« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

12月のPHONESライブ情報

<Rambling Street @duo ~ cool lounge~>
日時: 12/27(火) open 19:00 / start 19:30
場所: duo MUSIC EXCHANGE (渋谷)
チケット: シーティング \3,500 (当日\4000)※ドリンク代\500別途必要
出演: PHONES / Crude Reality Group / JAFROSAX

実はe+からは数日前にメールが来ていたのですが、わたくし信じてませんでした!
何かの間違いでは?なんて思って。ところが、先ほど会場となるduoのサイトを
チェックしてみたところ、ちゃんとPHONESの紹介もされていたので、
おー、ホントにPHONESだったんだー、ということでこちらでアップさせて頂きました!

年末ですけど、応援にかけつけたいと思います!

以上、KYOでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

スムルースワンマン、小ねた

そう言えばひとつ思い出しました。

10月のOh!samaTV「スムルースのえー会話教室」で徳田くんが、
スムルースは全員まだ独身で、という話になったとき
「でもうちのドラム(中嶋)は分かりませんね。地方でちっちゃい子に
「おとうちゃん!」と言われてた気がします」なんてこと冗談で言って
「そんなワケあるかい!」と突込みが入っていたのですが、
なんと今回会場からホントに「おとうさん!」と呼びかけてる方が
いました。「中嶋なかなかやるなぁ」みたいな話になりまして、
更にお客差から「子沢山!」なんて野次も飛んで、会場は爆笑でした。
いやぁ、笑いました。

それだけです(笑)もちろんスムルースはまだ全員独身です。

さ、今から新幹線乗って帰ります!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スムルース LIVE 2005 ~ドリーミーワームホールツアー~「入口は出口」』 @仙台Hook 10/29

本日(10/29)はワンマン初日だったので、ネタバレを避ける為にセットリストは
あげません。仙台のみに該当することだけ書いていきましょう。

まずひとつに、ハコが想像よりはるかに小さかった!これは嬉しい誤算でした。
300人入れば満員といった感じで、表参道FABなんかよりもずっと小さいです。
徳田くんが手を伸ばすと、前方のお客さんの伸ばした手に触れられる位ステージ
が近くにありました。あまりに近くてちょっとドキドキ。

私は会場後方の一段高いところの最前列ど真ん中を陣取ったので、メンバー全員
よく見えました。いつものように、真ん中に徳田くん、上手に回陽くん、下手が
小泉くん。で、後方に中嶋くん。徳田くんと回陽くんの衣装がかぶっていて、二人とも
カラフルな花柄(?)に色味の濃いTシャツ。徳田くんがしきりに嫌がってました(笑)

私の位置からはお客さんも良く見えたのですが、ちょっと意外だったのが、
大人しいファンが多いな、ということ。もっとガンガンに盛り上がって飛び跳ねたり、
叫んだりするのかと思ってましたが、若い女性ファンもほんわかしたの方が多かった
ように思います。男性ファンもそれなりにいましたが、「ふぉー!」とか「いぇーい」とか
叫ぶ人はあまりいませんでしたね。意外でした。渋谷のO-EASTではまた違った
雰囲気になる気がするので、比較してみようと思ってます。

徳田くん曰く、今までは東京・名古屋・大阪の3箇所しかワンマンで回ることが
できていなかったけれど、今回から全国各地を回れるようになって嬉しい、とのこと。

そうですよねぇ。こういう場所でワンマンが出来るっていうのは、それだけファンが
増えたってことなんですよね。徳田くんの表情には嬉しさが滲み出てました。
もっと売れてくると、このサイズのライブハウスは回らなくなるので、実は今が一番
お得な時期ですよね。大きい会場もいいけれど、こういう風にアーティストとお客さんが
近いのもライブの醍醐味です。まだまだこういうライブハウスでスムルースを観たい、
と思ってしまいました。

でもやっぱりスムルースにはもっと売れてほしい。例えばZEPPツアーする位までは
大きくなってほしい!ってことで、今日はライブ前、ZEPP SENDAIを外から見てきま
した(笑) いつの日かまた来るぞ!

さて、MCについても少々触れておきましょうか。仙台ということで、「萩の月」やら
「ずんだ餅」が出てきました。ずんだ餅は作り方まで教えてくれました(笑)。
枝豆をつぶして砂糖を混ぜて、そこに少々の塩を加える。この塩がポイントだそう
で、甘さが引き立つんだそうです。

で、ここで話がどーんと大きくなって、テーマは「人生」に。
人生もずんだ餅と同じで、楽しむためには少々の苦労や悲しみは必要なんだ、と。
なるほどー。うまいこと言いますね。私はこういう哲学的なMC、大好きです。
歌やパフォーマンスだけでなく、MCでもホロっと感動させてくれるスムルース。

そうそう、中嶋くんのMCはインチキ中国語でした。それを徳田くんが適当に通訳。
まるでお笑いのライブのようでした。そう言えば逗子KANNONでも英語でしゃべった
り、カタコトの日本語でMCしてたりしてましたよね。もう、中嶋くん、面白すぎ。
スムルースのライブは心の底からストレス発散できます!

徳田くんも「今日は日々感じているストレスをぜんぶ置いてって欲しい!」
と言ってました。ライブでストレス発散して、生活して疲れたらまたライブ行って、
というメカニズムで、一生よろしくお願いします!という様なことも言ってました。
もちろん!!と大きく頷きましたよ、私は。どこまでもついて行こうじゃないの!

最後は恒例の習字パフォーマンス。「センダイ」に線を足して上下ひっくり返すと
「一期一会」でした!これはもう感動的!これを読んでる皆さんにも、一度は体験
して欲しい!彼らのワンマン、まだチケットあるようですので、是非!

ちなみに今回はオプティフリーのタイアップがついてるので参加者全員に
「オプティ・フリーplus」の試供品がプレゼントされました。これは仙台だけじゃ
ないと思われます。コンタクト使ってる方はぜひこの機会にスムルースのワンマン
にご参加を(笑)


以上、KYOでした!!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

KJ@シュレネコの2005年11月オススメsong 第2弾発表♪♪

え~~、11月のオススメ第2弾、発表でっす♪

・音速ライン 「冬の空」
・風味堂 「ママのピアノ」
・サラブレンド 「ららら...」
・RADWIMPS 「25コ目の染色体」
・YUI 「LIFE」
・中ノ森BAND 「Oh My Darlin'」
・DOPING PANDA 「Hi-Fi」


なぜに今「冬の空」なのか。音速ラインのインディーズ時代の音源
ではなかったのか。・・・それは、11月に発売される新譜情報を
見ればわかります。音速ラインの勝負曲がメジャー音源化されるの
でっす♪この曲も、切ないよ~~!!


では!

by KJ

| | コメント (6) | トラックバック (3)

今日は自由行動じゃ!

今日は、ヨメはんが、スムルースを追っかけて旅に出てしまったので、
私は完全なる自由行動である。なんせ、ヨメはんが旅なワケで、私は
ちょっとやそっとのことで文句を言われる筋合いはない、っていう
ことで、やりたい放題である。

誰か私と遊びませんか?なんつって。

え~、さっそく、自由時間を活用しまして、隣の駅近辺をぶらぶら。
ま、いろいろまわったんですが、結果としては、TSUTAYA(レンタル系の方)
で、レンタル落ちの中古CDをいくつかゲットしてきました。

そこの料金設定が、3枚以上お買い求めで10%オフ、5枚以上で20%オフ、
というものでした。中古コーナーのラインナップを見ると、結構よさげ
なCDが並んでおりました。ここから、おもむろに上記の10%オフ~20%オフ
の料金システムの考察が始まります(←なんでやねん!)。

・10-FEET の「4REST」だけを買った場合
580円

・「4REST」の他に、HOME MADE家族の「少年ハート」も買った場合
580+210 = 790円

・「4REST」と「少年ハート」の他に、110円のシングルを1枚買った場合
580+210+110 = 900円
10%引きなので、
900 x 0.9 = 810円

・「4REST」と「少年ハート」の他に、110円のシングルを2枚買った場合
580+210+110+110 = 1010円
10%引きなので、
1010 x 0.9 = 909円

・「4REST」と「少年ハート」の他に、110円のシングルを3枚買った場合
580+210+110+110+110 = 1120円
20%引きなので、
1120 x 0.8 = 896円

つま~り、
3枚目のCD の値段:20円
4枚目のCD の値段:99円
5枚目のCD の値段:-13円
ってことです。5枚目のCDは、買うというよりも、「もらった」っていう
カンジです。もっというと、さらに13円もらっちゃったよ、みたいな。
4枚買うよりも、5枚買う方が安いのです。

そんなこんなで、かな~り矛盾のある料金設定に気付きつつも、
ちゃっかり5枚のCDを合法的に(当然!)ゲットして、ちょっぴりホクホク
して帰ってきたところです♪♪(←小市民)

本日の収穫:
・10-FEET 「4REST」
・HOME MADE家族 「少年ハート」
・Yum! Yum! ORANGE 「Precious Days」
・湘南探偵団 「心のルーペ」
・OLD 「throw motion」

さて、今から聴きますか♪

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとり旅

たった今仙台入りしました。そうです。来てしまいました。
スムルースのワンマン。

たまには一人旅もいいもんですね!(そう、KJは来てません)

先ほど無事ブロードバンド対応のホテルにチェックインし、
早速この記事書いております。最近のホテルは便利ですねぇ。
ホテル側の手違いで喫煙ルームになってしまったのがちょっと
残念ですが、窓を開けてしのぎましょう。

それでは今から街に繰り出します。あ、雨が降ってきました!
私ってばさすが雨女。それだけ私のテンションが上がってる証拠です(笑)

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」レポ 10/26放送分

今週のGroovin' JでのPHONESオンエア曲は「Black Coffee」だったそうです。
札幌のようこさんのリクエストでした!おめでとうございます!
私も今週は久々にメールが読まれた模様。ミナホの話をメールしてました。
最近読まれていなかったので、すっかり気を抜いて好き勝手に書いていた
読まれてしまいました(笑)

詳しくはkateさんがリアルタイムレポを上げてらっしゃいますので
Crescent moonへどうぞ。「PHONES掲示板~♪」をクリック!


以上、KYOでした。

---
ラジオ3のサイトはこちら リクエストメールは 762@radio3.jp へどうぞ。
タイトルに「いがり大志様」などと入れたほうが確実です!

※「Groovin'J」は がアーティストをゲストに迎えて送る
ラジオ3唯一のJ-POP専門番組。水曜日にDJいがり大志さんが
PHONESコーナーを作ってPHONESを応援して下さっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サラブレンド・ニュース!!!

パフパフッッッ♪♪ドンドンドン!!!(← 何の音や!?)

いよいよ 11/2 にリリースのせまる、サラブレンドの新曲
「ららら...」ですが、ついに試聴スタートでっす♪

TBS系TV 「所萬遊記」 2005年10,11月度 エンディング・テーマ
だそうな。ほほぉ。(← 「所萬遊記」知らない・・・)

今回も切な系はキッチリ貫きつつ、鍵盤を節目節目で効かせつつ、
ポップなカンジに仕上げた、ってなところでしょうか。
鍵盤系ポップはサラブレンドでよろしく!ってね♪

で、試聴は、ユニバーサルミュージックのサラブレページへGo!!

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2005年11月オススメsong♪♪

MINAMI WHEEL 2005 無事終了記念(?)ってことで、
11月オススメsong の第1弾は、ミナホ出演アーティストの
選りすぐりラインナップでどうぞ♪♪

・Prof. Moriarty & Smiley-Todd 「ローリン」
・AIR DRIVE 「木漏れ日和」
・RAM RIDER 「HELLO」
・湘南探偵団 「Anomie」
・Plane 「left」
・hare-brained unity 「サヨナラトーン」
・PHONES 「Sweet snow」


「ミナホ出演アーティスト」=「音楽業界の中堅どころ」と
いうのは、ある意味非常に正しい図式ではありますが、
いわゆるメジャーアーティストをはるかに凌駕するレベルの
アーティストたち(要は、商業的な意味でまだ成功していない
だけ!?)がごろごろとひしめきあっているワケでありまっす♪
はっきり言って、テレビの音楽番組なんかでみる
「今週のベスト20」なんかより、レベル高いよねぇぇ!


では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

次のB-JAMにはRAM RIDERが出演です!

さてさて、お待たせしましたB-JAM情報です!
第4回のB-JAMの開催は12月20日。場所はZEPP TOKYO。
そして、注目の出演アーティストは

ケイタク、デリカテッセン、faith、そしてRAM RIDERの4組!!

いやぁ、さすがB-JAMです。本当に毎回、旬なアーティストを
ブッキングしてくれます。

RAM RIDERは、「ユメデアエルヨ」のPVが印象的で、一度生で見てみたいと
思っていたのです。今年のミナホに行ってたら絶対見てたのに、という
訳で、B-JAMでリベンジです!

お?そして、気づいてみれば、ケイタクもデリカテッセンも今年のミナホに
出演していたアーティストさんですね!応募しなきゃー。

ちなみに応募は11月30日までです。
詳細はB-JAMオフィシャルサイトでご確認を。


以上、KYOでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

風味堂、TV情報

MINAMI WHEEL 2005にシークレットとして登場した風味堂
なんとあの800人入れるとウワサのBIG CATで入場規制を出したそうです。
スゴイ人気ですね。素晴らしい。

さて、そんな風味堂の渡くんの誕生日、10月31日(月)にTV特番が決定。
でもtvkとサンテレビ。いやぁ、神奈川県民で良かった(笑)

「ママのピアノ Special Program」

■10/30(日)25:30~/Sun-TV(サンテレビ
■10/31(月)19:00~/tvk(テレビ神奈川

tvkのサイトで見る限り、30分番組のようです。

さぁ、見たい人は神奈川県か神戸に移動!もしくは親戚・お友達に
連絡して録画を頼みましょう♪


以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

MINAMI WHEEL 2005 セットリスト速報♪♪

AIR DRIVE
1. 幸せの花
2. LOADING
3. 星の記憶
4. ONE'S
5. 風の旅人
6. 木漏れ日和
7. 新曲(タイトル不明)

OLD
1. 春を待つ
2. 遠い街から
3. 生きている
4. technology
5. 幸せの意味
6. 菜の花畑
7. each other

東京60WATTS
1. 目白通りいつも通り
2. バカでいこう  ・・・11/9発売予定の新曲♪
3. 外は寒いから
4. 陽の当たらない部屋  ・・・11/9発売予定の新曲♪
5. 月夜にムーンウォーク  ・・・11/9発売予定の新曲♪
6. 東京60WATTSのテーマ
7. en.
8. サマータイムブルース
9. 昇天

ANATAKIKOU
1. リリー
2. モーターガール
3. いけないところで
4. カリントボンボン
5. パナソニックオキシライド乾電池のラジオCMの曲(タイトル無し?)
6. モネラ氏の庭園
7. アーチ越えて

RAM RIDER
1. SWEET DANCE
2. ミラーボール
3. ユメデアエルヨ
4. ベッドルームディスコ
5. MUSIC

PHONES
1. Family
2. 夜風
3. Givin' You My Love
4. Happy Revolution
5. Tattoo
6. Your Smile

風味堂
1. ライヴが始まる
2. もどかしさが奏でるブルース
3. 眠れぬ夜のひとりごと
4. 真夏のエクスタシー
5. ママのピアノ ・・・11/2発売Single!
6. ナキムシのうた
7. ゆらゆら

POMERANIANS
1. 流れる星のように
2. ハナレバナレ
3. 忘日
4. カワタレボシ
5. R&R star

Prof. Moriarty & Smiley-Todd
1. ミッドナイト
2. さよなら明日
3. さよならTシャツガール
4. サニー
5. 運命線
6. 9th


この他にも、情報入手でき次第、ぞくぞくとアップしていきます。
ので、皆様、ぜひご協力をお願いいたします!

では!

by KJ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 情報求ム!!!

さてさて、ここ数日、我がサイトのカウンターがいいカンジで回って
くれております。おいでいただいた皆様、いつもどうもありがとう
ございます♪♪♪

さて、ご存知の方はご存知でしょうが(←?)、私は、今年のミナホ
に参加できておりません。。。そして、ウチに遊びにおいでいただいて
いる方の中にも、そういう方々が多数いらっしゃるハズです!!

っつうワケで、ミナホに参加できた方、ぜひそのナマで体験された
楽しさの一端でもかまいませんので、オスソワケをお願いできれば
幸いでございます。


とりあえず、今回のシークレット出演ワクは、以下のようなラインナップ
だったそうでございます♪
・CORE OF SOUL
・orange pekoe
・SHO WADA(From TRICERATOPS)
・HALCARI
・風味堂
・EAST END

私が直前に発表した
【MINAMI WHEEL 2005 「私ならこうまわる!」 開催直前版♪♪】

「BIGCAT のシークレット出演ワクに期待♪♪」
と記載した2ワクは、
・orange pekoe
・風味堂
だった模様。なかなかイイ線突いていると思いませんか?
(←結果論だからナンとでも言えるっす♪)


で、「情報求ム!!」っていうことなんですが、本当にどんなネタ
でもかまいません。セットリストでもいいし、感動したこと、とか、
私的ハプニング集とか、道すがら有名人とすれ違った、とか、どこで
何を食ったらウマかった、とか、やっぱタコ焼きとお好み焼きは
ミナミやね、とかとか。。。。
あ、そうそう、BIGCAT の特製カレーがめっちゃウマいらしい、なんて
いうウワサを耳に(目に?)したんですが、実際のところ、どんな
モンなんでしょうか。カレー好きの私には、非常に興味あるところで
ございます。食された方、ご感想をよろしくお願いします。

では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

和田昌哉@インストアライブの感想

実は10月8日(土)、和田昌哉のインストアライブに行ってきたんですよね。
場所はHMV横浜VIVRE店。セットリストは当日にアップしてるんですが、
感想を書いてませんでした。今更書くのはブログ的には遅いんでしょうけど、
ま、いいでしょう。ちょっとだけ書いておきます。

リハから見てましたが、本当にステキな声の持ち主です。非常にお上手。
思わず「うまいね!」と、KJと顔を見合わせて頷きあってしまいました。

でもライブ慣れしてない印象を受けました。MCもあまりなく、マイクを
一生懸命握り締めて歌っている感じ。緊張されてたのかもしれないですね。
まぁ、こういうのは場数を踏めばいいことなので、心配いりませんね。
こういうR&B系のボーカリストにしては珍しく、男性ファンが熱心に前の方
で聴いていたのが印象に残りました。

そうそう、慣れていないと思ったもうひとつのポイントは衣装。
なんともシンプルな白いシャツ。もうちょっと華やかなものでもいいのでは?
なんて思ってしまいました。

なーんて、思っていたのです。先ほどまでは。
実はいまこの記事、和田昌哉のラジオ番組を聴きながら書いているのですが、
このときの感想をしゃべっていました。

なんでもこの日着ようと思っていた衣装を、家から着てきてしまったら、汗で
びしょびしょになってしまったので、仕方なくこの白いシャツに着替えてライブを
したんだそうです。

なるほど!色々事情があるものですねぇ。でも恐ろしいもので、もし今日この
ラジオを聴かなかったら、私のブログに「和田昌哉は衣装が地味」と書かれて
いたところなんですよね。いやあ、ラジオ聴いてよかった(笑)
和田さん、やっぱりこういう話は当日したほうが良いですよ~。

ちなみにこのラジオ番組、タイトルは
DANCING GROOVE HOT JAM ~URBAN STREET~」。
レギュラーだそうです。毎週金曜日、25:00~26:00。FMヨコハマ(84.7)。

和田さん、しゃべり方も穏やかで、心地よい番組です。洋楽も沢山かかります。
そうそう、ライブでも何故か「意外!」と思ったんですが、彼、関西弁なんですよね。
なんで意外なんでしょうね。しかも、私の中では関西弁の男性ってそれだけで
無条件にポイントが上がるのです。おめでとう、和田さん(笑)

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」レポ 10/19放送分

札幌のようこさんよりレポ頂きました。いつもいつも、有難うございます。
深いPHONES愛を感じます。本当に感謝してます!

メールを読まれた方々:

ようこさん:札幌では雪虫が飛び始め、冷え込んできたということ。
そしてこの日、Luz fonte(竹本さんが大阪での学生時代、一緒に活動して
いた)のカフェライヴに行くのでそのこと。

大阪のミキさん(miki☆さんかな?):MINAMI WHEELのライヴのこと。
リクエストは「別れの時間」。

kateさん:気温の変化に風邪気味とのこと。MINAMI WHEELのこと。
リクエストは「Your Smile」。

ここで、いがりさん、このライヴいいですねぇ。仙台でもやってますよね~。
というようなことおっしゃってたそうです。これは、ミナホのようなライブが
仙台にもあるって意味でしょうか?「Mega☆Rocks 2005」とかってイベントが
複数のライブハウスで行われるイベントだったような気がしますね。
でも、これはDate fmだから思いっきり他局ですね(笑)

ちなみにこの日のオンエアは「Your Smile」だったそうです。

以上、KYOでした。

---
ラジオ3のサイトはこちら リクエストメールは 762@radio3.jp へどうぞ。
タイトルに「いがり大志様」などと入れたほうが確実です!

※「Groovin'J」は がアーティストをゲストに迎えて送る
ラジオ3唯一のJ-POP専門番組。水曜日にDJいがり大志さんが
PHONESコーナーを作ってPHONESを応援して下さっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ふたりのカレンダー」@ルテアトル銀座 10/21

母に誘われて久々に良いお芝居を観にいってきました。
タイトルは「ふたりのカレンダー」。

黒柳徹子さんが毎年恒例で演じている海外コメディーシリーズ。
自分じゃ、なかなか取ろうと思わないタイプの芝居だったので
誘ってくれた母に感謝。

有名な脚本らしいのですが、徹子さんのために書かれたのかと思ってしまう
ほど、主人公の女性はパワフルではちゃめちゃで、でも愛に溢れていました。

二人芝居なので、ちょっと退屈しちゃうかな、なんて心配は舞台が始まって3分で
消えました。お相手役の団時朗さんが、それはそれはステキな俳優さんだったのです。
テレビでは知ってる方でしたが、非常に舞台映えする方で、60歳手前の
お医者さんの役を魅力的に演じてらっしゃいました。
翻訳ものにありがちなオーバーな演技は無く、いい意味で舞台の設定が海外で
あることを気にさせない演技でした。

他愛も無い会話の中で、徐々に彼女に惹かれていくロディオン。でも、彼には戦争で
亡くした奥さんがいる。徹子さんが演じているリージャという女性も、現在は独り身。
同じく戦争では一人息子を失っている。そんな二人が、確かにお互いに
惹かれあっているのに、決定的な言動は避けたまま別れの時を迎えてしまう。
哀しいのは、ロディオンが亡き奥さんのお墓に毎日欠かさずお花を供えていることを
リージャが知った場面。もう切なくて切なくて、後半は涙をこぼしっぱなしでした。

このお芝居、最後、結局ハッピーエンドではあるのですが、彼女が戻ってくる彼の家には
亡き奥さんの写真が飾ってあるのです。やっぱり哀しいストーリーです。

確か、後半にこんな台詞がありました。


「私たちには確かに愛されていた、という思い出があるじゃない。それだけで
いいじゃない。」

「本当にそう思っている?」

「・・・分からない。」

そう、二人にはそれぞれ、確かに幸せだった過去があるのです。
心の中には愛する人の思い出を抱えている。それでも人間は、いま目の前にいる人に
惹かれていく。生きている人は死んだ人を超えることが出来ない。でも死んでしまった
人は生きている人に勝てない。そういうことなんでしょうか。

結婚について、いろいろと考えさせてくれるお芝居でした。

以上、KYOでした。

----
ふたりのカレンダー DO YOU TURN SOMERSAULTS?

観劇日: 2005/10/21(金) ル テアトル銀座にて
作: アレクセイ・アルブーゾフ
英語台本: アリアドーネ・ニコライエフ
訳: 丹野郁弓
演出: 高橋昌也
出演: 黒柳徹子 / 団時朗

| | コメント (4) | トラックバック (1)

MINAMI WHEEL 2005 「私ならこうまわる!」 開催直前版♪♪

10/21(金)
18:30- URCHIN FARM @AtlantiQs
19:30- AIRDRIVE @BIGCAT
20:30- BIGCAT のシークレット出演ワクに期待♪♪
21:30- 東京60WATTS @BIGCAT
22:30- アナログフィッシュ @なんばHatch
23:15- SCARLET @なんばHatch
03:45- Full Of Harmony @なんばHatch
04:30- RAM RIDER @なんばHatch


10/22(土)
15:00- ASIA SunRise @TRIANGLE
16:00- AMADORI @QUATTRO
17:00- 新宿フォーク @QUATTRO
18:00- 湘南探偵団 @QUATTRO
19:00- PHONES @BIGCAT
20:00- BIGCAT のシークレット出演ワクに期待♪♪(風○堂か??)
21:00- ストレンジヌードカルト @club vijon


10/23(日)
15:00- bianco nero @knave
16:00- 月の203号室 @knave
17:00- UNCHAIN @DROP
18:00- POMERANIANS @FANJ twice
19:00- Prof. Moriarty & Smiley-Todd @AtlantiQs
20:00- 伊沢麻未 @QUATTRO
21:00- 音速ライン @BIGCAT


では、みなさん、楽しんできてくださいねぇぇ~~~!!!

by KJ


追伸
その後、風味堂のオフィシャルサイト
http://www.fumido.jp/
にて、正式に 10/22(土)の20:00から、BIGCATに出演の旨
緊急告知されました♪
なんのウラも取れていないウワサレベルの情報だったのですが、
当たるモンですねぇぇぇ・・・。

PHONES → 風味堂 かぁ・・・・・・。
風味堂パワー炸裂で、入場制限必至ですな♪
・・皆さん、当日はメシ抜きで楽しんできてください。KitKatをポケットに
めいっぱい詰め込んで回ることをオススメします♪♪

| | コメント (9) | トラックバック (4)

サラブレンドが「BEAT MOTION」に出演です

サラブレンドがTVに出演決定だそうです。オフィシャルサイトで発表に
なっていました。

でも我が家ではBSは見れないため見れません。。。残念。

番組名:BEAT MOTION
放送日:10/30(日)
12:10~13:03(NHK-BSハイビジョン) 
18:00~18:53(NHK-BS2)


以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋になったらPHONESですよ~。

10月は大阪、11月は川崎、東京、札幌でのライブが決定しているPHONES
ライブ情報をまとめてみました。

MINAMI WHEEL 2005
日時:2005年10月22日(土)19:00-
会場:大阪BIG CAT
前売り:Saturday Pass ¥2,940 / 3DAYS Pass ¥6,300

川崎LA CITTADELLA広場ライブ
11月3日(木・祝)
1st stage 13:30-
2nd stage 15:00-
無料

SOUL ON THE STREET #2
日時:2005年11月11日(金)時間未定
会場:表参道FAB
出演:PHONES / Luz fonte / 10,000 Promises.
前売り:¥3,000 / 当日¥3,500 (ドリンク代別¥500)

SOUL ON THE STREET IN SAPPORO
日時:2005年11月30日(水)open 19:00 / start 19:30
会場:KRAPS HALL
出演:PHONES / NATURAL HIGH
前売り:¥3,000 / 当日¥3,500 (ドリンク代別¥500)


注目はなんと言ってもMINAMI WHEEL!いよいよ今週末に迫って参りました!
あのBIG CATをどれだけ熱く盛り上げることができるのか。要注目です!

そして11月のSOS第2弾には、Luz fonte(ルースフォンチ)の出演が決定。
おかけん(岡田健次良)さんは昔、PHONESのボーカル竹本健一さんと
「たけもん。」というバンドを組んでた方ですね。そして10,000 Promises.は
8/14(日)に川崎クラブチッタで行われたPiazza Collection 3でも競演して
いるバンドさん。縁のある2バンドとのイベント、見逃せません。

そしてそして、ひさしぶりにPHONESが札幌に帰ってきます!!
東京以外でSOSが開催されるのは初めてのこと。ゲストにはFM NORTH WAVE
で番組を前後して担当していたナチュラルハイのお二人が登場。
札幌のノース・リスナーにはたまらない組み合わせなんではないでしょうか。
前回のSOS#1に引き続き、今回もPHONESと息の合ったセッションが行われる
ことでしょう!

現在レコーディング真っ只中のPHONES。ミニアルバムに収録される新曲たちが
披露されるのはどのライブでしょうか。楽しみですね!

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早速プロフ情報です。

昨日(10/15)の記事でもおススメしておりますProf.Moriarty&Smiley-Todd
ですが、CDでーた2005年11月号(2005年10月14日発売)に記事が掲載された
ようです。まだ読んでないので内容は分かりませんが、とりあえずネット上で
チェックしてきました。Indies☆チャンネルで彼らのメッセージと「さよなら明日」
の視聴が可能でした。すばらしい。

プロフは切ない系が好きな人にはグッときますよ、ぜったい。
あ、そうそう、今日もう一度じっくり聴いたらアジカンにはあまり似てなかったんで
その話は一旦忘れてもらってもいいですか?(笑)
ま、あえて例えるならレミオロメンの方が近いかも、です。
でも、誰に似てるとか、どっち系とかっていうのは実はあまり参考にならないですよね。

とりあえずは、うちのサイトに来てる方でサラブレンドとかスキマとか好きな方は
一度視聴することをおススメします。

「さよなら明日」もいいんですが、本当は「ローリン」を聴いてほしい。
ま、これはお店で視聴して下さいませ。ネット上では見つけられませんでしたので。

以上、KYOでした!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

shakabone ライブ情報!

shakaboneはうちのブログがおススメするアーティストのひとつで、「ラテン
音楽をよりキャッチーにダンサブルに」を目指している、yumiと白鷹秀樹の
男女2人組ユニット。yumiの歌声はセクシーで情熱的。でも嫌味がない。
そのキャッチコピー通り、非常に聞きやすい。

基本的に夏っぽい曲が多い中、「星が降る夜だから」はこれからの
季節にぴったりのバラード。そんな彼らがインストアライブです。

10月23日(日)HMV サンシャイン60通り店
※11月27日(日) HMV横浜VIVRE店に変更になったようです。

時間は未発表。詳細は分かり次第アップしますが、詳しくはHMVのサイトでチェック
して下さい。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Prof.Moriarty&Smiley-Toddをピックアップ♪

KJがおススメしている曲たちを、皆さんがどれだけ真剣に参考になさってるか
分かりませんが、今日はその中からKYOが1アーティストをピックアップです。
久々に「ん!こいつら来るぞ!」と思いましたよ。即iTunesにインポートしました。

そのバンドとはProf.Moriarty&Smiley-Todd
プロフ.モリアーティー&スマイリートッドと読みます。うーん、長い。
と言う訳で、「プロフ」と呼ばれてるらしい。ちなみにバンド名は、
名探偵ホームズに登場する『モリアーティー教授』とその手下の
『スマイリー』と『トッド』から命名とのこと。

メンバー構成は

Vo:堀江城司(北海道出身)
Gt:松本章伸(岡山出身)
Ba:六田真也(石川出身)
Ds:小林康哲(岐阜出身)

京都の大学で知り合ってるのに、京都出身者はいないとうのも面白い。

と、プロフィールはこの辺にして、彼らの楽曲の紹介に移ります。2ndミニアルバム
さよならリフレイン」が全国のタワレコ限定で発売です。5曲入りで¥1260です。
見かけたら是非視聴してみて下さい。アジカン好きな人にはグッとくるんじゃない
かと思います。

MINAMI WHEELのサイトでも視聴可です。出演は11月23日19時にAtlantiQs。
この時間帯、激戦区なので健闘を祈ってます!

ちなみに、関西のインディーズアーティストのためのコンテスト「CMA CYPER MUSIC
AWARD 8th」のグランプリ決定ライブに進出を決めています。
審査員(音楽業界関係者)によって選ばれた3アーティストの中のひとつ。有望株ですね。

イベントの詳細を紹介しておきます。

■日時:2005/11/27 日(日)
■開場:15:30
■開演:16:00  
■会場:BIGCAT(大阪ミナミ ビッグステップ4F)
■入場無料

<ノミネートアーティスト(五十音順)>
Sweep / #9 / Spicy Jam / 竹中麻実子 / Prof.Moriarty & SmileyーTodd / LoveLoveLove

詳しくはこちらでご確認を。
このサイトでも「さよなら明日」が視聴できます。

以上、KYOでした。

 ←クリックいただけると元気が出ます♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (2)

KJ@シュレネコの2005年10月オススメsong 第5弾発表♪♪

MI・NA・MI・WHEEEEEEEEEEEEEEEEL!!!!!!

とりあえず叫んでみました・・・

では、気を取り直して(← なんで?)、10月のオススメ第5弾を発表です。

じゃじゃん♪

・Prof. Moriarty & Smiley-Todd 「さよなら明日」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・Specialize 「シープ・ハシントと流星」
・hare-brained unity 「スペクトル」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・SOUTH BLOW 「光の果て」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・REAL REACH 「Dear」
・加藤ミリヤ 「Beautiful」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・サザーランド 「その瞳のかげり」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★


最近、耳がミナホ化してきています。

って、きっと、ワケわかんないですよね?

どういうことか、といいますと、今週の水曜日に、渋谷のタワレコで試聴
の末、お気に召したCDを3枚ほど衝動買いしたのですが(またかいっ!)、
1枚は、MINAMI WHEEL出演であることを知ったうえで買いました。
「Prof. Moriarty & Smiley-Todd」の「さよならリフレイン」ね♪♪

で、残りの2枚は、
「hare-brained unity」の「スペクトル/STRB」と
「SOUTH BLOW」の「光の果て」
だったのですが、家に帰って調べてみると、どちらも MINAMI WHEELに
ご出演、とのこと。。。

そんなこんなで、私の耳は、ミナホ系です。よろしいですね?


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」レポ 10/12放送分

PHONES宣伝部長のkateさんより、昨日の「Groovin' J」のレポを頂きました。
ありがとうございました!

----------------
え~皆様。本日のメールは2通でした…。いがりさんも「どうしちゃったんでしょうね~。
このままだと終わってしまいますよ~」と…。

では、とりあえず本日のレポです。 メールが読まれたのは…

★札幌のようこさん
「朝、晩冷え込むようになってストーブを点けています」に
*「ほぉ~もうそんな季節なんですね」とコメント。
「PHONESの札幌ライヴが11/30に決定して嬉しいかぎりです。久しぶりのライヴに
札幌のFamilyは盛り上がっていますよ。 PHONESのみなさん!覚悟していて下さいね」
*「いいですね~仙台でもPHONES、ライヴやってくれないかな」と本当にそうして欲し
そうなコメント。

★kateさん
今夜のけんぼ~が参加するライヴイベントについての話でした。いがりさんへの質問
として「今までにどんな方とライヴでご一緒されましたか?」と書いて送っていたので
すが…。
*「そうですね~とっておき音楽祭ではオフ・コースのメンバーのみんさんとご一緒し
ました。あとはインタビューとかで大好きな佐藤竹善さんやスターダストレビューの
根本要さんとかとお会いして嬉しかったですよ」とのお答え。

本日は2通だったのでメールはこれで終了!

リクエストはようこさんが『Sweet Snow』私が『Friends』だったのですが、なんと、
いがりさんはこの2曲の音源をお持ちではない…ということで『8ドラ』でした。

--------------
という感じだったそうです。そっかぁ、アルバム「Talk about tonight」はお持ちじゃ
ないのですねぇ。私も既に「Sweet Snow」な気分なんだけどなぁ。
ちなみに、その後の調査でメールは2通だけでなく、沢山届いていたことが判明
したそうです!ほっ。

来週はリクエストするの忘れないようにしなきゃ。善は急げってことで、今からします!

以上、KYOでした。

---
ラジオ3のサイトはこちら リクエストメールは 762@radio3.jp へどうぞ。
タイトルに「いがり大志様」などと入れたほうが確実です!

※「Groovin'J」は がアーティストをゲストに迎えて送る
ラジオ3唯一のJ-POP専門番組。水曜日にDJいがり大志さんが
PHONESコーナーを作ってPHONESを応援して下さっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「わたしならこうまわる MINAMI WHEEL 2005」もう読みました?

我がブログでも既に9/24の時点で勝手に発表しておりますMINAMI WHEEL 2005
「私ならこうまわる!」 。読んで頂けましたでしょうか?

さて、イベント主催者であるFM802のDJさんたちも、おススメスケジュールを公表
されています。その中に、PHONESに注目しているDJさんを2名発見!

お一人目は浅井博章さん。OSAKAN HOT 100 を担当されてるDJさんらしい。
「らしい」というのも、私たち夫婦はFM802を聴けない関東に住んでいるのです。
聴いたことないラジオ局のイベントで(しかも今年は参加できないのに!)
ここまで盛り上がってる私たちって素敵だと思いませんか(笑)

そして、PHONESを「男前3ピースバンド」と紹介してくれてるのが落合健太郎さん。
ん?聞き覚えあり。もしやこの方、ZIP FMでもDJされてる?確かPHONESはこの
方のために1曲書いてますよね。もしそのお礼としてPHONESのことをおススメし
てくれてるとしても、嬉しいから許す!(笑)

ところでですね、スケジュールを見てみますと、10/22のBIG CATは、19:00からが
PHONES、21:00からが Vo Vo Tau。その間に挟まれた時間帯、20:00からの枠が
「???」となっているのです。はて。もしやこれはシークレットで大物アーティスト
登場か??ほかにもちらほら「???」の時間帯がありますね。

もしもそんな粋な計らいがあるのだとしたら、PHONESのセットリストは後半に
勝負曲を用意する必要がありますね。きっと早めに会場入りする人が続出でしょうから!
そこで新たなファンを獲得ですよ。がんばれPHONES!

と、勝手に盛り上がってしまいましたが、とにもかくにも、今年のミナホ、土曜日の
19:00以降はBIG CATですよ、みなさん!!

以上、KYOでした!

MINAMI WHEEL 2005のオフィシャルサイトはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」レポ 10/5放送分

今週も、札幌のようこさんがネットで番組を聴いてレポを
送ってきてくださいました!ありがとうございます!

9/28はいがりさん、お休みだったそうです。
で、後藤みかさんという女性の方がDJされたようで、いがりさん、
「PHONESコーナーやってくれたんですねぇ~」と感謝されたそうです!
いやぁ、みかさん、ありがとうございました!

さて、10/5にメール読まれた方ですが、 

とこちゃん、お友達の悩みごとを聞き、自分も悩んだ時、そういうお友達に
助けられたというメール。リクエストは「ひとりじゃない」。

kateさん、ミニアルバムレコーディングのこと。早く雪がみたい!とのことで、
ちょっと早いけどリクエストは「Sweet snow」。

えみこさん、寒くなってきましたねぇ~と。。。

名前を読まれた方:ようこさん、KYO(リクエストは「sister」)

そして、いがりさん、寒いのがかなり嫌いなようで、冬を想像するのもいやな
くらいとおっしゃてたそうです。
オンエアは、とこちゃんのリクエストで「ひとりじゃない」だったそうですよ!

今日のラジオ3では、どんな曲が流れたのでしょうか。と言ってるわたくし、
リクエストし損ねました。3連休明けで、水曜日と気づかず・・・。残念。


以上、KYOでした。

---
ラジオ3のサイトはこちら
リクエストメールは 762@radio3.jp へどうぞ。

※「Groovin'J」は がアーティストをゲストに迎えて送る
ラジオ3唯一のJ-POP専門番組。水曜日にDJいがり大志さんが
PHONESコーナーを作ってPHONESを応援して下さっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スムルースが スペースシャワー列伝に出演!

スムルースのライブ情報です!
大阪に住んでたら絶対行くのになぁ。


<スペースシャワー列伝 第五十七巻>

開催日: 12/3(土)
場所:大阪 ベイサイドジェニー
前売券:2,000円(drink代別)
出演: スムルース / ANATAKIKOU / RADWIMPS


詳しくはスペースシャワーTV内のサイトをチェック。番組内で先行予約あり!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2005年10月オススメsong 第4弾発表♪♪

ハローエブリバディ!(← 誰?)10月のオススメ第4弾、発表でっす♪

今月は、ペース早いねぇ・・・

じゃじゃん♪

・Can'no 「HIKARI」
・キャプテンストライダム 「キミトベ」
・flashback 「seek for a color」
・the tron 「veranda」
・UNCHAIN 「You Over You」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・WRONG SCALE 「Always Want To Be Loved」
・エイジアエンジニア 「Deluxe Encounter」
・Sooners 「Run to the blue sky」

Can'no は、なんといいますか、デビュー直後の宇多田ヒカルに匹敵する
才能を感じますです。ま、才能だけで決まる世界では、決してないワケ
ではありますが。。。


あと、実は、これらの曲の中に、私が4日前に渋谷のHMVで買ったCD3枚のうち
2枚(もう1枚は、和田昌哉!)に収録されている曲(=2曲)が含まれております。


では!

by KJ

| | コメント (13) | トラックバック (5)

カテゴリー改変のお知らせ♪

さてさて、これまで、本サイト「シュレディンガーの大きな箱」に
おきましては、PHONES、風味堂、サラブレンド、スムルースを特に
パワープッシュしたい、というコトで、それを踏まえたカテゴリ構成
をとってきておりましたが、、、

本日より、パワープッシュアーティストを、以下の4アーティストに
変更したい、と思います。
・PHONES
・和田昌哉
・サラブレンド
・スムルース

ま、要は、風味堂ではなく、和田昌哉により重点を、と、そういう
ワケでありまっす。
彼、案外知名度低いんよね(今日、インストアライブに行って、はっきり
わかりました・・・)。楽曲、歌唱力など、すごいモノを持っている
というのに。


・・・風味堂、もう、十分メジャーになっちゃったしね・・・
はい、風味堂は、メジャーです。人気・知名度も実力も十分。
テレビをつければ、そこに風味堂。世の中そんなカンジです。
ま、これからも、ライブに行く機会などはきっとあるでしょうから、
カテゴリ自体を消してしまうことはしませんが。

もちろん、上記4アーティスト以外も、他にも応援しているアーティ
ストは以下のとおりたくさんいます。こちらももちろん、引き続き、
ガンガンいきたいと思います。
・SHAKABONE
・Sooners
・Clingon
・laica breeze
・HOME MADE 家族
・WRONG SCALE
・音速ライン
・椿屋四重奏
・エイジアエンジニア
・Mellowhead
いやいや、・・こんなもんじゃないっすよ。キリがないのでこのへんで。


ま、繰り返しになりますが、和田昌哉、要注目ってコトで。

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和田昌哉インストアライブ速報♪

横浜HMVにて。
とりあえずセットリスト。

1. Someday
2. Turn The Page
3. Hand In Hand
4. Find A Way


Hand In Hand は、まだ音源化されていない、できたてホヤホヤの新曲だそうな。


ちなみに、私が3日前に渋谷のHMVで買った3枚のCDのうちの1枚は、和田昌哉の「Find A Way」でっす♪


by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日からの連休。ただいま夜更かし中。

実はこっそりパソコンを買い換えました。先週末のできごとです。
これで我が家はノートパソコン2台を駆使してサイトの更新が
できるようになったのであります。めでたし、めでたし。

新しいPCは私のものなので、iTunesも完全に私仕様。どのCDを入れて
いるかの全貌はしばらくのところ秘密です。。。

ちなみに、ふと思いついてPHONESの「漂流SOUL」をPCにセットしました。
そしたらあら不思議。すんなりインポートできました。今まで使っていた
PCではCCCDは聴けなかったのに。やっぱりiTunesのバージョンアップが
うまくできていなかったってことでしょうか。

せっかくなので、久々にこのアルバムをじっくり聴きましたが、やっぱりなか
なか良い出来です。特に「小窓Funk」。そして「泣きそうな顔して」も渋い。
「Talk about tonight」もインポートしたので、これから冬に向けて通勤電車
の中で「Sweet Snow」を聴くことになりましょう。

ちなみに、たまーに彼らは公式サイトで公表せずに人知れずライブやっちゃ
ったりするんですが、深読みするのはやめようと思います。きっと更新が
間に合ってないだけです。だって、いつものことですから。ね。
あたたかく見守ることとしましょう。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サラブレンドニュース for 北海道の皆様!

なんと、サラブレンドが北海道でインストアライブ・ツアーです!
北海道の皆さん、ぜひぜひ足を運んでみて下さい。現在発売中のミニアルバム
「君といた場所」は相当レベル高いですよ。ノスタルジックに切ない曲が好きな方
にはぜひ聴いてほしい1枚。

しかも恐らくライブでは、いまどきのアーティストにしては珍しい、少々マイナス思考
なMCがお楽しみ頂けるかと。最近世の中、前向きな人が評価されてますが、
こういうアーティストがいたっていいじゃないか!私は、青葉くんのMCキライじゃない!


10月21日(金)
TOWER RECORDS苫小牧店インストアライブ
場所 イオン苫小牧ショッピングセンター
時間 18:00~

10月22日(土)
玉光堂小樽ポスフールインストアライブ
場所 WING BAY OTARUネイチャーチャンバー 
時間 14:00~ 16:00~

10月23日(日)
玉光堂パセオインストアライブ
場所 JR札幌駅 パセオ内水の広場
時間 15:00~

10月23日(日)
キクヤインストアライブ
場所 キクヤ前(狸小路)
時間 18:00~

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回 我が家の iTunes 再生回数ランキング発表♪♪

誰にとっても何の意味もないランキングですが、とある方から
熱烈な(?)リクエストがありましたので、早速お応えして、
どどんと発表です♪♪

1. [→] Clingon 「Star」 130
2. [↑] スムルース 「冬色ガール」 122
3. [↑] サラブレンド 「夕暮電車」 94
4. [↑] サラブレンド 「低温火傷」 85
5. [↓] Sooners 「Lalala」 84
6. [↓] ELLEGARDEN 「Bored of Everything」 82
7. [↑] ELLEGARDEN 「Missing」 73
8. [↑] PHONES 「Holiday」 70
8. [→] 音速ライン 「スワロー」 70
10.[↓] サラブレンド 「ピストル」 69
11.[↑] スムルース 「スライドブルー」 67
12.[→] PHONES 「夜風」 66
13.[↓] ELLEGARDEN 「モンスター」 64
14.[↑] ELLEGARDEN 「Red Hot」 63
15.[↓] スムルース 「スーパーカラフル」 60
16.[↓] Sooners 「誰かにとって」 59
17.[↓] フジファブリック 「銀河」 57
18.[↓] サラブレンド 「八月ブルー」 55
19.[↓] ELLEGARDEN 「虹」 53
20.[New] HOME MADE 家族 「アイコトバ」 50

-- Coming Soon! --
21.[*] DOPING PANDA 「The Fire」 48
21.[*] WRONG SCALE 「Trace Of Grief」 48

こんなカンジでした♪
「冬色ガール」が、なんと、50ポイント以上伸ばして
2位に躍進です。いったい誰のせいでしょうか?不思議です。。。

なお、この記事を読まれて、かつブログサイトを運営されておられる
方で、しかもたまたま iTunes(あるいはそれに似た何か) をお持ち
の方は、あなた自身の再生回数ランキングを発表する義務を負い
ます。 ← うそです。 ・・・でも、もしご興味あれば、ぜひ♪

では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2005年10月オススメsong 第3弾発表♪♪

ほいっ!10月のオススメ第3弾は、女性アーティスト限定で♪

・伊藤由奈 「ENDLESS STORY」
・mink 「beautiful」
・フジモトタカコ 「キラリ」
・椿 「Sea of love」
・JAMOSA 「Standing Strong」
・中島美嘉 「GLAMOROUS SKY」

あんまり流行の最先端に飛びついたりはしないタチですが、
伊藤由奈と中島美嘉を同時にオススメしたりして。。。
試聴してみて良かったから、やっぱ良いものは良いのです。
それにしても、みんな歌うまいなぁ。。。(って、プロに向かって
いったい何を言ってるんでしょうか。)

ちなみに、今日、渋谷のHMVで、CDを3枚ほど買って帰って
きました。さていったい何を買ったでしょう。全部当てられた
方には、超能力者の称号が付与されます。(なぜなら、絶対
に当てられないCDが1枚入っているからです・・・)


では!

by KJ

| | コメント (8) | トラックバック (11)

スムルースのひだ

普段はほとんど音楽雑誌を読まない私。音楽は心と体で感じれば、それで
いいじゃないか!と思っているので。

でも、今回の「bridge」10月号(9月30日発売)は買ってしまいました。理由は
ひとつ。スムルースの新作アルバム「ドリーミーワームホール事典」について
徳田くん自身の解説が読みたかったから。心と体で感じてないじゃん、私(笑)

という訳で、昨日のお昼休みにランチを軽めに済ませて早々に本屋へ。
「bridge」の228ページを開くとそこには窓から顔を出してさわやかに
微笑む徳田くんの写真が!もうこの時点で購入を決断。レジへダッシュ。
近くのスタバで、飲みたくもないのにカプチーノをオーダーして席を確保。

嗚呼、面白すぎるよ、徳田くん。「モロキュウ」のくだりではクスリと笑っていた
私も「宍戸、マイケル」のあたりでは笑いがこらえ切れず、仕方なくスタバを
脱出しました。もう本当に魅力満載なお方です。

ちなみにこのインタビュー記事で何が興味深かったかというと、スムルース
のCDの仕掛けについて語っていた箇所なのでした。ネタばれになるので
詳細は書きませんが、彼らのCDは隅から隅まで楽しめるようになってるのです。

それらの細工の数々は、発見する度にニンマリさせられてしまい、そのうち、
「もしや昔のCDにも仕掛けが?」と思いついて古い作品を手にしてみると、
そこにシリーズものの仕掛けを発見してしまったりして。もう更にニンマリ。
で、持ってないシングルも気になってくるという始末。完全に彼らの術中に
はまってる訳です。

これらの仕掛けを彼は「引っかかり」あるいは「襞(ひだ)」と言っているのです
が、なぜそんなに沢山の「引っかかり」を仕掛けてあるのかというと、なんでも、
みんなが「深読み」を始めることが狙いなんだそうで。リスペクト井上陽水って
ことらしい。なるほどー。妙に納得。私は既にかなり今回のアルバムをかなり
深読みし始めてましたからね。

たとえば「誰がために詩歌う」を徳田くんは「だれがために」って歌っている
んですが、これ普通「たがために」って読みますよね。でも、徳田くんのことだ
から、きっと深い意味があるに違いない、とそう思ってたら、本人による解説で
単なる間違いであると聞いて「うそー」みたいな。それでも、アルバムタイトルの
中の「ワームホール」にはちゃんと深い意味が込められているので、きっと
「ボクチャーハン」にも隠れたダブルミーニングがあるに違いない!とか思ってし
まうのです。

またもや彼の術中にはまっている訳です、私は。でも今はそれがもう楽しくて、楽しくて。

ちなみに楽しいと言えば、「ゴールデンクイズ」のインチキ中国語は、ぜひ歌詞
カードを読んでお楽しみ下さい。「ボクチャーハン」も、インチキ英語歌詞が楽しくて、
でもその和訳を読むと泣けたりして。やるな、徳田くん。

という訳で、最近どっぷりスムルースにはまっているKYOなのでした!

以上!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュレ箱的音楽情報♪♪

1.風味堂の4thシングルが来月発売になります。

11月2日に「ママのピアノ~Strings Version~」がリリースです。私たち夫婦が
彼らに出会ったのは川崎ラチッタデッラの噴水広場。そこで初めて彼らのライブ
を見たわけですが、その日もこの曲を演奏していたことを良く覚えています。
いやぁ、大きくなったもんだ!もっともっとデカくなれ、風味堂!!

10/11(火)~10/19(水)まで、スペースシャワーTV「JET」 で PVのオンエアが
決まっています。そして私は12/13の渋谷O-EASTのチケットも入手済み!

風味堂 オフィシャルホームページ


2.サラブレンドのアルバム「ららら...」も来月発売になります。

秋盤「君といた場所」に続き、冬盤「ららら...」がリリースです。発売日は
風味堂と同じく11/2。ちなみに10/15は、うちのサイトおすすめイベント広場
川崎ラチッタデッラでフリーライブです。

日時:10月15日(土) 14:00~ 16:00~ (いつもと時間が異なるので要注意)
場所 川崎LA CITTADELLA中央広場

そして、この日の夜、サポータークラブの1st Meetingなるものが開催予定。
応募締め切りは10/10(月・祝)まで。詳しくはこちら

サラブレンド オフィシャルホームページ


3.スムルースの徳田くんのインタビューが「bridge」に掲載!

「ドリーミーワームホール事典」の発売に伴い数々の雑誌に登場しているスムルース。
先日発売になった「bridge」vol.46 にボーカル徳田くんのロングインタビューが掲載
されています。(この雑誌の感想は別途記事にします)

そして、毎月月初に更新されるネットTV「Oh!samaTV」では、スムルースの熱い熱い
ライブ映像が見れます!毎日9時と21時にオンエア。
ウワサの習字パフォーマンスも見れます!

今月14日から全国ツアー(対バン5箇所、ワンマン10箇所)が始まる彼ら。私が
参加するのは11/26@渋谷O-EAST。はっきり言って待ちきれない。ああ、遠征が
したい!10/29の仙台か、はたまた11/5の金沢か!どちらも土曜だぞ。
さて、どうする自分!ライブ映像を観て我慢するのか。それとも逆に遠征したい
気持ちが膨らんでしまうのか。今後の私の動向に乞うご期待?

スムルース オフィシャルホームページ


4.PHONESボーカル竹本健一が、ソロでライブに出演

10月12日(水)“Off the Record”Productions Vol.1
出演:光永泰一朗+蔦谷好位置/竹本健一(PHONES)/ラブハンドルズ

会場:下北沢440(four forty)
開場:18:30 開演:19:00 
前売\2500/当日\2800(1order別)

PHONESは現在アルバムの制作中。詳細は発表になり次第アップします!

☆ PHONES オフィシャルサイト

↑そろそろトップで流れる曲を「告白」以外に変えて欲しいと思う今日このごろ(苦笑)
以上、KYOでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

シュレ箱的 PHONES特集♪♪♪

さてさて、恒例の「KJ@シュレネコのオススメsong」コーナー
ですが、最近めっきり MINAMI WHEEL 系に偏った記事が多くなって
きましたので、この際一気に「PHONES特集」でいってみたいと思い
ます。

PHONESといえば、MINAMI WHEEL 2005 においては、2日目の
10/22(土)の19:00から、「BIGCAT」で演りますんで、もし
ご興味あれば、ぜひ♪♪ 収容人数800名の大箱「BIGCAT」が
少しでも満員御礼に近づけるよう、ご協力を!!(← なぜか
微妙に弱気!??)


PHONESといえば、我がサイトでパワープッシュしている
4アーティストの1つ(他は、サラブレンド、スムルース、風味堂っす♪)。
私にとっては、ある意味サラブレンドやSoonersのおかげで、PHONESの
桜木町ストリートライブに出くわして以来、という、ま、結構長い話
があったりします。


ま、説明はこのぐらいにして、とりあえず試聴してみてください。

小窓Funk
Givin' you my love
Soul Music
夜風 [PV]
Sister [PV]
Flavor of love [PV]
8mmフィルムに映る終わることのないドラマ [PV]

もし Windows Media Player でもPVが見れない場合、DRMライセンス
上の問題である可能性がありますんで、ReservoirのStreamingページ
にでも立ち寄って、どれでもいいから一つPVを試聴すれば、ついでに
ライセンスをゲットできますんで、それからウチに帰ってきてくだ
さいませ♪


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

KJ@シュレネコの2005年10月オススメsong 第2弾発表♪♪

さてさてさてさてっっっ、10月のオススメ第2弾、発表でっす♪
今回は、「MINAMI WHEEL 2005 出演アーティスト」聴き比べコーナー♪♪
みたいな趣旨で。

・RAM RIDER 「ベッドルームディスコ」
・AIR DRIVE 「One's」
・URCHIN FARM 「MONOchrome」
・Plane 「グランドライン」
・伊沢麻未 「Circle of Life」
・森大輔 「Lovin' You」
・ANATAKIKOU 「リリー」
・アンジェラ・アキ 「奇跡」
・石原千宝美 「愛のうた」
・COOLON 「Days」
・アナログフィッシュ 「スピード」
・POMERANIANS 「夜明けまで」
・OLD 「throw motion」
・キンモクセイ 「僕の夏」
・オーノキヨフミ 「新宿西口摩天楼」
・bianco nero 「コエヨ」

なんか、いつものオススメsongコーナーよりも、ちょっぴり曲数が
多いような気もしますが、きっと気のせいなので、気にしないで
ください。


では!

by KJ

| | コメント (10) | トラックバック (2)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »