« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

風味堂の「風味堂」

オリコンスタイルのアルバムランキングで、「風味堂」をチェックしてみました。

発売日6月22日には、アルバムランキング(デイリーTOP20)に見事13位で
ランクイン。最新のウィークリーTOP30(7月4日付)でも、堂々の19位です。
週間推定売り上数は11,926枚だそうな。大健闘ですね。

ぐんぐん成長する風味堂。見ていて気持ちよい!

風味堂を見ていると、実力あるアーティストを売り出すためには、
時代のほんの少し先を行けばよい、ということがよく分かります。
ほんの少しだけ他の人と違うことをすれば、世の中ちゃんと注目
してくれるんですね。

あぁ、でもその「ほんの少し」が大きな差なのですよね。
ともかく、非常に良いケーススタディになりました。ありがとう風味堂。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワジキ?

風味堂が、「Exciting Summer in WAJIKI」というイベントに
出演が決まったらしい。
ワジキってなんだ?と思ったら、徳島にある場所の名前らしい。

Exciting Summer in WAJIKI
日時: 2005.8.13(土)  OPEN 10:00/START 12:30
会場: 大塚製薬 徳島ワジキ工場 野外ステージ

サスケ、スキマスイッチ、アンダークラフなどなどが出るらしい。
風味堂はオープニングアクト。
うーん、結構いいんじゃないでしょうか、このイベント。

しかも、入場無料!!

あー、でも昨日、14日のPiazza Collection 3 のチケット買って
しまった。ん??終演予定 16:30って書いてあります!
日帰りしちゃう?一応しばらく悩んでみます♪

以上、KYOでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」 6/22

6/22のラジオ3「Groovin’J」情報です♪

札幌のようこさんリクエストで「Sister」がオンエア。
いがりさんが「この曲かっこいいよね~」とおっしゃってたそうです。

ちなみに、ラジオ3の機械の調子が悪くて
インターネット放送が出来なかったとのこと。
いがりさんが、「申し訳ない」って何度も言ってたそうです。

というワケで、もう月曜日です。メールしなきゃ!

以上、KYOでした!
(今週もすみみさんに情報頂きました。どうもありがとうございました。)

---
ラジオ3のサイトはこちら(「message」からメールが送れます)
うまく送れない方は、762@radio3.jp へ直接どうぞ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の PHONES ライブ模様・・・

はい、KJです。

実は、私、いろいろ私用があって、本日はラ・チッタに行ってません。
が、情報はひととおり入っておりますので(KYOからですが)、
さらりと以下に。

本日のセットリスト
● 1st stage
・The sun
・Holiday
・夜風
・Your smile
・ひとりじゃない
● 2nd stage
・小窓Funk
・Ice cream
・My life
・Feel so lonely
・Your smile
● アンコール
・Family

え~、今回は、前回、前々回にも増して、音響設定がバラバラだった
そうです(前々回よりヒドい、ってことは、相当にヒドい、ってコト
です!)。曲の途中で音響調整をしすぎるせいで、ボーカルの音が
出たり出なかったり、を本番演奏の途中で延々と繰り返す(しかも
最後まで)、という通常あり得ない展開に。。。

ラ・チッタのスピーカーの片方、相当にクセモノであることは
事実だと思います。他のアーティストも、調整にかなり苦労して
いるのを何度か見ました。

ま、これは前々回のときも切に思ったことではあるのですが、
PHONESの不幸といいますか、一言で言うと、スタッフに、(例え
クセモノスピーカーとはいえ)音響をバシッと設定できるスペシャ
リストがいないんですよ。。。ボーカルの声が他の音にかき消され
てしまう、なんていうアクシデントが当たり前のように起こって
しまう。演奏中になんかおかしい、となったら、事前調整のときに
わかったあれやこれやの調整ノウハウを総動員して、いわゆる
「微調整」でなんとか「マシ」な状態にしないといけないのに、
本格的に設定をいじってしまって、もっとバラバラになってしまう。

箱ライブなら、それでも事前に十分調整する時間があるのでライブ
ハウスのスタッフと協力しつつ何とかなっているんでしょうが、
屋外ライブで、直前の30分間程度で自分たちだけで何とかセッティ
ングを纏めないといけない、というシビアな環境下で、この調整
能力の不備が、露骨に出てしまっておりますな。

いい曲を作る、とか、いい演奏をする、とかはアーティスト自身の
領域ですが、ライブで「いい音を出す」っていうのは、本人だけで
はどうにもならない場合があります。それこそ、事務所および会場
スタッフを巻き込んだうえの総合的な音響調整能力に依るところが
大きいワケで、それが欠落している現状のPHONES、結構キビしい
ですねぇ。。。敢えてキツい例えをしてしまいますと、医者を信頼
できない患者の「治り」が遅いのと同じ、みたいな。この環境下で、
それに引きづられてベスト・パフォーマンスを望めないんだとした
ら、いったいどうすればいいのでしょうか。。。

とまぁ、かな~り不完全燃焼なライブ模様だったそうであります。

では!

by KJ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Piazza Collection 3 開催決定!!!

ピンポンパンポ~~~ン♪♪ 音楽ニュースの時間です。

さてさて、ある意味(?)川崎の夏フェス(???大げさ?)とも
言える、Piazza Collection 3 の開催が決定した模様でっす。
Piazza Collection といえば、川崎はクラブチッタで行われる
ライブイベントでして、ラ・チッタ・デッラの噴水広場フリーライブ
の常連アーティストのセレクションから成る豪華タイバンなのです♪


8/14(日)に開催で、気になる出演アーティストは・・・

PHONES、石田匠、10,000 Promises、SOLT、フジモトタカコ。


PHONESは、なんと3回連続の出演!まるでレギュラーメンバー
みたい? 今回は、ちゃんとサポメンを招集して、ザ・フルバンド・
スタイルで臨んでくれることを切に期待いたします♪ 個人的に
は、特にキーボードのサポメン有りを希望です。

石田匠 といえば、Ricken's の片割れ(もう一人は 佐々木收)。
川崎ラチッタでは、ソロで頻繁にフリーライブをやってます。
高田馬場は CLUB PHASE にて、PHONESとタイバンをやったこと
もあるバンド(Ricken's として、ですが)で、さわやか系
ロックンローラーってカンジ(これまた、Ricken's のときは)。
ピンでやるときに、どんな曲風になるのか、楽しみです♪♪

