トップページ | 2005年2月 »

風味堂が「ナキムシのうた」をTVで生演奏!

tvkの「音楽のDNA」という番組に、風味堂が生出演しておりました。

「眠れぬ夜のひとりごと」と「ナキムシのうた」を生演奏です。
なんて贅沢な番組でしょう!

「眠れぬ~」のほうは、緊張していたのか、ライブで聴いたときのほうが
いいなぁ、なんて思って見ていたのですが、「ナキムシのうた」はスゴかった!
生放送でこれだけ自分達を表現できる風味堂。やはりタダモノではない!

司会の山本シュウさんが「これが話題なんです!」と、
「風味堂 史上最多!ラジオ33局集中オンエア」の新聞記事を見せながら

「ラジオ局ラジオ局、たいがいバラバラになるんですよ。それが33局いっせいに
別々のところで「オイラこれにしよ!」と決めたらみんな同じ曲やったってことですわ!」

という感じでテンション高く解説してました。思わず聞いてたこっちも一緒に
テンション上がってしまいました。

tvkの番組スタッフ、喜んだでしょうね、このニュースが出たとき。
このタイミングで風味堂の生出演が決まってたテレビ局はローカルとは言え
相当おいしいですもんね。

この番組、生演奏だけでなく、トークもたっぷり生でお届けしてくれるんですが、
新曲にちなんで「風味堂で一番のナキムシは?」という質問が出ていました。

答えは「かっちゃん」だそうな。クジラの尻尾が海から出てくるのを見て「でけーっ」と
思っただけでダーっと泣けてくるらしい。「曲がったことが大嫌いな」ドラマー
かっちゃんは大自然に弱いことが判明。

最近の話で言うと、トリくんはBEGINの新曲で泣き、渡くんはお尻に出来た
できものの痛みに耐えながらバラードを演奏した時泣いたそうな。
何もそこまで正直に話さなくてもいいのにね(苦笑)

途中、PVを撮った横須賀の中学校で感謝の気持ちをこめて行ったというライブの映像も
流れいてました。教室で黒板を背に歌ってました。かっちゃんの日記を昨日読んでたので
おー、ホントに初々しい生徒さんたちだわー、なんて思いながら見てしまいました!

5日のラチッタデッラ、やっぱり行っちゃおうかな♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

神宮前アパート203号室 by M-ON

今日、気になる新番組を見つけました。
「神宮前アパート203号室」というM-ONの番組。

塚本高史が住んでる神宮前のアパートにアーティストが遊びにくる
という設定なんですが、一応塚本くんと江藤麻由さんにはキャラの設定あるので
ドラマ(もしくはコント)っぽい雰囲気もありつつ、アーティストの素のトークが
聴けたりします。

クドカンのドラマ好きな方にはかなりオススメ。
っていうか、神宮に住んでる住人(青年団の団長だったかな?)という
設定でクドカン出てたし。

日曜の9時から放送するより、もう少し夜中に近い方が楽しめそうな気はします。
ちなみに第1回目のゲストはHALCALI、2回目がSOUL'd OUTでした。
M-ONのサイトで調べましたが、次いつやるのかは不明。
分かり次第情報アップしまーす。

以上KYOでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

風味堂、さすがです

今週のスペースシャワーTV・オリジナルチャートで、風味堂がニューエントリー
にして堂々の34位にランクイン!

パワープッシュされてるし、当然と言えば当然なんでしょうが、やはり素晴らしい!
来週は20位以内に入ってくるかも。

いいな、いいな、風味堂は。

↑最近のわたくしKYOの口癖です。「は」がポイント!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新選組!→山本耕史→森山未來

去年の大河ドラマ「新選組!」がすごいことになってます。

ザ・テレビジョンの2月4日号で第43回ドラマアカデミー賞が発表されてるんですが、

最優秀作品賞: 「新選組!」
主演男優賞: 香取慎吾
助演男優賞: 山本耕史
主題歌賞: 新選組!メインテーマ ジョン・健・ヌッツォ
脚本賞: 三谷幸喜
キャスティング: 新選組!

と、13部門中なんと6部門で賞を獲得してました!すばらしー。

この審査、読者・審査員・TV記者の3本柱で行っているそうです。
今年は読者からのハガキは1万1508通届いてるそうですから、
一般視聴者の評価をある程度反映していると考えて問題なさそうですよね。

ちなみに、私が注目したのは助演男優賞。
いや、別に山本耕史のことだけを言ってるんじゃないですよ。
2位と3位を見て「うぉー」と思ったのです。

2位は森山未來クン、3位が新選組!の芹沢鴨役の佐藤浩市さんでした。

これ、個人的にものすごく納得!
「新選組!」の前半は佐藤浩市さんがドラマを引き締めていたのは明らかでしたよね。
森山未來クンの出ていた「ラストクリスマス」は見てないのでドラマについてコメントは
控えますが、彼の活躍を遠くから応援していたので、感慨深いのです。
もうこれは宮本亜門さんの先見の明 に感謝です。

そう、私がまだ15歳あった未來クンを知ったのは「ボーイズタイム」というミュージカル
でした。音楽はウルフルズのトータス松本さんが担当していたん
ですよ。で、主演は藤井隆。演出が亜門さん。
もうこれ以上贅沢な組み合わせはありません。
このミュージカルで新人として注目されていたのが森山未來クンだったのです。
このとき山本耕史さんと共演しているので、なんだか今回の発表が嬉しかったのです。

あれから5年、舞台やらダンスやらTVやら出演しながら着々と成長してきてます。
彼は大物になると思いますね。存在感のある俳優さんになるんじゃないでしょうか。

ちなみに、森山未來と言われてもまだよく知らないという方が多いかもしれませんが、
音楽好きの方に分かりやすく説明するとしたら、B'zの「ARIGATO」のPVに出ていた
少年と言えば分かってもらえますか?

そんな言い方しなくても、「世界の中心で、愛をさけぶ」の少年と言えば充分なんで
しょうか。この映画では、日本アカデミー賞の優秀助演男優賞優秀新人俳優賞
W受賞してるそうですから、今年はもっと飛躍するでしょうね。
もうこうなったら最優秀助演男優賞までもっていって欲しいです。
発表は2月18日(金)だそうですので、注目です。

5月にパルコで上演される「最悪な人生のためのガイドブック」
(川平慈英さんと共演するミュージカルコメディー)は観に行こうと思ってます。
彼のダンスは相当レベルが高いので、見ごたえあるはず。
今から楽しみです!

はぁ、熱く語りすぎた~。
ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

KJの勝手に「2005年にブレイクしそうなアーティスト」発表♪♪

え~、しかたがないので(?)、CDTVに対抗して、KJが独自の調査
に基づいて、
「2005年にブレイクしそうなアーティスト」を発表いたします。

じゃじゃん♪♪

1位:風味堂
2位:木村カエラ
3位:HOME MADE 家族
4位:ELLEGARDEN
5位:BENNIE K
6位:GOING UNDERGROUND
7位:加藤ミリヤ
8位:THC!!
9位:信近エリ
10位:PHONES

外れてもご愛嬌ってコトで!!!(ぃゃ、最後の方は外れるかも)

では!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ブレイクしてんのか、してないのか、の話

CDTVで、2005年にブレイクしそうなアーティスト
っていうのをやってたそうな。

1位:サスケ
2位:スキマスイッチ
3位:レミオロメン
4位:雅―miyavi―
5位:木村カエラ
6位:D-51
7位:ELLEGARDEN
8位:岸本早未
9位:アンダーグラフ
10位:BENNIE K

だって。

こうゆうの見ると、いったい何がブレイクなのか、ワケがわからなくなりますな。ほほぅ、サスケはまだなのか、とか。スキマもまだなのね、とか。

レミオロメンなんて、武道館ライブ決まってるし。それでも足りんのか。「武道館」やで。
そんじょそこらのアーティストには手の届かない世界に、既にいってしまってますがな。


ついでにいうと、なんで風味堂入ってへんねん。CDTVが風味堂知らん、とは言わせへんで♪

やっぱ、こうゆう企画するにあたっては、「どこまでイケばブレイクとみなすか」について、何某か客観的基準っていうのを示して欲しいですな。

例えば・・・、
横浜アリーナ/武道館/東京ドーム(?)級のライブを3回以上、とか、
CDTVで初登場10位以内を3回以上、とか、
渋谷にタムロっている若者の中から無作為抽出で100人にお尋ねして30名以上が名前を知っていたらOKとか(どこが客観的やねん?)、
まぁ、何でもいいんですが。

自分的には、どう考えてもブレイクしているとしか思えないアーティストの名前がズラりと並んでいたりすると、なんか、自分の見方を否定されているみたいで、釈然としないワケであります。

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MTV ハヤダシに、「Flavor of love」エントリー♪

「Flavor of love」が、MTVハヤダシにエントリーされてま~す。

みなさん、投票しませう!
投票の結果、1位になると、MTVでオンエアされるそうな。

ちなみに、前回「8mmフィルムに映る終わることのないドラマ」のPVがリリース
されたときは、これもMTVハヤダシにエントリーされていたのですが、ほとんどのPHONES
ファンに知られることなくひっそりと、いつの間にか1位になっていたそうな。どういうこっちゃ。

では!

by KJ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ココナツと常夏

某バンドのリーダーは「常夏の島」を「ココナツの島」と
思い違いしてるそうですが、私もあまり人のこと笑えません。

最近こんな言い間違いをしました。


「ブレイクする時って、ファンがネズミ講式に増えるんだろうね!」


→そう。ねずみ算式と言いたかった…。
1文字違うだけで相当聞こえが悪いです。
って言うか怖いですから、そんなファンクラブ!

常夏をココナツと間違う方が害がない。


以上、KYOでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三谷幸喜を24時間楽しむ!

スカパー!などで「日本映画専門チャンネル」が見れる方、
ぜひ明日の三谷作品特集をお忘れなく!24時間、
三谷作品だけでなく、三谷さんの好きな映画も放送されますよ~。

私のおすすめ、三谷幸喜脚本・監督「ラジオの時間」!
もうこれは何度も見てますが、毎回泣くほど笑ってしまいます。
ああいう閉じた空間でのドタバタを描かせたら日本一ですね、三谷さんは。
井上順さんのドイツ人と、藤村俊二さんが体を使って効果音を出すシーンが好きです。

三谷さんオススメの洋画「情婦」も、とてもおすすめ。
実は私は、この映画が有名な作品と知らずに偶然TVで見たのですが、
最初のほうを見逃してるにもかかわらず、食い入るように見てしまいました。
見終わってから、この作品がアガサ・クリスティの「検察側の証人」を
ビリー・ワイルダーが映画化したと知り、妙に納得しました。
良い映画は5分見ればその良さが分かります!
で、今回ちゃんとビデオに撮って最初から見ようと思ってます。
そんなんでオススメするなって(笑)
いや、でもホントおすすめなんですってば。

とりあえず詳しくは日本映画専門チャンネル
24時間まるごと三谷幸喜~“三谷ならどうする?” 三谷幸喜の映画講座~
三谷幸喜脚本・監督作を4作品と、三谷幸喜が好きな映画4作品を24時間にわたって放送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJのオススメsong 2005年2月は、コチラ♪♪

さてさて、ちょっと早めではありますが、来週日本にいない関係で、
2005年2月のKJオススメsong を発表いたしまっす。

・レミオロメン 「南風」
・フジファブリック 「銀河」
・PHONES 「Flavor of love」
・HOME MADE 家族 「サンキュー!!」

新人特別枠:
・サラブレンド 「優しい光」


基本的には、月に2曲ペースで、と思っていたのですが、私の中で
2月は「超豊作の月」として認定されましたので、特別枠を含めて5曲、
といたしました。

めっちゃいい加減やなぁ、我ながら。

では!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「銀河」 by フジファブリック

ども!KJです。

みなさん、もう、「銀河」のPV、観ましたか?
これ、必見です。フジファブのファンも、そうでない人も、必ず観ましょう。

むちゃむちゃオモロいで。まぶたの裏に焼きついて、夢にまで出てきそうです。
寝ながらにして、夢の中までも手のヒラをヒラヒラさせて踊ってしまいそうな、そんな危険性を秘めた魔のPVである、とでも申しておきましょう♪♪

オンエア時間を調べて、ビデオに録画して、そこまでして観る価値がある、最高のPVである、といえましょう。
ウルフルズの「バカサバイバー」は、超えていると断言できます。

では!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マザーグースのおはなし

面白い番組がない時は、一応NHK教育テレビにチャンネルを回してみることに
しています。たまに面白い番組に出会えるのですよ。
おとといの夜、そんな風にして出会ったのが「ようこそ「マザーグース」の世界へ」でした。

喋っている女性、どこかで見たことあるぞ。うーむ。誰だろう。
そんなことを頭の隅で考えながらも、番組の面白さに引き込まれていきました。
マザーグースの詩が英語圏の大人の社会にどれだけ浸透しているか、など
くるくる表情が変えながら、イギリス訛りの英語を交えて解説する上品な女性。
そうだ!この人「小鳩くるみ」だ!!

そうそう、子どものころよく彼女の歌う童謡をレコードでかけてもらったものです。
あぁ懐かしい!それにしても、現在は目白大学の教授をされているというから
驚きです。いや、これほど知識が豊富で話が面白く分かり易ければ、
それも納得というもの。ちなみに本名を「鷲津名都江」さんだそうです。

昨日、早速この番組のテキストを買ってきて読みました。
不思議の国のアリスの解説などは、長年の謎が解けた!という爽快感を味わいましたし、
以前観たミュージカル「RENT」の中で、「the cow jumped over the moon」という
歌詞が出てきて不思議だったことも思い出しました!そうですか、あれもマザーグースの
詩からきていたのですね。

やはり英語を単なる言語としてとらえてはいけませんね。
ちゃんとその背景にある文化も勉強しなくては!なかなか良い刺激になりました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近のレミオロメン

ここ最近のレミオロメンですが、ちょっと曲風変えましたかね??
「モラトリアム」といい、「南風」といい、
なんか、今までよりも、より「POP」色を強めたようなカンジがします。

で、これがいいか悪いか、というと、私の個人的な好みからいいますと、
「Very Gooooood!!」
です。うまいこと、ストライクゾーンに入ってきたきた~~~っってなカンジ。

ちょっぴり注目中。十分知名度があるので、今さらパワープッシュする気
はないですが・・・。

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「CALL ME」 by YOSHII LOVINSON

今日、帰りの電車の中で、誰かのケータイがすごい音量で
「CALL ME」を奏でて(?)いる場面に出くわした。

少年よ、「CALL ME」は、確かにとても良い曲ではあるが、
決して着メロ向きではないぞぇ、と心の中でつぶやいてみた。

やっぱ、着メロには、Sowelu の 「Glisten」 とか、そういう
サラリ系/サッパリ系の曲がよろしいのではないでしょ~かっ♪

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

PHONESの新曲「Flavor of love」が、SSTVで初オンエア☆

来ました来ました、ついに、SSTVで初オンエアでございます。
やはり、VMCで地道にリクっていると、いいコトありますなっ♪

知らない方にさらりとご説明。VMCとSSTVは、全く同じ会社が
運営しています。VMCはリクエスト→オンエア専門の音楽チャン
ネルで、一般のスカパー!パックにはセットされていませんので
個別に契約しないと観られません。でもSSTVは、音楽パックに
入っていればもれなく観られるメジャー系チャンネルの一つです。


"Flavor of love"
HITS JAPAN
2005/01/25 10:00~12:00

です。明日の午前中です。
これなら、VMCに加入していない方々の目にも触れることでしょう。

今回は、女性が登場しまして、けっこうオシャレなPVになってますよ~♪♪

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おすすめです、サラブレンド!

まず、サラブレンドにまだ馴染みの無い方へ軽くご説明しますと、
彼らは、現在フジテレビ系の昼ドラ「冬の輪舞」の主題歌「優しい光」で
待望のメジャーデビューを果たす5人組のバンドです。

もともとは、桜木町の駅前ストリートライブで彼らの存在を知りました。
集客力は抜群。心に染み入る歌声で、女性にも聴きやすいロックではないでしょうか。

本日のラ・チッタ・デッラのフリーライブで初めてカホーンという楽器を
見ましたが、なるほど、ホントに木の箱なんですね。
もっとポコポコ叩くものかと思いきや、ドラムの迫クンが演奏するカホーンは
情熱的で激しく、アコースティックというよりハードな印象を受けました。

この迫くんが、1stステージでMCをしようとしたところマイクの調子が
おかしかったらしく、「お風呂場からの中継」のような音しか出てませんでしたね。
途中で諦めてしまってましたが、別のマイク用意してでも話して欲しかった!
一度声を聞いてみたかったので。

まだ数回しかライブに行ったことがないので、青葉クン以外のメンバーの
声を聞いたことがほとんどないのです。

個人的には、ギターの石井 幸輔クンがお気に入りです。
彼のトークも是非聞いてみたいものです。
「優しい光」のPVではあまり顔がよく見えないのが残念。
というか、青葉クンばっかり映ってますね、このPV。
ジャケットも青葉クンが全面(前面でもある)に出ている感じで、
あとの4人は後ろに固まって映ってますね。なんかさみし~。

今日のMCで、結成して7年と言ってましたね。
プロフィールを見直してみたら、青葉クンて何気に28歳なんですね。
もっと若いと思ってました。頑張ってほしいですね。

今日のライブで演奏していた「さくら」、かなりオススメです。
が、これまた我が家にあるCDには収録されてないんですよね。
恐らく現在売っているCDのいずれにも収録されていないので、この歌を
聴きたければライブに行くしかない!
サラブレンドが得意とする切ない系の1曲です。情景が浮かぶ歌詞がよいです。
もし春に新曲/アルバムを出すなら是非収録して欲しい!

長々と書きましたが、ともかく頑張ってほしいアーティストです!
2/20のPiazza Collection 2 が今から楽しみです。
あ、風味堂がいよいよ注目され始めましたからSOLD OUTするかな?
いやぁ、楽しみです!

以上KYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風味堂のスゴい記録について

ども!KJでっす。

風味堂が、どうやら、本当にスゴいことになっているらしい。

「風味堂 史上最多!ラジオ33局集中オンエア」
なんていう記事が見つかりました。 → クリック!!

どっしぇ~~~!!!

メジャーデビューから2曲目のシングルにして、ラジオ史上最高記録を達成
とのこと。

なんか、あれやね。フジファブリックとかスキマスイッチとかスネオヘアー
とか、そのあたりの「ブレイク直後」のアーティストの面々を一気に飛び越
えて、本当に手の届かないところに飛んでいってしまうのではないでしょう
か。ぃゃぁ、いいカンジですね。行けるとこまでどんどん行っちまってくだ
さい。

それにしても、スゴいね。

では!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

我が家の 2005年初ライブは「サラブレンド」♪♪

ども!KJです。

さてさて、本日は、記念すべき(???)2005年最初のライブ・デイでした。
誰のライブに行ったか、といいますと・・・
「サラブレンド」@川崎ラ・チッタ・デッラ噴水広場です。

アコースティック・ライブ形式で、ドラムの迫っちは Cajon です。
彼のCajon、なかなかウマい。かな~りウマい。七色の音を使い分けて
いますな。ドラムより Cajon の方がウマかったりして・・・(←これは
言いすぎ!?)。


本日のセットリスト

1st stage (13:30-)
・夕暮電車
・低温火傷
・さくら
・ピストル
・優しい光

2nd stage (15:00-)
・夕暮電車
・低温火傷
・優しい光
・ピストル
・さくら

1st と 2nd は、曲順入れ替えただけですな。デビュー直前でいろいろ
と制限かかる時期なので、いたしかたなし。

実は、「低温火傷」って曲、私の中でまだ曲名とマッチできてないのです。
フォル男さんのHPで質問したら、親切に即レスで教えていただけました
(教えてくださった方、ありがとうございました♪♪)。
どうやら音源になっていないまだ新しめの曲らしい。
この曲、去年の MINAMI WHEEL 2004 でも演ってましたな(自分の記録
をみて確認♪♪)。間違いなくサラブレの勝負曲だと思うし、絶対聴いた
ことあるんだけど(でもわからん)、という漠然とした記憶はありました。

で、デビュー曲の「優しい光」、本日がライブでの初披露だそうな。
いろいろ初モノづくしで、めでたい限りです♪♪

2nd stage 中の青葉トークの中で、2/20 のライブイベント
"PIAZZA COLLECTION 2"
の紹介が当然なされたワケですが、ぃゃぃゃ、青葉君、風味堂やPHONES
を相当意識している模様。この状況、個人的にはとてもウレしいですね。
ライバル意識をガッツリ持って、これから同じ土俵の上で切磋琢磨して
いっていただきたいものです。風味堂とPHONESとサラブレンドが、それ
ぞれ「真のメジャーアーティスト」の座に登りつめて J-POPの世界を
「タタキあげ系本格派バンド」で埋め尽くして欲しいものです。

ぃ・ゃ・ぁ、それにしても、寒かった。客席は床暖房でホットに、という
ことで、さすがにそこそこ暖かかったけど、上半身は自衛するしかありません。
ただでさえ寒かったところに、2nd stage は小雨降ってきたし。
アーティストの方は、かな~りツラい状況と思われます。噴水広場のまん中
には床暖房ありませんから(←あたりまえっ)。

ってなわけで、2005年の初ライブ、とても楽しめましたです。幸先良い
スタートってことで。

では!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「冬色ガール」 by スムルース

ども!KJでっす。

本日朝9:00頃、手持ちぶさたなので(?)、ふと有線(USEN 440)をつけたら、
かかった曲の2曲目が、いきなり冬色ガールでした。

チャンネルは A-26 週間HITチャート J-POP(USEN Hits)

ってことは、スムルース、がっつりランクインしてるってこと??????

早速調べてみました。
な、なんと、14位。いつの間にか有線の世界でずいぶんと躍進しはっている。
メジャーランキングで14位やで。やるやん、スムルース。よっ、関西の期待の星!!
頑張れ、コテコテ系新鋭アーティスト(←これ、関係ないやん・・・)!!

我が家の中では、(あんまりはっきりと明記してませんでしたが)2004年12月の
ヘビーローテーション楽曲が
・スムルース 「冬色ガール」
・スネオヘアー 「テノヒラ」

だったのですが、2005年1月は
・YOSHII LOVINSON 「CALL ME」
・風味堂 「ナキムシのうた」

になった関係(?)で、しばらく冬色ガール、ノーマークでした。

なんか、自分の知らないうちに「へぇ、頑張ってるんやね」って気づくのって、
ちょっと儲けた気分になりますな(ぃゃ、実は一銭も儲かってないんですが)♪

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライブのお供には・・・

本日、久しぶりにドライブに行ってみました。
家の中ではなかなか大きな音では聴けないので、車でボリューム上げて
聴いてみると、慣れ親しんだCDでも新しい発見があったりします。

今日改めて良い!と思った3曲をご紹介。

1.千綿ヒデノリ「逢えない夜を越えて」
この人の声、好きです。ライブで聴いたときは、声量にも圧倒されました。
カップリングの「祈り」も良い歌です。考えさせられる一曲です。

2.PHONESの「小窓Funk」
アルバム「漂流SOUL」を初めて聴いたときの驚きは1年たっても忘れられませんね。
PHONESの引き出しの多さに感服。このアルバム、もっと売れてしかるべき!

3.Skoop On Somebodyの「線香花火」
もちろん曲も好きですが、タイトルが好きです。線香花火という言葉の響きだけで
既に切ない。ちなみに持っていったのは「Singles2002~1997」でした。
Skoop初心者の私にピッタリの1枚!


あ、男性ボーカルばっかりですね。
我が家にあるCDって実は男性アーティストが多いのかも。
なんてことも発見したKYOでした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

「優しい光」PV初オンエア♪

KJ@シュレネコです。ども!

サラブレンドのメジャーデビュー曲 「優しい光」のPVが、スカパー!732ch VMC
「V-R WEEKEND JAPAN」で初オンエアされます(リクエストしてみたら、通りました♪)。

1/23(日)13:00-15:00

ですんで、VMCが見られる方は、お見逃しなく(あるいは録画お忘れなく)。

でも、よく考えたら、全く同じ時間帯に、川崎ラ・チッタ・デッラ噴水広場で、
サラブレンドのフリーライブがありますな。これに行ってしまう方は、録画するしかないです。

全く同じ番組の中で、ひさびさにPHONES「夜風」もオンエアされますんで、よろしければそちらもぜひどうぞ
(こちらも、リクエストしてみたら、通りました♪♪)。

では!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

水を飲む vs 飲まない

ひと月ほど前のことになってしまいますが、去年のクリスマス、
辛島美登里のコンサートに行ってきました。

辛島さんのクリスマスコンサートにはここ数年毎年行っているのですが、
東京フィルハーモニー交響楽団の演奏をバックに歌われるのが魅力です。
今回はオカリナ奏者の宋次郎さんもゲスト出演され、本物で、上質の音楽に
触れてきました。

コンサートホールから出てきて、はたと気づきました。
辛島さんが水を一回も飲まなかったということに。
そういえば、去年辛島さんのコンサートに一緒に行った妹が言っていたのです。
「辛島さん、全然水を飲まないね。さすがプロだね」と。

もちろん、水を飲まなければプロかと言えばもちろんそうではないのですが、
1曲歌うごとに後ろを向いて水を飲まれると、せっかく盛り上がったテンションが
そこで一度切れてしまうのも事実。

まあ、ライブハウスでアーティストが水を飲むというのは、あれはあれで一種の
スタイルなのかもしれませんが。こちらもスポーツ観戦の感覚で楽しんでるところ
がありますし。

乾燥する冬の夜更け、ふとそんなことを思ったKYOでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Flavor of love の PV が初オンエアです。

ども!KJです。業務連絡です。

明日(1/21)の 朝 06:00-07:00
スカパー!732ch VMC の「VMC HITS JAPAN」で
"Flavor of love" のPVが初オンエアされます、よ。


また、レザボアで、試聴もできます。

↑「Flavor of love」だけではなく、「告白」も聴けます。

では!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PHONES「Flavor of love」 のPV!

2/9に発売になるPHONESの4thシングル「Flavor of love」のPVが
スペースシャワーTVに届いたようです!早く見たい!

というワケで、早速VMCへリクストしてきました~。

今回のPVは一体どんな映像に仕上がってるんでしょう。
8ドラはモノトーン映像とロウソクの炎が印象的でしたが、
今回はもしかするとカラフル路線かな、とか勝手に想像しています。
曲じゃなくて映像に「キラキラ感」が漂ってるのかもしれないと思ったりして。

早くリクエストが採用されますように。。。

以上、KYOでしたー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トム・ハンクス

トム・ハンクス。2004年、アメリカで一番好まれた映画俳優らしい。

米ハリス・インタラクティブ社が毎年行うアンケートで04年度の1位が
トム・ハンクスだったとのニュースを読んだ。

私(KYO)はと言うと、実はあまり好きじゃない、、、と自分では思っている。
なんというか、役者として面白味がない気がするのだ。
スキャンダルも聞いたことがないし、演技も模範的な感じがする。
「フォレスト・ガンプ/一期一会」は面白さが分からなかった。

「アポロ13」は映画館で2回見たし、TVでオンエアされる度
思わず見ては最後は泣いている。「グリーンマイル」もTVで見てやっぱり泣いた。
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」も面白かった。

なんだかんだ言って好きなんだろうか。

eiga.comによれば、あのベストセラー「ダ・ヴィンチ・コード」の映画化にあたり、
彼がロバート・ラングドン教授役に決まっているとのこと。

この「ダ・ヴィンチ・コード」は実はロバート・ラングドン・シリーズ第2弾だ。
気になったのでその1作目「天使と悪魔」も読んでみたが、やはり「ダ・ヴィンチ~」
の方が面白い。文章もストーリーも謎解きもずっと洗練されている。
「ダ・ヴィンチ~」もエンディングがハリウッド的なのが気に入らなかったけれど。

公開は来年を予定とのこと。
なんだかんだ言いながら見に行ってしまうような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Flavor of love の着うたれびゅ~♪♪

さっそく着うた(PHONES の 「Flavor of love」 と 「告白」)を、ダウンロードしてみました。

で、感想は、、、

まず、「Flavor of love」ですが、
「春のキラキラ感漂うPOPチューン」というキャッチコピーに対して、巷では
「いや、あれはキラキラではない」とか、「キラキラってのは、もっと、こう、キラキラ
してないとアカンよね」とか、いろいろと「キラキラ否定説」が飛び交っておりました
が、私が聴いてみた結論としては、、、

やっぱ、キラキラではありませんでした。

でも、春っぽい曲ではあります。中堅クラスのデパートの春のバーゲンのCMソング
なんかに使うと、いい雰囲気出るんじゃないでしょうか。ライブでのパフォーマンスも
楽しみです。


ついでに「告白」の方ですが、ひとことレビュー、いきます。
「オリジナルの勝ちっ」
いや、もちろん、決して悪かないんだけどね。カバー曲の宿命として、必ずオリジナル
と比較されてしまうのです。これから場数を重ねていくことによって、ライブ・パフォー
マンスでオリジナルを上回ることは、もちろん可能だと思います。

ちゃんちゃん♪

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Flavor of love 着うたあります。

2/9リリース予定のPHONES の 「Flavor of love」と「告白」が、
本日ようやく(?)さきどり配信とあいなりました。(・・でも、PVはまだのようです。)

「レコード会社直営♪サウンド」
という着うたサイトで、ゲットできます。


なお、同じサイトで、サラブレンドの「優しい光」も、風味堂の「ナキムシのうた」も、
ゲットできまっす♪ HOME MADE 家族の「サンキュー!!」もねっ。

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PIAZZA COLLECTION 2

え~、2月20日(日)に川崎はクラブチッタで行われるライブイベント
"PIAZZA COLLECTION 2"
ですが、チケットの売れ行きがかな~り好調だそうです
(情報源:ラ・チッタ・デッラのイベントBBS)♪♪

目指せ、SOLD OUT!!

PHONES、風味堂、サラブレンドのファンの皆さん、チケットを取りっぱぐれ
ないようにくれぐれもご注意ください。

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sakusaku

sakusaku(TVKの番組名) の木村カエラは、いくらなんでも「ヤル気なさすぎ」である。
頑張ってるのはサイコロのお化けの方である。

そんだけ。以上!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝☆初トラックバック

ども!KJでっす。

さてさて、我が家のBlogも、無事開設1週間とあいなりました。
ただの思いつきでふらっと始めたBlogにしては、まだ1週間とは思えない怒涛の投稿で
なかなか良いスタートがきれたのではないかな、と思います。普通の1ヶ月分くらいの
分量はありそうやねっっ♪
皆さん、どうですか?このペースに問題なくついてこられますか?(←って、心配するのは
そっちかい!!)

そんなこんなで(どんなんや!)、ウチの記事に、初のトラックバックがつきました。

トラックバックって、「つく」ものなの?

さてさて、その内容は、といいますと・・・・
「東京プリン」

と・・・東京ぷりん???
意外や意外、ウチの最初のT.B.が「東京プリン」とは、Blog開設当時、いったい誰が予想
したでしょうかっっ。ちなみにウチのパワープッシュアーティストは、PHONES、風味堂、
サラブレンド、スムルース、です(念のため)。

ってなワケで、記念に一曲うたいます。

「ぱっぱやっぱっっ☆たららららんぱっぱやっぱっっ☆どどんどどん♪
 ぱっぱやっぱっっ☆たららららんぱっぱやっぱっっ☆どどんどどん♪
 わたしのか~れは~~しょうしゃのお~とこ~~♪♪♪」


はいは~い、このBlogサイトをお訪ねいただきました東京プリンファンの皆様、にピッタリの
PHONESの曲は・・・う~ん、「Black Coffee」。ぜひチェキってみてください。

「やったやらぬの~攻防戦に~、目覚めの Black Coffee 飲ませて boom!!」

っていう曲でっす♪ PHONES の 3rd シングル「8mmフィルムに映る終わることのないドラマ」
のカップリング曲です。500円で手に入る特別プライスのシングルですので、万一私にダマ
されたとしても、傷は浅いです。←って、どんなすすめ方やねん。

つぅわけで、ぜひよろしゅうっっ♪♪

では!

by KJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽雑誌チェック!

KJです。
ども!

今日ちょろっと本屋に寄って音楽雑誌をチェックしてみた。

いくつかの雑誌では、PHONESの新曲リリース、ちっちゃく紹介されてますな。
一応存在は認識されているらしい。

でも、風味堂みたいにインタビュー記事があちらこちらでバンバン載ってたりはしていない。

残念っっ!
いったい何がどう違うのでしょうかっ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

PHONESがランキング3位に!?

KYOです。私、たまーに「PHONES」と入れてネット検索してみるんですが、
本日HITしたサイトに嬉しいことが書いてあったのでご紹介します。

いがり大志さんというアーティストさんが、2004年12月31日付けのダイアリー内にて
PHONESの「夜風」を「Single of the year」の3位に選んでくれてました!
なんかとっても嬉しくないですか!!

どうやらこの方、作曲、プロデュース、アーティスト育成、プロデュース、などなど
手掛けられているとても多才なアーティストさんのようです。
ご自身でバンドもされているようですし。
詳しくはこちら↓
ambitious-music

で、このいがり大志さん、仙台のFM局で「Groovin' J」という番組を担当されてるようでして、
番組内で1月5日に「夜風」をオンエアして下さった様子。(←ダイアリーを読む限りそう思われます)
これはもうリクエストメール送るしかないでしょう!

メールしたい方は↓にアクセスし、サイト右上の「MESSAGE」をクリックです。
住所欄などは記載しなくても送信できましたので、お気軽にどうぞ~。

SENDAIラジオ3
いがり大志さんの担当されてる番組は『GROOVIN' J』(76.2Mh 毎週月~木17:00~18:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SOUL ON THE STREET WEB by PHONES

さてさて、PHONESのインターネットラジオが本日始まりましたね!
去年まで北海道のFM NORTH WAVEにて放送されていた人気番組
「SOUL ON THE STREET」のWEBバージョンで復活でございます。

今回は年初ということで、今年の抱負をメンバーが語ってくれてます。

良いぞ!と思ったのはけんぼーの抱負。
そうです!今年はもっともっと「あつかましく!」PHONESの存在をアピール
していきましょうよ!この世界、きっとあつかましいぐらいがちょうど良いのです。

けーすけさんのしゃべりはちょっと先生っぽかったですね(笑)
岳さんの目標は私の目標でもありますね。朝をクリアするのが難しいんだなぁ。。。

このラジオ、いつでも聴けますし、毎週更新されるようなので、
ぜひぜひ東芝EMIレザボアのサイト↓へアクセスしてみてください。

レザボア

結構クリアに聞こえますよ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SOSのSOS

ただいまSkoop On Somebodyのアルバム
「Sounds Of Snow」をリピート再生中です。

若干シーズン外れではありますが、Bonus Trackで入ってる
「The Christmas Song」に感動したもので。

まずTAKEさんの発音がキレイなのにびっくり。
ブロードウェイ・ミュージカルのサントラ聴いてる感覚に陥りました。
歌い方もちょっと舞台っぽいような気がします。
英語をキッチリ発音してて好感持てました。

発音がうまけりゃいいかっていうと、もちろんそうじゃないんですが、
ちゃんと発音するというのは、歌のイミをちゃんと伝えよう、という姿勢から
来るものだと思うので、適当に歌い方で発音をごまかしてる人とかがいると、
あーもったいないな、と思います。

もっともったいないのは、歌詞の英語が間違っているとき。
ハリウッド映画で日本ぽさを演出するために掛け軸とかが
出てくることありますが、あれに間違った漢字を見つけると悲しいですよね。

そんなことにならないよう、アーティストの方は、歌詞を書いたら一度
専門家にチェックしてもらうことをオススメします。
ってこんなところで一体私は誰に話しかけてるんでしょう(笑)

by KYO

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ふぃ~、カレーで満腹。。

ども!KJです。

あ~、満腹である。まだ19:00代であるが、既に。
実は、ついさっきまで、横濱カレーミュージアムに行ってまいりました。2005年の記念すべき第一発目である。

日曜日の 16:00代が狙い目なんよね(ちなみに、もう一つの狙い目時間帯は日曜日の20:00頃)。
人気の店もほとんど行列せずにサクサクとまわれるんですわ。
行列すること自体が楽しい人にとっては邪道かもしれませんが、私たちはこれでよいのです。
食い終わって帰る頃にボチボチと出来はじめる行列を横目に「ふふん♪」てなかんじで帰路につくのが結構気持ちいいねん。

しかし、それにしても誠に不思議である。家を出るときにはおなかペコペコ状態で、カレーを4杯でも5杯でも食っちゃるぞぉ、ぐらいの気合マンマンだったのに、帰る頃には予定ほどは食っていないにもかかわらず、満腹で、もうカレーはいいです、なんて思ってるんですから。

ちなみに本日のセットリスト(一人あたり)は以下のとおり
・カレーまん(香港風)/伽哩飲茶楼・・・半分
・インデアンカレー/せんば自由軒・・・お試しサイズ
・カシミールカレー/Kingデリー・・・お試しサイズの半分
・やきカレー/伽哩本舗・・・一人前(KYOはお試しサイズ)

たったこんだけしか食っていないのに、満腹になってしまいました(?)。
やっぱ、アレやね。カレー食いながら水をゴクゴク飲んでしまうのがアカンみたいやね。
でもウマいねん。
カレー食いながらの水もウマいし、水を飲んだ直後のカレーもウマい。
水を飲まんかったら、きっともっと別のカレーも楽しめたかも知れへんけど、でもやっぱ飲んでまう。
水を飲んだ方がトータルの満足度が高いんやったとしたら、飲むが正解なのでっす♪
食い放題の店に来たワケではないので、制覇したメニューの数は問題ではない。


なお、今回のセットリスト(?)に
・パク森カレー/パク森
・チキンカリー(インドカリー)/ハヌマーン
・チキンカリー(スープカレー)/木多郎
・カレーうどん/讃岐五右衛門
あたりが含まれていないのには、ちゃんとした理由があります。
前回(あるいは前々回)ミュージアムに来たときに、このあたりはキッチリ制覇しているのである。
上に書いたいろいろなカレーの皆さんは、全部ウマいでっせ♪♪

で、結論であるが、今までなんだかんだいって食えずにきてしまっていた
・やきカレー/伽哩本舗
↑これが、もう最高です。ホンマうまい。
まずオフィシャルなキャッチコピーから紹介したい。
「製法に特許を持つ『やきカレー』。7~8時間煮込み、2日間寝かせたカレーを300度のオーブンで香ばしく焼き上げたカレーは、ジューシーな味わい。」

これだけでは全てを表現しきれていないので、私が独自に以下のとおりサブ・キャッチコピーを付与してみる。
「生卵の黄身、焼いた卵の白身、とろりととろけたチーズ、などといった食材の個性が存分に引き出され、香ばしいカレーソースと絶妙に絡み合ったうえにいい塩梅に焼き上げられたホカホカ感がタマりません♪♪」
いっつも、行列が一番長いせいであきらめてたんよね。行列にはやっぱり理由がありました。

で、うまいうまい、って何でもかんでも「うまい」っていうと、信用されへんと思います。
私が、何食っても「うまい」って誉める人間やと疑いはじめている方もいらっしゃるかもしれません(テレビのグルメ番組でよくあるヤツ?みたいな)。
ので、皆さん、試しに横濱カレーミュージアムに行って、実際に食ってみてください。
ラーメン博物館と違って入場料はとられませんので、お気軽に♪♪

といいつつ、お気軽にカレー1杯だけさらりと食って出てきた試しはないんですけどな(私は)。

では!

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バンド方式

ポルノグラフィティのベース君ってどうして脱退しちゃったんでしょうね。
ウルフルズも一時ジョン・B・チョッパーが抜けてましたよね。
最近復帰して安心したけど。ベーシストって悩む時期があるのかしら。

ところで、(いきなりお笑いの話に飛びます)前から不思議に思って
たんですけど、ビビるの大木じゃない方ってどうしたの?解散したの?
前は二人組だったよね??

そしたら先日TV見てたらビビる大木が言ってました。
彼いわく、解散じゃないそうで、相方が「脱退した」という
バンド方式とってるそうな。

ふふふ。笑いました。

ある意味「モー娘。方式」でもあるね。
初期メンバーほとんどいないものね。がんばれ飯田圭織!

by KYO

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PHONESライブ映像

今月、Music Japan TV (スカイパーフェクTV!269ch.) でPHONESのライブ映像が見れます。
「UNDER EDGE」という番組。チャンネルがちゃがちゃ回してたらたまたま遭遇しました。
こういう偶然ってとっても嬉しいですね。(↑がちゃがちゃ回すって古すぎ(笑))

ちなみに、「Givin' you my love」と「8mmフィルムに映る終わることのないドラマ」です。
とてもいいライブ映像です。今まで見た中で一番好きかも。
ケンボー、声がよく出てるし。やっぱり浦さんとマルさんがいるときのライブはいいですね。
でもこの映像に、岳さんは映ってません。残念。。。
最後に8ドラのジャケットが出てるので、かろうじて3ピースバンドと分かって思ってもらえるかな?

今週から一週間分のタイムスケジュールは下記の通り。
30分番組ですが、最後の10分見れれば大丈夫。

1/16 21:00-21:30
1/17 16:00-16:30
1/18 22:00-22:30
1/19 25:00-25:30
1/20 18:00-18:30
1/21 24:00-24:30
1/22 20:00-20:30
1/23 21:00-21:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「奏」 by スキマスイッチ

前からずっと気になっていたことなんですが・・・

「何も~かも~が違く見えたんだ~~♪♪」

の「違く」、に違和感を覚えてしまう方、いらっしゃいませんか~~??

でも、ここを文法的に正しく直してしまうと、メロディーと合わなくなるんよね。
いったいど~したモンでっしゃろか。

以上、思わず年越ししてしまった悩み(その1)でした♪♪

by KJ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

PHONES がランキング4位に!?

有線キャンシステムの、2004年12月の
「曲目お問い合わせランキング」で、
PHONESの「8mmフィルムに映る終わることのないドラマ」
が、な、なんと4位にランク・インしていました。

ほほぅ♪♪

当該ページには、
「大ヒットする曲は当然問合せが多い!現在、どんな曲
が興味をもたれているのか?」
という記載がありますが、ランキング1~5位の内訳を
見ると、

1. 「この人」 東京プリン/橘 佳奈
2. 「SUNDAY」 ザ・ベイビースターズ
3. 「花」 セクシーパンサー
4. 「8mmフィルムに映る終わることにないドラマ」 PHONES
5. 「美しき日々」 SALA

う~~ん、微妙ですな。1位が東京プリンか。。。いや、
別にいいんですけど。敢えて深読みするのであれば、
東京プリンが大ヒットして、ザ・ベイビースターズが大ヒット
して、さらにセクシーパンサーが大ヒットしたら、次は
ぃょぃょPHONESの出番か??みたいな。

#ついでに言うと、曲名微妙に惜しいし。。。

で、もう一つ気になったのが、
「システムエラーのため、12月分は5位までの集計となって
おります。」
・・・ベスト10は集計できないけど、ベスト5は集計可能
なシステムエラーって、どんなんやろか。私は実は技術屋な
んですが、ちょっと思いつきません。なんか、裏ですごく
ええ加減な(・・・人間くさい)アナログ処理がなされて
いるような気がしてなりません。
・・・ぃゃぃゃ、気にしすぎでしょう。

ま、何はともあれ、PHONES 4位入賞(?)おめでとう!!!

by KJ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

よっちゃん

昨日、会社で「最初に好きになったアイドルは?」という
話題になりまして、「やっぱたのきんトリオでしょ!」という話になりました。
「わたしはとしちゃん!」「えー、やっぱマッチでしょー」
「でも本気で好きになったのは東だな(←たのきんじゃないし)」
とかワケわからない盛り上がりを見せました。
はい。何を隠そううちのチームは30代の女性ばかりで構成されてるのです。

かろうじて1人だけ20代後半の女性がいるのですが
「よっちゃん、知ってる?ザ・グッバイの」と質問したところ
「浜崎あゆみのサポートしてる人ですよね?」との回答。
彼女、そっちから彼の存在を知ったらしい。ザ・グッバイは知らないらしい。
ちょっと年の差を感じた瞬間でした。

で、最後に満場一致で出た結論: 
「たのきんで一番幸せなのはよっちゃんだよね!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KJの選ぶお気に入りPV 2004!

TOP3を発表!

1.「Mickey」 Gorie with Jasmine & Joann
2.「バカサバイバー」 ウルフルズ
3.「BABY BLUE!」 HALCALI

こうやって並べてみて気付きました。
ストーリー性の強いものが好きなんですね、私は(←どこがやねん)。

洋楽のオリジナルの方の「Mickey」のPVを観た後に
Gorie バージョンを観ると、
「おぉぅ、オリジナル超えとるやないけ~~♪♪」
という感動を味わえます。なんせ、体のキレが数段違いまっす。
マツケンサンバIIの体のキレが、スローモーションに見えますねん。

やっぱ、カバー曲は、どんな形であれオリジナルを超えてナンボですな。
EXILE の「Choo Choo Train」もオリジナル超えとるし、そういうの
を観ると、あぁ、プロの仕事を見せてもろた、って感じでモトをとった
気分になれます(ぃゃ、金払ってるワケではないんですが)。

というワケで、これからカバー曲を出そうというアーティストの皆さん、
しっかり頑張ってください。

以上!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コーヒーネタ

コーヒーと缶コーヒーは、カニとカニカマボコみたいな関係である。
一見似ているようでいて、かな~り、モノが違う。

実は、以前回転寿司屋で「カニ」って頼んだときに「カニカマボコ」寿司
が出てきたときには、さすがに閉口しました(食ったけど)。
ま、1カン130円で本物のカニが食えるなんて期待したアンタがアホウ
なんや、っていうことなのでしょ~かっ??

↑って、どこがコーヒーネタやねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「恋におちて」 by 小林明子

って曲、知ってる人、いますか~~?

なんで今さら、ってかんじですが、「風味堂」の「ナキムシのうた」を聴くと、なぜか
思い出してしまいます。

なぜでしょう!??

by KJ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅白歌合戦

昨年末の紅白歌合戦、マツケンサンバIIでめちゃめちゃ盛り上がり、お茶の間審査員の
「白組ダンゼン勝利」の評価、、、を見事にひっくり返してあっさり紅組の勝利とあいなり
ました。

いや、別に、どうだっていいんやけど、ね。紅が勝とうが白が勝とうが。音楽に勝敗
つけることに、そんなに興味ないんやけど。ついでにいうと、マツケンが特に好きな
ワケでもない。だけど、勝ち敗けを敢えてつける、っちゅうんであれば、スッキリいって
欲しいですな。あれでは、お茶の間審査員の票数を必死こいて数えたスタッフ(?)
の努力はいったい何?みたいな。お茶の間審査員の評価が仮に「紅:白」=「0:7万」
だったとしても、結局は紅組の勝利だったんでしょ?じゃぁ、なんで自分は数を正確
に数えさせられているんでしょうか。な~んて。

もし私が票数を数える仕事についていたとしたら、悔しくて眠れなかったに違いあり
ません。来年またやらされたら、絶対テキトーに見繕った変な数字を報告してやるっっ!
「1818:5963」とか。そんなモラル低下を招いた結末やったね。

んなこといって、実はぐっすり眠りましたが(当然初日の出も見ずに・・・)。

by KJ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トリビア

「海上自衛隊は毎週金曜日にカレーを食べる」というトリビアを
今TVで見て思い出しました。

私は高校時代、毎週金曜日のランチにFish and Chipsを食べていました。
白身魚を揚げたものと、じゃがいもを揚げたものを
お酢かケチャップで食べるという、イギリスの代表料理です。
一緒に添えられていたグリーンピースが、これまた味気ないものでした。

理由は知りませんが、毎週毎週毎週毎週、金曜日のランチメニューは
決まってFish and Chipsでした。
はぁ。つらい寮生活の思い出でございます。

KYOでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

KYOの選ぶお気に入りPV 2004!

TOP3を発表!

1.「涙」 ケツメイシ
2.「Dandelion」 RIP SLYME
3.「キミはともだち」 平井堅

こうやって並べてみて気付きました。
ストーリー性の強いものが好きなんですね、私は。

あ、でも結婚式の映像使ってるPVはあまり好きじゃないです。
最近多すぎだし。
どうにかならないもんでしょうか。

とか言いつつ、レミオロメンの「3月9日」は好きでした!
あと最近だとGOING UNDER GROUNDの「同じ月を見てた」も好きかも〜♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新選組!

KYOです。
日曜日が来て、あーもう三谷さんの大河ドラマは終わってしまったんだなぁと実感。
この大河は、舞台で活躍している役者さんたちが沢山出ていたのも魅力のひとつでしたよね。
お芝居観ない人にはマイナーな役者さんばっかりがキャスティングされてる、
と映ったかもしれませんが、芝居好きにはたまならい一年でした!

実は私は密かに山本耕史のファンなので、特別な思いがあったのも事実。
この大河ドラマで一番得したんじゃないでしょうかね、彼。
NHKが新選組を特集した番組には欠かさず出させてもらったりしてましたし、
三谷さんのおかげで彼の魅力が存分に引き出されたと思います。

以前彼のライブに行った事があるんですが、(バンドやってるんですよ)
あんなベビーフェイスしておいて、言うことが全然かわいくないんですよね。
土方歳三にキャスティングした三谷さん、あっぱれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PHONES新曲のPV・・・

PHONESの新曲「Flavor of love」のPV、まだ VMCに届いてませんな・・・
ちょっと遅ないかな。そろそろ観たいで。

そういえば、「夜風」のときに一緒に「Sister」のPVも作成されていたけど、
あれ、VMCにもどこにもリリースされていませんな。せっかく高い金をかけて
作成したんだから、もったいつけずにじゃんじゃんオンエアしてもらえば
よろしいのに・・・。

それにしても、「夜風」のときといい、「Flavor of love」といい、PHONESは
ダブルA面とかトリプルA面とかで出すのが好きですな。
個人的な考えでいけば、胸をはってシングルA面といえる曲が2~3曲
手元にあるなら、ちょいと間隔をつめて2~3枚のシングルをリリースして
しまった方がよっぽどいいハズ。そのほうがテレビやラジオでのオンエア
数が圧倒的に増えるし、新曲リリースを口実(?)にラジオ出演(←テレビ
ならなお良し)させてもらうような売り込みのチャンスも2~3倍に膨らむ
ワケですよ。シングルをじゃんじゃん出していれば主要音楽雑誌にだって
注目されるはず。PV作る回数が増えて事務所の仕事もどかんと増えま
すが、そんなのはウレしい悲鳴。カップリング曲なんて、既に出したアル
バムの中から将来シングルカットされそうにないもので良さげなヤツを
見繕っておけば良いのです。そんなの誰でもやってることです。アーティ
スト稼業といってもビジネスなんだからちゃっかりガッツりいっとかな、
あきまへんで。

ダブルA面とかトリプルA面なんてのは、既にブレイク済みで「出せば売れ
る」ようなアーティストが、ちょっとした話題作りを目当てにやるもんです。

ふぅ、すっきりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Last Forever」 by Sowelu

KJです。

ちょっと前に、家の近くのレンタルショップで「Last Forever」を、な、なんと 180円(レンタル
落ちの中古ってヤツです)で手に入れたんですが、つい最近あらためてショップに立ち寄ると、
280円に値上げされていました。やっぱ、何かの間違いじゃないか、と思った直感は当たって
いた模様です。リリース直後で180円は激安やろ~っと思って即買いした判断は正解。

っつぅても、280円でも激安やけどな。Sowelu の価値がワカッていないショップってのも
世の中にはあるんですな。ちなみに、その店は、PHONESのCDを置いてくれません(以前
リクッたのに)。ツ○ヤのくせにっっ・・・なんつって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「優しい光」 by サラブレンド

KJ@シュレネコです。

サラブレンドのメジャーデビュー曲「優しい光」のPVが、スカパー!の
SSTV および VMC にて先行リリースされています。

VMCは、ある一定数のリクエスト数が積もればほぼ間違いなくオンエア
してもらえるチャンネルなので、サラブレンドファンの皆さん、ぜひぜひ
リクエストしてみてください(私は、とりあえずリク済み)。

ちなみに、SSTV および VMC のサイトは、こちら↓
http://www.spaceshowertv.com/

では!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナキムシのうた by 風味堂

KJ@シュレネコです。ども!

さんざんヒトにオススメしていた風味堂「ナキムシのうた」のPV、実は本日初めて
スカパー!で観ました。ま、去年10月のMINAMI WHEEL@大阪で生演奏をチェック
済みやし、着メロも持ってるんで、とってもいい曲であることは間違いないので、
皆さん、ぜひぜひ安心してご賞味ください。正直ベースで、2005年ブレイク間違い
なしアーティストです(PHONESやサラブレンドは、今後の頑張り次第ってとこが
やっぱあるけど、ね)。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

さぁて

KYOです。ブログなるものを始めてみました~。
3連休を使って北海道はトマムにスキーに行ってきました!
実はあのゲレンデを訪れるのは3度目。
今回も大満足でした。

アプリコというレストランで食べたイクラとシャケが
ビュッフェ形式とは思えないほどの質の高さ!
あったかいご飯に、しょうゆ漬けになったイクラと
シャケをのせ、ワサビ醤油をかけて食べると絶品!!
思わずおかわりしてしまいました~。
はぁ。やっぱり北海道はおいしい!

というワケで、スキーしに行ったのに太って帰ってきました。
いや、スキーもメチャクチャ楽しかったです。
パウダースノー万歳☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年2月 »