいたことがある。

日常生活においては、
「誕生日」
という言葉よりも、
「お誕生日席」
という言葉の方が、はるかに利用頻度が高い、ということを。

ど~でもいいですね。すんません。


はい、本日の1曲は、コレで♪
・GOING UNDER GROUND 「Happy Birthday」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅茶の「持つ」ところ

ついさっきのコトなんですが、、、

ティーバッグの紅茶を淹れようとして、ティーカップの外側に、あの、ティーバッグからピロッと糸が伸びて、先端に四角い紙がついている、あの「持つ」ところ(←名前、ナンテいうんですかね?)、あれがねぇぇ、お湯を注ぐ勢いに巻き込まれて、カップの内側にドボン、と入ってしまいました。


・・
・・・い、意味ねぇぇぇぇぇぇ!!!

これでは、まるで初心者である。紅茶のビギナーと言われても文句の言えない大失態である。俺様のプライドが、朝一番からズタボロである。

・・・以後、気をつけることにしよう。(え?そんだけ?)


はい、本日の1曲、こんなところでいかがでしょうか。
・TIA 「大切なもの」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロフニュ~~~スっっっ♪♪

はい、昨日、私が「行けなかった」ライブの情報です。

知人の結婚式2次会で、ね。しゃーないっすわ。こればっかりは。


新宿LOFT の 7周年記念イベントライブ「四月の風」にて、
な、な、な、なんと、京都からやってきた新鋭 Prof. Moriarty & Smiley-Todd
が、「大トリ」だったそうです。

ただのタイバンライブじゃない、新宿LOFTキモ入りの記念イベントで、ですよ。
ヘアブレ、STAN、スロウカーヴ、SOUTH BLOW、C-999 等々の強豪ひしめく
超豪華ラインナップでの、「大トリ」ですよ。

・・・しかも、どうやら、新宿LOFTでのトリは、今回が初めてでは、ないらしい。


これは、かの新宿LOFTが、プロフを、次世代を担う実力派、と認めたってコトですよ。

東京近辺で活動しているアーティストですら、なかなかとれない新宿LOFTの
大トリを、京都から風のようにやってきてガッツリ演じてしまうプロフ、
これは、タダ者じゃぁないっす。

ますます、今後の動向から目が離せませんっっっ♪♪

では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さかいゆうの着うた、無料配信中!

ついさっき、スペースシャワーTVのCMで知りました。
「Midnight U…」の着うたが、スペシャモバイルで無料配信中です!
先着1000名様らしい。

iTunesでも無料ダウンロード曲になっていましたし、
チカラ入ってますね!

ちなみにスペシャモバイルにはライブ情報もありました。

4/16(日) 中目黒 楽屋
4/11(土) 渋谷PLUG
4/25(火) Apple Store Shibuy
5/4(木・祝) 下北沢440
5/23(火) 下北沢440

その他詳しくはこちらでどうぞ。

以上、KYOでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年4月オススメsong 第3弾発表♪♪

はい、こんばんわ。
「KJ@シュレネコのオススメsong」の時間です。

今日は、なんか一言、言えって言われても、何もないので(・・・そういうことも、ありますよ)、おもむろにいきます。
はい、4月のオススメ第3弾、発表~~~~っっっ♪♪♪

じゃじゃん♪

・アツミサオリ 「恋愛論」
・DOPING PANDA 「Moralist」
・伴都美子 「farewell」
・sleepy.ab 「四季ウタカタ」
・HOME MADE家族 「music & communication」
・シュノーケル 「旅人ビギナー」
・LINDA LOU 「桜色のスマイル」
・残像カフェ 「キミの存在」


皆さん、アツミサオリ、って、ご存知でしたでしょうか?
私も最近知ったんですが、めっちゃオススメです。
aiko と YUI を足して 2 で割って、さらに 2割増ししたようなカンジです。
(←こんな説明で、ワカルかっっっ!!!?)


では!

by KJ

| | コメント (3) | トラックバック (2)

Oh!samaTVがオンデマンドになりました!

最近、KJの「歌オチ日記」の勢いに負け気味のKYOです。こんにちは。

既にご存知の方も多いようですが、というより、お友達のブログ(しかも複数)
で知ったのですが、一応うちでも遅ればせながらアップしておきまーす。

まず、「Oh!samaTV」の説明をしておきましょうか。
スムルースの所属するレコード会社「キングレコード」の配信している
ウェブTVでして、今までは毎日9時および21時に配信されていましたが、
今月よりオンデマンド配信に変わりました。つまりネットに接続する環境が
あればいつでも「スムルースのえー会話教室」が見れるようになったのです。素晴らしい。

ライブではなかなか見ることのできない彼らのトークをふんだんに見れるのが
一番の魅力。徳田くんの動物の生態に関する知識はマニアックに披露されていますし、
回陽くんのいわゆる「回陽の世界」も炸裂しています。そんな中、小泉くんはいつもクール
に突っ込みを入れてくれてますし、中嶋くんはいつもちょっとスベってます(笑)

PVも流れますし、ツアー中はオフショットなんかも見れたりして、なかなか楽しい
番組でございます。たまに、だらーっとした内容の月もありますが、彼らなりに
頑張ってるのが分かるので、許してあげています(笑)

ラジオやTVは見逃してしまうことがある方も、ネットだと気軽にチェックできると思うので、
ぜひぜひ見てみてください。

うーん。なんだかあまり良い宣伝になってないかな?
ま、私は暇があると見てるので、ふーんKYOさんてこんなのが好きなのか~、
と思って頂けたら幸いです。

今月の感想としては、隣に座る回陽くんをいじる徳田くんの笑顔が可愛いな、
なんて思って見ています♪

以上、KYOでした!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

花粉症ニュース♪

ピンポンパンポ~~~ン。。。
はい、花粉症ニュースの時間です♪

コチラをクリック!!


・・・はいっっっ、お疲れ様っっっっ!!



・・
・・・で? 頑張って調査した結果として、いったい、何が言いたいのだい?

「な~んて言うのかな、この胸のモヤモヤは・・・~~~♪」


はい、本日の1曲は、この辺でいかがでしょ~~~かっっっ!!
・ウルフルズ 「それが答えだ!」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウチは、●ちゃんねるとは違いマス!!

皆様、ご存知のとおり(?)、「シュレ箱」は、自他ともに認める辛口サイトである。

あるアーティストに出会い、その才能/センスに触れ、「ブレイクしたい。ビッグになりたい。」という熱い想いに共感して、「よし、いっちょ応援してみよう♪」と思ったが最後(?)、
「本当にブレイクしたいなら、あそこはあ~しなきゃいけないよね? こんなところが欠点として見えているから、そこだけはちゃんと直した方がいいんじゃない?」
とかとか、辛口にビシバシ書く、これが、「シュレ箱」開設以来(もっといえば、その前身である「シュレ猫」が音楽に興味を持ち始めた頃からずっと)、一度たりともブレたことのない基本スタンスである。


辛口スタンスを貫く以上、コチラには、それ相応の覚悟が常にある。
「きっちり言葉を尽くして語れば、伝わる人にはちゃんと伝わる。だが、どんなに頑張っても、思いが伝わらない人も、必ずいる。」
当然である。人それぞれ、観点が違う。考え方が違う。応援のしかたも違う。自分の意見を他人に強制しようとしているワケでもない(そもそも、そんなこと、できっこない!)。朝日新聞の社説が、産経新聞の読者に響かないのと、同じようなものでしょう。
「思いが伝わらないかも知れないから、私は書かない」
という選択肢も、当然あるし、むしろそちらを選ぶ人の方が多いだろう。辛口ファンの多くは、WEB上に何かを書く、ということはあまりせず、裏でメールがビシバシ飛び交うパターンの方が多い。であるが故に、辛口ファンって、実は結構な数、存在するんだけど、それが表面上はあまり見えない、なんてことも、よくある話。
・・・だが、「シュレ箱」は、違うのである!!!