10,000 Promises は、AJIとかアルケミスト、ビアンコネロなど
が好きな方のストライクゾーンのど真ん中にズドンと入ってくる
系統のようですね。

でで、ついにフジモトタカコが来ました! これはですねぇ、
個人的には、フジモトタカコがフルバンド・スタイルで来る
ことを期待、ってカンジです。フルバンドなら、バックバンド
がそっくりそのまま "Sooners" なんて可能性が非常に高いので、
Sooners プッシュモードに入りつつある我がサイトからすれば
垂涎モノでございます♪♪


ウチのサイトをラ・チッタのイベントスタッフの方がご覧になられて
いるかどうかは定かではないですが、ここに淡く期待を書いて
しまおう。1番手がフジモトタカコで、そのバックバンドが Sooners
で、さらにそれに先立って、いわゆる「オープニング・アクト」で
Sooners が2曲ほど熱く演奏してイベント開始♪♪なんて、
いかがでしょうか。例えば 「Joker」→「誰かにとって」とか。
Sooners なら、たった2曲でも 1000人収容の会場を温めきって
くれるだけの実力、きっとあると思います。


SOLTは・・・ごめんなさい。研究不足です。でもでも、噴水
広場のフリーライブを取り仕切るラ・チッタのスタッフの方々
の品質保証を全面的に信頼して、楽しみにしておりますです。


そんなこんなで、夏の楽しみが一つできました。いやぁ、
楽しみです。夏に関東方面に遠征を考えてらっしゃる方が
いるようでしたら、ぜひぜひご検討を!!

では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

KYOのお気に入りミュージック・ビデオ 上半期総集編!

今年はあまり好きなPVに出会えてない私。
それでも6月に入ってやっとお気に入りが見つかったので、
上半期総集編といいつつ、最近のものばかりご紹介♪

1)DA PUMP 「Like This」
単純にダンスが格好いい!あの色のトーンも好きです。

2)スキマスイッチ「雨待ち風」
スキマのPVの中で一番好きです。大橋くんが一生懸命歌う姿が好き。
スキマの曲は、明るいものより切ない系が断然好きな方ので、
笑ってる楽しそうに演奏してるPVより、「奏」とかこの曲とかの
眉間にシワ系PVが好きです。

3)浜田省吾「I am a father」
私はストーリー性があるものが好きなのですが、ついでに子ども
にも弱いのです。このPV、野球のユニフォームを着て、遠くに住む
お父さんに会いに行く兄弟という設定なのですが、この兄弟が素朴
で非常に可愛い!お父さん役の時任三郎も、背中がちゃんと切ない
サラリーマンで、良いです。それにしても時任さん、昔と雰囲気が
変わってないですね。1958年生まれってことは、もう47歳!驚き!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2005年7月オススメsong♪♪

はいはいっっ!7月のオススメsong 発表です。今月の要チェックは・・・!??

じゃじゃん♪♪

・threeNATION 「PERFECT BLUE」
・湘南探偵団 「心のルーペ」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・THC!! 「夏の夕暮れ」
・Mellowhead 「シアトリカル」
・KOTO 「北極星~The Polestar~」
・TRIPLANE 「風」  ← ★★★MINAMI WHEEL 出演アーティスト★★★
・フジファブリック 「NAGISAにて」


threeNATION、あまり目立っていないながらも、徐々に「らしさ」を発揮
しつつありますっっ♪ 夏にピッタリの爽快感溢るる、クール・チューン!
湘南探偵団も、そろそろガツンと来そうな予感? あ、でも、私の予感は
外れることもよくありますんで、テキトーに聞き流しておいてください。

では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (4)

ワンマン、SOLD OUTですって

風味堂のオフィシャルサイトに、書いてありました。
全国ワンマンライブツアー『楽園をめざして』が SOLD OUT!
素晴らしい~。いやぁ、チケット取っておいて良かった!
あとは当日仕事が時間に終わることを祈るのみ!

ちなみに、SOLD OUTは心斎橋、福岡、渋谷の3箇所。
ということは、

札幌KRAPS HALL
名古屋CLUB QUATTRO
広島CLUB QUATTRO

の3箇所はまだ残ってるということですね。興味ある方、急げ~。

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

B-JAM行けず・・・

今日は仕事がすんなり終わらなかったので、B-JAM諦めてしまいました。
微妙に遠いんですよね、お台場って。
レポを期待されてた方がいらしたら、ごめんなさい。

そのかわり、と言うのもへんですが、帰りがけにCDショップで
風味堂の「風味堂」買ってきました!いやぁ、良い出来です。
やはり「ゆらゆら」は名曲ですね。

それにしても、12曲中6曲にタイアップが付いてるってスゴイですね。
ま、タイアップ取ったから売れてる訳じゃないんでしょうけど、
気合を感じますよね、売る側の。

「風味堂が語る!ビデオクリップ・ダイジェスト」もなかなか良さそう。
今週末はこれでかなり楽しめそうです。

以上、KYOでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クドカンx 風味堂 ですって!

話題づくり、ほんとウマイですね、風味堂スタッフは。

スペシャのサイトで真夏のエクスタシーの着うた無料配してた
ときもうなりましたが、今回のネスカフェ・ショートムービー
の音楽担当にも「う、やるな風味堂」ですね。

脚本:クドカンだし、主演:佐藤隆太だし!
あ、しかもこの企画も着うた無料配信してるし。
(携帯で http://www.n-shake.jp/ へアクセス)

メイキングやら風味堂トークやら、スタジオでの演奏シーンやら
結構盛りだくさんなので、お時間あるときにスペシャルサイト
アクセスどうぞ~。

ちなみにそのショートムービー「のんたのしっぽ」は
7月8日から配信スタートのようです。

以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

F1の件・・・

もう皆さんご存知のことかもしれませんが、
つい先日行われたF1のアメリカグランプリ、
ミシュランのタイヤの安全性に問題があることが
判明して、ブリヂストンタイヤを採用していた3チーム
6台のマシンだけでグランプリ・レースが行われた、
とのことです。

理由なんてどうでもいいのです。誰が悪いかなんて
考えたくもない。結果は、6台の車だけで延々とグルグル
回り続けた、というバカらしい事実だけが残ります。

ってなワケで、もともとタイヤ交換不可、のアホらしい
ルールに嫌気がさしつつあった絶妙なタイミングで
トドメを刺すかのようなこの出来事を以って、私は
今年のこれ以降のレースを一切観ることはないで
あろうことを、ここに宣言いたします。

今年中ずっと6台でグルグル回ってろ!で、フェラーリ
が大逆転で優勝やねっっっ♪♪
おめでとう、赤い跳ね馬フェラーリ!ヒューヒュー!


さてさて、気をとり直して、F1よりももっと面白いレース、
探しにかかりましょうかね。来年のF1がいきなり素晴
らしいモノになる気もしないし。。。F1はもういいや。

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PHONES@FAB with 新サポメン

表参道FABでのPHONESライブ。本日はキーボードに増永さん、
ギターに幾見さんと田村さんのお二人をサポートに迎えておりました。
コーラスにはMARUちゃん。期待と不安を胸に参加してきました。

まずはセットリストから。

1.Givin' you my love
2.Black coffee
3.昨日の夢
4.Feel so lonely
5.sister(レゲエバージョン)
6.tattoo
7.Family
アンコール:Your smile

(Givin'はPHONESの3人のみ。FamilyはPHONES+MARUちゃん。それ以外は
サポメン有り。だったと思います。)

まずは第一印象から。いつもより音が多いせいか、少々丁寧さに欠けて
いた気がします。しかも、気のせいかいつもよりリズムが早めで、ちょ
っとケンボーが苦しそう。それから、ギターにかき消されるのか、啓介
さんのベースがかすみがちだった気が。音は聴こえているのに、いま
ひとつ啓介さんの音に集中できませんでした。うーん、残念。

今日のライブをぎゅっとひとつにまとめていたのは、もしかするとMARU
ちゃんだったかも?まぁ、初チャレンジですから、いろいろありますよね。
こちらも浦さんやら小野塚さんの音に慣れ親しみ過ぎて、新しいものに
違和感を感じているのは確かですし。こちらも過去から卒業しなきゃ
いけないのかもしれないですね。

次にサポメンの印象を少々。ギタリストのお二人は、私の立ち位置からは
姿がよく見えなかったので、かわりにステージ上手にいたキーボードの増永
さんをチェック!見た感じが昔のアニメの「ビッケ」みたいな方で、かわい
らしい。でも、登場するときはガッツポーズ。Your smileも途中途中こぶしを
挙げながら演奏していて、なかなか個性的。浦さんとはまた違った元気さが
あるピアニストさんでした。私は結構好きだったかも。ぜひまたサポート
して欲しいです。

MARUちゃんは、いつにも増してオシャレで光ってましたね。帽子、似合って
ました!彼女のコーラスは安心して聴いてられるので好きです。
たまーにケンボーより目立ってることもありますけど。がんばれケンボー!
みたいな(笑)

ギターが加わって格好よくなっていたのは3曲目の「昨日の夢」。
ギュイーン、というギター音が意外にこの曲にマッチしてました。それから
レゲエバージョンの「sister」も、サポメンあってこそのアレンジで非常に
好みでした。心地よかったので、これは是非逗子の七夕ライブでも
披露して欲しいです!

といったところで本日の感想終了。
また何か思い出したらアップします。

以上、KYOでした!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ベリテンライブ2005に風味堂&スムルースが出演

RADIO BERRY という宇都宮のFM局(FM76.4MHz)のイベントに
風味堂とスムルースの出演決定。ただし出演日は別。
あー、同日なら行く気になるんですがね。。。しかも平日だし。無理だ。

とりあえず、気になる日だけ情報アップしてみます。
その他のアーティストなど詳細はこちらでどうぞ。


<宇都宮VOGUE 公演>
9/13(火)ANATAKIKOU/風味堂/bonobos
9/14(水)音速ライン
9/16(金)スムルース
9/17(土)ゲントウキ

<ろまんちっく村 公演>
9/18(日)キャプテンストライダム/GOING UNDER GROUND
/斉藤和義/スネオヘアー/セカイイチ/THE HIGH-LOWS/
浜崎貴司+MCU/PUFFY

やっぱり最終日はおいしいラインナップですね。
本日発表になったのはまだ「第1弾」ってことなので、
追加発表を楽しみにしたいと思います!

ちなみに、去年はスムルースが椿屋四重奏と同じ日に出てたらしい。
行ってみたかった!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Musical Baton

ども!
OREO☆BLOG の oreoさんから musical baton が回ってきましたので、
さっそくお答えいたします(ナンか、不思議な企画ですねぇぇ)。

● Q1/コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
 ★ KJとKYOの合算値です(分けようがない・・・)。
  本日時点で 924 MBでした。

  ほとんど邦楽ばかり(実は結構雑食性♪)で、内訳は、
  ・PHONES
  ・風味堂
  ・サラブレンド
  ・スムルース
  ・Sooners
  ・Clingon
  ・HOME MADE 家族
  ・GOING UNDERGROUND
  ・ELLEGARDEN
  ・レミオロメン
  ・フジファブリック
  ・Sowelu
  ・中島美嘉
  ・RIP SLYME
  などなどです(シングルもいろいろ節操なく突っ込んでるんですが、
  キリがないので省略!)。CCCDのせいでPCに突っ込めない曲もいろ
  いろあるんですが、ね・・・

● Q2/今聞いている曲
 ★ KJ@シュレネコ
  ・椿屋四重奏の 「紫陽花」 ← こ~ゆ~メロウな曲、大好きです。
 ★ KYO@シュレネコ
  ・ELLEGARDENの 「Missing」

● Q3/最後に買った CD
 ★ KJ@シュレネコ
  ・風味堂 の「楽園をめざして」
  ・CANCION の「疾風怒濤」
  ・TRIPLANE の 「スピードスター」
  上記3つを同時に・・・♪♪
  あと、そのほんのちょっと前に
  ・KOHL の 「ELEVEN NINE」
  も買いました(限りなく同時に近い・・・)。

 ★ KYO@シュレネコ
  ・サラブレンド の 「桜ヒラヒラ炎メラメラ」 ← サイン入り!

● Q4/よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲
 ★ KJ@シュレネコ
  選考基準:本日時点のiTunes の「再生回数」順にピックアップしてみました♪♪
  1. Clingon の 「Star」・・・再生回数:85
  2. Sooners の 「Lalala」・・・再生回数:58
  3. ELLEGARDEN の 「Bored of everything」・・・再生回数:43
  4. スムルース の 「冬色ガール」・・・再生回数:42
  5. サラブレンド の 「低温火傷」・・・再生回数:41

  ・・・おぉっっっ!?? PHONES がトップ5に入ってないっっっ!??
  「Star」と「Lalala」、めっちゃツボなんですよ。

 ★ KYO@シュレネコ
  選考基準:思い入れ!
  1. PHONES の 「My Life」
  2. 風味堂 の 「ナキムシのうた」
  3. ウルフルズ の 「ヤング ソウル ダイナマイト」
  4. B'z の 「ZERO」
  5. PHONES の 「Tattoo」 ← まだ音源化されていません・・・

● Q5/バトンを渡す 5 名
 ★ KJとKYOで5名ずつ、は物理的に不可能なので、一緒に5名ってことで。
  ・kateさん 「宣伝部長日記」
  ・なこさん 「なこログ。」
  ・しゅぴるさん 「ふと耳にした音の数々」
  ・なおさん 「ecru diary」
  ・たんさん(さん?) 「Ts HOME TOWN ~diary~」

以上の方々にバトンをお渡ししたいと思います。

・・・つぅか、そもそもネズミ講的な、数理学的にムリめな企画(?)なので、
ご迷惑でなければ、&ご無理でなければ、&オモロそうなら、ってことで
よろしくお願いします♪(ウチだって、5名列挙がギリギリの線なんですよ~~♪)
##
バトンを渡された方全員が忠実にミッション(?)を守ると、あっちゅうまに
全世界のブログ人口を超えてしまいますがな・・・。

☆★☆★☆
・・・と思ったら、しゅぴるさんの家、既にバトン回ってるし・・・。
だから数理学的に、ムリなんだってば!!!
☆★☆★☆

では!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」 6/15

6/15のラジオ3「Groovin’J」情報です♪

早速ですが、PHONESコーナーのレポいってみましょう。
(今週も、すみみさんから情報頂きました。有難うございます!)

---------------------------------------------------
この時間帯は特にHPの動画をチェックしてる方が多いと思います。
ちょっと・・手振っちゃおうか!

先週ね、メールが少ないよと言うお話をしましたが
こちらの手違いで何通か届いてました、すみません。

え~メールご紹介いたしましょう!
(メール読まれた方)
横浜のKYOさん(リクエスト:My life)
札幌のようこさん
香川のkateさん(リクエスト:夜風)
道産子YUKIさん(リクエスト:夜風)

(名前読まれた方)
大阪のマコトさん
富山のとこさん
札幌のようこさん

今週はリクエストにお答えして
「夜風」お送りしましょう!
---------------------------------------------------

という訳で、先週メールも届いていたことが判明。ほっ。
ちなみに、今週の私のメールは私事ながら、オンエア日の6月15日が
私の誕生日&結婚記念日だったので、My Lifeをリクエストしてみた
のでした。いがりさんとアシスタント菅原ゆかさんが 「重ねておめでと
うございます」って言ってくれたそうです。嬉しい~。ありがとうございました!
しかも、ようこさんも「KYOさんがお誕生日です!」と
メールして下さったとか。お気遣いありがとうございました!

そして、kateさんのメールはというと、「生いがりさんに会った仙台の
ファンの方から、 とても可愛らしい方でした、とお知らせメールを
頂きました」という内容。そう、すみみさん、先日行われたいがり
大志さんのライブに行ってご本人に会われたんですって。

いがり大志さん、「可愛らしいってさ・・36歳のおっさんをつかま
えて、何を言ってるんでしょうか」と苦笑されてたそうですよ!

それでは最後にそんないがりさんのプチ情報。以前「仙台-ロンドン」
で遠距離恋愛したことがあるそうで、 「遠距離恋愛は続きません」と
言い切ってらしたそうです。PHONESファンにとって「遠距離恋愛」と
言えば「Feel so lonely」。すっかり身に付いた条件反射です(笑)
あの曲があれば、乗り切れるかも?

みなさんのご意見を、リクエストと共に仙台ラジオ3「Groovin'J」の
PHONESコーナーへどうぞ!

以上、KYOでした。

---
ラジオ3のサイトはこちら(「message」からメールが送れます)
うまく送れない方は、762@radio3.jp へ直接どうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

PHONESライブ最新情報!

PHONESのライブ情報です♪
先日のFABに引き続き、またまたCANCIONと対バンですよー。

<POP STAR>
日時:2005年7月23日(土) 開場:5:00PM 開演:6:00PM
会場: CLUB PHASE (高田馬場)
席種・料金: スタンディング 2500円
出演:PHONES/CANCION/ジェッター3/他

詳しくは@ぴあへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風味堂ラジオ情報

もちろんオフィシャルにもある情報ですが、
一応横浜近辺で公開生放送ってことでご紹介。多分行きませんが。

2005.06.25(土) FM横浜 「AIR CRUISE」 13:00~16:00
14:00台ゲスト
@横浜クィーンズスクエア・日本丸メモリアルパーク

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの部署の伝説の男

今日は社内でも有名な、どケチ上司の話。

うちの上司は、ともかく財布のひもが堅い。差し入れなんて絶対しないし、
もちろんお茶一杯おごってくれない。というか、逆に人のお菓子をとっていく。

おなかがすくと人のデスクにきて、仕事の話をしながら、
「なぁ、これちょうだい」とか言いながら人のお菓子をバクバク食べ始める。
いいって言ってないし!しかも、これを他の部署でもやるから、驚く。
こんなことしてても嫌われていないから、もっと驚く。
こうまで堂々とお菓子を盗まれると、「あの人はそういう人だからね」
と思うしかない。そう周りに思わせているところがすごい。
得なキャラだ。はっきりいって尊敬に値する。

さて、そんな彼が、今日退職した妊婦さんに一度だけお菓子を買った
ことがある。これはもう部署内では有名な話で、伝説と化している。
ちなみに買ってくれたのは、ばかうけ。そう、おせんべい。
4年半勤めて、たったの1回買ってくれたものがおせんべい。
これがうちの部署の伝説。この話は彼女の送別会でもネタとして登場。
みんなで大いに盛り上がった。

そんなこんなで迎えた彼女の最終出社日。みんなでお花やらプレゼント
やらを渡していると、その上司が最後にこんな挨拶をした。

「いやぁさぁ、おせんべい買ってあげただけで、あれだけ感謝されちゃうとさー、
なんか申し訳ないからさー、今日は個人的にプレゼントを用意しました」

と言って小さなアルバム(表紙に写真を入れると写真立てになる)を
贈呈したのです!

これはもう、部署中びっくり!えー、うそー。気が利いてるじゃん!
どうやら、ランチタイムにデパート行って買ってきたらしい。
あまりに有り得ない展開に驚いて、思わず感動してしましました。
やだな、いいとこあるじゃん、上司~!じーんとしてうっかり涙まで
浮かべてしまいました。やられたー。

たまーにこういう粋なことするから、普段お菓子を盗まれても、ランチ
おごってくれなくても憎めないんだよね。まったく。うまいことやるなー。

憎たらしい上司より、憎めない上司のほうがいいので、しばらくは
彼の下で働こうと思ったのでした。

以上、KYOでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これからのターゲットは大人でしょ!

私もかなり重宝してますが、iPOD shuffleってとても便利ですよね。
最近電車に乗って周りを見渡すと、必ず1人はiPOD shuffle聴いてる
人がいるほど。イヤフォンを首の後ろに回さないから、すぐ分かります
よね。手で握りながら聴いてる人も多いし。

実際使い始めるまでは、沢山の曲を簡単に持ち歩けることが、これほど
楽しいとは思ってもみませんでした。売れてるのには、理由があるものですね。

ところで、こういったものが売れてるにも関わらず、国内のCDセールスは
伸び悩んでいるというニュースをよく耳にします。
ネットで不正にダウンロードしているから、とかいう理由を挙げる記事も
目にしますが、本当にそうなのでしょうか。
それが本当にCDが売れなくなった要因なのでしょうか。
皆さん、本当にそんなにダウンロードってしてます?

現在私、33歳。学生時代はカラオケ全盛期でした。当時は流行りの曲を
ウォークマンで聴く為に、CD買ったりレンタルしたりしたものです。
その私達の世代が、最近めっきりCD買わなくなってると思うのですが、
どうでしょうか。

会社で私がPHONESなどの話をしても、「最近、音楽聴かないなぁ。音楽
番組も見てないし」という答えが返ってくることがしばしば。
タワレコとかHMVとかでも、実際自分と同世代の女性ってホントに少ない。

ジャニーズ等アイドルはとっくに卒業しちゃったし、地上派の音楽番組は
同じようなバンドとかアイドルしか出てこない。
レンタルショップに行ってみても、一体どこで売れてるんだ?というバンドが
ずらりと並んでいて、結局、平井堅かなんかを借りておしまい。

そもそもインディーズってなんだよ。どこで売ってんのよ。
情報はどこで手に入れてるんだ、若者は!
そんなこと思ってる人、結構いると思うんですよね。
何を隠そう、PHONESに出会うまでの私はそんな感じでした。

確かに、ラジオをよく聞く人は発売前の新曲にも触れられるし、ケーブルとか
スカパー等で音楽番組見てる人は、PVやトーク番組を通して最新情報に
触れられます。でも、それってやっぱりまだまだ少数派だと思うのです。

もっと自然に、オシャレに音楽を楽しみたい。潜在的にそう思ってる30代、
実は結構いるんじゃないでしょうか。なーんてことを考えていたら、
HMVが30代をターゲットにした情報発信を行っていくというニュースを発見。
そう、それ正解!

そうですよ、いわゆる団塊ジュニアと呼ばれるベビーブーマーは文字通り
人数多いわけですから、味方に付けないと損ですよ。しかも、使うとこには
お金使いますよ、30代は!ミリオン売りたきゃ、私達の世代にもっとアピール
してちょうだい、レコード業界よ!

で、最後はやっぱりここにに話が行き着くのですが、こうした30代にアピール
できるバンドとして、私はPHONESをプッシュしたいのです!
質は高いし、楽曲はオシャレ。全部の曲ノリノリってワケじゃないし、
バラードは切ない。ルックスもよい。売れる要素は充分にありますよね?
大人の女性に向けて広告打ったら売れると思いますよ、PHONESは。

それはともかくとしても、もっと大人をターゲットにしてマーケティング活動
して欲しいわけです、レコード業界には。

以上、KYOの意見でした!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

風味堂、FUJI ROCKに出演決定

この時期、続々と夏フェス情報が更新されております。
風味堂、去年に続いて今年もFUJI ROCK出演ですね!すばらしい!
出演は7月.29日(金) 。詳細は↓へ。

「FUJI ROCK FESTIVAL'05」

とりあえず、夏フェスに関して語ろうとするとヘンな感情が混じって
しまうので、情報のみ!

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これだからPHONESファンはやめられない

昨晩アップされたリーダー岳さんが書いたダイアリーを読みましたか?
ちゃんと試行錯誤してますね、PHONESは!

6月21日の表参道FABではなんとPHONES史上初、3名のサポート
ミュージシャンが入るとのこと。
1キーボード&2ギター。これは大きなチャレンジです。

まず、キーボードが浦さんや小野塚さんでないところがポイント。
しかもギターが2人。以前もギターリストがサポートに入ったことは
ありますが2人は初。

PHONESの更なる飛躍に期待が高まります!


以上、KYOでした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

風味堂、ゴゴイチ!のゲスト出演を果たす

今日のスペースシャワーTVのゴゴイチ!、風味堂が生出演して
ましたね。見た方いらっしゃいますか?
風味堂、6月のマンスリーアーティストなのですね。

渡くんが一生懸命正しい情報を伝えようとしている中、
スペ中で慣れてきたのか、かっちゃんもよくしゃべってました。

が、やはり一番面白かったのはトリ君でした!
自宅でライブのデモテープを作るのが趣味らしいですね。
武道館っていう設定らしい。

「みんな今日はありがとう!」(ここで、お客さんの歓声)
みたいな、感じらいしい。ちなみにトリ君の担当はボーカル&ギター。
っていうか、トリ君、ベーシストだし!うーん、そういうとこも可愛い。

ちなみに「トリ’TV」がちょろっと流れました。
マニアックだなぁ、と山ちゃんにつっこまれて、嬉しそうに目を
細めているトリ君、沢山の新規ファンを獲得したと思われます!

来週はスタジオライブの映像が流れるそうです。これは見逃せない!

以上、KYOでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PHONESの夏うた

ミュージック・ステーションの話からいろいろ派生して
PHONESについて考えた週末でした。

どうやって応援すれば効果的なんでしょうね。
私は強力なコネとかがあるわけではないので、とりあえずは
地道にコツコツリクエスト活動をしよう、と思っております。

さて、そのMステのサイトで現在「”夏うた”大募集中!」です。
試しに「夜風」をリクエストしてみました。
曲名、アーティスト名、と自分の名前を入れるだけでした。

これでゲストに呼ばれる可能性はかなーり低いとは思いますが、
Mステスタッフに、「へー、PHONESっていうバンドがいるのか」
と気づいてもらえる程度の効果はあるかと。

興味がわいた方は、こちらからどうぞ。

以上、KYOでした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ラジオ3「PHONESコーナー」 6/8

6/8のラジオ3「Groovin’J」情報です♪

早速ですが、PHONESコーナーのレポいってみましょう。
(今週も、すみみさんから情報頂いております。感謝!)

***************************************************
PHONESコーナーでございます。
今週は3通しか来てないよ(笑)
ちょっとヤバイんじゃないの、皆さん(笑)
え~リクエストがある限りは、お届けしたいと思っております!

(メールのご紹介)
香川のkateさん
札幌のようこさん
東京のえみこさん

え~リクエストに、お応えいたしましょう
漂流SOULから「Bird」
***************************************************

みなさん、ちょっとバテ気味かしら?
メール3通だったそうです。。。あれ?私もメールしてるの
にカウントされてない!なぜ、なぜ?
ちゃんと送信ボックスにありますよ、ラジオ3さん!
6/5に送ったのに~。もう仕方ないなぁ、今週は2通送っておくか。
いがり大志さん、今後ともよろしくお願いします!

以上、KYOでした!

---
ラジオ3のサイトはこちら(「message」からメールが送れます)
うまく送れない方は、762@radio3.jp へ直接どうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なぜ PHONES がブレイクしないのか、について・・・

はい、KJです。

ウチを含め、いくつかの個人サイトでほぼ同時に提起された(?)標記の
問題についてですが、私の考えをお一つ。

先に断っておきますが(ある程度ウチの記事を読み込んでいる方には想像
がついているでしょうが)、私は、PHONESを応援しているものの、PHONESの
事務所「パレット」に対して、実はほとんど好意的な見解を持っておりま
せん。事務所のことをあ~だこ~だいうのはキライ、という方が少なからず
いらっしゃるのも存じております。自分の考え方を他の方に強制するつもり
もございません。ですので、ここから先は、読みたい方だけに読んでいた
だければ、と思います。事務所のことを、あ~だこ~だ、言ってしまいま
すので・・・。


で、ズバリ言ってしまいますと、いわゆる芸能系の事務所には大きくわけ
て2とおりありまして、
(A)アーティストをブレイクさせることによって儲ける事務所

(B)アーティストの卵にオーディションを受けさせて、合格です、と
   言って、レッスン料だとかイベントへのエントリー料だとか、いろ
   いろ理由をつけてお金を納めさせて、その中間マージンで食いつな
   ぐ事務所
と、です。何が言いたいか、というと、「パレット」は、もともと後者の
方、つまり(B)だった、ということです。勘のよろしい方は、パレット
のホームページをざっと見れば、だいたい想像がつくかと。

で、いろいろな幸運にも恵まれて、PHONESがメジャーデビューしてしまいま
した。事務所が(A)ならば、ここから先は事務所のお得意の業界ノウハウ
の見せ所です。

でも、事務所が(B)だと、いきなり困ってしまうわけです。アーティスト
を有名にするための方法論も、チャンスの掴み方や次へのつなぎ方、業界
人脈の発展のさせ方、メディアへの露出の増やし方、自腹で金を使わずに
全国的に活動展開する方法、などなど、本来(A)の事務所なら当然持ち
合わせているノウハウが何一つない。

要は、(A)と(B)とでは、同じ芸能系とはいえ、全くビジネスモデル
が違うのです。敢えて例えるなら、自営業でコツコツとやっている小さな
薬局は、仮に非常に優秀な薬剤師がいたとしても、どんなに頑張っても
業績ベースで「マツモトキヨシ」には勝てない、と、そういうことです。


PHONES自身も、さすがに現在の状況に気づいていると思います。今のまま
頑張っても、現状維持+α、ぐらいしか見込めない。ライブやラジオ出演
はそこそこできても、どかんとブレイクは、ない。PHONESの現状って、
簡単に纏めると、こんなカンジです。

・知名度がない。だから、質の高いCDを出しても売れない。
・知名度を向上させる手段も事実上ない。
・だが、腕には自信アリ。

この条件下で、「アーティストとしてブレイク」するための選択肢は、
ざっくり以下の3点。

(1)今のままひたすら頑張り、例えばスゴ腕のプロモーターに出会う
   とか、何らかの幸運にめぐり会うのを気長に待つ。
(2)敢えてメジャー落ちを選び、インディーズレーベルでCDを連発
   し、オリコンインディーズチャートの常連さんになって知名度を
   再構築する。
(3)今までお世話になった方々と決別し、思い切って事務所を移籍
   する(アーティストをブレイクさせた実績のある事務所へ)。

※ 参考まで、3rdシングル「8mmフィルムに映る終わることのないドラ
 マ」は、500円で売るためにインディーズから出したんですが、オリ
 コンインディーズチャートでベスト20以内に入りました。

実は、どの選択肢も、一長一短で、それぞれに失敗するリスクがあり
ます。ヘタを打つと、どこかしらのタイミングで、今の生活すら激変
しかねない。ですので、外野から、これを選ぶべきだ、と口を出す
筋合いのものでは、ないと思われます。でも、仮に今のまま特に何も
しなくても、自動的に選択肢(1)を選んだことになってしまいます。
(1)を選んだって、売れない状況がもう少し続けば、いつかは
東芝EMIからバシッとメジャー契約を切られてしまうのは自明です。


で、まぁどれを選ぶかは本人次第として、じゃぁ、1ファンとして
何ができるか、というところですが、簡単に言えば、
「PHONESが今後どんな行動をとろうとも、PHONESとして頑張る限り
は応援していきまっせ」
という意思を持ち、表明してあげること、これが最も力強いサポート
になるのではないか、と、そう思うワケであります。

ま、ながながと書いてしまいましたが、私の考え方は、以上であります。

では!

by KJ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

またまた当選!HOME MADE 家族!

今日は自慢していいですか!下記イベント当選しました♪

「HOME MADE 家族 presents WELCOME PARTY 2005 SUMMER」
日時:7月10日(日)18時~
会場: duo MUSIC EXCHANGE

私ってば最近ついてるかも。HOME MADE 家族のアルバム「ROCK THE WORLD」
を買ったときについてきたハガキで応募したイベントに当選です。
やったー。嬉しい!

いやぁ、久々に興奮です。ハガキには何を書いたんだったかしら。
思い出せませんが、気合入れて書いた覚えが(笑)

この会場は1100人(スタンディング時)入れる会場らしいのですが、
なんと整理番号70でした。ふふふ。やっぱり人生、ここぞという時は気合ですね♪
ま、無料イベントが「ここぞ」かどうかは不明ですが、ナマでHOME MADEは嬉しい!!!

以上、KYOでした!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

KJ@シュレネコの2005年6月オススメsong 第4弾発表♪♪

さてさて、我が家の SUPER DRY B-JAM 0623 当選を記念して(???)、
今月のオススメ第4弾、いってみましょ~~~ぅ!!

・スキマスイッチ 「雨待ち風」
・風味堂 「ゆらゆら」
・BEAN BAG 「Close to you」
・ELLEGARDEN 「Bored of everything」
・サラブレンド 「八月ブルー」
・植村花菜 「その先の想い」


サラブレンドと植村花菜の「切ない系」直接対決が、非常に楽しみで
ございます。巨大ライブハウス(大げさ?)Zepp Tokyo を深く切なく
染め上げてしまうのは、果たしてサラブレか、植村花菜か、どちらで
ありましょ~~かっっっ♪♪
当選されたみなさん、ハンカチを持って、Zepp Tokyoに Go! ですゾ♪

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B-JAM 0623 当選!

本日届きました、6/23開催のSUPER DRY B-JAMの当選ハガキ。
めでたく当選です!出演アーティストの中で、注目すべきはサラブレンド!
あの大きな会場をどれだけ盛り上げることができるのか興味深いですね。
他に、TRIPLANE、dorlis、植村花菜が出演。これが無料ですから、お得です。

思い起こせば、去年の3月のB-JAMでPHONESと共演していたのは、
スキマスイッチとSOFFetだったんですよねぇ。あの頃はスキマのこと全く
知りませんでしたが、あっという間に売れてしまいましたね。
今では普通にチャートインしています。ちょっと羨ましい。

そして先ほどTVつけたらSOFFetがMステに出演してましたね。いやぁ、羨ましい。
(全然関係ないですが、Depapepeも出てましたね。きっとこれで注目する人、
増えるんでしょうねぇ。うーむ、羨ましい。)

こうやって、いろんなアーティストの活躍を目にすると、どうしてもPHONESの
ことを考えてしまいます。

私は、PHONESもいつの日か、もっともっと多くの人に聴いてもらえるバンドに
なると思っています。がんばってほしい。

きっと、ブレイクするにはまだ何か足りないんでしょう。私にはそれが何か分か
りませんが、その何かをPHONESがつかむ瞬間に立ち会いたくて、応援を続け
ているような気がしています。

竹本健一のあのあたたかく包み込むような歌声は、きっといつか日本中の
人を魅了する!

以上、何故かPHONESについて熱く語ってしまったKYOでした~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

7月のラチッタデッラはサラブレンド!

ライブ速報です。

川崎ラチッタデッラの噴水広場ライブ、7月30日のアーティストは
サラブレンド!

梅雨もあけて、夏休み真っ盛りの7月最後の土曜日。
サラブレンドの切ないロックを聴きにラチッタにGOです!

情報源はラチッタデッラのメルマガ「CITTA' ONLINE」です。

以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J-WAVE M+ @ZEPP TOKYO 6/5

昨日のおさらい。

場所はお台場、ZEPP TOKYO。チケット番号が良かったので、前から
8列目ぐらいに陣取りました。とりあえず、風味堂の雄姿が間近で
見たかったので。

その風味堂、アウェイ状態でしたが、トップバッターとしてしっかり
会場を盛り上げていました。真夏のエクスタシーをホーン隊付きで
聴けたのはお得でしたねぇ。7月のワンマンでも聴けるかも?
乞うご期待!

MCで印象に残ったところ。
ワタリ君が近々発売になるアルバムについて「メンバー内でも
話題になってます」とコメントしてたのには会場も爆笑でした。
ウケねらい、というより思わず言ってしまった、という感じが
ほのぼのでした。

さて、お次はフジファブリック!
風味堂の後にフジファブってことは、私たち的には去年のMINAMI WHEEL
再び!ってな感じで非常に楽しみにしてい訳ですが、いやぁ、フジファブ
のバンド力は素晴らしかった!キーボードは言わずもがな、メンバー全体の
レベルが非常に高い。去年は想像以上の爆音ロックにひいてしまった
私でしたが、「虹」などのポップ色の強い曲もあり、今回は素直に楽しめま
した。志村くんの、すっとぼけたMCも良いです。

さて、今回のイベントでトリを飾ったのはもちろんレミオロメン。今回はなんと
言っても今、正にブレイクの波に乗ってるレミが目玉でした。
どう考えても私たちの陣取っていた場所はレミファンが圧倒的多数だったので
ライブが始まったら押しつぶされるのが容易に想像できた為、すごすごと
後ろに数列移動しました。

でもライブが始まると当然のようにみんなジャンプ、ジャンプ。
前に立ってたお客さんに何度も足を踏まれた私たちはちょっと不機嫌に。
でもせっかくのライブ、楽しまなきゃ!と気持ちを入れ替え、
「そっか!一緒にジャンプすれば踏まれないじゃん!」と、後半の数曲は、
なんと三十路を数年過ぎた私がジャンプ、ジャンプ!!
PHONESのワンマンでも屈伸運動でごまかしてた私がジャンプですよ。
「南風」なんて、腕もガンガンに振りながら飛んでました(苦笑)
レミオロメン、最高です。いやぁ、楽しかった!

ま、個人的にはフジファブの方に才能を感じますが、ライブは才能だ
けじゃないですからね。楽しませてなんぼ。レミオロメンのライブは
確かに楽しかったです。レミオロメンだけ10数曲も演奏させてもら
えちゃうのには不公平感を覚えましたが、ま、売れてるから仕方ないですね。

最後にプチ情報。フジファブとレミのライブを2階の通路から観察する
トリ君を発見。手すりに両腕を載せ、その上のあごをちょこんとのせて
見てました。まるで少年のよう(笑)。可愛かったので、ご報告。

ライブ終了後にはフジファブの金澤君と風味堂のかっちゃんが立ち話
してました。お!スペシャ中学!って、私ってばとてもマニアック(笑)

何はともあれ楽しいイベントでした!ライブって楽しい!

以上、KYOでした。

| | コメント (11) | トラックバック (2)

ラジオ3「PHONESコーナー」 6/1

6/1のラジオ3「Groovin’J」情報です♪

早速ですが、PHONESコーナーのレポいってみましょう。
(今週も、すみみさんから情報頂きました。毎週お手数おかけ
してます。。。本当に感謝してます)

---------------------------------------------------

リクエストにお答えしたいと思います
「Givin' you my love」こちらを聴いて頂きましょう!
と言って流れたのは

「小窓FUNK」でした・・・。(笑)

お詫びにと言って、次の日木曜日に「Givin' you my love」
かけてくれましたよ。

---------------------------------------------------

というワケで、今週は2曲オンエア獲得です!
いがり大志さん、なんて律儀な方なんでしょう!

ちなみに「Givin' ・・・」の方は、ネットでも聴けるように
細工してくれたそうです。 ありがとうございます、いがりさん!
水曜日の午後、ネット接続できる環境にいらっしゃる方、ぜひ
トライしてみて下さいね!

ちなみに、今週はやっと(!)私のメールが読まれました~。
確か、先週のラチッタデッラの感想を送ったんだったと思います。

そのほか、えみこさんと大阪のマコトさんのメールが読まれたそうです。
みなさん、ご協力ありがとうございます!

私は今週はインディーズ時代のCDからリクエストしてみよっかなぁと
企んでます♪

以上、KYOでした!

---
ラジオ3のサイトはこちら(「message」からメールが送れます)
うまく送れない方は、762@radio3.jp へ直接どうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

J-WAVE M+ LIVE セットリスト速報♪♪

風味堂 with ホーン隊
真夏のエクスタシー
眠れぬ夜のひとりごと
楽園をめざして
ナキムシのうた
散歩道
ゆらゆら

フジファブリック
ダンス2000
銀河

サボテンレコード
陽炎
NAGISAにて
茜色の夕日

レミオロメン【6/7修正:他の方のブログ等参考にさせていただきました♪】
・春景色
フェスタ
・ドッグイヤー
・コスモス
・永遠と一瞬
・深呼吸
3月9日
電話
・五月雨
・すき間風
雨上がり
モラトリアム
南風
★アンコール
・春夏秋冬
・海のバラッド


では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

今年の F1 は、いったいナンやねん!!!

前回のヨーロッパ・グランプリで、
キミ・ライコネンは、トップを走っていながら、優勝を目前にしながら、
ファイナル・ラップで車体が崩壊してコースアウト、11位、とあいな
りました。

理由は一目瞭然、7~8周も前から、明らかにタイヤがボロボロになって
いて、車体がガタガタ揺れている状況で走り続け、最後にはタイヤの付け
根部分がパッキンと折れてしまったワケであります。車体崩壊時の映像を
見ると、とれかけたタイヤがあとちょっとでドライバーを直撃しかねない、
といった有り様でした。いやぁ、ライコネン、無事で良かった。

で、いったい何が言いたいか、といいますと、今年の F1 の新ルール、
「タイヤ交換原則禁止」が、もういかにも無意味であり、こんなバカげた
ルールのために、極めて優秀なドライバーの命を無駄に危険にさらすなん
て、あまりに理不尽だ、と、そう言いたいのです。

タイヤの耐久性の向上というテーマにF1として寄与したい、という思い
が、ルール改正の精神としておそらく込められているのでしょう、、、が、
現在のタイヤ製造の技術では、F1のグランプリ・レースを1レース丸々経て、
正常な状態を維持できる領域まで達していない。つまり、つるんつるん
でボロッボロなタイヤをだましだまし使い切って、いつコースアウトして
もおかしくない不安定かつ危険な車体を何とかコントロールし切って
最も早く完走したドライバーに、「おめでとう、優勝よん♪」と、そう
なるわけです。ツルツルタイヤレースの最中には当然コースアウトも多発
し、コース上にはそのとき巻き上げられた小石やらなんやらがたくさん
転がっており、危険度はさらに倍増です。

危険な車体で危険なコースを最も早く走り切る者が「ナンバー・ワン」の
称号を得られる、そういうスーパー・クレイジイなレースが世の中のどこ
か(例えばアメリカとか?)にあってもいいかも知れませんが、それが
F1 であるところに、納得がいきません。

このままでは、危険なルールのために、最高級のレーシング・テクニック
を持つスーパー・ドライバーの誰かが、いつ死んでもおかしくない。
F1 ドライバーっていうのはそもそも命懸けの職業なんでしょうが、でも
その仕事の危険さを、ルールによって増大させるなんて、愚の骨頂です。
ボロボロなタイヤを交換させないことと、ドライバーの命と、どっちが
大事なの?と、そういうコトです。

最高の車に求められるのは、危険な状態になっても走りきることのでき
る能力なのでしょうか。最高のドライバーに求められるのは、命懸けで
危険な状態の車を高速で走らせる能力なのでしょうか。もしそうでない
なら、「タイヤ交換禁止」というルールが誰かの命と引き換えになる前
に、賢明な判断を下して欲しいものです。

そんだけ。

では!

by KJ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

とうとう風味堂がゴゴイチ!に出ます

6月5日(日)、とうとう風味堂がスペシャのゴゴイチ!にゲスト出演です!
この番組、生放送ですから、当然生出演ですね。
メジャーデビュー前を知ってるアーティストがゴゴイチ!にゲストで出る
のは初めて。なんかとても嬉しい。そして何故かちょっと緊張(笑)

そして、その同じ日の17時から、私たちはZEPP TOKYOで風味堂の
ライブを楽しむわけですね。しかも、レミオロメンとフジファブリックと
対バンですよ。こりゃ、たまりません!

あー、日曜日が待ち遠しい!!

-----
<訂正>
日程を勘違いしていました。ゲスト出演は12日のようです。
大変失礼しました。
というワケで、5日にライブ、12日にTV出演です。


以上、KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

KJ@シュレネコの2005年6月オススメsong 第3弾発表♪♪

さてさて、6月になったので、6月のオススメ第3弾、発表でっす♪
↑なんでやねん(?)


・Mellowhead 「エンプティ・ハンズ」
・KOHL 「ELEVEN NINE」
・SHAKALABBITS 「mommy's back?」
・RIDDLE 「close my eyes」
・Clingon 「百恋」
・PHONES 「The sun」

Mellowhead は、つい最近フルアルバム「MELLOWDROME」を出しました。
Clingon と、非常につながりの深いアーティストです。めっちゃメロウ
です。メロウ好きはメ○○○になりそう? ← すんません、ベタで。

KOHL は、ネットで試聴できるサイトを見つけられませんでした。
明日 6/2発売の 100円シングル「ELEVEN NINE」。
ヤッスイね♪ ジュースよりもヤッスイね♪ でも、タワレコでしか
入手できない限定盤です。私?買っちゃいました。今日。フラゲやね♪♪
「限定」に弱いソコのアナタ、今がチャンスですよっっ♪♪

RIDDLE は、KOHL と並んで、ポストELLEGARDEN の座を狙う新勢力(?)
と、勝手に私の中で位置づけています。私が勝手に、の話なので、
ご注意を!・・・で、でも、英語の発音が気になる人にはオススメ
しません。音楽性は相当にキテます。う~ん。

では!

by KJ

| | コメント (6) | トラックバック (2)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »