« PHONES「Flavor of love」が SAPPORO HOT100で・・・ | トップページ | 北海道の夏フェス「Rising Sun」 »

TSUTAYA online にて PHONES「SOUL ON THE STREET」が大プッシュ!!

3連休の3日目、すさまじい花粉の嵐にくじけて、今日は絶対家の中
でまったりするのっっっ!!一歩も家の外になんか出ないからねっっ!
なんて思ってるインドア派の PHONES ファンの皆さんに朗報でっす♪♪

TSUTAYA online の「MUSIC動画ギャラリー」コーナーで、PHONES の
「SOUL ON THE STREET」が大プッシュされております。

ご興味ある方は、こちらをクリック!!

な、な、なんと、「8mmフィルムに映る終わることのないドラマ」のみ
ならず、「夜風」「Flavor of love」も、全てフルでPVが観られます。
動画の中にアルバムやシングルの紹介と、韓国映画「オオカミの誘惑」
の主題歌「告白」の件と、今後のワンマンツアーの予定などがスーパー
インポーズされた「ザ・宣伝」バージョンに仕上がっております。素晴らしい♪

あと、PHONESのテーマは、「バラッドとファンキー」だそうです。
ようやくそれっぽい(簡潔でイメージをつかみやすい)キャッチ
コピーを作ってもらえましたな。。。
これまでは「僕たち自身はジャンルを意識していないし、おでん
みたいなものというか、バラエティに富んでいて、いろいろな味が
楽しめるということで、僕らが屋台でPHONESの音をみんなに届けて
いくんです」
・・・なんていうちょっと(かなり?)長めの説明を積み重
ねてきたワケですが、やっぱ、自分たちの特徴を簡潔にスパッと
表現するキーワードって、常に用意しておいた方がいいと思うんです
よね。別にそれが「おでん」でもいいんですが、それでちゃんと
伝わるか、という話ですよ。一般の皆さんに、「おでんミュージック」
といってPHONESの楽曲の雰囲気とちゃんとマッチしたイメージを
持ってもらえるならそれでいい。もしそうでないなら、「おでん」
という言葉はあくまで「路上の魂」の象徴、ということにしておい
て、それとは別のキーワードで楽曲の特徴を表現した方がワカリや
すい。

・・・と、思ったのでした。「CDでーた」の3月号を見て。

では!

by KJ

|

« PHONES「Flavor of love」が SAPPORO HOT100で・・・ | トップページ | 北海道の夏フェス「Rising Sun」 »

- PHONES - フォーンズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、情報有難うございます。彼らの音楽を知って約1ヶ月経ち、ここのブログやサイトのおかげでいろいろな情報が知ることができて感謝してますv。
しかし、こーんなに実力があって上手いのに、こーんなに(色んな意味で)突っ込みどころが多いバンドも珍しいなーと思っております。おでんの味を知らせたいのにうちわの扇ぎ方が全然足りてませんね。レコ屋のCD棚の直筆メッセージも悪くないけど、あまり名前が知られてない彼らには有効な手段とは思えないです。
ライブの開催場所も結構偏ってて、この間のNACK5で「初めて大宮にきた」という発言にはびっくりさせて頂きました。もっと都下や埼玉・千葉辺りの人口の多いところを攻めた方がいいと思いました(ちなみに私はサイタマン)。
と、根が激辛なもんで少々の暴言失礼しました。25日の汐留フリーライブは行こうと思ってます。では。

投稿: しゅぴる | 2005.03.21 16:27

しゅぴるさん、毎度ども!

ぃゃぁ、「こーんなに実力が・・・」のところとか、
「おでんの味を知らせたいのにうちわの・・・」のところとか、
私の思いと相当近いものを感じます。そうなんですよね。

なんつぅか、敢えて私流に例えてみますと、
「おでんを売らなきゃいけないから人通りのありそうなところ
に向かわなきゃいけないのに、なぜか砂丘に来てしまった」
みたいな?(おっと)・・・で、「仕方がないから自分で食う」
みたいな??(おっとっと)

ホンマに目指すところに向かってるんかいな、っていうもどかしさ
は多々感じる今日この頃。ってか、PHONESを知ってからずっと
そうなんですが。。。何とかして才能をフルに活かし切って欲しい
ですよ。

何故か(つられて?)私までやや辛口になってしまいましたが、
ここの管理人さんは、きっとこのくらいは余裕で許してくれる
ことでしょう・・・!?

では、今後ともぜひよろしゅう。もしよろしければ、毎日でも
遊びに来てやってくださいませっっ♪

投稿: KJ | 2005.03.21 19:33

おでんミュージック…逆にちょっと聴いてみたくなったのは私だけ(笑)?
でも確かにそれじゃ伝わりにくいですよね(苦笑)

TSUTAYAさんってば、せっかくBJAMで取り上げたのにやっと動き出されたようで…
「それでPHONESを知ったウチはどうなるっちゅーねん!!」ってカンジでしたが、もぅ許しちゃいます(笑)
早速見てきたいと思います~。(それにしても今日のウチはテンション高っ、笑)

最後になりましたが、いつも情報ありがとうございますm(_ _)m
またどこかのライブ会場で…☆

投稿: とこ | 2005.03.21 23:40

こんにちは!最近、こちらのブログを読むのがホリエモンの
「社長日記」を読むのと同じくらい日課になっているoreoです。
またまた素敵な情報をありがとうございます~!
TSUTAYA online、早速飛んでみよーと思います。
しかし……これから「おでん」をみるたびにPHONESを思い出す
んだろうなあ~(笑)
コンビニのおでんのように、PHONESも「オールシーズン対応」
になって欲しいです。

投稿: oreo | 2005.03.22 17:20

とこさん、毎度ども、です。
とこさんの感想は、とこさんのサイトで既に見させていただきましたよ。ビバ、TSUTAYA!!

でも、ウチの近くにある TSUTAYA は、PHONES を置いてくれません。TSUTAYA にも、いろいろな系統があるみたいです。


で、oreoさん、どもどもっっ♪
ホ、ホリエモンと同格ですかっっ!!こ、光栄でございます。
彼ほど有名じゃないけど・・・。彼ほど金持ってないけど・・?
でも彼よりもオモロいブログを目指しますっ(← できんのか?)。

でも、ホリエモン、すごいよねぇぇ。私は、彼のおかげで、
「パックマン・ディフェンス」という、とっても愉快な
経済用語に出会うことができました。パックマンって・・・

ナムコの超レトロなゲームの名前ですがなっ。めっちゃ懐かしいです。少年時代を思い出します(何歳やっ)。

では!

投稿: KJ | 2005.03.23 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75813/3378024

この記事へのトラックバック一覧です: TSUTAYA online にて PHONES「SOUL ON THE STREET」が大プッシュ!!:

» やっと手に入れたCD〜2005年初春〜 [なこログ。]
「スペースシャワー列伝 第五十巻記念 ジャパン・ツアー」東京公演のチケットがプレリザーブで取れたもよう。セカイイチだー、わーいわーい♪と、それはおいといて。よう... [続きを読む]

受信: 2005.03.29 01:03

« PHONES「Flavor of love」が SAPPORO HOT100で・・・ | トップページ | 北海道の夏フェス「Rising Sun」 »