あんまり関係ない話だけど、関西のファンには、熱い辛口系が多いデス。。。
昨年のGWのFM大阪の記念イベント@大阪城野音でも、「Pさん、自分の出番が終わったら、とっとと帰ってしもてんで!!どないよっっっ!!」っていう悲鳴のようなメールが多数飛び交った、という笑える(笑えない?)伝説もアリ。


だから、まぁ、言ってみれば、ウチのサイトのことを(特に記載内容に共感してもらえない方から)いろいろ言われることは、最初から織り込み済みであり、その程度のことで凹んだり、基本スタンスを覆したり、などということは、ないです。

ただ、、、どうしても、一点だけ、ちゃんと説明しておきたいことがあります。
最近、いろいろあって、ウチのことを「●ちゃんねる」みたいな、、、なんて手厳しいご意見まであるようで、他に何を言われたってかまわないが、ここだけは全力で反論させていただきたい、と、そう思うワケであります。



・・
・・・
●ちゃんねるっていうのは、、、
・完全匿名制
である。ここでの「言いたい放題」は、シュレ箱の「言いたい放題」とは、全く、根本から性質の異なるものである。

ズバリ言ってしまうと、●ちゃんねるなんて、エセ音楽ヲタクの、無責任野郎のタマリ場である。アーティストのことをちゃんと知りもしないで、音楽の良さを見抜く眼力も持たずに、さらに言うと、音楽やアーティストを愛する気持ちもほとんどないくせに、表面的な現象だけをとらえて条件反射的に「あいつはダメだ!」とか、「氏ね!」とか、「逝ってよし!」とかとか、日常生活で口にしたら社会から抹殺されかねないような暴言が飛び交う無法地帯。その発言の結果、場が荒れたり、自分がボコボコに批判されたって、どうってコトないのである。
「あれ? あの人、議論に負けて消えちゃったかな?」(←議論ってか、へ理屈コネコネの口ゲンカ)
なんて見えても、そんなコトは、決してない。ハンドル名を変えて、別のキャラとして再登場して、また言いたい放題。それを延々と繰り返している。当然、自分の発言に責任をとる気なんてサラサラないから、ちゃんと勉強したり研究したりして根拠を持って議論しよう、なんてヤツも、ほとんどいない(というか、そういうタイプの人間は、すぐに不愉快な思いをして、去っていくコトになる)。

・・・そんなのと一緒にされたら、困るのだ。あれは、「意見の発信」なんてモンじゃない。
ヒマでヒマでしかたがない、人格的にも相当問題のあるエセヲタクの、ただのヒマ潰しの場ですよ。アイツラに、音楽がわかるワケがない!


私はね、「KJ@シュレネコ」というハンドル名を変えることは、決してしない。過去の記事に対して、いろいろ言われたとしても、それを消去して逃げたりはしない。何かを書こうと思った瞬間から、それなりの覚悟を背負ったうえでの真剣勝負なのである。
仕事でもなんでもない、ただの趣味ブログではあるが、「書く以上は、面白いブログにしたい」という思いを持っている。

手前味噌で失礼するが、真剣勝負だからこそ、リピーターの皆さんに支えてもらえるのである。真剣さの見えない辛口サイトなんて、誰が読んでくれようか。そんなもの、読んで面白いワケもない。

シュレ箱リーダーの皆さんには、本当に本当に本当に感謝しているのであるが、ウチは、毎週ほぼ1000アクセスぐらいをコンスタントに叩き出しており、日本ぶろぐ村の「音楽ブログ」でも、登録されている 1,800 近い音楽ブログの中で、ほぼ常時ベスト15にランクインし続けている、トップ1%の優良サイトである(!)。手前味噌の連続で恐縮だが、それだけの矜持を持ってやってきている。

音楽好きの人が読んで面白いと思ってもらえる工夫をいろいろとやっているつもりだし、自分が本当に他の誰かに聴いて欲しい曲があったとして、それを「オススメ」したときに、ただ読み流されるのではなく、本当に試聴してもらえる、それだけの工夫も積み重ねてきている(実は、そこが、他の音楽レビュー系ブログとの違いデス)。
ちょっぴりマイナーな(でも優秀な)アーティストの名前を Google とかで検索すると、ウチのサイトがかなり上位に見つかるでしょ?
いろいろ考えながらやってないと、こうはならないですよ。

今の音楽業界、本当に優秀なアーティストを、ちゃんと拾い切れずに、かなりの数をとりこぼしています。単純に「売れてるかどうか」だけで判断して、それでランキングを作って、そこから外れるアーティストの曲なんて、テレビとかでもほとんど流してもらえない。知名度が低いアーティストは、相当な幸運に恵まれない限り、どんなに優秀であっても、いつまでたっても知名度が低いままなのである。私は、その現況に、反感を持っている。
「自分の耳で、ちゃんと聴いて、本当にいいと思ったものを、ちゃんとプッシュしろよ!」
と思い続けている。音楽業界の、特にメディア側の人間なんて、大半の人は、日頃の忙しさにかまけて、自分で新しい才能を発掘しよう、なんて思っちゃいないだろう。何かのキッカケで、ちょいと目立った新顔をピックアップして、いかにも発掘したかのように紹介してはいるものの、そんなモン、私に言わせれば、発掘でもナンでもない。じっと座って待ってても手元に転がり込んでくる情報を、テキトーに篩(フルイ)にかけているだけである。

その現況を踏まえて、世の中にあまりない切り口で、新しい才能を紹介していけるブログを、目指しているのである。応援する対象のアーティストだって、1つじゃない。たくさんある。しかも、時とともに少しずつ増えていく。今の毎週1000アクセスにだって、満足しきっているわけではない。
「絶対面白いから、音楽好きの人、もっと、見て!!」
って、思っている。


だから、ウチのことを●ちゃんねる呼ばわりは、しないで欲しい。絶対に、モノが違うのだ。
「月とスッポン」よりも、もっとモノが違いますカラ!!



・・
・・・
まぁ、それとは別に、悩みはあるんですが、ね。不調があまりに長期間続いて変なクセがついてしまい、本番負けしがちなアーティストに対して、辛口の応援って、意味あるんだろうか、とか。
「風邪ひいて高熱を出している人間に、とにかく走れ、もっと速く走れ、と無茶言ってるだけじゃなかろうか。」
とかとか。
ま、そのへんは、自分できっちり判断しますよ。言われなくても。私だって、まわりの状況を全く見ずに好き放題書いているワケじゃない。自分で考えます。基本スタンスは変えませんが、故あって行動を変えるときには、適切なタイミング、というのも、見計らっていきます(タイミングが早過ぎて、結果的に早まった行動になると、もったいないのでね)。

あともう一つ、私個人の考えとしては、たとえ考え方が違っても、ファンが別のファンのことを悪く言うのは、誰にとっても(応援しているアーティスト自身にとっても)、決していい結果をもたらさないのでやめた方がいい、と思うんですが、現状、そんな悪い流れができつつあって、私が自分のブログ等に書いたことも火種の一つにはなっているんでしょうね。自分は部外者、とは思っていないし、そりゃぁいろいろ考えますよ。
・・・でも本当は、アーティスト自身に、
「カッコいい曲いっぱい作ってます。最高のライブをやります。日々頑張ってます。だから、皆さん、応援してください。俺についてきてください。CD買ってください。ライブに来てください。ラジオとかテレビとかに、どんどんリクエストしてください。」
と、自信満々で言い切って欲しいね(仮に内心、心臓バクバクでも)。そういうメッセージを、常に発信し続けて欲しい。自信過剰気味なぐらいでちょうどいい。音楽でメシを食う道を選んだんだから、上を目指すなら、そうである必要がある。それさえあれば、ファンの間の軋轢なんて、小さな問題なんですよ、本来は。
本来は、、、ね。「何も言わないこと」や「謙虚であること」が悪い結果をもたらすことだってある。
今まで時間をかけて築き上げてきたものを、大事にしたいか、サッパリしたいか、、、
いったいどっちなんだろう?
何も見えないから、考えてもしかたがないんですが。。。



・・
・・・
そんなこんなで、いろいろなコトが起きますが、それでも「シュレ箱」を応援してくださる、という方、ぜひぜひ今後ともご贔屓にお願いいたします!!! 応援してくれない方(でもたまにチラ見してくれている方?)も、「●ちゃんねる」とは言わないでクダサイネ!



・・
・・・
最後にちょっとだけ、宣伝。
もし「シュレ箱」を応援してやろう、という方がいらっしゃいましたら、差し支えなければ、ブログ画面の上部どまんなかあたりにある「音楽ブログ」アイコンを、「1日1クリック」、お願いいたします。
・・・「シュレ箱」のランキングがアップして、ウチで応援しているさまざまなアーティストの記事がいろいろな音楽好きの方に読まれる可能性が、高まります♪♪
・・・はい、宣伝でした!!


では!


by KJ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イチゴ、1パック、オイクラ?

はい、今日、家に帰る途中、どうしても、何か果物が食いたくなって、スーパーにフラリと寄った。

ド・レ・ニ・シ・ヨ・ォ・カ・ナ・・・?

ふ~ん、、、いちごかぁぁ。ウマいんだけどね。高いんだよね。普段はなかなか買わずに素通りしてしまう果物である。で、その横のバナナを奪取して、、、じゃなくて買って帰る、な~んてケースが非常に多い。

今日も当然、いつもどおり素通り、、、と、フト値札が目に入った。
「とちおとめ(S) 198円」

・・・え? もう一度じっくり見る。

「とちおとめ(S) 198円」

間違いない。これは、いちごの神様が、俺に、「買え!」と、そう言っているのだ(いちごの神様、ありがとう♪)。

私は、基本的に、神様の言うことは素直に聞くことにしている。こういう流れになると、当然買わざるを得ないのだ。

で、買った(イチゴだけ)。

家について、さっそく食った。1パックを一気食い。なんて贅沢なんだ。
値段的には、スタバでホットのソイラテを一気飲みするより安いので、この贅沢は許されるハズである。(←そういう問題か?)

・・・う~~~~~~~~~ん、最高デス。
アマい!ウマい!たまにちょっとスッパい!でも許す!

「・・幸せは、前もって知らされるものじゃなく、突然くるんだ♪♪」


はい、本日の1曲は、コレいってみましょ~かっっ♪♪
・GRAND COLOR STONE 「最高の瞬間」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2006年4月オススメsong 第2弾発表♪♪

今年のエイプリルフールは、近年まれに見る大成功を収めて、とても気分のいい
KJ@シュレネコです。こんばんは。
この爽快感(?)が消えないうちに、おもむろに、どどん、と、4月のオススメ第2弾、
発表してしまいます♪

じゃじゃん♪

・hare-brained unity 「ソライロ」
・three NATION 「After Party」
・SOULHEAD 「FURUSATO」
・Jake stone garage 「Rock'N'Roll Music」
・mihimaru GT 「願 ~negai~」
・Prof. Moriarty & Smiley-Todd 「トロイメライ」
・TIA 「大切なもの」


あんまり重要なコトではない、か、も、しれませんが、Jakeのボーカルの声、
若かりし日の吉川晃司に、似てマセンカ??? 似てないか!? どう?


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは、、、迷走に見えますよ。

PHONESオフィシャルサイトに、新たなライブ情報がアップされた。
来たる4/17(月)に、「SOUL ON THE STREET in OSAKA」と題して、「Psalm(サーム)」および「ししとう」との対バンライブを行う。

PHONES が「SOUL ON THE STREET」の冠をつけて独自企画イベントを敢行するのは、「#1」、「#2」、「... in SAPPORO」、「#3」を経て、今回が5度目。本来なら、この独自企画イベントも、無事に軌道に乗ってきて、順調だね、今後の期待大だね、と言いたいトコロである・・・


・・・が、PHONESオフィシャルサイトのトップには、こんな文言が、、、
「PHONES主催イベント「SOUL ON THE STREET」!次回(4/17)は、大阪で開催!!詳しくはLIVEのページで!」

あれ? 今までは、「SOUL ON THE STREET オフィシャルWEBサイト」が別にあって、そこへのリンクがPHONESオフィシャルサイトのトップページに記載されていたんだけど。そのリンク、消されちゃってるよ。。。実際には、SOS WEBサイト自体は、残っています。ご自分のパソコンで「お気に入り」登録している人は、選べばそのサイトに行けるのだ(さらに正確にいうと、PHONESオフィのトップではないものの、PHONESオフィの、ある場所には、SOS WEBへのリンクは辛うじて残されていますが、、、あまりにわかりにくい場所なので、本気で探さないと見つからんですたい)。SOS WEBには、BBSを通じたファンの応援書き込みの積み重ねも、そのまま残っているし、まだ追記することも可能だ。ただ、最近新たにPHONESファンになった人に、そのサイトの存在を知られなくするために、隠した(リンクを消した)んだね♪
・・・って、何やっとんじゃ!!!

前回の「#3」では、SOS WEBサイトに、当該イベントの情報がアップされなかった(今も、ない)んですよね。何か、どうしようもない、本当にやむを得ない事情があって、サイトの更新に手が回らなかったのかな、な~んて、勝手に思ってましたが。

で、その次のイベント「... in OSAKA」をやることが決まった今、何をするか、というと・・・「リンクを消す」?・・・はぁぁああああ?

違うでしょ!?遅ればせながら、「#3」の情報をちゃんと記載したうえで、さらに「... in OSAKA」のイベント告知情報を掲載して、帳尻を合わせないと、いけないんでしょ?

PHONESにとって、「SOUL ON THE STREET」って言葉は、本当に重みのある言葉で、それを冠にしたイベントは、自分たちのアーティスト人生の中核ともいえる真剣勝負の場であり、他のアーティストにも、その趣旨を踏まえて競演していただいてきており、そして、その記録はPHONESが存在し続ける限り、キッチリ残していく、というのが、あるべき姿でしょ?
「リンクを消す」というのは、これまでのイベントを観客の立場で支えてきたPHONESファンに対してのみならず、これまで出演してきてくれた他のアーティストに対して、という意味も含め、失礼であり、非常識な行動ではないでしょうか。

納得いかんですよ。

あり得ない。

アーティスト(それを支えるスタッフも含め)って、「表現する」のが仕事でしょ?「表現」って、CDとかライブとかメディアへの出演もそうだけど、オフィシャルサイトの運営とか、日記の更新とか、他のアーティストとの関係づくりとかとか、そんなこんな、いろいろな活動が全て含まれるよね?

「忙しくて手が回らない」なんて、言い訳にならないっすよ。

「私はとっても忙しいので、結婚式はやりますが、式の案内状は発送しませんし、式でお世話になった方々に年賀状を出すこともしません。」って言ってるのと同じですよ。そんなの、「失礼」です。「無礼」です。「非常識」です。(ま、中には、「自分の主義として」年賀状をそもそも出さない、という人はいますが、それは「忙しくて出さない」のとは全く別の話!)
忙しければ、どんなに大事なことであっても、手を抜いてしまってかまわない、と、そうお考えですか?

しかも、一度だけなら、まだ「何かあったのかな?」で済むかもしれませんが、今回は二度目。しかも、明らかに「リンクを消す」という行動を起こしている。確信犯的に手を抜いているのである。

まじめにやる気あんのか?
それとも、まじめにやっているのに、まじめにやっているように見られないような、「常識のなさ」を露呈してしまっているのか?
それとも、どこまでやれば「まじめにやっている」ことになるか、という感覚が根本的に欠如しているのか?

・・・どれも、同じことです。内情なんて、知ったこっちゃないですよ。外にいる人には、知る由もない。いちいち説明してまわることもできない。ただ、「私は確信犯的に手を抜きました」という明らかな事実だけが、そこに、ある。

何やってんだよ、PHONESスタッフ。mixiで最新CDの「レビュー」をしこしこ書いている場合じゃないっすよ(今はもう消去されているみたいだけど)。そんなもん、ファンに任せておいて、ちゃんと仕事した方がよろしくないっすか!?


以上!

では!

by KJ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

hare-brained unity 「ソライロ」PV、ネット試聴開始♪

タイトルのまんまです。
4/26にリリースされるヘアブレの新曲「ソライロ」のPVが、ネット試聴できるようになっております♪♪♪

試聴は、コチラ!!!

春の、爽やかなロックです。皆さん、聴くように!

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレイク前にチェックです♪「Starboard」

皆さん、Starboard、知ってますか? チェックしてますか?
疾走感溢るる爽やか系J-ROCK。
ELLEGARDEN とか、音速ライン とか、hare-brained unity とかとか、
そんなROCK系が好きな方には、ストレートど真ん中に入ってくるのでは、と思いますです。

Hiroyuki Imamura : ボーカル&ギター
Daisuke Asao : ベース
Retsu Ushijima : ドラムス&コーラス

の3ピースバンドです。
もう、まもなく、の話でありますが、
アルバム「If tonight is a scene to be with you」が、
4/5にリリースとなります。


もしご興味ある方、以下の楽曲をチェキってみてくださいませ♪

Faster
Moving Staircase
DAZE
LEFT-BEHIND NEW THEORY


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靴買いました(自慢)

一昨日ですねぇ。靴を買いました。
Nikeのスニーカー。エア入り(MAX AIR)。色は、白(靴裏は、白っぽいグレイ)

もともと、これまで履いていた靴も、Nikeのスニーカー(エア入り)なんですよ。
じゃぁ、なぜ買うのか。
・・・室内用です。家の中がホコリまみれで、靴下のままじゃぁ、とても歩く気が・・・

って、そんなワケあるかいっっっ!

室内用なのは、ホンマです。ふと思い立って、スポーツジムに通うことになりました。
家から徒歩10分のところに最近できたキレイなジムで、今日から会員資格があるので、行きたい放題。
そこのお風呂、温泉のホンモノの湯を運んできている、とのことなので、温泉も入りたい放題。
温泉、温泉、温泉、オンセ~~~~ンっっっ!!(おっと、興奮しすぎか?)

で、細かい話をしますと、室内用の靴、靴裏が黒っぽいのは禁止、とのことで、ね。
Nikeのスニーカーでエア入りのやつって、ほとんど靴裏の色、黒(あるいは濃い色)なんですよね。白っぽいの、ほとんどないです。でもでも、自由が丘の靴屋さんに、ありました。ひとつだけ。
これは、ある意味、出会いですよ。買えってことです。(←違う?)

買いました。高かったけど。

そんなこんなで、本日の午後は、初ジムであります。ヤッホー♪


で、本日の1曲(の2つ目)ですが・・・
昨日買った靴を履き~~~~♪♪♪(本当は一昨日!)ってコトは、これですよ、これ!!
・GARNET CROW 「晴れ時計」


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菓子折りゲット!!

ブログにあまりに不具合が多いんで、ね。
更新作業しても、全然反映されない、とか。画面デザインが崩れてしまう、とか。
あまりに腹がたったので、ブログ運営会社にボコボコに文句言ってやったら、
届きました、菓子折り♪

マドレーヌだよ。大好物だよ。甘くてウマいとですよ。
ほのかなお酒の香りが、グーです♪

・・・なんつって。
そんなことでは、菓子折りが手に入ったり、しません。なんといっても、今日は4月1日!
世の中、そんなに甘くはないのです。


甘いよっ、甘いよっ、甘いよっ、甘い夜???
・Sound Schedule 「甘い夜」


by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »