« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

演出のプロ

9/29、PHONESのファンクラブサイト(現在無料で会員になれる)で
重大発表がありました。なんと、冬に発表すると言われている
ミニ・アルバムは、プロデューサーを迎えての制作となると言うのです。
しかも、歌詞に関しても作詞家の方にサポートしてもらうとのこと。
今までのCDは全てセルフ・プロデュースですから、これはPHONESに
とって大きな決断だったに違いありません。

PHONESと言えば、ボーカルの声よし、ルックスよし、リズム隊の技術力も
確かで楽曲もよい。そこで歌詞はどうかと言われると、これぞPHONESの詩
の世界、というほどのインパクトがない。タイトルのつけ方も、個人的には
ひとひねりが足りないと思っている。こういう少々の不満を私のようなファンが
感じているのであれば、ファンでない人の心を掴むのはなかなか難しい。
そう言った点を、バンドの外からのサポートで補えるのであればPHONES
にとっては大きなプラスだと思う。今回のこの案、私は賛成です。

プロデューサーを招くことについても大賛成。長期的視野に立った、一本
筋の通った戦略を立ててもらえたら、PHONESはもっと知名度を上げることが
できるはず。一度世の中に知られてしまえば、そのうち自分達のやりたい
ことを自由に発表するチャンスもめぐってくる。今回はそのチャンスを手
に入れるための1ステップだと割り切って、他人の手を借りればいいと思う。

演劇の世界に演出のプロがいるように、音楽の世界にもプロデューサーとい
うプロがいる。プロの手を借りるのは決して悪いことじゃない。

演劇の面白いところは、ひとつの脚本が、演出を変えることによって、全く違
った芝居に仕上がるところ。また逆に、同じ芝居を同じ演出家で再演しても、
演じる役者が違うと、これまた全く違う芝居になる。そして不思議なことに、
演技のうまい人が必ずしも演出がうまい訳ではない。演じるプロがいれば、
演出のプロもいる。

今回のアルバム制作でPHONESは、思い切って役者に徹してみればいいと思う。
実力のある役者であれば、どんな演出をされても自分を出すことができる。
PHONESにはその実力があるのだから、演出家に身を委ね、新しいPHONESを私
たちに見せて欲しいと思う。

期待しています。そして応援しています。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BIGCATとの戦い(?)

さ~~て、MINAMI WHEEL 2005 ネタ、懲りずに続きますが・・・

今回の MINAMI WHEEL のスケジュール、まだいくつか空きスロットが
あるように見受けられるのですが、どうも、スケジュール最終確定版
発表済み、ということらしいです。

ふ~~ん、、、

もっともっと、アーティストかき集めようと思えば集められるのんと
ちゃいますのんかいな。。。出たいアーティストなんて、いくらでも
いると思うのですが。


で、で、空きスロット、これが結構クセモノになってしまいかねない、
と、そんなことに思いをいたして、一筆書かせていただく次第です。

ご存知の方にはご存知のとおり(?)、MINAMI WHEEL は、非常に多数
のフリーパスチケットが発行され、12会場のどれにでも自由に入って
ください、という形態なのですが、逆に言うと、人気アーティストの
出番なんかは、会場の収容人数を大きく超える観客数が殺到し、
あっさりと入場制限がかかったりします。その入場制限を回避せんが
ため、自分の目当てのアーティストの1つ前の出番から会場に入り込む、
などという超々高等テクニックが存在するため、アーティストからすれば、
自分自身の人気・集客力以外に、自分の直後の番手のアーティストが
誰か、なんていうのも、自分のパフォーマンスを観てもらえる人の数
に大きく影響するワケであります。労せずして(?)自分のファンで
ない人たちに自分たちのパフォーマンスを観てもらえるわけで、ご新規
ファン獲得の、このうえないチャンスといえましょう。

が、しかし、そこに「空きスロット」なるものが存在すると、事態は
大きく変わってきます。変わらざるを得ません。空きスロットの直前
の番手のアーティストからすると、純粋に、「そのアーティストの
ファン」と、「全体をさらっと見渡して、相対的にこのアーティスト
を観てみよっかな」というツマミ食い系観客(← いや、これこそが
MINAMI WHEEL の醍醐味なんですが・・・)の合計値が総観客数と
あいなるわけで、まさに自分自身との戦いでありまっす。


でも、戦うべきは、自分自身だけとは限りません。会場のキャパシティ
(=収容人数)、これが、状況次第では敵にも味方にもなり得ます。
簡単にいえば、自分自身の集客力を大きく超える大会場にアサイン
されると、ヘタをすれば「スカスカ感」に苛まれることになりかねない。

例えば「BIGCAT」。日本語で言えば、「大きな猫」。しかも収容人数
800名の「大箱」です。これは、決してあなどれない。きっと手強い。
「大きな猫」「大きな箱」なんだから、間違いない。
(← もうええっちゅうに♪)

去年は収容人数 300名の「DROP」で演ったPHONESですが、入場制限は
かからず、ほぼ9割程度の客入りでしたな。加藤ミリヤを観たかった
のに入場制限を食らってPHONESに流れてきた、なんて方々もいたと聞
きます(某大阪ラジオ局のDJさんとか?)。で、今年は「BIGCAT」。
去年の2倍の観客を集めても、まだ200名分以上の余裕スペースが残っ
てしまうかもしれない。どないすんねん。大丈夫やろか。もし何かの
間違いで250人くらいしか入らなかったら、650名分の「スカスカ感」
があなたを待っている!??1人が3人分頑張っても、まだ微妙に
足りない。

ま、さすがに、250人っちゅうことはないと思いますが。目当てが
いないのでとりあえずBIGCATにでも行くか、なんて人もいるでしょう
し。ツマミ食い系観客だって多少なりとも来てくれるでしょうし。

要は、こんだけでっかい箱でやらせてもらえるんやから、もっと
張り切って、当日会場に来てもらえる人数を少しでも増やすべく、
事前にあのテこのテを使って集客の工夫をした方がよろしいんと
ちゃいますのん?、と、そういうコトが言いたいワケでありまっす♪


なお、本記事を読んだ方の中で、今年の MINAMI WHEEL に行く予定
の方には、何かのご縁があったと思って一つだけお願いしておこう。
10/22(土)19:00 のスロットで、特に目当てのアーティストがいな
いようなら、騙されたと思って、とりあえず BIGCAT にでも行って
みてやってください♪

そんだけ。

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒマワリサン

秋物の服が欲しくて仕事帰りに買い物をしてきました。
その後、CDショップに寄り、いつものクセでPHONESのCDをチェック。
チェックと言っても別に買い増すワケじゃないんですが、置いてあるか
どうかが気になってしまうのです。このお店にはちゃんとアルバムと
シングルが置いてありました。

そして、ふと気になってスムルースのコーナーへ。
お!「ヒマワリサン」発見!しばらくインストアイベントもないだろうし、
これを逃すとしばらく購入の機会はないに違いない!という訳で、即購入。

何しろジャケのイラストが非常に可愛い!そして、中を開くとイラストの
解説が。あぁ、もうこういう所が徳田くん、ステキなのです。

ちなみに明日(9/28)はVMCで「沈黙の花言葉」がオンエアです。

VMC V-R DAYTIME JAPAN 13:00-14:00

今日スペシャで流れた「ゴールデンクイズ」も録画できました。あぁ満足。
明日は同時間帯にウルフルズの「バカサバイバー」。ちょうどいいので
録画します!

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」レポ 9/21放送分

今週も、札幌のようこさんがネットで番組を聴いてレポを
送ってきてくださいました。本当にお手数おかけしてます。
自分が送ったメールが読まれているのかどうか、毎週不安に
なるので、こうやってレポを頂くととても嬉しいのです。
有難うございます!

さて、早速ですが、メールを読まれた方:

富山のとこさん
先々週がんばってメールしようと言いながら、先週はせずで、、。
9/18のライブのことをメールして下さってるようです。
リクエストは「VOX」。
とこちゃん、渋いですね!

kateさん
18日は中秋の名月。家に帰るとお母様がおだんごを作っていて
くれたとか。そして、18日いがりさんは何をしてましたか?との質問。
いがりさん、ちょっと考えてから、映画を観ましたとのこと。
「シンデレラマン」だそうです。

オンエアは「VOX」でした!とこちゃん、おめでとう!

さて、ほかに名前を読まれた方:
ようこさん、えみこさん、KYO

いがりさん、そろそろ新曲だしてほしいなあ~とおっしゃってたそうですよ。
情報ありましたらよろしくとのこと!了解です!「冬にミニアルバム発売予定」
っていうのはオフィシャル情報ですからメールしておきましょう。

このままPHONESコーナーが冬まで続けば、新曲がいち早くオンエアになる
FM局はラジオ3になるのかも!可能性高いですよね。がんばれラジオ3!!
がんばるぞリクエスト!

以上、KYOでした。

---
ラジオ3のサイトはこちら
リクエストメールは 762@radio3.jp へどうぞ。

※「Groovin'J」は がアーティストをゲストに迎えて送る
ラジオ3唯一のJ-POP専門番組。水曜日にDJいがり大志さんが
PHONESコーナーを作ってPHONESを応援して下さっています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 2005 「私ならこうまわる!」

KJ@シュレネコのオススメスケジュールを紹介します!


10/21(金)
18:30- URCHIN FARM
19:30- AIRDRIVE
20:30- オーノキヨフミ
21:30- 東京60WATTS
22:30- アナログフィッシュ
23:15- SCARLET
03:45- Full Of Harmony
04:30- RAM RIDER

10/22(土)
15:00- ASIA SunRise
16:00- AMADORI
18:00- 湘南探偵団
19:00- PHONES
20:00- KOHL
21:00- ストレンジヌードカルト

10/23(日)
15:00- bianco nero
17:00- COOLON
19:00- laica breeze
20:00- 伊沢麻未
21:00- 音速ライン

さてさて、お待ちかねの MINAMI WHEEL 2005 ですが、
いよいよ、公式サイト側にスケジュールがアップされました。

今年も錚々たる面々が大阪ミナミに集結します。
で、結局、私は、といいますと、MINAMI WHEEL に行けません・・・
仕事の都合でね・・・。う~ん。。。
が、もし行くとしたら、どう回るのか、という観点で、またまた
勝手に楽しんでしまいます。

ってなワケで、さらっと上に列挙したのが、KJ@シュレネコ
のオススメコースでございます♪♪

とはいっても、結構良さげなアーティストが同一時間帯に
カブッているのもまた事実。悩ましいホットな時間帯がいくつか
ありそうです。
例えば 10/21(金)21:30- とか、10/22(土)19:00- とか、
10/22(土)21:00- とか、10/23(日)19:00- とか、
10/23(日)21:00- とかとか・・・

そんなこんなで、これを読まれた皆さんのオススメスケジュール
を、ぜひぜひ教えてくださいませっっ♪♪

では!

by KJ

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2万アクセス突破しました♪♪

本日シュレ箱のカウンターが20000を突破致しました~。
これも毎日のようにアクセスして下さる方あってのこと。
本当に感謝の気持ちでいっぱいでございます!

さて、そんなところで、本家「シュレディンガーの大きな猫」のカウ
ンターをチェックしてみましたところ、23124でした。

そうです。もうすぐ子どもが親を追い越す瞬間が訪れます。

最近よく、子会社の時価総額が親会社を上回っている「親子逆転現象」
について耳にしますが、まさか自分のサイトが親子逆転するとは思って
もみませんでした。これは早急に持ち株会社を設立して、親子ともども
傘下に治めなければ!なーんて思ったりして。シュレ・ホールディング
カンパニーとか?イミわかりませんね。

さて、話を戻します。そもそもシュレ箱(ブログ)を立ち上げたのが今年の
1月11日。4月30日にカウンターを設置。スタート、7月28日に1万突破。
そして本日9月24日に2万突破でございます。3ヶ月で1万ペースから、
2ヶ月で1万ペースになった訳でございます。ありがとうございます。

記念に久々にシュレネコの方を更新致しました。基本的にはブログから
の恒久コンテンツ化です。

PHONESコラムはなんともうすぐ60件を超えます。まぁよく書いたモンです。
PHONESについてここまで語ってるのにファンサイトを名乗らないのもどうか
と思いますが、あくまでも特集ページとしてやってくつもりです(笑)

そんなこんなで、これからも楽しく更新していくつもりですので、みなさまどう
ぞ宜しくお願いします。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2005年10月オススメsong♪♪

ヘイッ!カモンベイベッッッ!!?(← 何者?)
10月のオススメsong 発表です。今月の要チェックは・・・!??

じゃじゃん♪♪

・和田昌哉 「Find A Way」
・サラブレンド 「空に舞う」
・SHAKALABBITS 「Ladybug」
・植村花菜 「melody」
・DOPING PANDA 「Riot Against The Control」
・SHAKABONE 「星の降る夜だから」
・PHONES 「昨日の夢」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★


和田昌哉、いつのまにかひっそりと(?)新曲リリースです♪
もっと目立とうよ。なんてね。

サラブレンド「空に舞う」は、今のところ、私の中でサラブレ
一押し曲♪ 前奏よし、Aメロよし、サビよし。ネット試聴では
鍵盤がバリバリに効いた情熱的な前奏を聴いていただけないの
が、ちと残念。秋特有の切なさをグリグリと刺激してくれます。
珠玉の名曲なり。

SHAKABONE は、ネット試聴できないんだけど、皆様に一度
聴いていただきたいですねぇ。レコショップとかで、いかが
でしょうか?


では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

PHONES@シティOL夏祭り2005 ~その後~

スムルースねたが続いたので、という訳じゃないですが(笑)ここら
へんでPHONES情報行ってみましょう!

今週のシティリビングに、先日の「シティOL夏祭り2005」の様子が
掲載されています。(25頁)

ライブの様子と、抽選大会でCDのプレゼントをしている3人の写真も
ありますし、記事の文面にも「最新アルバムから『Your Smile』を
披露するなど、彼らの甘くせつないサウンドが会場全体を包みます」
と紹介されております。

ちなみに、ライブの様子を写した写真は、中央にけんぼー、左奥に岳さん、
右手前に啓介さんという構図なのですが、啓介さんが必要以上に右を向い
ていて、なんだかひとりソッポを向いているように見えます(笑)
なんか、もうちょっといい写真無かったのかしら!

オフィスでシティリビ東京版を読める方、ぜひそんな3人の姿をチェック
してみて下さい!

と、書いたそばからサイトを発見。めくって読める「ぱらシティ」。
拡大もできるので、例の写真もバッチリ見れます。便利な世の中だ。

ちなみに、8/30のブログにそのときの様子をレポってますので、
興味のある方はそちらもどうぞ。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリコンちぇーっく。

9/26付けのオリコンのアルバムアランキングをチェックしてみました。
うちのサイト的に注目したのはこちら。

21位「薔薇とダイヤモンド」 椿屋四重奏
25位「MONSTER DRIVE PARTY!!!」 布袋寅泰

布袋さんは、KJが青春を捧げた方、、、だと思う。
我が家ではお互いの過去には触れないようにしておりますので確信もてず(笑)

ちなみに、気になるスムルースの「ドリーミーワームホール事典」は
初登場第44位でした!去年出した「純愛サプリメン」は最高50位だった
ようですから、大健闘です。引き続きがんばれー!

以上、KYOでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スムルース「ゴールデンクイズ」オンエア情報!

最近スペシャのオンエアチェックをしてなかった私ですが、
さきほど「スムルース」で検索してみました。
すると「ゴールデンクイズ」のPVが流れまくりなこと判明。

PUSH JAPAN ROCKS
2005/09/24 07:00~08:00

PUSH JAPAN ROCKS
2005/09/27 06:00~07:00

VMCじゃなくて、スペシャですよ。素晴らしい。
VMCだと見れる人、限られちゃいますからね。これは大きな違いです。

基本的にはライブ映像をPVにしてるんですが、あなどってはイケません!
メンバーがちゃんと演技してますからね!エンターテイナーですよ、全員。
笑えるシーン満載!

それにしても、ライブの楽しさがあそこまで伝わってくるPVも珍しい
と思います。私がスムルファンなのでバイアスかかってるとは思いますが、
それを差し引いても十分面白いPVだと思いますよ。生でライブを見たくなる
こと請け合い!

以上、KYOでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どのあたりでウケてる?

昨日のスムルースのインストアイベント後、私の実家に寄って夕飯をご馳走
になって帰ってきたのですが、帰りは弟の車で家まで送り届けてもらいました。

なんと車内でかかっていたCDは BENNIE K の「Dreamland」。
普段は洋楽を聴いてる人なので、かなりビックリ。
こういう人も購入してるんだから、ヒットしてる訳です。

ふと思いついて、そのとき持っていたスムルースのアルバム「ドリーミーワーム
ホール事典」にムリヤリ差し替え「LIFE イズ 人生」と「冬色ガール」を弟に聴か
せて感想を求めてみました。

すると、「どのあたりにウケてる人たちなの?」と訊かれました。
え?難しい質問するねぇ、弟くん。うーん。一体誰に支持されてるんだ、彼らは?

BENNIE K はコカコーラのCMで一気に知名度を上げたし、河口恭吾なんかは
有線から「桜」をヒットさせましたよね。ちょっと遡るなら、ゆずはストリートで人気を
集めてたデュオだよね、とか。さらに遡ると、カラオケでよく歌われている、なんていう
ヒットの仕方もありましたね。

で、また最近に話を戻すと、風味堂は「ナキムシのうた」が「史上最多となるラジオ
33局でパワープレイ」という快挙を遂げて、今、着実にメジャーアーティストへの
階段を上がって行ってる訳です。スムルースだって、こういうキッカケが訪れたら
どーんと一気にブレイクするポテンシャル持っていると思います。がんばれー。

これはうちのブログが応援しているPHONESとサラブレンドにも言えること。
サラブレンドは昼ドラの主題歌に採用されたりしていい感じに頑張ってます。
あと一歩!って気がします。

PHONESも、「オオカミの誘惑」の日本語主題歌のタイアップは惜しかった~。
映画がもう少しヒットしたら、知名度がグッと上がったんでしょうけど、こればっかりは
PHONESだけのチカラじゃどうしようもない。今後も頑張り続けるしかありません。

これらのバンドたちが、ミスチルとかウルフルズとか平井堅とかぐらい有名になった
ら嬉しいですねぇ。いつの日か、そんな日がやってきますように!
それまで応援がんばります!

以上、KYOでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スムルース アルバム発売記念インストアライブ@タワレコ新宿

昨日、タワーレコード新宿店で行われたスムルースのインストアライブ
に行ってきました。アコースティックライブは初めてだったので、
一体どんなセットリストなんだろうと思っていたら、こんな感じでした。

1.誰がために詩歌う
2.冬色ガール
3.想いは雨待ち夜空に消えていく
4.LIFE イズ 人生
5.沈黙の花言葉

ちゃんと発売したての「ドリーミーワームホール事典」からの選曲です。
「誰がために詩歌う」は密かに気に入ってる曲だったので、かなり嬉しかったですね。

開始20分前に着いたのですが、既にフロアはお客さんでいっぱい。
確実に100人以上いましたねぇ。ともかくギュウギュウで、背の低い私は、
メンバーの姿は全く見えず。後方のスクリーンを見ながらのライブとなってしまいました。

中嶋くんはカホーンでした。1~3曲目までがしっとりと、「LIFE イズ 人生」で
それなり(笑)に盛り上がりました。場所が場所なので、お客さんも本人たちも
ライブハウスのようにノリノリにはなれませんでしたが、それでも徳田くんは
できる範囲内(を若干超えて!)ハジけてました。あー、ライブに行きたい!
11月のワンマンのチケットとらねば。

ライブ後の握手会、私は参加しませんでしたが、長蛇の列でしたね。
さすがです。ポストカード(サイン入り)が徳田くんから手渡されていました。
彼の照れ笑いが私は好きです。回陽くんは相変わらずの爽やか笑顔。
私は小泉くんの真摯な眼差しが好きです。ほんとに瞳がキラキラしてます。
いいですね、彼。中嶋くんは、ハンチングが似合っておりました。

30分近くたってもまだ列が続いてましたから、イベント大成功ですね。
もっともっと大きくなれよ~。応援してるよー。

以上、KYOでした。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

KJ@シュレネコの2005年9月オススメsong 第4弾発表♪♪

さてさて、9月のオススメ第4弾、発表でっす♪

・SCARLET 「LOVE SONG」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・植村花菜 「ミルクティー」
・フジファブリック 「茜色の夕日」
・森大輔 「moonlight」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・Alchemist 「一日の終わりに」
・風味堂 「車窓」


植村花菜って、兵庫県川西市出身なんだって。知ってた??

ちなみに、私は、加古川市です。(← 聞いてないかっっ!?)

では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (3)

ラジオ3「PHONESコーナー」レポ 9/14放送分

今回はようこさんがネットで聴いたものをレポにして下さいました。
いつもいつもお手数おかけしております。本当に有難うございます。

さて、早速いってみましょうー。

メール読まれた方:

えみこさん
いがりさんが参加されたジャズフェスティバル?のこと
を書かれていと思います。そして9/11の啓介さんのお
誕生日のこと。
         
kateさん
9/9のFABライヴのこと。

ようこさん
リクエスト 「誓いの場所」

お名前読まれた方:meikoさん、KYO。

オンエア曲は「誓いの場所」だったそうです。

最近「夕日の方」や「儚きは~」など、懐かしめの曲がオンエアになっていますね!
「誓いの場所」はPHONESの結成当初のライブでも演奏されていたことが、最近の
けんぼーのダイアリーで発表になったところですし、非常にタイムリーでしたね~。

では今週もこのコーナーが続くよう、メールするとしますか!

以上、KYOでした。

---
ラジオ3のサイトはこちら
リクエストメールは 762@radio3.jp へどうぞ。

※「Groovin'J」は がアーティストをゲストに迎えて送る
ラジオ3唯一のJ-POP専門番組。水曜日にDJいがり大志さんが
PHONESコーナーを作ってPHONESを応援して下さっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PHONES@Blue Jay Way 9/18

神戸CASH BOXから始まった声つながり10周年おめでとう企画
~ありがとうの夜~≪2夜≫ @Blue Jay Way 9/18

神戸のCASH BOXは残念ながらまだ行ったことがないのですが、
評判が良いライブハウスなので、今日は期待を膨らませて参加しました。
そして全く裏切られることなく、むしろ期待以上に楽しんで帰ってきました。

まず、アルケミストに出会えたこと。これが今日の一番の収穫。
「こんやしょうたろう」さんの歌は、「うまい」とか「切ない」とかで
括ってはいけない気がしました。色々苦労があったであろう彼が発する言葉
には重みがあって、でも歌い方は軽やかで。あまりにもストレートに言葉が
心に届いてくるので、胸がいっぱいになりました。言葉にすると安っぽくなるので
これ以上感想は書きませんが、彼らのライブにはまた行きます。絶対。

さて、本命PHONESの感想を少々。

個人的に、「My Life」に感動。今日はダンナ(KJ)と一緒じゃなかったことも
あってか、いつもと違う解釈でこの歌を聴きました。数年後、PHONESが昔を
思い出したとき、私の足跡がいつもPHONESのそばにありますように。
そんな風に思いながら聴いていました。PHONESとはこれからもずっと一緒に
歩いていきたい。

久々に聴けて嬉しかったのが「遠く空へ」。啓介さんと岳さんのコーラス付き。
なんだかいつもより「バンド」って感じがしました。岳さんの演奏も感動的。
竹本さんもグランドピアノを弾いてました。生の演奏はやはりいいものですね。
セットリストには無かったという「別れの時間」も初めて生で聴けました。

最後に今日出演したアーティストさん全員で「少年時代」をセッション。
これまた感動的。サポートの演奏家さんたちも参加していたのでステージ
いっぱいに音楽家が並んでいて、それぞれが自分の持ち味を出していて、
これが音楽だよな、と素直に感動してしまいました。

しょうたろうさんの声にまたしても涙し、その後のフレーズを歌う竹本さんの
あたたかい声にまた涙しました。彼らがこれからもずっと音楽を続けられる
環境にありますように。

最後にセットリスト。

<セットリスト>
1. Black Coffee
2. 小窓Funk
3. My Life
4. 誓いの場所
5. 別れの時間
6. Tattoo
7. 遠く空へ
8. Your Smile

セッション:少年時代

出演:
土居康宏(オープニングアクト)
アルケミスト
八木のぶお(ゲスト)
PHONES

以上、KYOでした。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

シュレ箱的 サラブレンド特集♪♪♪

さてさて、恒例の「KJ@シュレネコのオススメsong」コーナー
ですが、本日は、ちょっと趣向を変えてみまして、
「サラブレンド特集」でいってみたいと思います。
切な系ウタモノバンド、という不思議なキャッチフレーズを持つ
彼らですが、実際楽曲は相当に切ないし、歌詞はもっと切ないで
す。あり得ないくらいに切ないシチュエーションをお楽しみくだ
さい♪

サラブレンドといえば、我がサイトでパワープッシュしている
4アーティストの1つ(他は、PHONES、スムルース、風味堂っす♪)。
私にとっては、彼らの桜木町ストリート時代から、実はPHONESを知る
よりも前から存じ上げている、という歴史があったりします(当時、
サラブレンドとSoonersは、桜木町の常連さんでしたな♪)。

ま、説明はこのぐらいにして、とりあえず試聴してみてください。

君といた場所
夕暮電車
優しい光
カワルガワル。
空に舞う
低温火傷
桜ヒラヒラ炎メラメラ


いかがでしょうかっっ♪

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「四谷天窓」情報

明日9月18日は、川崎ラチッタデッラでフリーライブが決まっている GRAND
COLOR STONE
ですが、ボーカルの中野敦司さん、23日には四谷にある
アコースティックライブハウス「四谷天窓」にソロ出演です。
(Sunday Lunch Time Show 12:30 start \1500)

四谷天窓は、先月妹に誘われて初めて行ってきました。
小さなバーの中にステージがあり、フロアには丸テーブルが7,8個あった
でしょうか。後方には畳もあったりで、和洋折衷な空間。お酒を飲みながら
心地よい弾き語りなんかに耳を傾けるのにちょうどよいライブハウスです。

そのときは、妹オススメのアキオくんというシンガーソングライターを目当てに
行きましたが、その日同じステージに立った「山中将司」や「野本健太郎」も
気に入りました。ちなみに野本くんのCD「コガクレ/灰色の都」はそのとき即購入。

野本くんは来週23日にも天窓の隣にある「四谷天窓.comfort」というピアノ
ラウンジでの出演が決まってる模様。

山中くんは関西エリアで活動するボーカリストですが、これまた来月、四谷天窓に
登場です。

まだまだ名前は売れていないけど、がんばっているアーティストを間近で観て
応援したいという方にオススメのスポットです。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち飲み屋でびゅー

ここ最近、私の中でウォーキングがブームなんですが、本日も会社
帰りに数キロ歩いてきました。

同じ部署の友人2人と、スニーカーに履き替えて、おしゃべりしなが
ら4キロぐらい歩いたでしょうか。2人が以前から行ってみたいと思っ
ていたという、路地裏にある立ち飲み屋に寄ることになりました!

うまい具合にテーブルがひとつ空いていたので、早速飲み物を注文。
テーブルと言ってもビールケースを3つ程重ねた上に板があるだけの
簡易テーブル。もちろん椅子はなし。女性客はひとりいましたが、
女性だけで来てるのは私達だけ。

でも、焼き鳥やイカの醤油焼き、ハンペン、マグロのカマなどなど
どれも一品300円~400円程度。激安で、しかもおいしい!

おいしい食べ物があると話もはずみます。気がつけば11時!
歩いていたのは1時間強、立ち飲みしてた時間が3時間。
何やってるんでしょう、私たちは。でも楽しかったのでまた行くかも。

〆のラーメンがおいしかったし!気になるお会計は、結局3人で5200円でした。

ちなみに、この立ち飲み屋のある空間、ちょっとした「千と千尋の神隠し」
的雰囲気がありました。あまりにも異質でしかも楽しい空間。時代もちょっ
とずれてる感じ。明日あの場所に戻っても、もしかしたら枯れ葉が舞ってる
だけの空間だったりして!お店はどこ?でもビールケースだけあったりして、
やっぱりあの時間はホンモノだよね、みたいな。

あぁ。なんか頭がおかしくなってきました。もう今日は寝ます。
おやすみなさい。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PHONES関連情報♪

PHONESのボーカリスト竹本健一さんが、ライブに出演されます。
場所は下北沢のライブハウス。

10月12日(水)“Off the Record”Productions Vol.1
出演:光永泰一朗+蔦谷好位置/竹本健一(PHONES)/ラブハンドルズ

会場:下北沢440(four forty)
開場:18:30
開演:19:00 
前売\2500/当日\2800(1order別)

一体どんな曲が披露されるんでしょう。気になるイベントです。

以上、KYOでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

シュレ箱的 ジョギング応援ソング

オススメはこちら↓

<スタート!>
「ON THE RUN」 HOME MADE 家族
「虹」 フジファブリック

<気合!>
「ループ&ループ」 ASIAN KUNG-FU GENERATION
「リライト」 ASIAN KUNG-FU GENERATION
「Bored of Everything」 ELLEGARDEN
「モンスター」 ELLEGARDEN
「The Fire」 DOPING PANDA
「Riot Against The Control」 DOPING PANDA
「Vitality」 The Sooners
「Run To The Blue Sky」 The Sooners

<スピードダウン>
「ELEVEN NINE」 KOHL
「スピードスター」 TRIPLANE
「スーパーカラフル」 スムルース
「夕暮電車」 サラブレンド

<クールダウン>
「ダイビング深海魚」 スムルース
「もどかしさ奏でるブルース」 風味堂

まずはHOME MADEの「ON THE RUN」でゆっくりめに走り始めます。
TRIPLANE、サラブレで調子が出てきたらフジファブの「虹」で軽く
スピードアップです。アジカン以降、エルレ、ドーパン、The Soonersと
気合を入れて走って下さい。KOHLで気持ちよくなってきたところで、
スムルースでペースダウン。「ダイビング深海魚」をBGMに深呼吸したら
最後は風味堂で散歩して帰ってきましょう。

これでほぼ1時間のメニューになります。

PHONESはどうやっても押し込めまなかったので、家に帰ってきてから
お茶でもしながら聴いて下さい(笑)

以上、KYOでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

走る、走る、走る。

昨日、大学時代の友人たちと会ってきました。
そのうちの1人は毎年秋になるとフルマラソンに出ており、現在も
今年の河口湖マラソンに向けて毎朝5時半からジョギングで練習中。

この友人、春先に私が選曲してあげた曲たちをiPod shuffleで聴きながら
ジョギングしてくれてるとのこと。嬉しい!ただし、走るとき専用のiPodなため、
残念ながらPHONESはスキップされてることが判明!うーむ、作戦失敗か(笑)
まあ、走りに向いてる曲、あまりないですから仕方ないですね。

ちなみに走るのに向いてるのはHOME MADE 家族、エルレガーデン、レミオロメン
あたりだと言ってました。今度会ったら DOPING PANDAをオススメしておかなくては!

さて、そんな訳で、話は中学・高校時代のマラソン大会の方に進みました。
実は私が一度もマラソン大会なるものを経験してないことがバレると3人とも
ブーイング。帰国子女仲間だから全員未体験かと思いきや、みんな、中学で
3キロとか、高校で6キロとか走らされてました。しかも山梨で中学時代を
暮らした子はなんと16キロも走ったらしい!みんなスゴイわー。

今、会社で皇居の周りを走るのがブームになっているので、この流れに乗って私も
近々チャレンジせねば!shuffleがあれば、5キロぐらい走れる・・・きっと!

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ドリーミーワームホール事典」by スムルース

本日、スムルースの「ドリーミーワームホール事典」をフラゲしてきました!

それにしても「フラゲ」って変な言葉ですよね。こんな若者の言葉を
私が使うようになるとはね。これもPHONESのおかげか。おーっと、
話がスムルースから大きく逸れてしまいました。

本題のアルバムですが、期待通りよい仕上がり。
1曲目の「ダイビング深海魚」から気に入りました。

スムルースらしい1曲として紹介したのは「ボクチャーハン」。
このレコーディング中、実際にチャーハン作ってそのときの音も録音
したらしい。アチッ!みたいな叫び声もあり。遊び心満載。
でも徳田くんの歌詞は切ない。おこげのようにほろ苦い。

一番スムルっぽくないと思ったのが「誰が為に詩歌う」。
懐かしのロックって感じです。こういうのも新鮮で好きです。

そして何が気に入ったって、この歌詞カードの最後のページ。
このCDのイメージガールの少女を囲んでるメンバーの表情が良い!
彼女の表情がとてもいいのですが、それに加えて、彼女の顔を
覗き込むようにしている徳田くんがいい。子ども好きな男性に弱いの
です、わたし。

子ども好きに悪い人はいない、というのはこのご時世全くの偽りですが、
それでもこの写真でスムルースが一層好きになりました。

ちなみに、スムルースのオフィシャルサイトのBiographyに現在
使われている写真も好きです。
みんなホンモノより2割り増しで格好いいです(ゴメンよ、スムル)

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ライブをもっと楽しむ為に、体力づくり!

話は2日ほど遡るのですが、先週の土曜日、会社の友人たちと
多摩川沿いをウォーキングして参りました。
普段は結構ちゃんとした格好で会社に行ってるので、Tシャツに
短パン姿にキャップをかぶった私にびっくりされましたが、
そんなことは気にせずウォーキング、スタートです!

3人でおしゃべりしながら2時間程歩いたでしょうか。
川崎が見えてきたときは、ちょっと感動。おー、いつもライブ観てる
ラチッタデッラがすぐそこだー、って感じです。

で、4時からみんなで近くの岩盤浴に行ってきました。
岩の上に寝転がって入るサウナのようなものですが、これが信じられない
くらい汗をかくのです。久々だったせいか、1回目は汗があまり出ず。
でもお水を飲んでもう一度横になるとドワっと汗が出てきました。爽快!
とても健康的な一日となりました。

靴下焼けしちゃいましたが、ま、いいや。そのうち消えるでしょ!

お、書いてて気付きましたが、ライブのために体力づくりしてるのは
私だけです。他の二人の目的は別にあります。念のため。

以上、KYOでした!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「ゴゴイチ!」の便利な使い方♪

日曜の午後、家にいるときは大抵スカパー!で「ゴゴイチ!」を見ています。
音楽情報満載で好きな番組のひとつです。で、今日も見ていた訳ですが、
ゲストのトーク中にいきなりブツっと画面が消えてしまいました。

さて、その瞬間私のとった行動は何でしょう。

答え:布団をとりこむ

チャンネルに回してみると、映るチャンネルと映らないチャンネルとある。
つまり、うちのTVが壊れたわけではない。しかも窓の外を見ると空には灰色の雲。
これはもしやどこかで雷落ちたか?雨が降るのかも。

そう思考回路が動き、干してた布団と洗濯物をとりこんだ訳です。
そして午後3時過ぎ。降ってきたのですよ、雨が!
ちなみに今日の天気予報は曇り。勝利!って感じでニンマリ。
今回映らなくなった原因が雷かは不明ですが、何度かそういうことがあったので
勘が働きました。

「ゴゴイチ!」をスカパー!で見てる方、参考にしてみて下さい(笑)

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サラブレンドのフリーライブ情報!

川崎ラチッタデッラの噴水広場で、サラブレンドがフリーライブです。
情報源:CITTA' ONLINEメールマガジン

10月15日(土)
1st stage : 13:00-
2nd stage : 15:00-

1stは通常より30分早いスタートですので、ご注意を。
同じ日、14:00-と16:00-にハナミズキもライブを行うようです。

詳しい情報はLA CITTADELLAのサイトでチェックして下さい。


以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」レポ 9/7放送分

先週のラジオ3「Groovin'J」のPHONESコーナー情報です。
今回も札幌のようこさんよりレポ頂きました。
仙台にお住まいの妹さんがラジオをMDに録って下さって
札幌に郵送。それをようこさんがレポにして下さってます。
本当に有難いです!

さて、メッセージが読まれたの下記の方々。

kateさん:台風接近で水不足が解消されたとのこと。9/4がkateさん
      お誕生日で、PHONESを通じて知ったお友達から、
      おめでとうメッセージをもらってうれしかったとのこと!

富山のとこさん:このコーナーが半年も続き、毎週メールを送るファンが
          いて自分もがんばってメールしよう、ということで、
          リクエストは「夕日の方」。最近、この曲聴きまくりとか。

ようこさん:先日のチッタライヴで、年配の方が立ち止まり聴き入って
       いたことを書いて下さったそうです。ようこさん、ご自身のように、
       人生復路を走ってる世代にも彼らの歌はぐっとくると書かれたそう
       です。リクエストは「夕日の方」。

KYO:リクエスト「夕日の方」

えみこさん:啓介さんの誕生日のこと。9/11を、いがりさん、
       11/9と紹介されちゃったそうです。おいおい!

結局オンエアは「夕日の方」がかかったそうです。
事前に打ち合わせたわけでもないのに、「夕日の方」へのリクエストが重なり
ましたね!秋に突入したってことでちょうど気分だったのです。

えみこさんには、ライブでお会いしましたが、今週は久々にネットで聴けたのに、
いがりさんが啓介さんの誕生日言い間違えててショック~、とおっしゃってました。
11月の誕生日を今メールしないですって、いがりさん!(笑)

ちなみに、この番組のDJいがり大志さん、久々にダイアリーをアップされてます。
ホワイトバンドの仙台でのイベント、実行委員されてたそうです。
岳さんも9月9日のライブでホワイトバンドされてたと思います。
啓介さんもかな?アメリカではもっと色んな色のバンド(ピンクが乳癌、緑が
自然保護、など)あると知人に聞きました。

話がそれましたが、PHONESコーナーを続けるべく、リクエストメール送り
たいと思ってます。お時間ある方、ご協力を!

以上、KYOでした。

---
ラジオ3のサイトはこちら
リクエストメールは 762@radio3.jp へどうぞ。

※「Groovin'J」は がアーティストをゲストに迎えて送る
ラジオ3唯一のJ-POP専門番組。水曜日にDJいがり大志さんが
PHONESコーナーを作ってPHONESを応援して下さっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スムルースが『M-ON! Make On The Holiday』に出演!

MUSIC ON! TVの来週の土曜日、「M-ON! Make On The Holiday」に出演です。
公開生放送番組です。M-ONのサイトから応募可能です。締め切りは明日!

放送日時:9月17日(土)13:00~15:00
集合時間:12:30
集合場所:SHIBUYA BOXX横の並木道
応募締切:9月12日(月)

ちなみに同日Rie fuも出演です。
応募は番組サイトからどうぞ。


ちなみに24日には河口恭吾さんが出演予定。
そちらも興味ありますね。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PHONESライブ情報♪♪♪

あちこちに散在しているPHONESライブ情報をかき集めてみました。
★基本的にオフィシャル情報ではないので、各自の責任でご利用ください。★


9/18(日)神戸CASH BOXから始まった声つながり10周年おめでとう企画
~ありがとうの夜~≪2夜≫
【関東】 原宿 Blue Jay Way
18:00~  前売 \4,500 / 当日 \5,000 (フードorドリンク代別¥1,000)
出演: PHONES / アルケミスト / 八木のぶお(ゲスト) / 土居康宏(オープニング・アクト)

9/27(火)HeartLand STUDIO LIVE
【名古屋】 名古屋 ハートランド
19:00~  前売 \2,800 (ドリンク代別¥500)
出演: PHONES / 湘南探偵団 / 広沢タダシ

10/22(土)MINAMI WHEEL 2005
【関西】 大阪ミナミ ライブハウス12ヶ所
3DAYS PASS: \6,300(限定1,000枚)/ SATURDAY PASS: \2,940(限定3,000枚)

11/11(金)SOUL ON THE STREET #2
【関東】表参道FAB

11月後半
札幌でライヴ!!!(詳細未発表)


だいたいこんなカンジで。

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2005年9月オススメsong 第3弾発表♪♪

さてさて、おなじみの(?)KJ@シュレネコのオススメsong
のコーナーです♪
それでは、いきなりですが、9月のオススメ第3弾、発表でっす!!

じゃじゃん♪

・名取香り 「Darling」
・加藤ミリヤ 「ジョウネツ」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・アンジェラ・アキ 「HOME」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・CHABA 「到来」
・エイジアエンジニア 「Mo'One パンチ!」

皆さん、もう名取香りの「Darling」、聴かれましたでしょうかっっ?
いい曲です。キャッチィです。パンチもあります。
彼女は、もっともっとウレていなければおかしい。。。と思います。
ま、そんなこと言い出すと、それこそキリがないんですが・・・。


では!

by KJ

| | コメント (4) | トラックバック (3)

記念撮影♪

しゃき~~~ん!!

050910_012402.jpg

ただいま祝杯をあげてまっす♪♪

by KJ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

前進するPHONES

9月9日に表参道FABで行われたPHONES企画ライブ「SOUL ON THE STREET #1」に
行ってきました。(セットリストはひとつ前の記事を参照)

実は今日、私のすぐ後から入場されたのが、岳さんのドラムの師匠、
海老沢一博さんでした。オフィシャルサイトのダイアリーに岳さんが
アップしていた写真を見ていたで分かったのですが、入り口で訊かれる
「お目当てのアーティストは?」の質問に、「え?あー、えっと滝川岳!!」
と大きな声で仰ってたので確かだと思います。

そのせいか、今日の岳さん、緊張していたと思います。
いつも笑顔で演奏してるのに、今日はキリリとした表情で演奏してました。
正直、この2年間で一番心を打たれました。最近、「岳さんのドラム、
なんか前ほど感動しない。。。」なーんて偉そうに思ってたのですが、
撤回します。やはり岳さんのドラムは素晴らしい。
正確に叩くことだけを頭におかず、いつもこれぐらい熱い演奏をして欲しいかな。

さて、今日のケンボーはというと、非常にリラックスしていて、かつ、集中力が
高かったように思います。「僕らにとって懐かしい曲です」と言って始まったのが
「誓いの場所」。これまた今まで聴いた中で、一番でした。

MCでは大阪の実家に帰っていたと話していました。いつもおばあちゃんのところ
に泊まるそうです。そのおばあちゃんに、朝、予定より1時間ほど早く起こされ、
言われたことが「気落ちしたらアカンよ」という一言。
(言い回しが若干違うかも。前向きにならなきゃいけない、というイミのことを
言われたと言ってました)

一体何があったんでしょうね。おばあちゃんには彼の微妙な心の動きが見えたんで
しょうか。そして、その話をするケンボー。ファンが心配になるようなことをさらり
と言いのけるんですから全く困った人です。

でもご心配なく。ケンボーはとてもヤル気にに溢れていました。
ちなみに、今日は「Tattoo」をキーボード演奏しながら歌ってくれました。
これがとても良かった。恵比寿のグラススクエアで初めてこの曲を聴いたときのあの
感動がそのまま甦ってきました。やっぱりこの曲は、色々アレンジせず、シンプルに
ピアノで聴かせるのが一番良い気がします。

啓介さんも、リラックスしてましたね。楽しそうにベースを弾いてましたし、
「Family」で、みんなが一斉に「ピース!」と手を挙げたのを見て、喜んで
いる風でした。最後にぴょこんと頭を下げてお辞儀したのが、なんだか
微笑ましかったです。

冬にはミニアルバムを発売することが決定したそうです。
お客さんからは「えー、まだやっと夏が終わりかけてるとこのに~」みたいな
軽いブーイングがありましたが、ま、仕方ありませんね。じっくり待ちましょう。
これからレコーディングに入ると言ってましたから、選曲もこれからなんで
しょう。どの曲をTOPに持ってくるのかが注目です。

プロモーション活動も是非しっかりとして欲しい。次のCDが、新しいPHONESの
出発点になることは間違いないですから。

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SOUL ON THE STREET 9/9 @表参道FAB

9月9日のPHONES企画イベント、行ってきました。出演アーティストと感想を少々。

<シオダマサユキ>
オープニングアクトでした。
一瞬、スキマスイッチの常田くんかと思いました。
キーボードだし、アフロだったもので(笑)
声が私の好きなタイプの声でした。久々に聴くポップス。
MCもGOOD。

<ナチュラル ハイ>
女性ボーカリストの声ってなかなかツボにはまらないのですが、
ナチュラルハイはセクシー加減が非常に心地よかったです。
プロフィール読むと、ドリカム好きのようですね。分かる気がしました。
ピアノも魂を込めた演奏で熱い!ラストに演奏した「LAH LAH LAH」は名曲ですね。

<Reggae Disco Rockers>
いやぁ、プロのアーティストってこういう集団を言うのですね。
上手いとか言うのが失礼にあたります。もう私のような素人にはコメント
できません。ともかく楽しかった。透き通るような歌声に、
トランペットやサックスが重なると、もう文句なしに格好いい!
お酒飲みながら演奏してるのには笑いました。彼らならアリです!

<PHONES>
感想は別記事を参照。とりあえずセットリスト。

1.Givin' you my love
2.Happy Revolution
3.誓いの場所
4.Tattoo
5.夜風
6.Family
7.Your smile

出演者全員でのセッション曲
1.You've Gotta Friend
2.No Woman, No Cry
※洋楽に疎いので、タイトルは聞こえたまま書いてます。


全体的に非常に質が高く、イベントは大成功だったと思います。
お客さんも大いに盛り上がってました。今後もこのようなイベントを続ける
のであれば、業界も注目するでしょう。アーティスト同士のコネクションも
できるだろうし、PHONESには頑張ってほしいです。

次回のSOSは11月11日(金)。場所は同じく表参道FAB。
大阪や札幌での開催は来年に持ち越しでしょうか。

それにしても、PHONESファンっていつもはどこに隠れているのでしょう。
スゴイ人数でした。みんな一緒に歌ってるし、ワンマン以上の盛り上がり
だったかも?ともかく次回のSOSも見逃せません!

以上、KYOでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

PHONES最新情報!

なんと、PHONESのCDリリースが決定です!
冬にミニアルバム。これからレコーディングするとのこと。
さあて、どの曲で勝負に出るんでしょうか。

そして、次のSOUL ON THE STREETの開催も決定!
11月11日、表参道FABにて。

本日の第1回目のSOUL ON THE STREETの感想はまた後ほど。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サラブレンドの 2nd Mini Album リリースです♪

ぴんぽんぱんぽ~~~ん!!
サラブレンドニュースです。

昨日ですが、サラブレンドの Mini Album 「君といた場所」が
リリースされました。(← 一日遅いがな・・・)

M-01. カワルガワル。   
M-02. 君といた場所   
M-03. 空に舞う   
M-04. ゆれる   
M-05. 羽根 (acoustic session)   
[bonus track] 夕焼けの色 (インディーズ音源)

初回版は、ボーナストラックがついて、お値段そのまま、
1,600円、なんと、1,600円です。

さらには、これから全国を放浪の旅に出るサラブレンド
がインストアライブを行うその場に出くわすと、きっと
サイン入りCDをゲットできてしまうことでしょう。
その場合も、やはりお値段そのまま、1,600円です。

ちなみに、サラブレンドのインストアライブのスケジュール
は、コチラ♪♪


本CDは、「シュレ箱」が自信を持ってオススメいたします♪
特に、M-01, M-02, M-03 が沁みます。

気が向いたら、ぜひ聴いてみてください。
で、試聴サイトは、コチラ♪♪


では!

by KJ

| | コメント (5) | トラックバック (1)

夏が終わる前にshakaboneをチェックです!

KJが8/28の「ザ・ベスト・オブ・サマーソング賞 2005 発表♪♪♪」
の中でオススメしてました shakabone の情報です。

「Baiser」と「Go!Go!Get!」がHMV15周年記念コンピアルバムに
収録が決定とのこと!おめでとう~。っていうか、今日発売です!

『voicellar nouveau~voicellar records×HMV15th Anniversary Tracks~』   
というアルバムで、なんと150円。しかも1500枚限定。売り切れ必至。

逃した場合は、彼らのデビューアルバム「SHAKABONE」をどうぞ~。
どちらも収録されてます。ジャケットが夏!って感じで印象的です。
2曲目の「Mambo!」もおすすめ。サビ部分が頭の中でグルグル回る系で
クセになります。

ちなみに、来月インストアライブが舞浜イクスピアリの新星堂であるそう
なので、行ってみるつもりです。

日時:2005年10月2日(日)15:00~
場所:「新星堂」舞浜イクスピアリ店

詳しくはshakaboneのオフィシャルサイトへどうぞ。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「音楽ブログ」順調にランクアップ中♪♪

え~、去る9/3に「にほんブログ村」の「音楽ブログ」に登録して
はや4日が経過しました♪

で、で、で、音楽ブログのランキングなんですが、順調に
ランクアップ中です。な、な、なんと、この「シュレ箱」が
現在18位です!!

常連の皆さん、お初の皆さん(いらっしゃるのかな?)、ご支援
いただきまして、どうもありがとうございます♪

ランキング順位は、結構ころころと入れ替わるんですが、現在の
最新情報をご覧になりたい方は、コチラをクリック!!

たぶんしばらくはベスト25以内に踏みとどまれそうなので
(仮にそんなにランクアップしなくても)、ウチのサイトの
名前があるのをご確認いただけるかと。

そんなこんなで、皆さん、ぜひぜひごゆっくりしていってくだ
さいませ。日中イヤなことがあっても、しんどくても、一服の
清涼剤になるかもしれない何か(?)をご用意してお待ちして
おりまっす♪

では!

by KJ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」8/31

先週のラジオ3「Groovin'J」のPHONESコーナー情報です。
今回も札幌のようこさんよりレポ頂きました。
仙台にお住まいの妹さんにもご協力頂いてます。有難うございます!

さて、いがり大志さんによりますと、なんとこのPHONESコーナー、半年経過し
たそうです!!素晴らしい~!いがりさん、本当にありがとうございます。

PHONESの楽曲でいくと「Your smile」な気分♪
「僕らの連鎖反応が きっと世界へひろがっていく」ですね!

さて、今回メッセージを読まれたのは、kateさんとようこさん、えみこさん、
そして私でした。

私は確か、私達夫婦のPHONESとの出会いを書いたんだったと思います。
リクエストはメジャーデビューアルバムのタイトルチューン「Givin' you my love」。

ようこさんのメッセージ:
8/27、札幌ではPHONESのメジャーデビュー2周年を祝うべく、PHONES応援
団北海道支部マダム会(既婚者)が開かれたそうです!そこにマダム予備軍
のきれいどころも加わって、PHONESについて熱く語り合ったとのこと。
リクエストは「誓いの場所」。

いがりさん、「参加してぇ~そこに!」と言ってたそうです。
PHONESについて熱く語りたいのか、はたまた「きれいどころ」に反応されたの
かは不明です!ま、後者でしょう(笑)

kateさんのメール:
夏の終わりのこの季節。「儚きは~」の最初のところが今の気持ちにぴった
りとのこと。

ここでオンエア。kateさんのリクエストで「儚きは、散り行く花」だったそうです。
kateさんのリクエスト採用率高い!さすが宣伝部長!

曲の最後にえみこさんのメールが紹介されたそうです。

えみこさんのメール:
放送に間に合うかが心配とのこと。(無事間に合ったようですね!)
リクエストは「夜風」。夏の終わりに聴きたい曲とのこと。せつないけれど前向き
なところが良いと。

いやぁ、それにしても半年ですか!これからも地道にリクエストして、
PHONESコーナー続けてもらいましょう!いがり大志さん、ご覚悟のほどを!

以上、KYOでした。

---
ラジオ3のサイトはこちら
リクエストメールは 762@radio3.jp へどうぞ。

※「Groovin'J」は がアーティストをゲストに迎えて送る
ラジオ3唯一のJ-POP専門番組。水曜日にDJいがり大志さんが
PHONESコーナーを作ってPHONESを応援して下さっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スムルースのえー会話教室

キングレコードのWeb TV 「Oh!samaTV」 で、スムルースが番組を持ってます。
タイトルは「スムルースのえー会話教室」。べたべたなタイトルです!

先ほど今月の番組を見ましたが、9/14に発売となるアルバム
「ドリーミーワームホール事典」を1曲ずつ解説してました。
「冬色ガール」のアルバムバージョンが、かなり良さそう。イントロが格好いい!
楽しみになってきました♪

ちなみにこの番組、毎月1回更新で、9時からと21時からの2回放送となってます。
毎日同じ時間に放送って、どうなんでしょう。
これじゃ限られた人しか見れないのでは?

しかもFAQの回答に、「表示がカクカクする、音が遅れる場合は、
夜などの回線が混雑する時間帯を避けてご覧ください」とありました!
毎日同じ時間帯に放送してるのに、その言い方はないでしょ!(笑)
混雑する時間帯に割り振られたアーティストが可哀相・・・。

とりあえずスムルースの番組見たい方は、9時と21時にチャレンジしてみて
下さい。30分番組です。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新星堂×風味堂スペシャルライブ @club 1ne2wo

本日行ってきました、新星堂×風味堂スペシャルライブ。ラッキーなことに
整理番号が7番だったので、最前列で、しかもトリ君の目の前に立つことが
できました。300人ぐらいしか招待されていなかったようなので、その場に
いれたことだけで、もう感謝の気持ちでいっぱい。風味堂ありがとう。

まずは「ライヴが始まる」、続いて「ナキムシのうた」。そして「楽園をめざして」。

私、なぜかこの曲を聴いてるうちに涙が・・・。歌詞とかで泣けたのではなく、
音楽そのものチカラで泣かされてしまった感じです。なんて言えばいいんでしょう。
トリ君は全身から「音楽が好きだ!」オーラを発していたし、かっちゃんも魂を込
めてドラムを叩いている。なんか、そういう熱い二人を見ていたら感動してしまった
のです。

で、その次に「ねぇ、愛しい女よ」です。

ワタリ君の声を聴いた瞬間にそのまま号泣しそうでしたが、何しろ最前列ですし、
みんながピンと張り詰めた空気の中でワタリくんの歌に聴き入っているのを
邪魔しちゃいけないと、ぐっとこらえていました。でも結局途中で涙をこぼしてしま
いました。音楽のチカラってすごい。

以前、PHONESの「tattoo」を初めて聴いたときも自分で知らないうちに泣いてま
したが、それ以来のことでした。自分にびっくりです。年取って涙もろくなったの
かもしれません(笑)

その「ねぇ、愛しい女よ」ですが、こんな歌詞があります。

「夜の静けさにもう耐えきれず 僕はラジオに手をのばす
きこえてくるのは優しいラヴ・ソング」

なんて切ない曲なんでしょう。昔、大失恋したときの、長いこと忘れていた感情が
どっと押し寄せてきました。そのまま昔の思い出に浸りそうになってとき始まった
のが「笑ってサヨナラ」です。風味堂ったら上手すぎ~。

「アンタなんかの代わりはいくらでもいるのよ」

ですよ。もう苦笑いです。振られたばかりの頃の私に聴かせてあげたい!(笑)

もうそこから先の記憶は「ライブって楽しい~!!」ということしかな
いので、セットリストは覚えてません。

多分、「眠れぬ夜のひとりごと」「家出少女」「もどかしさが奏でるブルース」あたり
を演奏してたと思います。

アンコールは「FUNNY JOURNEY~渚の吐息~」、「ゆらゆら」でした。

今日はほとんどMCがありませんでしたが、ワタリ君がいつも言ってるのは
「ライブはコミュニケーションだと思ってます」ということ。
今日、やっと彼の言葉が理解できた気がします。

彼らがぶつけてくる魂をキャッチして、こちらも笑顔と拍手と、体中で楽しさを
表現してお返しする。そのやりとりが楽しい。風味堂の魅力はそこにあるの
ですね。アーティストの魅力って、声がいいとか、演奏がうまいとか、ルックス
がいい、とか、そいういうレベルの話じゃないんですよね。

実はライブ前に、一緒にいたPHONESファンのお友達と会場前でPHONESに
ついて語っていたのですが、ライブ後も私の頭の中はPHONESのことでいっぱい。
彼らにとってライブって何なんだろう。ライブをしてるとき、PHONESの3人も
風味堂に負けないくらい楽しんでいるんだろうか。そんなことが気になりました。

会場を出る寸前、以前一度お会いしたPHONESファンの方にも遭遇。とてもびっくり
しましたが、なんだか嬉しかったです。
(初めてお話したのが暗いライブハウスの中だったので、お顔をちゃんと
覚えてなくてごめんなさい。もうバッチリ覚えましたよ!)

という感じで、風味堂のライブに行って、あれだけ感動したにもかかわらず、
いや、感動したからこそ、気になるのはPHONES。これから彼らはどこに向か
っていくんだろう。9日はPHONES企画のイベント@表参道FAB。そこで今後の
方向性なんかを語ってくれたら嬉しいなあ。

どこに向かうにしろファンはちゃんとついて行きますよ。だから安心して自分
たちの進む道を模索してほしい。そんな風に思いました。

以上、KYOでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

にほんブログ村の「音楽ブログ」に登録しました♪♪

にほんブログ村の「音楽ブログ」に登録しました。
それを機に(?)、ちょっと画面デザインにも手を入れてみたり。

邦楽(J-POP/J-ROCK)専門で、あんまり有名じゃないけど秀逸な
楽曲たちをザックザックと掘り起こすスタンスで頑張りたいと
思います♪♪ どこのメジャー系ランキングよりもはるかに質の高い
オススメsongたちをガツンとご紹介していく、というちょっぴり
風変わりなブログサイトになると思います。

ってなワケで、皆さん、毎日(じゃなくてもいいけど)遊びに
いらっしゃってください。今後ともよろしゅう。

では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

KJ@シュレネコの2005年9月オススメsong 第2弾発表♪♪

さてさて、9月のオススメ第2弾、発表でっす♪

・DOPING PANDA 「The Fire」
・久保田利伸 「Club Happiness」
・椿屋四重奏 「プロローグ」
・Ricken's 「ランブルフィッシュ」
・SHAKABONE 「Queen of Samba」
・PHONES 「Soul Music」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・木村カエラ 「untie」


DOPING PANDA の "The Fire" ですが、、、これは、スゴい曲です。
昨日、横浜のHMVで試聴して、即買いしてしまいました。
"High Pressure" っていうタイトルのミニアルバムなんですが、
もう、音で、テクニックで、徹底的に遊び倒して、しかも圧倒的な
麻薬性を持った楽曲です。1曲の中にサビの部分が何度も何度も
出現するのですが、聴いていて、早く次のサビ来ないかな、と
心待ちにしている自分に気づきます。私の中で、一気に ELLEGARDEN
に並ぶ存在になりました。要チェックです♪♪


では!

by KJ

| | コメント (6) | トラックバック (3)

PHONESオンエア情報です!

明日(9/5)13時よりPHONESの「夜風」がオンエアになります!

VMCのV-R DAYTIME JAPAN
13:00~14:00

同じ時間帯で注目曲はこんな感じ。

「花屋の娘」  フジファブリック
「Better Days」  BENNIE K
「happypeople」  Skoop On Somebody

さぁ皆さん、録画の準備ですよ~。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のPHONESフリーライブ@川崎ラ・チッタ・デッラ

● 1st stage (13:30-)
・小窓Funk
・Happy Revolution
・Bird
・Givin' you my love
・Your Smile

● 2nd stage (15:00-)
・Tattoo
・夕日の方
・夜風
・Sister
・ひとりじゃない
● アンコール
・Family

今回は、ちょっと昔めの曲が多いセットでした。でも、いい
セットです。
"Tattoo"やるとは思ってなかったので、ちょっと意外でしたが、
やっぱ、これ、いいねぇ♪♪ いったいいつ音源化されるのか、
待ち遠しいですが、じっくり待ちましょう! PHONESにとって
一番チャンスを大きく活かせる形で、ベストのタイミングで
リリースできるよう、期待です。なんか、メジャー系のドラマ
の主題歌とかのタイアップ、欲しいねぇ♪(← 勝手な期待)

で、結構年配の方々のハート(?)をノックアウトしていた
ようで、CD直販コーナーには、そういう(!)行列ができて
いました♪ そんなに長い行列ではなかったけど。

あ、あと、ちょっとしたことなんですが、久しぶりに演奏した
"Sister"のアレンジがバリッと変わっていましたよ。前奏や間奏
での Gaku のドラムのタタき方も、違っていたような・・・(?)



フリーライブは、新たなファンを獲得するための場でもあるので、
もっと曲と曲の間の「つなぎ」の時間のトークを充実させた方が
いいかもしれませんな。自己紹介とか曲の紹介とか、PHONESと
ラ・チッタ・デッラの関係とか、ちょっとした漫才とかとか(?)。

では!

by KJ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

PHONESデビュー2周年記念コラム

2005年も9月に入り、PHONESはデビュー3年目へと突入いたしました。
さて、そんなPHONES、私にはどう映っていると思いますか。

私は女性ですから、彼らを異性として見てる訳ですね。
でもご存知の通り私は既婚者ですから、恋愛対象ではない訳ですが、
それでもラブソングを歌ったりする彼らです。やっぱり
「どんな恋愛する人たちなんだろう」ということは気になる訳です。

ということで、考えてみました。PHONESの3人が、こんなシチュエー
ションに置かれたらどんなリアクションを取るんだろう?

------------
<想定場面>
付き合っている彼女からこんな風に攻め立てられました。
「ねぇ、私と仕事とどっちが大切なの!」

以下、私の想像でPHONESの3人の回答を考えてみました。もう一度
言っておきますが、私の想像です、あくまでも。

<想定回答>
けんぼー:どっちって言われたかて、そんなん仕事のほうが大事に
決まっとるやん。女ってなんでそんなこと聞くんか、訳わからんわー。
(と、一般論に持っていこうとする)

岳さん:そんなんシチュエーションによるでぇ。今はキミが大切やけど
やっぱりスタジオに入ったら仕事の方が大事になるんとちゃう?
ミュージシャンなら誰でもそうやで。
(と、音楽について熱く語り、話をそらす)

啓介さん:そりゃぁキミが大事に決まっとるやろー。そんな当たり前
のこと、聞かんでもわかるやん。キミ以上に大切なもんなんかこの世に
あらへん!
(女性の前では必ずキミが一番と言うことに決めている)
-------------

どうでしょう。私の勝手な想像、楽しんで頂けましたでしょうか?

全く記念になってませんが、私が彼らを2年近く見つめてきて築き上げた
イメージをお裾分けしてみました。
くだらないコラムにお付き合い頂き、ありがとうございました!

以下、参考資料。
ウェブラジオ「男塾」のコーナー
参考楽曲:「誓いの場所」、「Destiny」、「五線紙の上に」

以上、KYOでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

MINAMI WHEEL 2005 続報♪

ミナホのオフィシャルサイトがバージョンアップしました~。こちらです!

まだスケジュールは載ってませんが、アーティスト一覧が出来てます。
アーティストによっては試聴も可能。PHONESはなんとあの曲です。
そう、最近ラストを飾ることの多い、あれです。

こういうとき普通は最新シングルが使われると思うんですけど、
ま、確かにこの曲のほうがキャッチーでしょうね。
いっそこの曲シングルカットしちゃう?なーんて思ったりして。
PHONESのシングルに対する姿勢についての私の見解はまた
今度書くことにしましょう。

とりあえずMINAMI WHEEL、行く気マンマンです。
問題は一人でも参加するのか、って点です。まだしばらく悩んでみます。

以上、KYOでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »