« 風味堂の「風味堂」 | トップページ | KJ@シュレネコの2005年7月オススメsong 第2弾発表♪♪ »

KJ@シュレネコの「懐かしの1曲」コーナー♪ -2005年7月-

さてさて、フト気が向いたので、新たなコーナーを立ち上げることに
いたしました。名づけて「懐かしの1曲」コーナー。やればやるほど、
私の年齢がバレバレになる、という、とても楽しいコーナーにして
ゆく予定です。

でで、第1弾は・・・

じゃじゃん♪


BOOWY の 「季節が君だけを変える」


BOOWY です。氷室京介です。布袋寅泰です。
この曲は、前奏だけで BOOWY の世界に引き込んでくれます。BOOWY
シーンの集大成であり、BOOWY らしさの全てが凝縮された名曲。
1つの世界観を極めると、本当に前奏だけで何かを表現し切れてし
まう、ということでしょうか。もうこれ以上 BOOWY らしい曲など
あり得ない、との結論に至ったからか、ほどなく BOOWY は解散し、
氷室と布袋は、それぞれが別の音楽の方向性を目指していくこと
になります。きっと、この頃氷室や布袋の頭の中で次から次へと
生まれてくる楽曲たちの中には、素晴らしいんだけれど、ただ
BOOWY らしくない、というそれだけの理由でボツになってしまった
ものがたくさんあったに違いありません。氷室の目指す POP と
ROCK の融合形と、布袋の指向する「ギター第一主義のロックン
ロール」、その両方のスタイルのエッセンスが、「季節が君だけ
を変える」に織り込まれているのではないか、と思います。

では!

by KJ

|

« 風味堂の「風味堂」 | トップページ | KJ@シュレネコの2005年7月オススメsong 第2弾発表♪♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/4791590

この記事へのトラックバック一覧です: KJ@シュレネコの「懐かしの1曲」コーナー♪ -2005年7月-:

« 風味堂の「風味堂」 | トップページ | KJ@シュレネコの2005年7月オススメsong 第2弾発表♪♪ »